6月特価・ANAタイムセール開催。格安路線紹介。【PP単価5.44 ANA SUPER VALUE】「ANA SUPER VALUE SALE」

スポンサーリンク

以前タイムセールや突発セールの記事を書きました。

PP単価5.39!「ANA SUPER VALUE」「ANA VALUE」プレミアムメンバー先行販売&セール開始。3月31日搭乗分からの予約販売は早い者勝ち。プレミアムポイントがお得

2019.01.28

ANA羽田-石垣9990円。5月下旬から6月初旬に特価有り。PP単価5.44「ANA SUPER VALUE」「ANA VALUE」

2019.03.07

そして、3月23日から6月搭乗便のタイムセールが開催されました。

ANAタイムセール

読者様からご指摘があり、PP単価計算を間違っていました。訂正及び記事追加いたします。

スポンサーリンク

6月搭乗便タイムセール

主要と思われる路線のプレミアムポイントを調べてみました。

ブログ掲載路線以外にもタイムセール対象となっていますのでANAのページでご確認ください。

羽田ー石垣エコノミーの片道9600円。PP単価7.84

羽田-石垣ですがコチラの便がお安くなっています。

航空券価格

片道9600円

対象便

ANA 89便 / ANA 90便

羽田-石垣朝便及び折り返しの石垣-羽田便です。

プレミアムポイント:運賃8積算率50%=1224ポイントとなりますので、

PP単価は7.84となります。

羽田-石垣・スーパーバリュー9990円。PP単価5.44

一般的には1円でも安い方が良いのですが、プレミアムポイントを考えるとちょっと変わってきます。

セールのスーパーバリューセールは積算率50%。

390円追加するだけで積算率75%のスーパーバリューが往路便で購入出来ます。

プレミアムポイント:運賃7積算率75%=1836ポイントとなりますので、

PP単価は5.44となります。

修行ならスーパーバリューを選んだ方がPP単価が良いです。

こちらの便は、いわゆるタッチという乗り方になりますが、3時間ほど滞在できますので、バスで買い物に行けますしちょっと観光も可能。

最安往復に拘らず、帰りを最終便にしたら、こういう観光も可能です。

2/18:日帰り・石垣島レンタカーでドライブ&ISG→OKA→HND

2015.02.28

日帰り石垣竹富島水牛旅行記。ANA石垣ー羽田搭乗記。プレミアムクラスレビュー。モウモウコース・2018年ANAダイヤモンド6・7便目。プレミアム旅割28 2月21日ISG-HND

2018.03.10

羽田ー宮古エコノミーの片道9900円。PP単価8.54

羽田-宮古も1万円を切った価格で出ています。

航空券価格

片道9900円

対象便

ANA 87便 / ANA 88便

羽田-宮古朝便及び折り返しの石垣-羽田便です。

1日1往復のみとなり同一機材ですので、よほどの事情が無いかぎり往路の便に乗り遅れる事は御座いません。

滞在時間は45分です。まさにタッチですね。

プレミアムポイント:運賃8積算率50%=1158ポイントとなりますので、

PP単価は8.54となります。

スーパーバリューは安くありませんでした。

いわゆるタッチという乗り方になり45分しか滞在時間が無いですが、那覇・石垣に行き慣れてきたらこういう飛行も良いかもしれません。

個人的に宮古島空港はとてもローカルでホッコリします。

羽田ー那覇エコノミーの片道8500円。PP単価8.63

定番の羽田-那覇ですがコチラの便もお安くなっています。

航空券価格

片道8500円

対象便

羽田発:ANA 475便 / ANA 477便

那覇発: ANA 994便 / ANA 462便

羽田-那覇夕方便及び那覇-羽田朝便です。

ちょっと利用しにくいですが、土曜の夕方那覇に入り(羽田発14:30-那覇着17:10)、日曜の昼前羽田に帰る(那覇発11:05-羽田着13:30)乗り方となります。

18時前には街に出られますので、夜の那覇を楽しんで、翌朝ユックリと支度して帰る事が出来ます。

プレミアムポイント:運賃8積算率50%=984ポイントとなりますので、

PP単価は8.63となります。

那覇-羽田・スーパーバリュー9010円PP単価6.10

積算率75%のスーパーバリューが往復便で購入出来ます。

ANA477便:羽田発15:45 -那覇着18:20

ANA994便:那覇発10:00 -羽田着12:25

プレミアムポイント:運賃7積算率75%=1476ポイントとなりますので、

PP単価は6.10となります。

9010円となりますが、修行ならスーパーバリューを選んだ方がPP単価が良いです。

那覇-羽田・10010円出せば日帰り可能

泊まりは難しいという方は、那覇-羽田便に10010円出せば日帰り可能です。

単価的には6.78となりますが、コレでも結構良いです。

利用便は那覇最終となるので、羽田に着いてからの移動が気になりますが、

10010円出せばANA478便那覇発20:50-羽田着23:10が利用可能です。

スーパーバリューANA477便で18時過ぎに羽田に到着し、2時間遊んで羽田に帰ります。

那覇は街から近いところにも観光施設などが有りますので、結構楽しめます。

レンタカー無しでも買いに行ける。沖縄お土産編。(お得・格安・おすすめ。那覇空港近辺)。

2017.07.24

日帰り・レンタカー無しでも楽しめる。沖縄(那覇近辺)食べ処編。(お得・格安・おすすめ)

2017.07.23

大阪(関西)-石垣エコノミー8100円。PP単価8.35

基本羽田利用なのですが、関空からも調べてみました。

航空券価格

片道8100円

対象便

大阪(関西)ANA 1747便。関空発08:35 -石垣着11:10

石垣 ANA 1748便。石垣発11:50 -関空着14:10

関空-石垣朝便及び石垣-関空折り返し便です。

1日1往復のみとなり同一機材ですので、よほどの事情が無いかぎり往路の便に乗り遅れる事は御座いません。

滞在時間は40分です。乗り継ぎの時間で終わってしまいそうです。

プレミアムポイント:運賃8積算率50%=969ポイントとなりますので、

PP単価は8.35となります。

関空-石垣・スーパーバリュー8630円・10130円(PP単価6.97・5.93)

積算率75%のスーパーバリューが往復便で購入出来ます。

往路:関空-石垣:10130円

復路:石垣-関空:8630円

プレミアムポイント:運賃7積算率75%=1453ポイントとなりますので、

PP単価は往路6.97・復路5.93となります。

修行ならスーパーバリューを選んだ方がPP単価が良いです。

大阪(関西)ー那覇エコノミー7800円。PP単価10.5

関空からですが、なんと8000円切っています。

航空券価格

片道7800円

対象便

大阪(関西)ANA 1737便。関空発14:55 -那覇着17:00

那覇ANA 1734便。那覇発10:50 -関空着12:45

関空-那覇夕方便及び那覇-関空朝便です。

関空スタートですと日帰りが出来ません。宿泊して沖縄を楽しんで翌日昼前に那覇発となります。

プレミアムポイント:運賃8積算率50%=739ポイントとなりますので、

PP単価はの10.5となります。

関空-那覇・スーパーバリュー8450円。PP単価7.62

積算率75%のスーパーバリューが8450円で往復便で購入出来ます。

関空発

ANA1737:関空発14:55 -那覇着17:00

ANA1739:関空発20:20 -那覇着22:25

那覇発

ANA1732:那覇発07:35 -関空着09:30

ANA1734:那覇発10:50-関空着12:45

プレミアムポイント:運賃7積算率75%=1108ポイントとなりますので、

PP単価は7.62となります。

修行ならスーパーバリューを選んだ方がPP単価が良いです。

後に書きます、那覇-神戸便を利用すれば日帰り可能です。

大阪(伊丹)ー那覇エコノミー8000円。PP単価10.82

伊丹からですが、こちらは8000円になります。

航空券価格

片道8000円

対象便

大阪(伊丹)ANA 767便。伊丹発14:00 -那覇着16:10

那覇ANA 764便。那覇発11:15 -関空着13:10

伊丹-那覇昼過ぎ便及び那覇-伊丹昼前便です。

こちらも日帰りが出来ません。宿泊して沖縄を楽しんで翌日昼前に那覇発となります。

プレミアムポイント:運賃8積算率50%=739ポイントとなりますので、

PP単価はの10.82となります。

伊丹-那覇・スーパーバリュー8980円。PP単価7.62

積算率75%のスーパーバリューが往復便で購入出来ます。

伊丹発

ANA767:伊丹発14:00 -那覇着16:10

那覇発

ANA764:那覇発11:15 -伊丹着13:10

プレミアムポイント:運賃7積算率75%=1108ポイントとなりますので、

PP単価は7.62となります。

修行ならスーパーバリューを選んだ方がPP単価が良いです。

後に書きます、那覇-神戸便を利用すれば日帰り可能です。

大阪(神戸)ー沖縄(那覇)・スーパーバリュー6720円・7220円(PP単価6.06・6.51)

タイムセールでは案内されていませんが、調べていたら見つけました。

神戸からですが、こちらは6720円・7220円になります。

全てソラシドエア(SNA)運行のコードシェア便となります。

6720円対象便

神戸発

ANA 3723:神戸発08:10 -那覇着10:20

那覇発

ANA3724:那覇発11:05 -神戸着13:05

ANA3726:那覇発14:05 – 神戸着6:10

6720円便で神戸から日帰り可能です。

プレミアムポイント:運賃7積算率75%=1108ポイントとなりますので、

PP単価はの6.06となります。

7220円対象便

神戸発

ANA 3725:神戸発13:40 -那覇着15:50

ANA 3729:神戸発16:40-那覇着18:45

那覇発

ANA3730:那覇発19:20 -神戸着 21:20

那覇発を7220円の便にすれば日帰りで十分観光が出来る時間も有ります。

プレミアムポイント:運賃7積算率75%=1108ポイントとなりますので、

PP単価はの6.51となります。

関西圏で神戸空港利用が可能でしたら、神戸利用がお得にプレミアムポイントを稼げまし、

関空・伊丹からの日帰り那覇便に利用出来ます。

札幌(千歳)ー沖縄(那覇)エコノミー9900円。PP単価7.08

日本最長区間、千歳ー那覇便です。

こちらは1万円を切り、9900円となっています。

航空券価格

片道9900円

対象便

札幌(千歳)ANA 1693便。千歳発10:40 -那覇着14:25

那覇ANA 1694便。那覇発13:35 -千歳着16:50

千歳-那覇朝便及び那覇-千歳昼過ぎ便です。

現地滞在は1時間10分。これだけ有ればお土産を買いに行くのは何とかなりそうです。

気になるプレミアムポイントですが、

プレミアムポイント:運賃8積算率50%=1397ポイントとなりますので、

PP単価は7.08となります。

スポンサーリンク

おわりに(まとめ)

少しでも安く!!でしたら石垣格安日タッチするのも良いし。現地に宿泊して石垣観光も最高です。

竹富島に行って水牛山車にも乗れますし、レンタカーを借りて石垣島一周も出来ます。

2/18:日帰り・石垣島レンタカーでドライブ&ISG→OKA→HND

2015.02.28

日帰り石垣竹富島水牛旅行記。ANA石垣ー羽田搭乗記。プレミアムクラスレビュー。モウモウコース・2018年ANAダイヤモンド6・7便目。プレミアム旅割28 2月21日ISG-HND

2018.03.10

那覇にした場合、数時間のタッチとなりますが十分お得です。

単価を上げてもよければ滞在時間を長く出来ますし、宿泊しても良いのではないでしょうか。

レンタカー無しでも買いに行ける。沖縄お土産編。(お得・格安・おすすめ。那覇空港近辺)。

2017.07.24

日帰り・レンタカー無しでも楽しめる。沖縄(那覇近辺)食べ処編。(お得・格安・おすすめ)

2017.07.23

今回記載した、神戸ー那覇便のようにタイムセール以外の便も安くなっていたりします。

旅作もタイムセールをしています。

旅作はいつもお得に旅行が出来ているので旅作タイムセールもご覧下さい。

「ANA旅作」利用方法・裏技小技・申し込み方ノウハウ公開。国内・海外ツアー旅行は公式ダイナミックパッケージANA SKY WEB TOURが便利で安い。JALパックにも応用可能。

2018.02.15

格安情報はいつ出るか分かりませんので度々チェックしてみましょう。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

963人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

nanatabiTV
youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
チャンネル登録をどうぞ。

Twitter・Facebook
緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

こんな記事も読まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください