新型コロナウイルスに関するヒルトンの(ステータス延長・キャンセルポリシー)対応についてのお知らせ。宿泊ホテルに確認した内容も紹介。(COVID-19)

スポンサーリンク

(3月25日更新)

普段、ヒルトンホテル宿泊記をお知らせしていますが、コロナウィルスによるヒルトンキャンセルポリシー及びステータス延長内容をお知らせします。

英文及び、日本語文も掲載されていたので両方お知らせします。そして、実際に宿泊について問い合わせもしてみました。

スポンサーリンク

新型コロナウイルスに関する、ステータス延長・予約内容の変更およびキャンセル手続きについて

内容をお知らせします。

ヒルトンからのメール

3月17日22時。ヒルトンよりメールが来ましたので全文転載します。

nanaban様,(実際は個人名です)

不安定な現状を踏まえて、お客様や、お客様のご旅行のプランをサポートするために当社が実施していることについて、直接ご説明させていただきたく、ご連絡いたしました。新型コロナウイルス(COVID-19)に関する状況が日々変化する中で、お客様に安全にご旅行を楽しんでいただけるよう万全を尽くし、最大限に柔軟な対応に努めてまいります。

安全なご旅行のために

当社では、お客様とチームメンバー(従業員)の健康と安全を最重視しており、施設の衛生環境を最高水準に保つよう全力で取り組んでいます。新型コロナウイルス対策として、WHO(世界保健機関)、CDC(米国疾病予防管理センター)および厚生労働省を含む世界および各国の保健当局からのガイダンスに従い定めた追加措置を導入し、以下のとおり清掃・衛生管理を厳格化しました。

  • ホテルスタッフへの状況説明を継続的に行い、予防対策における業務手順を強化しています。
  • 公共スペース(ロビー、エレベーター、ドアハンドル、化粧室を含む)の清掃頻度を増やし、アルコール消毒剤を継続して使用しています。
  • 食品安全に関する最新の推奨事項に従い、今後も料飲サービスを調整してまいります
  • 手指用アルコール消毒剤をより多くの場所に設置しています。

地域およびグローバル対応チームを始動し、24時間体制で当社のホテルへのサポートを提供し、当社のホテルのいずれかで新型コロナウイルス感染が発生したという報告を受けた場合には、迅速に対応できるよう準備をしています。

柔軟なご旅行プランに対応するために

当社では、引き続きお客様に柔軟な予約オプションをご提供できるよう努めています。今回の特別な状況を鑑み、よりいっそう安心してご旅行いただけるよう、個人予約のお客様向けのご予約ポリシーを以下のとおり調整いたします。

  • 政府による渡航制限: 政府が発令した渡航制限の影響を受ける地域について、引き続き無料で予約内容の変更およびキャンセルが可能です。最新情報は、こちらをクリックしてご覧ください。
  • 既存のご予約:2020年4月30日((木)までにご到着予定のすべてのご予約は、キャンセル不可(「ヒルトン早期割引」)との記載がある場合でも、ご到着予定時刻の24時間前までであれば無料で予約内容の変更およびキャンセルが可能です。
  • 新規のご予約: 2020年4月30日(木)までにお申し込みいただいたすべてのご予約は、キャンセル不可(「ヒルトン早期割引」)との記載がある場合でも、ご到着予定時刻の24時間前までであれば無料で予約内容の変更またはキャンセルが可能です。

ヒルトンのウェブサイト、アプリまたはコールセンターを通じてお申し込みいただいたご予約の変更をご希望の場合は、、 ヒルトン・リザベーションズ&カスタマー・ケアまでご連絡ください。旅行代理店や他の予約サイト等上記以外の方法でご予約をされたお客様は、ご予約をされた会社やサイト等に直接お問い合わせください。

ポイントおよび会員資格

ヒルトン・オナーズ・ポイントおよび会員資格の付与は、お客様への感謝を示すための重要なものであることを認識しています。また、現在の状況により、当社ホテルでのご宿泊が困難になる場合があることも承知しています。

  • 2020年5月31日(日)までの間に失効する予定のすべてのポイントの有効期限を保留します。
  • 2021年の会員資格獲得条件を変更します。状況は今もなお変化しているため、具体的な変更内容を発表するには時期尚早であると考えますが、できる限り早期に詳細をお知らせできるよう努めてまいります。

ヒルトンでは、今回のように困難な時期こそ、おもてなしの精神が何よりも求められると信じています。ヒルトンのおもてなしで皆様をお迎えできる日を、チームメンバー一同、心よりお待ち申し上げております。

Chris

クリス・ナセッタ
ヒルトン 取締役社長兼CEO

気になるところを赤字にしました。

キャンセールポリシー

日本語文でも公式にキャンセルポリシーが記載されています。

既存予約はもとより、新規の予約でも2020年4月30日(木)までにお申し込みいただいたすべてのご予約は、キャンセル不可(「ヒルトン早期割引」)との記載がある場合でも、ご到着予定時刻の24時間前までであれば無料で予約内容の変更またはキャンセルが可能です。

ヒルトン苦肉の策かと思われますが、キャンセルを気にして予約が入らないより、「キャンセル手数料無料ですから予約してください」との事なのでしょう。

以前、某グループホテルに電話し返答いただいた内容と同じです。

ヒルトンオナーズ会員取得条件

ヒルトンオナーズ会員資格取得条件についても変更を表明していますが、内容についてはまだ検討中のようです。

ホームページ発表日本語文(2020年3月17日更新)

新型コロナウイルスに関する、予約内容の変更およびキャンセル手続きについて

ヒルトンからのお知らせ:新型コロナウイルス(2020年3月17日)

3月17日更新されていました。

ヒルトンでは、引き続きお客様に柔軟な予約オプションをご提供できるよう努めています。今回の特別な状況を鑑み、よりいっそう安心してご旅行いただけるよう、個人予約のお客様向けのご予約ポリシーを以下のとおり調整いたします。

  • 政府による渡航制限:政府が発令した渡航制限の影響を受ける地域について、引き続き無料で予約内容の変更およびキャンセルが可能です。 ​
  • 既存のご予約:2020年4月30日(木)までにご到着予定のすべてのご予約は、キャンセル不可(「ヒルトン早期割引」)との記載がある場合でも、ご到着予定時刻の24時間前までであれば無料で予約内容の変更およびキャンセルが可能です。
  • 新規のご予約:2020年3月12日(木)より2020年4月30日(木)までにお申し込みいただいたすべてのご予約は、キャンセル不可(「ヒルトン早期割引」)との記載がある場合でも、ご到着予定時刻の24時間前までであれば無料で予約内容の変更またはキャンセルが可能です。

ヒルトンのウェブサイト、アプリまたはコールセンターを通じてお申し込みいただいたご予約の変更をご希望の場合は、ヒルトン・リザベーションズ&カスタマー・ケア 0120-489-852 または 03-6864-1633(東京:市内通話料金がかかります)またはヒルトン・リザベーションズ&カスタマー・ケアまでご連絡ください。旅行代理店や他の予約サイト等上記以外の方法でご予約をされたお客様は、ご予約をされた会社やサイト等に直接お問い合わせください。

安全なご旅行のために

ヒルトンでは、施設の衛生環境を最高水準に保つよう全力で取り組んでいます。新型コロナウイルス対策として、WHO(世界保健機関)、CDC(米国疾病予防管理センター)および厚生労働省を含む世界および各国の保健当局からのガイダンスに従い定めた追加措置を導入し、以下のとおり清掃・衛生管理を厳格化しました。

  • ホテルスタッフへの状況説明を継続的に行い、予防対策における業務手順を強化しています。
  • ​公共スペース(ロビー、エレベーター、ドアハンドル、化粧室を含む)の清掃頻度を増やし、アルコール消毒剤を継続して使用しています。
  • 食品安全に関する最新の推奨事項に従い、今後も料飲サービスを調整してまいります。
  • 手指用アルコール消毒剤をより多くの場所に設置しています。

地域およびグローバル対応チームを始動し、24時間体制で当社のホテルへのサポートを提供し、当社のホテルのいずれかで新型コロナウイルス感染が発生したという報告を受けた場合には、迅速に対応できるよう準備をしています。

ヒルトン・オナーズ・ポイントおよび会員資格

ヒルトン・オナーズ・ポイントおよび会員資格の付与は、お客様への感謝を示すための重要なものであることを認識しています。また、現在の状況により、当社ホテルでのご宿泊が困難になる場合があることも承知しています。

  • 2020年3月12日(木)より5月31日(日)までの間に失効する予定のすべてのポイントの有効期限を保留します。
  • 2021年の会員資格獲得条件を更新します。状況は今もなお変化しているため、具体的な変更内容を発表するには時期尚早であると考えますが、できる限り早期に詳細をお知らせできるよう努めてまいります。

ヒルトンでは、今回のように困難な時期こそ、おもてなしの精神が何よりも求められると信じています。ヒルトンのおもてなしで皆様をお迎えできる日を、チームメンバー一同、心よりお待ち申し上げております。

質問が有る方は、ヒルトン・リザベーションズ&カスタマー・ケアまでご連絡すると良さそうです。

Japan (Tokyo)+81(3) 6864 1633
Japan0120 489852

日本の連絡先はコチラです。+81(日本の国番号)から掲載されていますが、日本国内から連絡する場合は「03-6864-1633」となります。

次に英文です。

ホームページ発表英文(英語)(3月25日更新)

コチラの方が詳しく記載されていそうです。

(3月25日更新)

HILTON’S COMMITMENT TO YOU, OUR GUESTS, AS WE NAVIGATE THROUGH CORONAVIRUS (COVID-19)

グーグル翻訳を添えてお知らせします。

英文はこちら。

https://www.hilton.com/en/corporate/coronavirus/

英文は3月25日文更新されました。

As it has always been, the safety and security of our guests and team members remains our highest priority. We are doing everything we can to ensure your travel safety and provide maximum flexibility as the situation around novel coronavirus (COVID-19) continues to evolve.

We will continue to update this page with the latest information regarding travel safety, booking flexibility, and Hilton Honors membership Points and Status.


Your Travel Flexibility – Updated as of March 25, 2020

We have made additional adjustments to our modification and cancellation policies to provide you with maximum flexibility while travel remains restricted in many parts of the world.

  • Existing Reservations. All reservations—even those described as “non-cancellable” (“Advanced Purchase”)—that are scheduled for arrival on or before June 30, 2020 can be changed or cancelled at no charge, up to 24 hours before your scheduled arrival day.
  • New Reservations. Any reservations you make—even those described as “non-cancellable” (“Advanced Purchase”)—that are booked between today and June 30, 2020 for any future arrival date can be changed or cancelled at no charge, up to 24 hours before your scheduled arrival day.

If you need to adjust reservations made via the Hilton website, app or call center, you can change your reservation here or contact the Hilton Guest Assistance team. If you need to adjust reservations made through another travel site, please contact them for assistance.


Your Hilton Honors Points and Status – Updated as of March 25, 2020

We know that earning and using points is not possible for many of you right now, so we are making a number of adjustments to help you maintain your status and points across the remainder of 2020.

  • 2019 Status Extension. All members whose 2019 status was scheduled to be downgraded on March 31, 2020—whether it’s Diamond, Gold or Silver—will automatically receive an extension through March 31, 2021.
  • 2020 Status Extension. We are extending your 2020 member status through March 31, 2022. This means you will continue to enjoy all the Diamond, Gold or Silver benefits you have access to today for the next 24 months.
  • Points Extension. We will pause the expiration of all Points scheduled to expire between now and December 31, 2020.
  • Weekend Night Rewards Earned on Eligible Hilton Credit Cards. We have extended the expiration date of all unexpired Weekend Night Rewards as of March 11, 2020, and all new ones issued until August 30, 2020, through the end of next summer (August 31, 2021).

Hilton Honors Experiences

We are monitoring all active Experiences to ensure the safety of our members and provide maximum flexibility. For more information as it relates to event cancellations and Point refunds, please visit our FAQs page.


Supporting our Communities – Updated as of March 25, 2020

We are proud to support the many communities impacted by the novel coronavirus (COVID-19) around the world.

  • Health Care and First Responders. We are partnering with federal, state and local governments to provide housing for first responders and health care workers.
  • Financial Assistance. Our Hilton Effect Foundation has pledged financial assistance to organizations helping those impacted by COVID-19.
  • Donating Hilton Honors Points. We have made it possible for our members to donate Hilton Honors Points to World Central KitchenClean the WorldProject Hope or Direct Relief. All Points donations will be converted into cash and sent directly to the organization.

Hilton Workforce Resource Center – Updated as of March 23, 2020

Hilton is partnering with leading companies to connect Team Members from temporarily suspended hotels with hundreds of thousands of short-term jobs created by the global pandemic. Hilton Team Members, and others in the industry seeking employment, have been given direct access and in some cases expedited access to temporary jobs on the Hilton Workforce Resource Center at companies such as Albertsons, Amazon, CVS, Lidl, Sunrise Senior Living and Walgreens. Hilton hopes to expand the program globally and plans to welcome these Team Members back when travel resumes. Team Member applicants are encouraged to visit: https://teammembers.hilton.com/covid19


Health and Hygiene – Updated as of March 12, 2020

We take great pride in maintaining the highest standards of cleanliness and hygiene. In response to the coronavirus, we have taken additional measures developed in consultation with global and local public health authorities (including the WHO and CDC) to make our cleaning and hygiene protocols even more rigorous:

  • Our hotel teams are receiving ongoing briefings and enhanced operating protocols.
  • We have increased the frequency of cleaning our public areas (including lobbies, elevators, door handles, public bathrooms, etc.) and have continued the use of hospital-grade disinfectant.
  • We will continue to adjust food and beverage service in accordance with current food safety recommendations.
  • We have increased the deployment of hand sanitizers.

We have activated our regional and global response teams to provide around-the-clock assistance to our hotels and are prepared to act swiftly should we be alerted to a case of coronavirus at one of our properties.

 

グーグル翻訳で日本語に変換します。

常にそうであるように、ゲストとチームメンバーの安全とセキュリティは引き続き最優先事項です。新しいコロナウイルス(COVID-19)の状況が進化し続けているため、旅行の安全を確保し、最大限の柔軟性を提供するためにできる限りのことを行っています。

旅行の安全性、予約の柔軟性、ヒルトン・オナーズの会員ポイントとステータスに関する最新情報でこのページを更新し続けます。


旅行の柔軟性– 2020年3月25日現在

世界の多くの地域で旅行が制限されている間、お客様に最大限の柔軟性を提供するために、変更およびキャンセルポリシーに追加の調整を行いました。

  • 既存の予約。2020年6月30日までに到着予定のすべての予約(「キャンセル不可」(「事前購入」)と記載されているものも含む)は、到着予定日の最大24時間前まで、無料で変更またはキャンセルできます。
  • 新しい予約。今日から2020年6月30日までの間に予約された、「キャンセル不可」(「事前購入」)と記載されている予約であっても、将来の到着日に予約を変更またはキャンセルできます(最大24時間前まで)。ご到着予定日。

ヒルトンのウェブサイト、アプリ、またはコールセンターを介して行われた予約を調整する必要がある場合は、ここで予約を変更するか、ヒルトンゲストアシスタンスチームにお問い合わせください。別の旅行サイトで行われた予約を調整する必要がある場合は、サポートに連絡してください。


ヒルトンがポイントとステータスを表彰– 2020年3月25日現在

現在、多くのお客様がポイントを獲得および使用することは不可能であることを認識しており、2020年の残りの期間にわたってステータスとポイントを維持できるように、いくつかの調整を行っています。

  • 2019ステータス拡張。2019年のステータスが2020年3月31日に格下げされる予定のすべてのメンバー(ダイヤモンド、ゴールド、シルバーを問わず)は、2021年3月31日まで延長を自動的に受け取ります。
  • 2020ステータス拡張。2020年のメンバーステータスを2022年3月31日まで延長します。つまり、今後24か月間、今日利用できるダイヤモンド、ゴールド、シルバーの特典をすべて引き続きご利用いただけます。
  • ポイント拡張。現在から2020年12月31日までに期限切れとなる予定のすべてのポイントの期限切れを一時停止します。
  • 対象となるヒルトンクレジットカードで獲得した週末の夜の特典。2020年3月11日の時点で有効期限が切れていないすべてのWeekend Night Rewardsの有効期限を延長し、2020年8月30日(来年の夏の終わり(2021年8月31日))まですべての新しい特典を発行しました。

ヒルトン名誉体験

メンバーの安全を確保し、最大限の柔軟性を提供するために、すべてのアクティブなエクスペリエンスを監視しています。イベントのキャンセルとポイントの払い戻しに関する詳細については、  FAQページをご覧ください


コミュニティのサポート– 2020年3月25日現在

私たちは世界中の新しいコロナウイルス(COVID-19)の影響を受ける多くのコミュニティをサポートできることを誇りに思っています。

  • ヘルスケアとファーストレスポンダー。私たちは連邦政府、州政府、地方自治体と提携して、初動対応者と医療従事者に住宅を提供しています。
  • 財政援助。私たちのヒルトンエフェクトファンデーションは、COVID-19の影響を受ける人々を支援する組織に財政支援を約束しました。
  • ヒルトン名誉ポイントの寄付。メンバーがヒルトンオナーズポイントをワールドセントラルキッチン、  クリーンザワールド、  プロジェクトホープ、  ダイレクトレリーフに寄付できるようにしました。ポイントの寄付はすべて現金に変換され、組織に直接送られます。

ヒルトン労働力リソースセンター–  2020年3月23日の時点で更新

ヒルトンは、主要な企業と提携して、一時停止中のホテルのチームメンバーを、世界的な大流行によって生み出された何十万もの短期的な仕事に結びつけています。ヒルトンチームメンバー、および雇用を求めている業界の他のメンバーには、直接アクセスが許可されており、場合によっては 、アルバートソンズ、アマゾン、CVS、リドル、サンライズシニアリビング、ウォルグリーンズなどの企業のヒルトンワークフォースリソースセンターの臨時の仕事に迅速にアクセスできます  。ヒルトンはプログラムをグローバルに拡大することを望んでおり、旅行が再開したときにこれらのチームメンバーを歓迎する予定です。チームメンバーの申請者は、https//teammembers.hilton.com/covid19にアクセスすることをお勧めし  ます。


健康と衛生– 2020年3月12日現在

私たちは清潔さと衛生の最高水準を維持することに大きな誇りを持っています。コロナウイルスに対応して、世界および地方の公衆衛生当局(WHOおよびCDCを含む)と協議して開発された追加の対策を講じて、洗浄と衛生のプロトコルをさらに厳密にしました。

  • ホテルのチームは、継続的な説明と強化された運用プロトコルを受け取っています。
  • 公共エリア(ロビー、エレベーター、ドアハンドル、公衆トイレなど)を掃除する頻度を増やし、病院グレードの消毒剤の使用を継続しています。
  • 私たちは、現在の食品安全勧告に従って、飲食サービスを調整し続けます。
  • 手の消毒剤の導入を増やしました。

ホテルには24時間体制の支援を提供するために地域的およびグローバルな対応チームを活性化しており、当社の施設の1つでコロナウイルスの症例が発生した場合に迅速に対応できるよう準備しています。

日本語表記に無く気になったところを赤字にしました。

6月30日までのキャンセル不可の宿泊でも24時間前までならキャンセル可能。これにより、安心して予約を入れる事ができます。

そして次の情報も重要です。

ヒルトンオナーズステータスの延長

グーグル翻訳の直訳ですが、ヒルトンオナーズステータスが1年延長措置が決まったようです。

  • 2019ステータス拡張。2019年のステータスが2020年3月31日に格下げされる予定のすべてのメンバー(ダイヤモンド、ゴールド、シルバーを問わず)は、2021年3月31日まで延長を自動的に受け取ります。
  • 2020ステータス拡張。2020年のメンバーステータスを2022年3月31日まで延長します。つまり、今後24か月間、今日利用できるダイヤモンド、ゴールド、シルバーの特典をすべて引き続きご利用いただけます。
  • ポイント拡張。現在から2020年12月31日までに期限切れとなる予定のすべてのポイントの期限切れを一時停止します。

2019年のステータスが2021年3月31日まで延長。

2020年のステータスは2022年3月31日あで延長となっています。

先日私のところにこのような案内のメールが来ましたが、この決定によるものなのかもしれません。

ヒルトンオナーズステータスお知らせ。

2020年も宿泊によりダイヤモンドステータス確定の筈ですので、2022年まで延長のメールが来ると思われます。

グランドバケーションズのキャンセルポリシーも調べてみた

ホテルだけではなくヒルトングランドバケーションズのページも調べてみました。

クラブリゾートのキャンセルについて

ヒルトン・グランド・バケーションズからのトラベル最新情報

新型コロナウイルスの特例措置:日本在住のオーナー様とゲストの皆様への特例措置の詳細はこちらをご覧ください。すでにお持ちの宿泊予約のキャンセルは、予約ページよりお手続きください。キャンセルペナルティ期間のご予約をクラブウェブサイトでキャンセルした場合も全ポイントを返却します。ご不明の際はEメールでお問合せください。

その詳細がコチラ。

チェックイン日が5月15日までのクラブリゾートのご予約のキャンセルは、キャンセルペナルティの免除と予約手数料を返金いたします。ご自身でクラブウェブサイトでキャンセルいただく場合は、予約手数料を翌日以降に返金いたします。またお電話での対応をご希望の場合は、クラブサービスにご連絡ください。

日本在中のオーナーとゲストはキャンセルペナルティ免除と予約手数料を返金。

日本滞在でも無料でキャンセルできるようです。

キャンセルポリシーをグループホテルに聞いてみた

そこで。予約してあるとあるヒルトン系に3月14日に電話して聞いてみました。状況は常に変わっているので参考として読んでください。

コロナの影響と判断される場合、キャンセル不可の予約でも4月30日までの予約は日本国内のヒルトンでも無料でキャンセル可能。

(3月25日現在は6月30日まで延長されています)

コレから書く内容は微妙かもしれませんが、4月後半(ゴールデンウィーク)の予約をディスカウント料金(キャンセル不可)で申し込んでおいて、もしコロナの影響でキャンセルとなっても

無料でキャンセルできます。

ちゃんと泊まる意思で予約して、最悪キャンセルと言う事ならどうでしょうか。(事前に確認して下さいね)

スポンサーリンク

おわりに(まとめ)

キャンセルに関する情報よりお得に宿泊する情報をと思っていましたが、安心して宿泊予約入れるためにもキャンセルポリシーのお知らせも必要なのではと思い始め、

キャンセルについても記事にする事にしました。

前回の記事で書いたとおり、宿泊料金がとても安い(というか崩壊)していますので、ホテルでオコモリしてみては如何でしょうか。消毒など厳重に対策しているのを感じましたし、今ならとてもゆったりホテルで過ごせるかと思います。

国内ヒルトン公式料金が激安になってる。3月連休・春休みの料金まとめ。お得宿泊方法も紹介。

2020年3月6日

状況は逐一変化しますので、予約するさい最新情報をホテルやカスタマーセンターに確認を取るのが確実です。

こんな記事も読まれています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

1,380人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

nanatabiTV
youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
チャンネル登録をどうぞ。

Twitter・Facebook
緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください