新型コロナウイルスに関するヒルトンの(ステータス延長・キャンセルポリシー)対応についてのお知らせ。宿泊ホテルに確認した内容も紹介。(COVID-19)

スポンサーリンク

普段、ヒルトンホテル宿泊記をお知らせしていますが、コロナウィルスによるヒルトンキャンセルポリシー及びステータス延長内容をお知らせします。

英文及び、日本語文も掲載されていたので両方お知らせします。そして、実際に宿泊について問い合わせもしてみました。

スポンサーリンク




新型コロナウイルスに関する、ステータス延長・予約内容の変更およびキャンセル手続きについて

内容をお知らせします。

ヒルトンからのメール

nanaban様,(実際は個人名です)

不安定な現状を踏まえて、お客様や、お客様のご旅行のプランをサポートするために当社が実施していることについて、直接ご説明させていただきたく、ご連絡いたしました。新型コロナウイルス(COVID-19)に関する状況が日々変化する中で、お客様に安全にご旅行を楽しんでいただけるよう万全を尽くし、最大限に柔軟な対応に努めてまいります。

安全なご旅行のために

当社では、お客様とチームメンバー(従業員)の健康と安全を最重視しており、施設の衛生環境を最高水準に保つよう全力で取り組んでいます。新型コロナウイルス対策として、WHO(世界保健機関)、CDC(米国疾病予防管理センター)および厚生労働省を含む世界および各国の保健当局からのガイダンスに従い定めた追加措置を導入し、以下のとおり清掃・衛生管理を厳格化しました。

  • ホテルスタッフへの状況説明を継続的に行い、予防対策における業務手順を強化しています。
  • 公共スペース(ロビー、エレベーター、ドアハンドル、化粧室を含む)の清掃頻度を増やし、アルコール消毒剤を継続して使用しています。
  • 食品安全に関する最新の推奨事項に従い、今後も料飲サービスを調整してまいります
  • 手指用アルコール消毒剤をより多くの場所に設置しています。

地域およびグローバル対応チームを始動し、24時間体制で当社のホテルへのサポートを提供し、当社のホテルのいずれかで新型コロナウイルス感染が発生したという報告を受けた場合には、迅速に対応できるよう準備をしています。

柔軟なご旅行プランに対応するために

当社では、引き続きお客様に柔軟な予約オプションをご提供できるよう努めています。今回の特別な状況を鑑み、よりいっそう安心してご旅行いただけるよう、個人予約のお客様向けのご予約ポリシーを以下のとおり調整いたします。

  • 政府による渡航制限: 政府が発令した渡航制限の影響を受ける地域について、引き続き無料で予約内容の変更およびキャンセルが可能です。最新情報は、こちらをクリックしてご覧ください。
  • 既存のご予約:2020年4月30日((木)までにご到着予定のすべてのご予約は、キャンセル不可(「ヒルトン早期割引」)との記載がある場合でも、ご到着予定時刻の24時間前までであれば無料で予約内容の変更およびキャンセルが可能です。
  • 新規のご予約: 2020年4月30日(木)までにお申し込みいただいたすべてのご予約は、キャンセル不可(「ヒルトン早期割引」)との記載がある場合でも、ご到着予定時刻の24時間前までであれば無料で予約内容の変更またはキャンセルが可能です。

ヒルトンのウェブサイト、アプリまたはコールセンターを通じてお申し込みいただいたご予約の変更をご希望の場合は、、 ヒルトン・リザベーションズ&カスタマー・ケアまでご連絡ください。旅行代理店や他の予約サイト等上記以外の方法でご予約をされたお客様は、ご予約をされた会社やサイト等に直接お問い合わせください。

ポイントおよび会員資格

ヒルトン・オナーズ・ポイントおよび会員資格の付与は、お客様への感謝を示すための重要なものであることを認識しています。また、現在の状況により、当社ホテルでのご宿泊が困難になる場合があることも承知しています。

  • 2020年5月31日(日)までの間に失効する予定のすべてのポイントの有効期限を保留します。
  • 2021年の会員資格獲得条件を変更します。状況は今もなお変化しているため、具体的な変更内容を発表するには時期尚早であると考えますが、できる限り早期に詳細をお知らせできるよう努めてまいります。

ヒルトンでは、今回のように困難な時期こそ、おもてなしの精神が何よりも求められると信じています。ヒルトンのおもてなしで皆様をお迎えできる日を、チームメンバー一同、心よりお待ち申し上げております。

Chris

クリス・ナセッタ
ヒルトン 取締役社長兼CEO

気になるところを赤字にしました。

キャンセールポリシー

日本語文でも公式にキャンセルポリシーが記載されています。

既存予約はもとより、新規の予約でも2020年4月30日(木)までにお申し込みいただいたすべてのご予約は、キャンセル不可(「ヒルトン早期割引」)との記載がある場合でも、ご到着予定時刻の24時間前までであれば無料で予約内容の変更またはキャンセルが可能です。

ヒルトン苦肉の策かと思われますが、キャンセルを気にして予約が入らないより、「キャンセル手数料無料ですから予約してください」との事なのでしょう。

以前、某グループホテルに電話し返答いただいた内容と同じです。

ヒルトンオナーズ会員取得条件

ヒルトンオナーズ会員資格取得条件についても変更を表明していますが、内容についてはまだ検討中のようです。

ホームページ発表日本語文(2020年6月5日更新)

新型コロナウイルスに関する、予約内容の変更およびキャンセル手続きについて

ヒルトンからのお知らせ:新型コロナウイルス(2020年6月5日)

ヒルトンでは、これまでと同様に、お客様とチームメンバー(従業員)の健康と安全を最重視しています。新型コロナウイルス(COVID-19)に関する状況が日々変化する中で、お客様に安全にご旅行を楽しんでいただけるよう万全を尽くし、最大限に柔軟な対応に努めてまいります。

このページでは、新型コロナウイルスへの対応状況について、最新情報をお知らせいたします。

新規および既存のご予約に対する柔軟な対応
ヒルトンでは新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、皆様が安心して旅行をご計画いただけるよう、2020年3月12日により柔軟なキャンセルポリシーを導入いたしました。 外出や移動の自粛が解除され旅行を再開できるようになり、再び皆様をお迎えできることを心より嬉しく思います。 しかし同時に、まだ今後もご旅行計画に変更を余儀なくされる場合があることを考慮し、さらに柔軟なご予約オプションをご用意いたしました。

2020年3月12日(新しい柔軟な予約ポリシーの発効日)より前にお申し込みいただいたご予約:到着予定日の24時間前までに変更またはキャンセルされた場合、違約金は発生いたしません。ただし、変更、キャンセル手続きの最終期限は2020年8月31日までとなります。 本措置の対象には、「キャンセル不可」または「ヒルトン早期割引」と記載があるご予約も含まれます。

2020年3月12日以降のご予約に対する柔軟な対応:2020年3月12日~2020年8月31日の間にお申し込みいただいた個人のお客様のご予約は、到着予定日にかかわらず、手数料なしで到着予定日の24時間前まで変更またはキャンセルが可能です。
事前のお支払いやデポジットが必要な料金プランのキャンセルにつきましては、お客様への返金手続きをできるだけ迅速に行うよう努めてまいります。キャンセルが多く発生しているため、お客様のリクエストの処理には最大30日ほどかかる場合があります。何卒ご了承ください。

ヒルトン・オナーズ会員のお客様でヒルトン早期割引料金でのご予約をキャンセルされる場合、キャンセルされた宿泊数分の無料宿泊特典券を進呈いたします。無料宿泊特典券は、世界各地の6,100を超えるホテルでご利用いただけます。2021年8月31日までに終了するご滞在のみが対象となります。一部のホテルでは、返金の代わりにホテルバウチャーをお渡しすることも可能です。今回キャンセルされたホテルに今後ご滞在された際に、こちらのバウチャーをご利用いただけます。空室状況および料金の差額によりご希望の変更手続きをお受けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ヒルトンのウェブサイト、アプリまたはコールセンターを通じてお申し込みいただいたご予約の変更をご希望の場合は、こちらからご予約をご変更いただくか、ヒルトン・リザベーションズ&カスタマー・ケア 0120-489-852 または 03-6864-1633(東京:市内通話料金がかかります)またはヒルトン・リザベーションズ&カスタマー・ケアまでご連絡ください。旅行代理店や他の予約サイト等上記以外の方法でご予約をされたお客様は、ご予約をされた会社やサイト等に直接お問い合わせください。

健康・衛生管理の徹底
ヒルトン・クリーンステイ・ウィズ・Lysolプロテクション

当社は、お客様により清潔で安全なご滞在をお楽しみいただけるよう、新たな衛生・消毒基準を策定し、「ヒルトン・クリーンステイ・ウィズ・Lysolプロテクション(北米での名称)」プログラムを全世界のホテルで導入いたします。本プログラムは、安全な洗浄・消毒製品で信頼のあるブランド、ライゾール(Lysol)やデトール(Dettol)の製造メーカーであるRB社と共同で開発し、メイヨー・クリニック(Mayo Clinic)の感染予防・管理の専門家チームの協力とアドバイスのもと、当社の衛生・消毒基準を強化するものです。

ヒルトン・クリーンステイは、すでに当社で採用されている、医療レベルの洗浄製品と高度な清掃手順による高水準のハウスキーピングと衛生管理を更に徹底させるプログラムです。現時点では、北米において、ライゾールの信頼性の高い製品洗浄剤を用いたソリューションや教育研修を予定していますが、今後本プログラムを全世界で展開することを検討しています。本プログラムには以下の内容が含まれます。

ヒルトンの「クリーンステイ客室」シール : 客室のドアにシールを貼ることで、客室には徹底した清掃と消毒が施され、その後に入室者がいないことをお客様に示し、一層ご安心いただけるようにいたします。
徹底した消毒が必要な最も頻繁に触れる10のエリア : 照明スイッチ、ドアハンドル、テレビのリモコン、温度調節器など、人々が最も頻繁に触れる客室内のエリアに対し、徹底した消毒を行います。
高頻度の清掃:ホテル内のパブリックスペースの清掃回数を増やします。
消毒用ウェットティッシュの提供:主要なエントランスや人が密集するエリアに消毒ステーションを設置します。
フィットネスセンター:ホテル内のフィットネスセンターの清掃に関するガイドラインを改善します。
紙のアメニティの撤去:ボールペンや紙類、ゲスト・ディレクトリーを撤去し、デジタル製品で補完するか、ご希望に応じて提供します。
ブッフェ、ルームサービス、ミーティングスペース: 徹底した清掃およびその他の変更を行います。
コンタクトレス・チェックイン&チェックアウト:4,700軒以上のホテルで、デジタル・キーを利用した、コンタクトレス(人と接触をしない)・チェックインおよびチェックアウトを行っていただけます。※日本国内では一部のホテルでデジタル・キーのご利用が可能ですが、事前にフロントでチェックイン手続きをする必要があります。
画期的な消毒技術:静電気で帯電した消毒用ミストを用いる静電噴霧器や、表面や物体を除菌するためのUVライトなど、新しい技術の追加も検討しています。
チームメンバーの安全と福利を守る取り組み:ヒルトンの最高のおもてなしを提供しつつ、自身の健康を守るため、ホテルのチームメンバーには衛生用品が用意されるとともに、衛生に関する自己管理強化のトレーニングを行います。

ヒルトン・クリーンステイは2020年6月より世界各地のヒルトンホテルで導入を開始いたします。

現在の健康・衛生基準:ヒルトンでは、施設の衛生環境を最高水準に保つよう全力で取り組んでいます。新型コロナウイルス対策として、WHO(世界保健機関)、CDC(米国疾病予防管理センター)および厚生労働省を含む世界および各国の保健当局からのガイダンスに従い定めた追加措置を導入し、以下のとおり清掃・衛生管理を厳格化しました。

ホテルスタッフへの状況説明を継続的に行い、予防対策における業務手順を強化しています。
​公共スペース(ロビー、エレベーター、ドアハンドル、化粧室を含む)の清掃頻度を増やし、アルコール消毒剤を継続して使用しています。
食品安全に関する最新の推奨事項に従い、今後も料飲サービスを調整してまいります。
手指用アルコール消毒剤をより多くの場所に設置しています。
地域およびグローバル対応チームを始動し、24時間体制で当社のホテルへのサポートを提供し、当社のホテルのいずれかで新型コロナウイルス感染が発生したという報告を受けた場合には、迅速に対応できるよう準備をしています。

ヒルトンでは、今回のように困難な時期こそ、おもてなしの精神が何よりも求められると信じています。ヒルトンのおもてなしで皆様をお迎えできる日を、チームメンバー一同、心よりお待ち申し上げております。

ヒルトン・オナーズ・ポイントおよび会員資格
現在、多くのお客様はポイントを獲得・利用していただくことができない状況であることを認識しています。そこで、2020年の残りの期間も会員資格およびポイントを維持していただけるよう、会員資格およびポイントの期限を以下の通り変更いたしました。

2019年の会員資格の延長:2020年3月31日(火)に2019年の会員資格(ダイヤモンド、ゴールド、シルバー)がダウングレードされる予定のすべてのお客様に対して、2021年3月31日(水)まで会員資格を自動的に延長します。

2020年の会員資格の延長:2020年の会員資格を2022年3月31日(木)まで延長します。これにより、現在お持ちのダイヤモンド、ゴールド、シルバー会員資格の特典を今後24ヵ月間お楽しみいただけることになります。

ポイントの有効期限の延長:2020年3月25日(水)より2020年12月31日(木)までの間に失効する予定のすべてのポイントの有効期限を保留します。

ヒルトン・オナーズの「体験」
当社ではヒルトン・オナーズ会員のお客様にヒルトン・オナーズの「体験」を安全に楽しんでいただけるよう、全ての体験内容の精査を行い、最大限に柔軟な対応に努めてまいります。イベントのキャンセルおよびポイントの返還に関する詳細は、よくあるご質問のページ(英語サイト)をご覧ください。

コミュニティへの支援
当社は、世界各地で新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を受けている数多くのコミュニティを支援いたします。

一般・救急医療スタッフ支援:当社は米国連邦政府、州政府、地方自治体と協力し、一般および緊急医療スタッフに臨時の住居を提供しています。
​資金援助:ヒルトン・エフェクト財団は新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を受けた組織・団体を支援するため、資金援助を行うことを決定しました。
ヒルトン・オナーズポイントの寄付:会員の皆様がヒルトン・オナーズポイントをワールド・セントラル・キッチン、クリーン・ザ・ワールド、プロジェクト・ホープ、ダイレクト・リリーフのいずれかの団体に寄付できるようにいたしました。ポイントによる寄付はすべて現金化され、対象の団体に直接送金されます。

ヒルトン人材リソース・センター
ヒルトンは大手企業と協力して、一時休業となったホテルのチームメンバーが増員を求める他企業に従事できるよう取り組みを行っています。ヒルトンのチームメンバーおよび当業界の求職者は、ヒルトン人材リソース・センター(英語サイト)に直接アクセスできるほか、同サイトからアルバートソンズやAmazon、CVS、リドル、サンライズ・シニア・リビング、ウォルグリーンといった企業での短期の求人に優先的に応募できるチャンスもあります。ヒルトンはこのプログラムがグローバルに拡大することを願っています。また、事態が収束した際には、チームメンバーを当社で再雇用する予定です。応募を希望するチームメンバーは、以下にアクセスしてください:https://teammembers.hilton.com/covid19

質問が有る方は、ヒルトン・リザベーションズ&カスタマー・ケアまでご連絡すると良さそうです。

Japan (Tokyo)+81(3) 6864 1633
Japan0120 489852

日本の連絡先はコチラです。+81(日本の国番号)から掲載されていますが、日本国内から連絡する場合は「03-6864-1633」となります。

普段利用しているが知りたいのはコチラの内容ではないでしょうか。

  • 2019年の会員資格の延長:2020年3月31日(火)に2019年の会員資格(ダイヤモンド、ゴールド、シルバー)がダウングレードされる予定のすべてのお客様に対して、2021年3月31日(水)まで会員資格を自動的に延長します。
  • 2020年の会員資格の延長:2020年の会員資格を2022年3月31日(木)まで延長します。これにより、現在お持ちのダイヤモンド、ゴールド、シルバー会員資格の特典を今後24ヵ月間お楽しみいただけることになります。

来年度ステータスがダウングレードされる方は本年度のステータスを2021年3月31日まで延期。

今年ダイヤなら来年度ゴールドやシルバーに落ちても21年3月まではダイヤモンドを維持させていただけます。

本年度ステータスを得られる方は資格を2022年3月31日まで延長されます。

本年度ダイヤモンド資格を得た方は22年3月まで資格が延長されます。

 

次に英文です。

ホームページ発表英文(英語)(6月5日更新)

コチラの方が詳しく記載されていそうです。

HILTON’S COMMITMENT TO YOU, OUR GUESTS, AS WE NAVIGATE THROUGH CORONAVIRUS (COVID-19)

グーグル翻訳を添えてお知らせします。

英文はこちら。

https://www.hilton.com/en/corporate/coronavirus/

英文も6月5日文更新されました。

As it has always been, the safety and security of our guests and team members remains our highest priority. We are doing everything we can to ensure your travel safety and provide maximum flexibility as the situation around novel coronavirus (COVID-19) continues to evolve. 

We will continue to update this page with the latest information regarding booking flexibility, Hilton Honors membership Points and Status, supporting our communities and workforce, and travel safety.

Greater Flexibility for New and Existing Reservations – Updated as of June 5, 2020

In order to provide you with greater travel flexibility during the COVID-19 pandemic, Hilton introduced a more flexible cancellation policy on March 12, 2020.  As stay-at-home orders lift and travel resumes, our Team Members are excited to welcome you to our hotels.  At the same time, we know your plans may continue to change, so we have made your reservations even more flexible:

For reservations made prior to March 12, 2020 – when our new, more flexible reservation policy went into effect:  You may now change or cancel any future reservation, without penalty, as long as you do so at least 24 hours before your scheduled arrival date, but not later than August 31, 2020.  This includes reservations described as “non-cancellable” or Advance Purchase.

Flexibility for the Future: Any individual reservations booked on and between March 12 and August 31, 2020 for any future arrival date can be changed or cancelled at no charge, up to 24 hours before your scheduled arrival day.

If you cancel a rate which required an advance payment or deposit, we will do everything we can to process your refund as quickly as possible. Due to the influx of cancellations, it may take up to 30 days to complete your request. If you are a Hilton Honors member and cancel an Advance Purchase rate, you may be eligible for a free night certificate for each cancelled night. Free night certificates can be used at our more than 6,100 properties worldwide. Stays must be completed by August 31, 2021. In lieu of a refund, guests at select hotels may choose to receive a hotel voucher redeemable toward a future stay at that hotel. Changes are subject to availability and rate differences.

If you need to adjust reservations made via the Hilton website, Hilton Honors mobile app or call center, you can change your reservation here or contact the Hilton Guest Assistance team. If you need to adjust reservations made through another travel site, please contact them directly for assistance.


Health and Hygiene – Updated as of June 1, 2020

Hilton CleanStay with Lysol Protection Hilton has developed a global program that will introduce a new standard of hotel cleanliness and disinfection to ensure Hilton guests enjoy an even cleaner and safer stay: Hilton CleanStay with Lysol protection. The program has been developed with experts from RB, maker of Lysol and Dettol, brands trusted for safely disinfecting surfaces. In addition, experts from the Infection Prevention and Control team at Mayo Clinic will advise and assist in enhancing Hilton’s cleaning disinfection protocols.

Hilton CleanStay builds upon Hilton’s already high standards of housekeeping and hygiene, where hospital-grade cleaning products and upgraded protocols are currently in use. The program will feature Lysol’s trusted cleaning products, solutions and training in North America. RB and Hilton are also exploring opportunities to expand the program into a global partnership. The program will include:

  • Hilton CleanStay Room Seal to indicate that guest rooms haven’t been accessed since they were cleaned
  • Extra disinfection of top 10 high touch areas in guest rooms including light switches and door handles
  • Increased cleaning frequency of public areas 
  • Guest-accessible disinfecting wipes at entrances and high traffic areas
  • Enhanced cleaning for fitness centers  
  • Reduced paper amenities (like pads and guest directories) in rooms
  • Enhanced cleaning & other changes to buffets, in-room dining and meeting spaces
  • Industry-leading contactless check-in and check-out with Digital Key at more than 4,700 properties globally
  • Evaluation of new technologies like electrostatic sprayers with disinfecting mist and ultraviolet light to sanitize surfaces and objects
  • Enhanced Team Member safety and well-being with personal protective equipment and enhanced training and protocols

The rollout of Hilton CleanStay will begin at Hilton hotels worldwide this month.

Current Health and Hygiene Standards. We take great pride in maintaining the highest standards of cleanliness and hygiene. Given the effects of COVID-19, we have taken additional measures in our hotels today, developed in consultation with global and local public health authorities (including the WHO and CDC), to make our cleaning and hygiene protocols even more rigorous:

  • Our hotel teams are receiving ongoing briefings and enhanced operating protocols.
  • We have increased the frequency of cleaning our public areas (including lobbies, elevators, door handles, public bathrooms, etc.) and have continued the use of hospital-grade disinfectant.
  • We will continue to adjust food and beverage service in accordance with current food safety recommendations.
  • We have increased the deployment of hand sanitizers.

We have activated our regional and global response teams to provide around-the-clock assistance to our hotels and are prepared to act swiftly should we be alerted to a case of coronavirus at one of our properties.

What to Expect During Your Stay. As you know, the way we travel looks a little different right now, so we wanted to ensure you had the latest list of what to keep in mind when you prepare to travel next. Please reach out to your hotel directly to understand their latest local guidelines.

  • Social Distancing. Social Distancing continues to be a recommended or required practice in public settings. We’ve adjusted common areas in many of our hotels to help guests adhere to these guidelines. During your stay, please be mindful of other guests and Team Members and maintain the suggested six feet of distance.
  • Masks and Other Protective Equipment. Some states currently require that all of our Team Members and guests wear face coverings while in public areas. As such, we recommend bringing one with you. Our hotels have adjusted check-in and other processes to allow for limited contact with Team Members for continued safety.
  • Hotel Services and Amenities. For your safety, some services or amenities such as pool, spas, fitness centers, restaurants and daily housekeeping may be modified or suspended.

Health and Hygiene – Updated as of April 27, 2020

Hilton CleanStay with Lysol Protection Hilton has developed a global program that will introduce a new standard of hotel cleanliness and disinfection to ensure Hilton guests enjoy an even cleaner and safer stay: Hilton CleanStay with Lysol protection. The program has been developed with experts from RB, maker of Lysol and Dettol, brands trusted for safely disinfecting surfaces. In addition, experts from the Infection Prevention and Control team at Mayo Clinic will advise and assist in enhancing Hilton’s cleaning disinfection protocols.

Hilton CleanStay builds upon Hilton’s already high standards of housekeeping and hygiene, where hospital-grade cleaning products and upgraded protocols are currently in use. The program will feature Lysol’s trusted cleaning products, solutions and training in North America. RB and Hilton are also exploring opportunities to expand the program into a global partnership. The program will include:

  • Hilton CleanStay Room Seal to indicate that guest rooms haven’t been accessed since they were cleaned
  • Extra disinfection of top 10 high touch areas in guest rooms including light switches and door handles
  • Increased cleaning frequency of public areas 
  • Guest-accessible disinfecting wipes at entrances and high traffic areas
  • Enhanced cleaning for fitness centers  
  • Reduced paper amenities (like pads and guest directories) in rooms
  • Enhanced cleaning & other changes to buffets, in-room dining and meeting spaces
  • Industry-leading contactless check-in and check-out with Digital Key at more than 4,700 properties globally
  • Evaluation of new technologies like electrostatic sprayers with disinfecting mist and ultraviolet light to sanitize surfaces and objects
  • Enhanced Team Member safety and well-being with personal protective equipment and enhanced training and protocols

The rollout of Hilton CleanStay will begin at Hilton hotels worldwide in June 2020.

Current Health and Hygiene Standards. We take great pride in maintaining the highest standards of cleanliness and hygiene. Given the effects of COVID-19, we have taken additional measures in our hotels today, developed in consultation with global and local public health authorities (including the WHO and CDC), to make our cleaning and hygiene protocols even more rigorous:

  • Our hotel teams are receiving ongoing briefings and enhanced operating protocols.
  • We have increased the frequency of cleaning our public areas (including lobbies, elevators, door handles, public bathrooms, etc.) and have continued the use of hospital-grade disinfectant.
  • We will continue to adjust food and beverage service in accordance with current food safety recommendations.
  • We have increased the deployment of hand sanitizers.

We have activated our regional and global response teams to provide around-the-clock assistance to our hotels and are prepared to act swiftly should we be alerted to a case of coronavirus at one of our properties.


Supporting our Communities – Updated as of April 8, 2020

We are proud to be working with American Express and the Hilton ownership community to donate up to 1 million rooms to medical professionals in the US and supporting the many communities impacted by the novel coronavirus (COVID-19) around the world.

  • 1 Million Rooms. In partnership with American Express, we will donate up to 1 million hotel room nights across the United States to frontline medical professionals leading the fight against COVID-19. Starting April 13th, rooms will be available free of charge to doctors, nurses, EMTs and other frontline medical staff who need a place to sleep, recharge or isolate from their families through the end of May. For more information read our full press release here.
  • Medical Professional Association Partners. Hilton is initially working with 10 associations to provide access to our room donation program, including the American Nurses Association, the American Association of Critical Care Nurses, and the National Association of Emergency Medical Technicians. These initial associations collectively represent more than 1 million healthcare workers and we look forward to adding more in the coming weeks. To book these rates, first log into your medical professional association site. You’ll then be directed to our dedicated booking page for the program.
Emergency Nurses AssociationAmerican Association of Critical-Care NursesNational Association of Emergency Medical TechniciansAmerican Nurses AssociationAmerican College of Emergency PhysiciansEmergency Medicine Residents' AssociationSociety of Critical Care MedicineAmerican Hospital AssociationSociety of Hospital MedicineAmerican Association for Respiratory CareSociety of Emergency Medicine Physician Assistants
  • Financial Assistance. Our Hilton Effect Foundation has pledged financial assistance to organizations to help those impacted by COVID-19.
  • Donating. We have made it possible for you to donate Hilton Honors Points to our partner organizations responding to COVID-19. All Points donations will be converted into cash and sent directly to the organization. You also have the option of donating cash directly to World Central KitchenProject Hope and Direct Relief.

Your Travel Flexibility – Updated as of March 25, 2020

We have made additional adjustments to our modification and cancellation policies to provide you with maximum flexibility while travel remains restricted in many parts of the world.

  • Existing Reservations. All individual reservations—even those described as “non-cancellable” (“Advanced Purchase”)—that are scheduled for arrival on or before June 30, 2020 can be changed or cancelled at no charge, up to 24 hours before your scheduled arrival day.
  • New Reservations. Any individual reservations you make—even those described as “non-cancellable” (“Advanced Purchase”)—that are booked between today and June 30, 2020 for any future arrival date can be changed or cancelled at no charge, up to 24 hours before your scheduled arrival day.

If you cancel a rate which required an advanced payment or deposit, we will do everything we can to process your refund as quickly as possible. Due to the influx of cancellations, it may take up to 30 days to complete your request. If you are a Hilton Honors member and cancel an Advanced Purchase rate, you may be eligible for a free night certificate for each cancelled night. Free night certificates can be used at our over 6,000+ properties worldwide. Stays must be completed by August 31, 2021.

If you need to adjust reservations made via the Hilton website, app or call center, you can change your reservation here or contact the Hilton Guest Assistance team. If you need to adjust reservations made through another travel site, please contact them for assistance.


Your Hilton Honors Points and Status – Updated as of March 25, 2020

We know that earning and using points is not possible for many of you right now, so we are making a number of adjustments to help you maintain your status and points across the remainder of 2020.

  • 2019 Status Extension. All members whose 2019 status was scheduled to be downgraded on March 31, 2020—whether it’s Diamond, Gold or Silver—will automatically receive an extension through March 31, 2021.
  • 2020 Status Extension. We are extending your 2020 member status through March 31, 2022. This means you will continue to enjoy all the Diamond, Gold or Silver benefits you have access to today for the next 24 months.
  • Points Extension. We will pause the expiration of all Points scheduled to expire between now and December 31, 2020.
  • Weekend Night Rewards Earned on Eligible Hilton Credit Cards. We have extended the expiration date of all unexpired Weekend Night Rewards as of March 11, 2020, and all new ones issued until August 30, 2020, through the end of next summer (August 31, 2021).

Hilton Honors Experiences

We are monitoring all active Experiences to ensure the safety of our members and provide maximum flexibility. For more information as it relates to event cancellations and Point refunds, please visit our FAQs page.


Hilton Workforce Resource Center – Updated as of March 23, 2020

Hilton is partnering with leading companies to connect Team Members from temporarily suspended hotels with hundreds of thousands of short-term jobs created by the global pandemic. Hilton Team Members, and others in the industry seeking employment, have been given direct access and in some cases expedited access to temporary jobs on the Hilton Workforce Resource Center at companies such as Albertsons, Amazon, CVS, Lidl, Sunrise Senior Living and Walgreens. Hilton hopes to expand the program globally and plans to welcome these Team Members back when travel resumes. Team Member applicants are encouraged to visit: https://teammembers.hilton.com/covid19


Health and Hygiene – Updated as of March 12, 2020

We take great pride in maintaining the highest standards of cleanliness and hygiene. In response to the coronavirus, we have taken additional measures developed in consultation with global and local public health authorities (including the WHO and CDC) to make our cleaning and hygiene protocols even more rigorous:

  • Our hotel teams are receiving ongoing briefings and enhanced operating protocols.
  • We have increased the frequency of cleaning our public areas (including lobbies, elevators, door handles, public bathrooms, etc.) and have continued the use of hospital-grade disinfectant.
  • We will continue to adjust food and beverage service in accordance with current food safety recommendations.
  • We have increased the deployment of hand sanitizers.

We have activated our regional and global response teams to provide around-the-clock assistance to our hotels and are prepared to act swiftly should we be alerted to a case of coronavirus at one of our properties.

 

グーグル翻訳で日本語に変換します。

いつものように、ゲストとチームメンバーの安全とセキュリティは私たちの最優先事項です。新しいコロナウイルス(COVID-19)の状況が進化し続ける中で、旅行の安全を確保し、最大限の柔軟性を提供するために、できる限りのことを行っています。

予約の柔軟性、ヒルトンオナーズメンバーシップのポイントとステータス、コミュニティと労働力のサポート、旅行の安全性に関する最新情報で、このページを更新し続けます。


新規および既存の予約に対する柔軟性の向上– 2020年6月5日現在

COVID-19の大流行時に旅行の柔軟性を高めるために、ヒルトンは2020年3月12日により柔軟なキャンセルポリシーを導入しました。在宅注文が解除され、旅行が再開されると、当社のチームメンバーはあなたを歓迎します私たちのホテル。同時に、お客様のプランは今後も変更される可能性があることを承知しておりますので、ご予約をさらに柔軟にいたしました。

2020年3月12日より前に行われた予約-新しい、より柔軟な予約ポリシーが施行された場合:   到着予定日の少なくとも24時間前であれば、違約金なしで将来の予約を変更またはキャンセルできるようになりました。 、ただし2020年8月31日まで。これには、「キャンセル不可」または事前購入と記載されている予約が含まれます。

将来への柔軟性2020年3月12日から8月31日までの間に予約された将来の到着日の個別予約は、到着予定日の最大24時間前まで、無料で変更またはキャンセルできます。

前払いまたはデポジットが必要なレートをキャンセルした場合、払い戻しをできる限り迅速に処理するために全力を尽くします。キャンセルが殺到するため、リクエストが完了するまでに最大30日かかる場合があります。ヒルトン・オナーズの会員で、事前購入料金をキャンセルした場合、キャンセルした各夜の無料宿泊券を獲得できる場合があります。無料宿泊券は、世界中の6,100を超える施設で使用できます。滞在は2021年8月31日までに完了する必要があります。払い戻しの代わりに、一部のホテルの宿泊客は、そのホテルでの将来の滞在に利用できるホテルバウチャーを受け取ることを選択できます。変更は、可用性とレートの違いの影響を受けます。

ヒルトンのウェブサイト、ヒルトンオナーズモバイルアプリ、またはコールセンターで行われた予約を調整する必要がある場合は、ここで予約を変更する か、ヒルトン  ゲストアシスタンス  チームにお問い合わせください  。他の旅行サイトで行った予約の調整が必要な場合は、直接連絡してください。


健康と衛生–  2020年6月1日現在

Lysolで保護されたヒルトンCleanStay:ヒルトンは、ヒルトンのお客様にもクリーンで安全な滞在を楽しむことを確認するためにホテルの清潔さと消毒の新しい標準を導入するグローバルなプログラムを開発しました Lysolで保護されたヒルトンCleanStayを。このプログラムは、表面を安全に消毒することで信頼されているブランドである、 Lysolおよび  DettolのメーカーであるRBの専門家によって開発されました。さらに、メイヨークリニックの感染予防および管理チームの専門家が、ヒルトンの洗浄消毒プロトコルの強化について助言および支援します。

Hilton CleanStayは、病院グレードのクリーニング製品とアップグレードされたプロトコルが現在使用されているヒルトンのハウスキーピングと衛生の高い基準に基づいています。このプログラムでは、Lysolの信頼できる洗浄製品、ソリューション、北米でのトレーニングを取り上げます。RBとヒルトンは、プログラムをグローバルパートナーシップに拡大する機会も模索しています。 プログラムには以下が含まれます:

  • 客室が清掃されてからアクセスされていないことを示す  ヒルトンクリーンステイルームシール
  •  ライトスイッチやドアハンドルなど、ゲストルームのトップ10のハイタッチエリアをさらに消毒
  • 公共エリアの清掃頻度の増加 
  • 入口や交通量の多いエリアでゲストがアクセスできる消毒用ワイプ
  • フィットネスセンターの清掃の強化  
  •  部屋の紙のアメニティ(パッドやゲストディレクトリなど)の削減
  • 強化された洗浄およびビュッフェ、室内ダイニング、会議スペースへのその他の変更
  •  世界で4,700を超える施設でDigital Key使用した、業界をリードする  非接触型チェックインおよびチェックアウト
  • 表面と物体を消毒するためのミスト紫外線を消毒する静電スプレーのような新技術の評価
  •  個人用保護具と強化されたトレーニングとプロトコルにより、チームメンバーの安全と幸福を強化

ヒルトンクリーンステイのロールアウトは今月、世界中のヒルトンホテルで開始されます。

現在の健康および衛生基準。私たちは清潔さと衛生の最高水準を維持することに大きな誇りを持っています。COVID-19の影響を考慮して、世界および地方の公衆衛生当局(WHO  および  CDCを含む)と協議して開発された追加の対策を本日ホテルで実施し  、清掃および衛生プロトコルをさらに厳密にしました。

  • ホテルのチームは、継続的な説明と強化された運用プロトコルを受け取っています。
  • 公共エリア(ロビー、エレベーター、ドアハンドル、公衆トイレなど)を掃除する頻度を増やし、病院グレードの消毒剤の使用を継続しています。
  • 私たちは、現在の食品安全勧告に従って、飲食サービスを調整し続けます。
  • 手の消毒剤の導入を増やしました。

ホテルには24時間体制の支援を提供するために地域的およびグローバルな対応チームを活性化し、当社の施設の1つでコロナウイルスの症例が発生した場合に迅速に対応できるよう準備しています。

滞在中に何を期待します。ご存知のように、現在の旅行方法は少し異なります。そのため、次に旅行する準備をするときに留意すべき最新のリストを用意しておく必要がありました。最新の現地ガイドラインを理解するには、直接ホテルにご連絡ください。

  • 人混みを避ける。Social Distancingは、公共の場で引き続き推奨または必須のプラクティスです。多くのホテルでは、ゲストがこれらのガイドラインを順守できるように共有エリアを調整しています。滞在中は、他のゲストやチームメンバーに注意し、推奨される6フィートの距離を維持してください。
  • マスクおよびその他の保護具。現在、一部の州では、チームメンバーとゲスト全員が公共エリアにいる間はフェイスカバーリングを着用する必要があります。そのため、お持ちいただくことをお勧めします。ホテルでは、チェックインやその他のプロセスを調整して、チームメンバーとの連絡を制限し、安全を確保しています。
  • ホテルのサービスとアメニティ。安全のため、プール、スパ、フィットネスセンター、レストラン、毎日のハウスキーピングなど、一部のサービスや設備は変更または一時停止される場合があります。

健康と衛生–  2020年4月27日現在

Lysolで保護されたヒルトンCleanStay:ヒルトンは、ヒルトンのお客様にもクリーンで安全な滞在を楽しむことを確認するためにホテルの清潔さと消毒の新しい標準を導入するグローバルなプログラムを開発しましたLysolで保護されたヒルトンCleanStayを。このプログラムは、表面を安全に消毒することを信頼されているブランドである、Rysolおよび  DettolのメーカーであるRBの専門家と共に開発されました。さらに、メイヨークリニックの感染予防および管理チームの専門家が、ヒルトンの洗浄消毒プロトコルの強化について助言および支援します。

Hilton CleanStayは、病院グレードのクリーニング製品とアップグレードされたプロトコルが現在使用されているヒルトンのハウスキーピングと衛生の高い基準に基づいています。このプログラムでは、Lysolの信頼できる洗浄製品、ソリューション、北米でのトレーニングを取り上げます。RBとヒルトンは、プログラムをグローバルパートナーシップに拡大する機会も模索しています。 プログラムには以下が含まれます:

  • 客室が清掃されてからアクセスされていないことを示す  ヒルトンクリーンステイルームシール
  •  ライトスイッチやドアハンドルなど、ゲストルームのトップ10のハイタッチ領域をさらに消毒
  • 公共エリアの清掃頻度の増加 
  • 入口や交通量の多いエリアにあるゲストがアクセスできる消毒用ワイプ
  • フィットネスセンターの強化された洗浄  
  •  部屋の紙のアメニティ(パッドやゲストディレクトリなど)の削減
  • 強化されたクリーニングとビュッフェ、室内ダイニング、会議スペースのその他の変更
  •  世界で4,700を超える施設でDigital Key使用した、業界をリードする  非接触型チェックインおよびチェックアウト
  • 表面と物体を消毒するミスト紫外線を消毒する静電噴霧器のような新技術の評価
  •  個人用保護具と強化されたトレーニングとプロトコルにより、チームメンバーの安全と幸福を強化

ヒルトンクリーンステイのロールアウトは、2020年6月に世界中のヒルトンホテルで開始されます。

現在の健康および衛生基準。私たちは清潔さと衛生の最高水準を維持することに大きな誇りを持っています。COVID-19の影響を考慮して、世界各地および地方の公衆衛生当局(WHO  および  CDCを含む)と協議して開発された追加の措置を本日ホテルで実施し  、清掃および衛生手順をさらに厳密にしました。

  • ホテルのチームは、継続的な説明と強化された運用プロトコルを受け取っています。
  • 公共エリア(ロビー、エレベーター、ドアハンドル、公衆トイレなど)を掃除する頻度を増やし、病院グレードの消毒剤の使用を継続しています。
  • 私たちは、現在の食品安全勧告に従って、飲食サービスを調整し続けます。
  • 手の消毒剤の導入を増やしました。

ホテルには24時間体制の支援を提供するために地域的およびグローバルな対応チームを活性化しており、当社の施設の1つでコロナウイルスの症例が発生した場合に迅速に対応できるよう準備しています。

 

コミュニティのサポート– 2020年4月8日現在

American Expressとヒルトンオーナーシップコミュニティと協力して、米国の医療専門家に最大100万部屋を寄付し、世界中の新しいコロナウイルス(COVID-19)の影響を受ける多くのコミュニティをサポートできることを誇りに思います。

100万部屋。 American Expressとの提携により、COVID-19との戦いを牽引する最前線の医療専門家に、全米で最大100万泊分の宿泊料金を寄付します。 4月13日以降、医師、看護師、EMT、その他の最前線の医療スタッフが5月の終わりまで眠ったり、充電したり、家族から隔離したりするための部屋を無料で利用できるようになります。詳細については、こちらのプレスリリース全文をお読みください。
医療専門家協会パートナー。ヒルトンは当初、米国看護師協会、米国救急医療看護師協会、全米救急医療技術者協会など、10の協会と協力して部屋寄付プログラムへのアクセスを提供しています。これらの最初の関連付けは、総計で100万人を超える医療従事者を代表しており、今後数週間でさらに追加されることを楽しみにしています。これらの料金を予約するには、最初にあなたの医療専門家協会サイトにログインしてください。プログラム専用の予約ページに移動します。
救急看護師協会アメリカ緊急医療看護師協会全国緊急医療技術者協会アメリカ看護師協会アメリカ救急医学会救急医学レジデンツ協会クリティカルケア医学協会アメリカ病院協会病院医学会呼吸器ケア救急医療協会アメリカ救急医療協会
金融支援。私たちのヒルトン効果財団は、COVID-19の影響を受ける人々を支援するために、組織への財政支援を約束しています。
寄付。 COVID-19に対応するパートナー組織にヒルトンオナーズポイントを寄付できるようになりました。ポイントの寄付はすべて現金に変換され、組織に直接送られます。また、World Central Kitchen、Project Hope、Direct Reliefに現金を直接寄付することもできます。
旅行の柔軟性– 2020年3月25日現在

世界の多くの地域で旅行が制限されている間、お客様に最大限の柔軟性を提供するために、変更およびキャンセルポリシーに追加の調整を行いました。

既存の予約。 2020年6月30日までに到着予定のすべての個別予約(「キャンセル不可」(「事前購入」)と記載されているものも含む)は、到着予定日の最大24時間前まで、無料で変更またはキャンセルできます。 。
新しい予約。今日から2020年6月30日までの間に予約された、「キャンセル不可」(「事前購入」)と記載されたものであっても、将来の到着日に予約された個々の予約は、最大24時間まで無料で変更またはキャンセルできますご到着予定日の前。
前払いまたはデポジットが必要なレートをキャンセルした場合、払い戻しをできる限り迅速に処理するためにできる限りのことを行います。キャンセルが殺到するため、リクエストが完了するまでに最大30日かかる場合があります。ヒルトン・オナーズの会員で、事前購入料金をキャンセルした場合、キャンセルした各夜の無料宿泊券を獲得できる場合があります。無料の夜間証書は、世界中の6,000以上の施設で使用できます。滞在は2021年8月31日までに完了する必要があります。

ヒルトンのウェブサイト、アプリ、またはコールセンターを介して行われた予約を調整する必要がある場合は、ここで予約を変更するか、ヒルトンゲストアシスタンスチームにお問い合わせください。別の旅行サイトで行われた予約を調整する必要がある場合は、サポートに連絡してください。

ヒルトンがポイントとステータスを表彰– 2020年3月25日現在

現在、多くのお客様がポイントを獲得および使用することは不可能であることを認識しており、2020年の残りの期間にわたってステータスとポイントを維持できるように、いくつかの調整を行っています。

2019ステータス拡張。 2019年のステータスが2020年3月31日に格下げされる予定だったすべてのメンバー(ダイヤモンド、ゴールド、シルバーを問わず)は、2021年3月31日まで延長を自動的に受け取ります。
2020ステータス拡張。 2020年のメンバーステータスを2022年3月31日まで延長します。つまり、今後24か月間、今日利用できるすべてのダイヤモンド、ゴールド、シルバーの特典を引き続きご利用いただけます。
ポイント拡張。一時停止します

日本語表記に無く気になったところを赤字にしました。

6月30日までのキャンセル不可の宿泊でも24時間前までならキャンセル可能。これにより、安心して予約を入れる事ができます。

キャンセルが殺到するため、リクエストが完了するまでに最大30日かかる場合があります。ヒルトン・オナーズの会員で、事前購入料金をキャンセルした場合、キャンセルした各夜の無料宿泊券を獲得できる場合があります。無料の夜間証書は、世界中の6,000以上の施設で使用できます。滞在は2021年8月31日までに完了する必要があります。

日本語ページには書いてありませんでしたが、キャンセルリクエストが完了するまでに30日ほど有することが有るそうです。

ヒルトンオナーズステータスの延長

こちらは日本語で更新された内容と同じ。

  • 2019ステータス拡張。2019年のステータスが2020年3月31日に格下げされる予定のすべてのメンバー(ダイヤモンド、ゴールド、シルバーを問わず)は、2021年3月31日まで延長を自動的に受け取ります。
  • 2020ステータス拡張。2020年のメンバーステータスを2022年3月31日まで延長します。つまり、今後24か月間、今日利用できるダイヤモンド、ゴールド、シルバーの特典をすべて引き続きご利用いただけます。
  • ポイント拡張。現在から2020年12月31日までに期限切れとなる予定のすべてのポイントの期限切れを一時停止します。

2019年のステータスが2021年3月31日まで延長。

2020年のステータスは2022年3月31日あで延長となっています。

先日私のところにこのような案内のメールが来ましたが、この決定によるものなのかもしれません。

ヒルトンオナーズステータスお知らせ。

2020年も宿泊によりダイヤモンドステータス確定の筈ですので、2022年まで延長のメールが来ると思われます。

グランドバケーションズのキャンセルポリシーも調べてみた

ホテルだけではなくヒルトングランドバケーションズのページも調べてみました。

クラブリゾートのキャンセルについて

ヒルトン・グランド・バケーションズからのトラベル最新情報

新型コロナウイルスの特例措置:日本在住のオーナー様とゲストの皆様への特例措置の詳細はこちらをご覧ください。すでにお持ちの宿泊予約のキャンセルは、予約ページよりお手続きください。キャンセルペナルティ期間のご予約をクラブウェブサイトでキャンセルした場合も全ポイントを返却します。ご不明の際はEメールでお問合せください。

その詳細がコチラ。

チェックイン日が5月15日までのクラブリゾートのご予約のキャンセルは、キャンセルペナルティの免除と予約手数料を返金いたします。ご自身でクラブウェブサイトでキャンセルいただく場合は、予約手数料を翌日以降に返金いたします。またお電話での対応をご希望の場合は、クラブサービスにご連絡ください。

日本在中のオーナーとゲストはキャンセルペナルティ免除と予約手数料を返金。

日本滞在でも無料でキャンセルできるようです。

キャンセルポリシーをグループホテルに聞いてみた(3月14日)

そこで。予約してあるとあるヒルトン系に3月14日に電話して聞いてみました。状況は常に変わっているので参考として読んでください。

コロナの影響と判断される場合、キャンセル不可の予約でも4月30日までの予約は日本国内のヒルトンでも無料でキャンセル可能。

(3月25日現在は6月30日まで延長されています)

コレから書く内容は微妙かもしれませんが、4月後半(ゴールデンウィーク)の予約をディスカウント料金(キャンセル不可)で申し込んでおいて、もしコロナの影響でキャンセルとなっても

無料でキャンセルできます。

ちゃんと泊まる意思で予約して、最悪キャンセルと言う事ならどうでしょうか。(事前に確認して下さいね)

スポンサーリンク

おわりに(まとめ)

キャンセルに関する情報よりお得に宿泊する情報をと思っていましたが、安心して宿泊予約入れるためにもキャンセルポリシーのお知らせも必要なのではと思い始め、

キャンセルについても記事にする事にしました。

前回の記事で書いたとおり、宿泊料金がとても安い(というか崩壊)していますので、ホテルでオコモリしてみては如何でしょうか。消毒など厳重に対策しているのを感じましたし、今ならとてもゆったりホテルで過ごせるかと思います。

国内ヒルトン公式料金が激安になってる。3月連休・春休みの料金まとめ。お得宿泊方法も紹介。

2020年3月6日

状況は逐一変化しますので、予約するさい最新情報をホテルやカスタマーセンターに確認を取るのが確実です。

こんな記事も読まれています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

1,953人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

nanatabiTV
youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
チャンネル登録をどうぞ。

Twitter・Facebook
緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

情報だけ呟いているアカウントはコチラ。ブログ記事に書かない程度の情報や、各種キャンペーン随時展開(クーポン復活など)に特化してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください