日本入国

スポンサーリンク

シートはこんな感じで昔ながらのですが、

20111231133500nec_0026_2
(注:行きのシートです。)

この形ってなんか納まり良いんですよね。
フルフラットには勿論ならないのですが、腰の位置とかがいい感じで落ち着くんです。

正直A330のシェルタイプは寝にくかったです。
フラットなのですが、微妙に足が低い斜めなので寝ているうちに落ちてきて納まらない。
腰が痛くなりましたから。
個室感はシェルタイプの方が有りますが、寝やすさはコチラでした。

そんなこんなしているうちに機内食です。

Img_20120104_193102

チキンをリクエストしていたのですがココもまた美味しい。
お酒は呑みたく(笑)なかったのでウーロン茶をリクエストしていたのですが、
コレも美味しい。

CAのビジネス食、殆ど完食していたかもしれません。
(噂によるとエコノミーはアレらしいですが)

食事も終わり食器を下げてもらう。

俺:「しぇーしぇー」
CAのCA:「メルシー」ニッコリ
俺:「!!!!!!!!」

そういえば。
確かに以前、タイに行った時も帰りは日本人に見られなかったさ。
なんてったって売人に間違われた、いや確実にそう思われてた。
搭乗直前に警備に引き止められ、通訳が来て質問。
出国手続きの時になんかヤな予感してたんだよ。厳しかったから。
しかもみんなが見てる前でボディーチェック。

通訳:「何か荷物もってますか?」
俺:「コレ」(機内持ち込み荷物)
通訳:「他に、誰かから物を貰ったとか無いですか?」
俺:「無いです」
通訳:「お土産とか受け取りましたか?」
俺:「受け取ってません!!」

この間、持ち物チェックボディチェック
隠すとなんちゃらとかいわれたような気がするが覚えてない。
あやうく別室に連れて行かれるところだった。
搭乗者の白い視線が今でも思い出せる。

おっと話しを戻そう。

直ぐに日に焼ける体質なので滞在中に馴染みすぎて怪しいのかもしれない。
だから現地でも特にボッタくられると言う経験も無い、良いか悪いか分からないけど。

お、下に日本が見えてきた。

関空着。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

1,035人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

nanatabiTV
youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
チャンネル登録をどうぞ。

Twitter・Facebook
緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

こんな記事も読まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください