HND-CTS-HND(1日目)

スポンサーリンク

今回は、修行ではなく。

友人とニセコへ、スキーに行ってきました。

出発当日、早朝出発ですが、修行で慣れていたため(笑)。

さっくっと起床。

チャリで、いつもの駐車場まで移動して、リムジンを待ちます。

ここで友人と合流。

20150428_040356

修行用に買っておいた、回数券を分け、搭乗します。

 

20150428_041149

 

 

道中はいつもの道なので、特に変化は無いw

 

 

修行始めたころ、この時間は未だ夜だったのですが、

 

日の出が早くなったなぁとじみじみ。

20150428_050556

 

 

 

空港に着き、手続きをして、ラウンジ到着。

A3*G所有につき、同行者1名もラウンジに入れます。

 

 

きょうは、千歳からレンタカーに乗るので、

青汁で我慢。

 

20150428_053251

 

 

 

 

と言うか、青汁何気に好きになってます。

 

 

搭乗し、千歳へ出発。

 

20150428_062456

 

エコノミーなので、特に何も無く寝る。

 

千歳到着後。

 

レンタカーカウンターで受付をし、送迎車を待つ間に、

 

いつものお店で、おにぎりを購入。

 

朝食と言うか、ブランチみたいなの?を食べるお店を決めていたので、

それまでの繋ぎとして1個。

 

20150428_081557 20150428_081424 20150428_081429

 

 

 

20150428_081435

 

 

 

おすすめの「サーモンわさびマヨ」を買ってみましたが、

 

うまうまで大満足です。

 

20150428_085137

(食べかけで、すみません・・・。)

 

 

 

 

さて。

 

 

本番の朝ごはん食べたかった、大滝の「きのこ王国」に到着。

 

20150428_094228

 

 

 

がしかし!!!!

 

 

 

 

到着時間が早すぎたため、食事提供はマダでやんの!!

 

 

 

15分程待てば食べられそうでしたが、時間がもったいないので、

 

さっさと移動。

 

20150428_100037739487422

 

 

目指すは、別の「きのこ王国」w

 

 

 

どうしても、きのこが食べたいのじゃ。

 

 

 

到着したのは、「きのこ王国喜茂別」店。

 

 

おそるおそる、入店してみると。

 

食事販売していました!!

やったー!!

 

 

券売機を見ながら悩んで注文したのがコチラ。

 

20150428_101003

 

 

 

しばらくして、番号を呼ばれ、セットを取りに行きましたが。

 

 

こんなに量が多かったとは・・・。

 

 

20150428_101702

 

 

 

蕎麦もきのこ天丼も一人前ですがな。

 

 

しかも、天ぷらは。

 

きのこ:6個位、しかもデカイ。

 

なぜか海老:2尾

 

 

がんばって食べましたが、おなかがはちきれそう。

 

しかも、天ぷらが多かったので、胃もたれしてしまう、おっさん。

 

 

うーうー、言いながら、ニセコに到着。

 

20150428_114028

 

 

天気は良くも悪くも無いのですが、

今年は雪解けが早いらしく、下部ゲレンデは閉鎖。

 

リフトで上部に上がって、滑り。

帰りはリフトで降りてくるとの事。

 

 

今回は、ファットスキーを試したかったため。

 

現地のショップで借りました。

まずは、「LINE BACON」

20150428_123413

 

ファットスキーは初めてなのですが。

正直、最初は「やっちまったか?」と思うくらい扱えない。

 

 

が、数本滑ったら、乗り方が分かってきて、思ったほどの

扱いにくさは無い。

 

それより、荒れているバーンやザクザクな所は、とても滑りやすい。

 

コブも、予想を覆して滑りやすい。

ちょっと癖が有るが、良いんじゃないかな。

 

 

そんなこんなで、3時間半程休まず滑って、へとへとになりながらホテルへ向かいます。

 

 

今回泊まるのは、「ヒルトンニセコビレッジ」

20150428_160602

 

じゃらんANAパックで夕朝食でお得だったのと。

ヒルトンオナーズのゴールド会員なので、色々過ごしやすくしていただけるのです。

 

 

到着後、ベルマンに名前を告げると、既に承知していたようで、

スムーズにチェックインが始まります。

 

 

二言三言、世間話しをしながら手続き。

 

 

このとき。「アイシングをしたいので氷が欲しいのですが、製氷機はありますか?」

 

と、フロントのお姉さんに聞いたら。

 

「用意しておきます」との事。

 

 

申し訳ない。

 

 

 

夕食の予約時間の相談。レイトチェックアウトの相談。

 

レイトチェックアウトは、ホテル側からお話しが有り、

 

「お昼過ぎまで滑って、温泉入る時間が欲しいのですが」

とお願いしたら、15時まで部屋を確保して頂けました。

 

うーん。すばらしい。

 

 

ウエルカムドリンクも夕食時に利用出来ると言う事なので、

食事の時のアルコールにします。

 

 

さて、部屋まで案内。

振り向くと、ベルボーイが、手に「ジップロックに入った氷とタオル」を持っています。

 

 

「コチラでよろしいですか?」

 

 

 

やられた。

おっさん、やられました。

 

 

でも、連絡している素振りは無かったし、どうやって用意したんだろう?

お客様に気を使わせないように、用意するのは凄い。

 

 

 

さて、部屋ですが。

じゃらんの「最安部屋指定なし」。

 

 

 

でしたが、16階・羊蹄山ビューに何も告げられずアップグレード。

 

ニクイねぇ。

 

 

ヒルトンニセコビレッジは数度宿泊していますが、

回を重ねる程、宿泊階が上方になっている気がします(笑)

 

部屋では、コチラがお待ち。

 

20150428_162208

ちょう、美味しそう!!!

でも!!。でも!!。

おっさのお腹の中は、キノコさんでイッパイなんだよぉ!!!

その代わり、到着のイッパイを味わう。

20150428_163545

 

汗臭いまま、夕食は嫌だったので、温泉に入ります。

 

 

こちらの温泉。

 

私は、とても・凄く。大好きなのです。

 

 

なんで?と言われても、答えられないのですが、

ずっと入っていられる。自分に馴染むようなお湯なのです。

 

なので、ずーーーーーーーーーと湯船につかって羊蹄山を眺められる。

 

あああああああああ、幸せ・・・。

 

 

 

 

あれ?。

 

 

友人がタコになってる。

 

 

俺はぜんぜん大丈夫なお湯なので、本当に相性良いんだろうな。

 

 

 

さて、きもちの良いお湯から出て、

 

18:30に予約したレストランに向かいます。

 

名前を告げると、席に案内して頂けました。

 

その席は、羊蹄山を目の前に見える窓際の席。

「羊蹄山が良く見えるお席をお取りおきさせて頂きました。」

わし、そんなに上客だったっけ??

この頃にはお腹もペコリンコでしたので、

食べる食べる。

(ウエルカムドリンクは札幌クラシック生に変身)

20150428_182320

 

 

20150428_184503

(もう一回おかわりしたかな?)

運動した後なので。肉・魚・野菜を中心に食べます。

 

どれも、美味しいのですが、牛肉の煮込みがとっても美味しかった。

ホロホロ、箸で裂ける位柔らかく。リピートしてしまいました。

 

最後のデザート。

レアチーズケーキとプリン

20150428_190111

 

普段、甘いものはあんまり食べないのですが、コレは美味しかった。

 

 

美味しい食事と、贅沢なおもてなし。

 

ご満悦で、レストランを後にしました。

 

 

 

さて、此処からが本番?ですw

 

 

 

20150428_192440

札幌クラシックと北海道限定黒ラベル。

 

500*2*6

 

 

20150428_201154

 

20150428_212424

(セイコーマートらぶ)

 

 

 

 

良い感じに酔った頃。

 

20150428_215533

次の一本を積み上げたら、崩壊しましたw。

 

 

10本空け。

おやすみなさい・・・。

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

1,035人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

nanatabiTV
youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
チャンネル登録をどうぞ。

Twitter・Facebook
緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

こんな記事も読まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください