ドバイのザ・パレスホテルでイフタールを体験する。

スポンサーリンク





ココはご夫婦も始めてらしく、私のアラビックぽい所という事で予約していただきました。
初日、ドバイ半日観光でピックアップの時寄ったのですが、
夜見ると凄く雰囲気があって素敵です。
アラブに来たって感じでテンションアップ!!
車を預け、みんなで中に入ります。
すごい。凄すぎる。
まさにアラブ。映画で見るアラブそのもの。
想像したまんまのアラブ。
おおおお、おおおおおとか言いながらテーブルに着きます。
ドリンクを聞かれスイカジュースを頼みます。
そして、イフタールビュッフェなので好きなのを選べますが、何がどうか分かりません。
ご主人に一通り説明していただき。
さあ、食べるぞ!!
野菜やらサーモン。フムス(ひよこ豆のペースト)。パン等。
そして、ラムです。
塊から切って貰い。ワクワクしながら食べると。。。。。。。。。。美味しい!!
めちゃくちゃ美味しい。
臭みあるのかなと思ったのですが、全然無くラムの美味しさだけが広がります。
大した人生送っていませんが、今まで食べたラムで一番美味しかったかも。
バクバク食べ、お代わりに行きます。
沢山種類が有るので悩みますね。
次はナンの巻物?みたいなのと、カレーです。
コレもめちゃくちゃ美味しい。
一緒に持ってきたチキンも美味しい。
全部美味しくてヤバイ!!
ココで、なにやらテーブル担当さんが勧めて来ます。
ご主人に通訳していただくと、モロッカティーはどうかとのこと?
どういうものか説明してもらうと、おいしそうだし、折角なので頼んでみました。
Img_20120811_013639
お茶なんですが、ミント?が聞いていてサッパリ飲めます。
肉ばっか食べてた口の中がスッキリ。
3度(笑)お代わりをしてしまいました。
ふう。もう食べれません。
デザートをちょっと食べ、ノンビリしていたら時間になってしまいました。
みんなとの記念写真を撮ってもらい、パレスホテルを後にします。
そして、真っ直ぐ帰るのは勿体無いってことで、
ご夫婦がドバイらしい道をって事でドライブです。
高層ビル街を走り、ちょっと○○な所もドライブ。
車の中でも楽しい会話をし、ホテルへ到着。
ご主人はこれから出かけるとの事で、とっても忙しいのにお付き合い有難う御座いました。
明日の事はまあ、何とかなるだろう。
ちょっと時間が有るのでフェスティバルシティーモールへ散歩です
ドバイのモールは遅くまでやっていて。なんと午前1時までオープンしてるのです。
ホテルからは連絡通路で繋がっているので外を歩かなくて済みます
モールに入ると、凄い人人人。
昨日昼に行った時はガランとしていて全然人が居なかったのに、
全然違うところに来たみたいです。
日没から沢山人が出るとは聞いていましたがココまで凄いとは。
そうだ。スーツケースが壊れてるのでちょっと物色してみよう。
ちょっと見てみると、思ったより高くないのかな?
でもなー。どうせ買うなら好きなの選びたいしなー。と悩みながら見て廻ります。
探していたお店も見つかりRIMOWAを見ますが定価・・・・・・。
delseyはラマダンセール品になっていたので値段調べたら日本で買うより安い。
まだ悩もう。
ココで大体PM・・・・じゃなかったAM12時過ぎだったかな?
ちょっと小腹が空いたので、ぱじゃまに電話で教えてもらい、
隣接するハイパーパンダ(カルフールみたいなの)に買い物。
これも歩くんだ。
スナックとカップラーメンを買う頃にはAM1時になりモールの殆どの店が閉店となりますが、
流石に人が殆ど歩いておらずちょっと怖い。
ホテルに帰り、室温のビールで乾杯。
室温でも冷えてるのです、なんてったって設定温度21度ですから。
最初ビックリしましたよ。チェックインして部屋に入ったらメチャクチャ寒いんですから。
26度にして外出し、戻ってくるとターンダウン時かな?親切に21度にしてくださる。
サクッと修行風呂に入り、ビールを飲みながらオリンピック観戦。
おっと、設定温度26度に上げないと風邪引いちゃうよ。
この頃にはドバイ時間に慣れて来て3時過ぎ迄起きてましたね。

こんな記事も読まれています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

1,731人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

nanatabiTV
youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
チャンネル登録をどうぞ。

Twitter・Facebook
緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

情報だけ呟いているアカウントはコチラ。ブログ記事に書かない程度の情報や、各種キャンペーン随時展開(クーポン復活など)に特化してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください