石垣島おみやげ購入には「マックスバリュやいま店」が超絶便利。場所・行き方・商品を写真で紹介。

マックスバリュやいま店

スポンサーリンク

旅行に行くとちょっと悩むのがどこでお土産を買うか。

観光お土産やさんで、買うのも雰囲気が良く「旅行に来たなぁ」と良い感じなのですが。

ローカルのスーパーに行くと、地元の方々が買っているものや、ちょっと興味を引くものが買えます。

お値段は地元価格なので格安。お財布にもやさしい。マックスバリュはイオングループなのでクレジットカードも使えます。

スポンサーリンク

マックスバリュやいま店

市街地と石垣島空港の間にあり、バス停も目の前に有るので、観光の帰りに寄るのに便利。

駐車場がとても広いのでレンタカーでの利用にも便利です。

24時間営業なので都合のよいときに寄って買い物がが出来ます。

マックスバリューのほかに、ダイソー・大戸屋・ドラッグストアなどが揃っていて、コチラで殆どのものは買えるのではないでしょうか。

ちなみにマックスバリューの隣に日本最南端のマクドナルドが有ります。

行き方

レンタカー

空港・市街地を結ぶ国道390号線沿いに有り、観光客がレンタカーで行くにもとても分かりやすい。

駐車場がとても広いので車の運転に慣れていなくても安心。

路線バス(サンエー前バス停)

路線バス「サンエー前」バス停直ぐ近く。

フェリーターミナル(バスターミナル)から空港行き。空港からバスターミナル(フェリーターミナル)行きでも

「サンエー前」バス停で降りれば目の前にマックスバリューが見えます。

サンエー前バス停1
バス料金

空港からの料金は大人470円。

一日に数度バス利用を考えている方は1日乗車券1000円を利用してみては如何でしょうか。

当日でしたら乗り放題です。

1日フリーパスは乗車時に運転手さんから購入可能です。

路線バス1日フリーパス
スポンサーリンク

沖縄(石垣)定番お土産品やバラマキおみやげが格安で揃う

ごく普通のマックスバリュが、実は食品売り場コーナーが地元産商品ザクザク、そしてお土産品コーナーも有るのです。

お土産コーナー

マックスバリュやいま店内にお土産品コーナーが有ります。

では、写真をご覧下さい。

どれもお土産品。

マックスバリュやいま店お土産コーナー1

海ぶどう・もずく

塩や肉味噌などの調味料たち(右の冷蔵コーナーには海ブドウやモズクが陳列されています)

マックスバリュやいま店お土産コーナー1

石垣島産沖夢紫使用紅芋タルト

八重山限定品です。お値段見てください。お手ごろ価格です。

マックスバリュやいま店お土産コーナー3

ばらまきお土産

こちらはばら撒きに便利な商品たち。

マックスバリュやいま店お土産コーナー4

雪塩ちんすこう

「雪塩ちんすこう」も売っています。

マックスバリュやいま店お土産コーナー6

ぱぃーぐる商品

石垣島のシンボルぱぃーぐる(カンムリワシ)の商品たち。

マックスバリュやいま店お土産コーナー8

インスタント・レトルト

「じゅーしーのもと」・「タコライスのもと」・「八重山そば」や珍味たち。

マックスバリュやいま店お土産コーナー9

こんなに有ります。

マックスバリュやいま店お土産コーナー5

地元お菓子

観光お土産やさんでは見ないお手ごろ価格の商品も有ります。1袋198円です。

マックスバリュやいま店お土産コーナー7

地元産商品

地元の人が普通に買っていますが、観光客にしてみると、現地産商品でお土産なのです。

しかも価格は現地マックスバリュ価格なのです。

生鮮食品

季節物フルーツ(ピーチパインが激安)

時期にもよりますが、地元ならではのフルーツが売っています。

この時は、観光地などで良く売っているピーチパインです。とても美味しいです。

石垣島産ピーチパイン3Sサイズが・・・98円です(^_^;)

もう一度書きます。98円です。

手のひらに乗る大きさですが、1人で食べるには丁度満足度のある大きさ。家族4人で1人1個買っても400円です。

地元産商品1
島豆腐

豆腐コーナーですが、コチラで島豆腐が買えます。しかも種類有りすぎて悩みます。パックなら飛行機で持って帰るのも安心。

地元産商品2

がっちり地元風に買いたいならコチラ。ただ、飛行機で持って帰るには厳しそうなので、現地で食べましょう。

地元産商品3
八重山そば

100円以下で450gも入った八重山そば生めんが購入出来ます。

値段も種類もたくさん。家に帰って旅行記分を味わうならちょっと奮発した麺を買っても良いかも知れません。

そば出汁も横に売っています。ストレートだしは漏れるのが怖いので、私はボトルに入った濃縮タイプを買っています。

地元産商品4
てびち・ラフテー等

チキンナゲット等と一緒に、ミミガー・てびち・ソーキ・中身汁が並んでいます。

沖縄です。

値段も地元の方々が買う値段。

ちなみに、レトルト商品コーナーにはレトルトカレーなどと一緒に、レトルトてびちが並んでます。買いました。

地元産商品6
沖縄天ぷら

沖縄の天ぷらは衣がたくさん付いていて、「フリッター」みたいな感じです。

もちろんマックスバリュでも天ぷらは売っていて70円。

ちょっと小腹が空いたときに良いですし、おかずにもなります。

地元産商品10
じゅーしー・ぽーくたまご

沖縄の混ぜごはん「ジューシー」のおにぎりが2個入って150円。

とても美味しいのでオススメ(じゅーしーが不味いお店は無いと思います)

隣には店内手作りのポーク玉子。オシャレというわけではないですが、地元の方と同じ味が食べられます。

さんぴん茶

水出しさんぴん茶

かんこうだとペットボトルで飲んだりしますが、水出しさんぴん茶が売っています。

48パック入って298円です。

地元産商品9

ペットボトルでも78円

地元産商品12

地元のメーカーらしき350ミリ缶のさんぴん茶は38円で売っています。

缶入りさんぴん茶

83円では無く、38円です。

安すぎです。

インスタント麺

沖縄そばのインスタント食品も有ります。明星とマルちゃんが出している袋麺はコチラ。5個入りで268円。

地元産商品5
カップ沖縄そば

カップめんの沖縄そばも有ります。

コチラは88円です。

地元産商品7

人が居たため写真には撮っていませんが。SPAMや肉味噌、ステーキソースなどもたくさんの種類が有ります。SPAMの種類がとても有るのにビックリしました。

泡盛

沖縄といえば泡盛です。

マックルバリュでもこの品揃え。端から端まで泡盛です。

写真真ん中ちょっと右に小瓶詰め合わせが写っているのですが、こういう詰め合わせはおみやげに良いのではないでしょうか。

自分用ならパックで十分です。

地元産商品8

ビールコーナーにはオリオンビール商品が並んでいます。オリオンビールは東京でも売っていますが、現地ではオリオンの発泡酒や第三のビールも並んでいるので買ってみると珍しがられるかも。

(私は買って帰ります)

ブルーシールズアイス

こちらはおみやげとして持って帰るには溶けてしまいますが、食べながら観光するには良いです。

良く見るとホームサイズの大きいパックが有ります。地元ならではですね。

コンドミニアム等で何日も過ごすならホームサイズは良いですね。

地元産商品11

とある日、私が利用したときの買い物かご。

購入品1 購入品2

近所の買い物状態です。

スポンサーリンク

おわりに

空港から行きやすく、馴染みのあるイオングループの店を選んでみました。

誰にでも利用しやすく、気軽に買い物ができるマックスバリュ。

慣れてきたら他の地元ローカルスーパーも楽しんでください。(こもマックスバリュの横にはスーパーサンエーも御座います)

那覇でもイオングループはお得にお土産が揃います。

レンタカー無しでも買いに行ける。沖縄お土産編。(お得・格安・おすすめ。那覇空港近辺)。

2017.07.24

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

1,034人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

nanatabiTV
youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
チャンネル登録をどうぞ。

Twitter・Facebook
緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

こんな記事も読まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください