「動画」ダブルツリーbyヒルトン クアラルンプールにアンパンパーク駅から簡単に行く(アクセス方法)。雨に濡れない&女性も安心。重い荷物が有っても大丈夫。ampang park double tree Kuala Lumpur route

ダブルツリークアラルンプールフロントオブジェ

スポンサーリンク

ダブルツリークアラルンプールは駅から近く素晴らしいホテルですが最初は行き方がちょっと分かりにくい。

駅からの道順も分かってしまえばとても楽。

駅改札口からホテルフロントまで6分で行けます。

見にくいですが、動画も撮りましたので参考にして下さい。

Jalan AmpangとJalan Tun Razakが交差する、大使館街に近接した当ホテルは、クアラルンプール国際空港(KLIA)からのアクセスも便利です。また、LRT(高架鉄道)のAmpang Park駅へは屋根付き通路でお出かけになれます。

ホテルのホームページより。

うーん。これだけで行けたら素晴らしいです。

スポンサーリンク

ダブルツリーbyヒルトン・クアラルンプールの簡単楽チンな道順

今回、たまたまホテルからツインタワーに歩いていったら(別の記事で書きます)この方法を見つけました。

「インターコンチネンタルホテル方面」左に向かいます。

コチラです。

すぐ、地上に出るエスカレーターが見えますので、コチラから上がって下さい。

地上に出たら、そのまま道なりに進むと、歩道橋が見えます。ここの上り口はエスカレーターですので、

重い荷物が有っても平気ですし、道順もこんなに単純です。

(奥に見えるエスカレーターが歩道橋に上がるエスカレーターで、左奥に見えるビルがダブルツリーが入っているビルです。)

こんなに簡単な道順なのです。全行程屋根が有りますので、雨で濡れる心配も有りません。

2018年4月14日追記

エスカレーターの所にダブルツリークアラルンプールの道案内が有りますのでコチラを目印にどうぞ。

ダブルツリークアラルンプール案内表示

(追記終わり)

2018年6月27日追記:遊歩道からダブルツリークアラルンプールに入ったところの階段回避

遊歩道からダブルツリーbyヒルトンクアラルンプールの建物(インターマーク)に入るところに数段階段が有ります。

荷物が軽かったり、筋力が有れば荷物を持ち上げて階段を利用できますが、ちょっときつい時もあります。

エレベーターを利用

そう言う時はエレベーターを利用しましょう。

階段数段のため?にエレベーターが利用できるのでした。

写真はホテルから歩道橋(上がる)への順序です。

まずはエレベーターを呼び、乗り込みます。エレベーターは階段横の目立たないところに有ります。

歩道橋の階は「1A」です。歩道橋からホテルに入るには「1」を選んでください。

ダブルツリークアラルンプール インターマーク エレベーター2

数秒で(笑)到着です。

ダブルツリークアラルンプール インターマーク エレベーター1

はい。歩道橋の前に出ます。

ダブルツリークアラルンプール インターマーク エレベーター3

歩道橋から見たエレベーター。

この写真左前に写っている銀色のところです。中央右に見える扉が階段を下りる入り口です。

インターマークビル(ダブルツリー)入り口

動画ですと、4分48秒あたりに見えるところがコチラのエレベーターです。

ホテルに向かうにはこの反対の利用で大丈夫です。これで重い荷物が有っても安心。

(追記終わり)

あとは、歩道橋を渡りダブルツリーのビルに入り、ホテルフロントまで直ぐです。

はい。フロントに到着です。

え?もっと詳しく知りたいって?

分かりました!!

動画を撮って来たのでご覧ください。

怪しく見えないように(笑)撮影したので斜めになっていたり、ブレて居ますがご容赦を。

改札出てから6分ほどでホテルフロントまで行けます。

では、どうぞ。

動画4分程のところで左側を振り返っているところが有ります。私が荷物を持って上がった階段です。

正規の案内でモール内を通れなければ、このキツイ階段を使う羽目になります。

動画で紹介

4分48秒あたりに見えるのが階段回避のエレベーターです。荷物が多かったり、重かったりしましたら、コチラを利用すると楽です。

スポンサーリンク

おわりに

どうですか?こんな簡単にホテルまで行けます。自分で記事書いていて思うのですが、

画像より動画の方が分かりやすい。

色々ネットで調べて来ましたまが、現地で経験することに勝ることは無いですね。

他にも現地で気が付いた事・体験した事が有りましたら色々記事にしたいと思います。

ヒルトンをお得に予約する方法

キャッシュバックサイト経由予約でキャッシュバックを貰おう

私が利用しているサイトを紹介します。

キャッシュバックサイトは入会後期間内に指定金額利用するとキャッシュバックが上乗せされます。大体3000円位ですのでホテル予約をすれば一発クリアです。

RAKUTEN-Ebates(海外サイト)

楽天が運営している海外キャッシュバックサイト、RAKUTEN-Ebates。を経由するとキャッシュバックがあります。

コチラを経由予約するだけでキャッシュバックされますので、実質割引で予約できるのです。

私がヒルトン予約する時は必ず経由します。

ポイントはペイパルで受け取れるのでペイパル支払いに利用できますしペイパルから銀行口座に振込も可能です。

登録はメールアドレスとパスワードでOKですので簡単です。

入会登録で10ドルキャッシュバック上乗せキャンペーン。(90日以内25ドル購入)

>>楽天イーベイツの登録ページはこちら。

私の利用実績です。ヒルトンセールの時コチラを経由し予約。宿泊費は殆ど25ドル以上ですので1泊で軽く上乗せ条件クリア。これで10ドル分追加はお得です。

 

イーベイツ

 

>>楽天イーベイツ登録ページはこちら。

楽天リーベイツ(日本サイト)

海外キャッシュバックサイト利用が不安でしたら、

同じ楽天で日本運営の楽天リーベイツ経由で宿泊すると楽天ポイントが還元されます。(こちらは楽天ポイントでの還元となります)

楽天のIDを持っている方は普段利用しているIDを使って登録できます。

入会登録でボーナス500ポイント。(30日以内3000円以上購入)

楽天リーベイツの登録はコチラ

ヒルトン楽天リーベイツ

還元率は海外サイトの楽天イーベイツの方が全体的に上ですし、ペイパルで現金同様に利用出来ますので、海外サイトに抵抗が無ければ楽天イーベイツをオススメします。

 

 

両サイトともヒルトン以外にキャッシュバックされる会社が多数あるので、何かネットで買い物や申し込みを考えていたら検索して見ましょう。

HPCJ(ヒルトン・プレミアム・クラブ・ジャパン)

HPCJは前日でも割引予約が出来ますのでとても柔軟に予約が考えられます。

レストランも割り引きで利用できるHPCJについてはコチラの記事をどうぞ。

HPCJ紹介アイキャッチ

Hiltonをいつでも割引利用出来るHPCJとは(ヒルトンプレミアムクラブジャパン)。利用方法&お得入会・特典を紹介。

2018年7月14日

ベストレート 保証

他宿泊予約サイトより高ければよりお得な値段になります。

ヒルトンベストレート保証1

【約半額】ヒルトン・ベストレート保証成功方法紹介!!裏技?ホテル宿泊予約・比較・申請手続き・適用まで。(Hilton Hotel Best Price claim)

2018年7月26日

ヒルトンダイヤモンドステータスを手に入れる

宿泊前にヒルトンダイヤモンドを手に入れておくと、部屋のアップグレード・ラウンジ利用など、

より手厚いサービスが受けられます。

ヒルトンオナーズVISAプラチナカードアイキャッチ

ヒルトン・オナーズVISAプラチナカードばダイヤモンド会員への近道になる。特典紹介・説明。

2019年8月20日
ヒルトン以外もお得に予約

マリオット・IHG等各種ホテル・航空会社マイル購入でもポイントバックできるトップキャッシュバック

海外のキャッシュバックサイトですがトップキャッシュバック。

マリオットグループ最大7%、IHGグループは6%など各種ホテル予約でキャッシュバック還元されます。

そして、トップキャッシュバック内「Points.com」からユナイテッド航空・ヒルトン等のマイル・ポイントも購入できキャッシュバック還元されます。

コチラもペイパルで受け取り可能ですし、10ドルキャッシュバック上乗せキャンペーンなどが有ります。

登録はメールアドレスとパスワードでOK、とても簡単です。

トップキャッシュバック紹介登録はこちら。

TRAVEL ZOOなどの各種予約サイト、他のホテルも予約する前にRAKUTENイーベイツトップキャッシュバックに登録するとお得に予約でます。

こんな記事も読まれています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

1,338人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

nanatabiTV
youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
チャンネル登録をどうぞ。

Twitter・Facebook
緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください