JALビジネスクラス成田ークアラルンプール。ANAダイヤモンド修行0便目 優先入国プレミアムレーン

スポンサーリンク

ANAクアラルンプール海外発券のため、JALのビジネスクラス特典航空券を使い、

現地クアラルンプールに向かいます。

スポンサーリンク

JGCカウンター利用

成田空港でJALのチケット手続きをするのですが、

JGC会員になっているので

JGC専用カウンターが利用できます。

チケット発券手続き

一般のエコノミークラスは何度も折り返すくらい混んでいましたが(夏休みです)、

JGCカウンターはこの通り。

地上さんの方が多いです(笑)。

数分待ち、荷物を預け、チケットを発行していただきサクっと手続き完了。

スポンサーリンク

出国手荷物検査・手続き

航空会社のステータスを持っていて本当に良かったと思ったのが、実はカウンターではなく、

出国手荷物検査の時なのです。

ステータスが有って良かったと思う時

この人の列分かりますか?

これ、出国手荷物検査の列なのです。

上の写真も下の写真も、列・れつ・レツ。

本来ならこの列に並ぶのですがJGCですとココに並ばす優先レーンから手荷物検査に向かいます。

一般レーンと違い待ち時間ゼロ。コレだけでもお得意様ステータス持って居て良かったと思います。

自動化ゲートでらくらく出国

出国手続きも、手荷物検査の列から想像できるように、とても混雑していました。

此処でも以前「そんな事もあろうかと」と思い登録していた、自動化ゲートが役に立ちました。

登録した時はネタとしての方が多かったのは事実ですが、実際経験してみるととても素晴らしいです。

自動化ゲート手続きしていない方は、キッカケがありましたら是非登録する事をオススメします。

いや、絶対手続きしてください。

強く言いたいくらい便利です。

写真撮影NGの場所ですので、写真は有りませんが、並んで検査員のチェックを受けるのに、30分並ぶとしたら、

自動化ゲートは並びません。というより人がいないです(笑)。

手続きは2分位です。慣れて入れば1分かからないでしょう。

自動化ゲート登録方法はコチラ。

自動化ゲート登録はとても簡単。事前登録場所と登録方法(成田空港)入国出国

2017.11.23

ゲートを通過しましたら、出発まで時間があるのでJALさくらラウンジに向かいます。

スポンサーリンク

JALサクララウンジ

JGCではあるので、エコノミーでもラウンジを使えるのですが。

今回ビジネスクラスを予約しているので、何も心配(笑)することなくラウンジに向かいますが、

場所が分からなく、案内を見たら目の前だった(笑)。

オロオロしながらラウンジに向かうエスカレーターに乗り、受付に向かいます。

受付はサクラとダイヤ一緒。国内は何度も利用していいてわかってるのですが・・・。

「やばい。サクラはどっちだ??」

前に人が受け付けている間にチェックです(笑)。

上がったのに下がって。

また上がります(笑)

無事サクララウンジに向かえました・・・ふう。

ラウンジで席を選び、朝から食事をしていないので(7時出発)JAL名物「JALカレー」を頂きます。

この時の事を呟いたら、公式様からいいね頂きました。ありがとうございます。

思ったより混雑していて、食事が終わったら下に移動します。

下階に食事はありませんが、ドリンクは有りますので食後にゆっくりするぶんには

問題ありません。

こちらんでのんびりした後、搭乗です。

スポンサーリンク

JALビジネスクラス

席に着くと登場の挨拶を頂きました。

シート

席はコチラ。JAL SKY SUITE Ⅲ

最新式のシートに期待が高まります。

座席番号は4A・窓側です。

最新式のヘリンボーンタイプ。

こざっぱりしているのですが、なんとなく狭いような使いにくいような。

私は昔ながらのゆったりした席が好きかも。

ヘッドホンはSONYのノイズキャンセリングタイプ

食事

食事は搭乗時リクエストしていた「和食」。

これから数日和食から遠ざかると思うと、なぜか和食を食べたくなる、

小市民なのです(笑)。

メニュー例(一食目)

黒木 純
Jun Kurogi
「くろぎ」
オーナーシェフ
日本料理の名だたる名店で修行を重ね、「本物の和食」を追求し、一番の隠し味は「まごころ」という黒木純氏が和食メニューを考案しました。一つひとつの旨みを引き出すために、「素材と会話」しながら、味わい深く上品な「淡い味」を表現します。

実際の食事はコチラ。

お約束も(笑)

和食を選びましたがとても美味しかった。おかわりが欲しかったくらい。

和食はお代わりできなそうでしたので、日本酒をお代わり(笑)。

うーーん。美味しい。

機内エンターテイメントを楽しみ時間を過ごします。

軽食サービス

クアラルンプール到着前に軽食サービスが有ります。

うとうとしていたらサービスの時間になりました。

私はそばですかいを注文。

美味しかったー。

(これが滞在一番美味しい食事になるとは事の時は思っていなかった・・・)

スポンサーリンク

クアラルンプール到着

そうこうしているうちにクアラルンプール到着です。

優先レーンチケット

到着前に機内で入国優先レーンチケットが配られました。

このチケットが有れば優先的に入国審査を受けられるようです。

レーンの場所も書いて有りますので利用して見ます。

入国審査

優先レーンを探します・・・・・・・ん??

とーーても並んでるじゃないのーー!!

30〜40分?もっとかな?並んでやっと審査。もしかしたら一般レーンの方が早かったのかも(笑)。

カメラで顔を撮影し、左右人差し指の指紋を撮って完了。

荷物はとっくに出ていて、ターンテーブルから降ろされていました(笑)。

優先タグの意味なし(笑)。

そのままゲートを出て入国しました。

これにてANA修行出発の地、クアラルンプールに着いたのでした。

スポンサーリンク

おわりに

ANA修行がまだ始まっていませんが(笑)。

クアラルンプールに行くまででもとても楽しかったです。

自動化ゲートがあんなに楽だとは思わなかった。(先に書きますが、帰りも自動化ゲートで楽々通過でした)

ぜひ自動化ゲート登録して見てください。

JALのビジネスには2回目(過去数十年前に1回)ですが、とても居心地が良かった。

これからANA修行やクアラルンプール滞在の事などを記事にしていきたいと思います。

(下書きは7記事ほど有るのですが、どれだけ時間かかるやら)

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です