ヒルトンアメックスでHilton Goldが手に入る。特典・まとめ紹介。ヒルトン利用するなら必須のカード。Hilton Honors American Express Card

ヒルトンアメックスカード

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード。ノーマル・プレミアムカードがありますが、ノーマルのパフォーマンスは素晴らしいのです。カードを持つだけでヒルトンオナーズゴールドステータスを手に入れられます。朝食無料・部屋アップグレードなど。ここではヒルトンアメックスカード(ノーマル)について紹介します。

2022年3月ヒルトンアメックスカードーファー。

事前登録のうえ、2022/05/31までにヒルトン・ホテルズ&リゾーツの対象ホテル・施設にて、合計で20,000円(税込)以上のお支払いにカードをご利用いただくと、5,000円をキャッシュバックいたします。キャッシュバックの総額は期間中合計50,000円までです。 事前登録先着10,000名様限定。

他にも庶民には嬉しいキャンペーンもあります。

このようなキャンペーンを上手く利用すると年会費以上?お得になっちゃいます。

ポイント宿泊でもゴールドステータス特典利用可能です。

5月31日まで。無料宿泊特典獲得可能。ヒルトンアメックス入会特典

5月31日入会分まで。3カ月以内に75万利用すると無料宿泊特典1泊分獲得可能。

無料宿泊特典 「Be My Guest」 バウチャーは大晦日以外利用可能。対象ホテルはヒルトンホテル&リゾーツ。スタンダードルーム限定など条件が有るにしても大晦日以外利用可能は凄いです。プレミアムカードなら2泊分利用できるので、どちらのカードを発行しても軽く年会費以上お得になります。

5月31日までの宿泊特典はカード継続利用特典とは別に獲得できます。プレミアムカードなら無料宿泊特典2泊+週末無料宿泊特典2泊、最大4泊獲得できる内容です。

 

特典・特徴を全部書くと分かりにくくなるため、本気時ではヒルトン宿泊利用におけるお得特典特徴を選んで、私の特典利用経験を組み込みながらご紹介します。

ヒルトンアメックスカード公式ページはこちら。

>>>ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードはコチラ

 

もくじ

 

コストパフォーマンスはノーマルカード。ダイヤモンドステータスを狙うならプレミアム

カードにはヒルトンアメックス(ノーマル)ヒルトンアメックスプレミアムの2種類が有ります。双方良いバランスで特典が与えられています。

コストパフォーマンスが良いのは、ヒルトンオナーズアメリカンエキスプレス(ノーマル)カードです。

ヒルトンアメックス(ノーマル)カードはヒルトンの恩恵を手軽に味わえるのです。

16500円のクレジットカード年会費だけでヒルトンゴールド会員になれいます。(プレミアムは6万オーバー)

クレジットカードを所有するだけでヒルトンゴールド会員になれるのです。

朝食無料(同室者含む2名)なのは凄い。この後載せる写真の朝食が全部無料で利用できるのです。

これだけで年会費の元が取れちゃうコストパフォーマンス抜群のカードなのです。

エグゼクティブツインルームオーシャンビュー38

朝食はホテルによって値段が違いますが、大体1人3000~5000円。これが1泊につき2名まで無料。複数宿泊したら毎日朝食無料です。

年会費を考えると2人で年間2泊以上したら軽く年会費分恩恵を受けます。

>>>ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス(ノーマル)・カード公式ページはコチラ

 

ヒルトンアメックス(ノーマル)カード特典

ヒルトン アメックスカードを発行した場合、どのような特典が有るのでしょう。

ヒルトンオナーズ三井住友VISAカード時代。私は長年ゴールド(ヒルトンオナーズゴールド付帯)でした。長年ヒルトンを利用し、ダイヤモンドに移行したのです。

カードの特徴・ヒルトンアメックスカードを持つだけでヒルトンゴールド会員になれる

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードはノーマル・プレミアムが有ります。

ノーマルカード入会でも、いきなりヒルトンオナーズゴールド会員になれるのです。

カードの特徴を表にしました。

カード名 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード
券面 Hilton Honors Card
年会費 16500円(税込)
家族カード 1枚無料+2枚目6600円(税込)
ヒルトン・オナーズ・会員ランク 会員である限りゴールドステータスが維持されます
カード特典
  • ヒルトン宿泊支払いで3ヒルトンオナーズポイントを獲得
  • 150万決済で週末無料宿泊特典獲得
  • ショッピング・プロテクション
  • 旅行傷害保険
  • HPCJ優待入会
公式ページ ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード

良いバランスで特典が与えられています。ヒルトンオナーズアメリカンエキスプレス(ノーマル)カードは、

ヒルトンアメックスクレジットカードを所有するだけでヒルトンゴールド会員になれるのです。

朝食無料(同室者含む2名)になるのは凄い。ここに写真を載せている朝食が全部無料で利用できるのです。

さらに、年間150万決済すれば週末無料宿泊特典もプレゼントされます。全世界利用可能、特典宿泊でもゴールドステータス特典利用可能です。

ゴールドステータスでもお部屋のアップグレード可能ですしレイトチェックアウトのリクエストもゴールドから通りやすくなります。

ヒルトンオナーズゴールド特典については別項目にまとめました。

>>>ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードページを見てみる

カード利用ヒルトン・オナーズ・入会特典ボーナスポイント

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード
新規ご入会特典
  • カードご利用ボーナス1:ご入会後3ヶ月以内に30万円のカードご利用で10,000ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント
  • カードご利用ボーナス2:(5月31日入会までは20000ポイントの変わりに1泊無料宿泊特典キャンペーン中)
  • 通常ご利用ポイント:合計75万円のカードご利用で15,000ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント

合計25000ポイント+5月31日入会まで1泊無料宿泊特典獲得。

(初回のみの特典です。カード種類のお切替えおよび、一度解約された後の再入会は対象となりません。)

国内・海外の加盟店のご利用で 日々の様々なお支払いにカードを利用すると、ご利用金額100円につき2ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントが貯まります。

年会費、キャッシングリボ、リボ払い・分割払い手数料、各種保険料などのカード利用はショッピングボーナスポイントの対象とはなりません。

家族カードご利用分のポイントは本会員の方にまとめて付与されます。

宿泊ボーナスポイント ヒルトン・ポートフォリオ内のホテルやリゾートでカードをご利用いただくと、ご利用金額100円につき3ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントが貯まります。

ヒルトン・ポートフォリオ内のホテルやリゾートでの宿泊や付随する施設でのご利用代金は、直接ホテルに支払いをされた金額のみが対象です。対象ホテルについては、Hilton.comまたはHilton Honors.comのホテル一覧をご参照ください。

公式ページ

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード

(内容は都度変化します。詳細は都度公式ページで確認してください)

5月31日までの特別入会特典内容。

 

カードのご利用とご継続で無料宿泊を1泊プレゼント

カードのご入会日・切替日から毎年1年間を「プログラム期間」とし、期間中にヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードを合計150万円以上のご利用のうえ、翌年度以降もヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードをご継続のたびに、ウィークエンド無料宿泊特典1泊分を毎年プレゼントします。

繁忙期の沖縄や東京は週末宿泊10万オーバーになります。この時に利用すれば年会費の何倍もの恩恵を受けます。勿論ヒルトンステータス特典利用可能です。ゴールドでしたら朝食無料・お部屋のアップグレード対象です。

例として。2名、2021年8月7日1泊でヒルトン沖縄瀬底リゾートを検索。

キャンセル可能なシンプルステイの価格を見ると96022円です。

年会費分を考えても約8万円お得です。先ほども書きましたが、もちろんゴールドステイタス特典利用可能です。

ヒルトンアメックス週末無料例

 

特典までの利用金額確認

所有するヒルトンアメックスプレミアムカードを例に紹介します。

確認するのはアプリを見れば簡単アメックスアプリ内にこのように表示されます。
300万円2泊目週末無料宿泊特典獲得となっていますが、ヒルトンアメックスなら150万週末無料宿泊に置き換えていただければ良いです。

これは私のヒルトンアメックスプレミアムカードでの表示です。加入日・特典まで残り利用金額が青いバーの長さでイメージ表示されます。

表示をさらにクリックすると(300万週末無料無料部分をクリック)

さらに特典まで残り利用金額が表示されますので特典まで後どのくらいの利用が必要かわかります。

このようにアプリで確認できるのでご安心ください。

ウィークエンド無料宿泊特典案内到着

ヒルトンアメックスプレミアムカードのウィークエンド無料宿泊特典案内が届きました。

案内後1〜2ヶ月で特典交換コードが届くようです。

プログラム詳細はこちら

進展あり次第追記します。

 

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン【HPCJ】年会費ご優待・HPCJ対象ホテルでのご宿泊25%割引やレストラン割引も

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン【HPCJ】は日本国内17ホテルと韓国2ホテルで、ご利用時に割引を受けることができるご優待特典プログラムです。ご宿泊は25%割引、レストランは最大20%割引でご利用できます。

通常HPCJ年会費25,000円(税込)のところ、基本カード会員様ならびに家族カード会員様は、初年度HPCJ年会費 10,000円(税込)でご利用でき、2年目以降もHPCJ会員資格の有効期限までに更新するとHPCJ年会費10,000円(税込)で更新できます。

HPCJ年会費をお支払いいただくと、国内HPCJ対象ホテルで使える5,000円割引券を2枚(計10,000円分)プレゼントします。

 

常に宿泊料金が割引になるヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)入会が、通常2万円が1万円に優遇されます。(5000円割引券2枚頂けるので実質無料)

宿泊料金がいつでも25%オフレストラン利用20%オフ。さらに魅力的なのがHPCJプランは前日までキャンセル可能な為、気楽に予約が入れられます。

宿泊していない日でもレストラン利用で10%割引になります。

私は数年利用しています。使い方が分かるととても柔軟に予約できますしお得。

 

ヒルトンオナーズゴールドステータス特典

ヒルトンアメックスカードを発行するだけで得られるヒルトンオナーズゴールドステータス特典の紹介です。

世界104ヵ国のヒルトン・ワールドワイドのホテルにて特別なサービスをお楽しみいただけます。

ゴールド
ヒルトン・オナーズ・会員ランク ゴールドカード会員である限りゴールドステータスが維持されます
エリート会員ボーナス ヒルトン・オナーズ・ベースポイントに対して80%のボーナスポイントが自動的に加算されます
ホテル特典
  • 5連泊以上の宿泊を全額ポイントを利用してご予約いただいた場合、5泊ごとに5泊目が無料になります。
  • 最安値保証
  • ご滞在中の客室内およびロビーでのスタンダードWi-Fi無料(※)
  • デジタルチェックイン(客室の選択、ご滞在時のリクエストを、24時間前からヒルトン・オナーズAppより選ぶことができます。)
  • ポイントを利用しての無料宿泊
  • スタンダードのWi-Fiは無料ですが、プレミアムWi-Fiのご利用は有料の場合がございます。
    リゾート料金のあるホテルでは無料となりません。

 

特典

このような特典となりますが、私がヒルトンオナーズゴールドステータスの良い思う所を書きます。

詳しいヒルトン・オナーズ会員特典はコチラ

 

ご同行者1名含む朝食がヒルトングループ全ホテルで無料

これは地味に利きます。

何度も書きますが朝食無料はありがたいです。ヒルトンアメックスカードを発行するだけでゴールド会員になりますので、これらの朝食が無料になります。

ヒルトンの良いところとして、全ヒルトングループの朝食が無料という所。「ここのホテルは朝食提供無し」というのが有りません。

複数泊しても毎朝食無料になります。

2人で利用した場合、朝食無しのプランで予約しても、2人分の朝食が無料でサービスされます。

ホテルによりますが、朝食有償の場合、1人当たり3000円前後になります。2名利用時1泊で6000円前後の朝食代。

カードを作るだけでだいぶお得になるのがお分かりですね。

さらにヒルトンオナーズゴールド・ダイヤモンド優先レーンが有るホテルでは混雑時待ちません。

  • ヒルトン沖縄北谷リゾート
ヒルトンオナーズ。ゴールド・ダイヤモンド優先レーン

 

朝食の写真です。利用した日本のヒルトンだけ抜粋します。何度も書きますが、これらが全て無料です。

  • ダブルツリーバイヒルトン那覇(旭橋)
  • ダブルツリーバイヒルトン那覇首里城
  • ヒルトン東京(新宿)
  • ヒルトン成田
  • ヒルトン沖縄北谷リゾート
エグゼクティブツインルームオーシャンビュー38
  • ヒルトン沖縄瀬底リゾート
  • ヒルトンニセコ

私のヒルトン宿泊記で書いているヒルトングループの朝食が全部無料になります。

 

ゴールド会員でもエグゼクティブルームにアップグレードされるとラウンジ利用可能

こちらはヒルトンをオススメする理由の一つ。ヒルトンでは普通の部屋を予約していてもエグゼクティブルームにアップグレードされるとラウンジ等利用できるのです。

マリオットはクラブルーム(ヒルトンのエグゼクティブルーム相当)にアップグレードされてもラウンジ等の利用はできません。部屋だけです。

ヒルトンは宿泊する部屋で特典が決まり、マリオットは予約した部屋で特典が決まるのです。

ヒルトンではエグゼクティブルームにアップグレードされるとダイヤモンド会員同様エグゼクティブラウンジが利用できます。

  • ヒルトン東京エグゼクティブラウンジ

>>>ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードを見てみる

 

空室状況に基づくプリファードルームへのアップグレード

まさに空室状態によるのですが、何かしら恩恵にあずかる事が出来ています。

ヒルトンオナーズVISAゴールドカード時代、カードを作りゴールドステータスで初めての宿泊がハワイだったのですが、とっても眺めのいい部屋にアップグレードしていただきました。

最安の部屋からのアップグレード4泊分の差額は実質50万以上。

これで、ヒルトンの虜になってしまったのです。

ヒルトンハワイアンビレッジ ヒルトンハワイアンビレッジ ヒルトンハワイアンビレッジ

(当時アップグレードされた部屋から)

 

レイトチェックアウト

これも当日の混み具合によりますが、融通を利かせてくれます。

レイトチェックアウトが出来ると、朝食もゆっくり取れますし、チェックアウトのラッシュも避けられます。

暖かいときなら、昼過ぎまでプールでゆっくりしてから帰ることが出来ます。

私は、予約したら事前にホテルにメールをしてリクエストしておきます。

レイトチェックアウトを優先するときは「部屋の種類・場所は問わないので出来るだけレイトチェックアウトできる部屋希望」などとしておくと柔軟な対応になるかもしれません。

 

5月31日まで。無料宿泊特典獲得可能。ヒルトンアメックス入会特典

5月31日入会分まで。3カ月以内に75万利用すると無料宿泊特典1泊分獲得可能。

無料宿泊特典 「Be My Guest」 バウチャーは大晦日以外利用可能。対象ホテルはヒルトンホテル&リゾーツ。スタンダードルーム限定など条件が有るにしても大晦日以外利用可能は凄いです。プレミアムカードなら2泊分利用できるので、どちらのカードを発行しても軽く年会費以上お得になります。

5月31日までの宿泊特典はカード継続利用特典とは別に獲得できます。プレミアムカードなら無料宿泊特典2泊+週末無料宿泊特典2泊、最大4泊獲得できる内容です。

 

おわりに(まとめ)

ヒルトンアメックスに入会するだけでヒルトンオナーズゴールド会員になれます。

特典を理解して使うと、とてもお得なカードです。

>>>ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード公式ページを見てみる

 

結局私はヒルトンのおもてなしがとても気に入り、いつの間にかタイヤモンドになるまで宿泊していたのでした。

ダイヤモンドになるとラウンジアクセスや、最安値予約でもスイートルームにアップブレードされ、さらに過ごしやすいホテルライフとなります。

ヒルトンダイヤモンド特典説明

無駄?お得?hilton diamond特典。ヒルトンダイヤモンドステータスとは。

2017年9月18日

上手く特典を使い、ヒルトングループをお得に利用しましょう。

カード利用ヒルトン・オナーズ・入会特典ボーナスポイント

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード
新規ご入会特典
  • カードご利用ボーナス1:ご入会後3ヶ月以内に30万円のカードご利用で10,000ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント
  • カードご利用ボーナス2:(5月31日入会までは20000ポイントの変わりに1泊無料宿泊特典キャンペーン中)
  • 通常ご利用ポイント:合計75万円のカードご利用で15,000ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント

合計25000ポイント+5月31日入会まで1泊無料宿泊特典獲得。

(初回のみの特典です。カード種類のお切替えおよび、一度解約された後の再入会は対象となりません。)

国内・海外の加盟店のご利用で 日々の様々なお支払いにカードを利用すると、ご利用金額100円につき2ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントが貯まります。

年会費、キャッシングリボ、リボ払い・分割払い手数料、各種保険料などのカード利用はショッピングボーナスポイントの対象とはなりません。

家族カードご利用分のポイントは本会員の方にまとめて付与されます。

宿泊ボーナスポイント ヒルトン・ポートフォリオ内のホテルやリゾートでカードをご利用いただくと、ご利用金額100円につき3ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントが貯まります。

ヒルトン・ポートフォリオ内のホテルやリゾートでの宿泊や付随する施設でのご利用代金は、直接ホテルに支払いをされた金額のみが対象です。対象ホテルについては、Hilton.comまたはHilton Honors.comのホテル一覧をご参照ください。

公式ページ

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード

(内容は都度変化します。詳細は都度公式ページで確認してください)

 

 

こんな記事も読まれています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

2,816人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

nanatabiTV
youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
チャンネル登録をどうぞ。

Twitter・Facebook
緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

情報だけ呟いているアカウントはコチラ。ブログ記事に書かない程度の情報や、各種キャンペーン随時展開(クーポン復活など)に特化してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください