【アメックスビジネスゴールド初年度年会費無料】+最大68000P獲得入会キャンペーンお得発行情報紹介。American Express Business Card

全国旅行支援・主要旅行宿泊予約サイト取扱都道府県まとめ(随時修正追記していきます)。
全国旅行支援(全国旅行割)旅行ツアー予約サイト一覧情報まとめ紹介

【12月28日まで延長】全国旅行支援宿泊予約サイト一覧。専用クーポン・ページリンクまとめて紹介。

2022年10月12日

スポンサーリンク

11月継続。アメリカン・エキスプレス・ビジネス、グリーン・ゴールド・プラチナ。既存会員からの紹介入会(発行)で初年度年会費無料特典などのキャンーペーン開催中。ゴールドは初年度年会費無料+最大68000ポイント獲得可能。各紹介内容をこまかくお伝えします。

ここではアメックスビジネスカードを既存会員からのお得に紹介発行する方法及び内容に特化しお知らせします。

 

個人でも申込OK

個人でも申し込み可能、

(屋号が無い場合、会社名または勤務先名のご記入は自営業となります。収入欄は世帯年収でOK)

結論から先に。アメックスビジネスゴールド入会発行がオススメです。初年度年会費無料・最大68000ポイント獲得可能。そしてメタルカードを所有できます。

 

WEBお得入会:入会初年度基本年会費無料+ボーナスポイント

\WEB紹介入会特典。/

アメックスビジネスグリーン。そしてゴールド初年度基本カード年会費無料に加え。

グリーン:初年度年会費有料13200円+ゼロポイント→初年度基本カード年会費無料+22000ポイント

ゴールド:初年度年会費有料36300円+30000ポイント→初年度基本カード年会費無料+68000ポイント

プラチナ:50000ポイント→70000ポイント

アメックスビジネスゴールドカードは各種オファーが豊富。ホテル系オファーだけでもこのように各ブランドからのオファーがきます。

 

ブログ読者様限定・メールアドレスだけでご紹介

\メールアドレスだけでご紹介/
紹介特典など内容は理解した・質問など特に無い方はこちらにメールアドレスを入力してください。ブログ読者様としてすぐにご紹介URLなど返信いたします。


*返信が届かない場合、迷惑メールフォルダを確認いただくか再度入力お願いいたします。

質問などございます方はカードご紹介フォームをご利用ください。

 

 

 

アメックスビジネス、グリーン・ゴールド・プラチナカード紹介入会(発行)について

カードについての詳細は公式をご覧ください。

>>>アメックス公式

アメックスビジネスカードWEB経由紹介。

 

グリーン:初年度年会費13200円・ゼロポイント→初年度基本カード年会費無料+22000ポイント

ゴールド:初年度年会費36300・30000ポイント→初年度基本カード年会費無料+68000ポイント

プラチナ:50000ポイント→70000ポイント

 

通常入会はこちらの条件です。グリーンに関してはなにも特典が有りません。

紹介において入会(発行)しないのが勿体無さ過ぎます。

 

 

アメックスビジネスカード期間限定入会特典会内容(グリーン・ゴールド・プラチナ)。

各アメックスビジネスカード。個人事業主・法人とも同条件になります。

主婦でも個人事業主として申込み可能。屋号を持っていない場合、申込書の屋号欄は「自営業」と記載。ご安心ください。収入欄は世帯収入でOKです。

 

アメックスグリーン→3カ月50万円利用、通常利用ポイント含め22000ポイント+初年度年会費無料

 

 

 

アメックスゴールド→3カ月150万・1年200万円利用、通常利用ポイント含め68000ポイント+初年度年会費無料。

 

アメックプラチナ→4カ月100万円利用、通常利用ポイント含め70000ポイント。

公式から普通に申し込むより既存会員からの紹介申込みのほうが数倍のポイントを獲得できるのです。

 

決済にちょっと足りないと思ったら、不足分はアマゾンギフト(アマギフ)を購入や電子マネーチャージでクリア。先払い的なイメージです。

au payにチャージすればau payカードでクレジットカード(マスター)同様として使えます。(私の使い方として。aupayカードはマスターカードとして使えるのでアメックスが使えないお店で活躍)

電子マネーチャージ・アマゾンギフト購入(アマギフは有効期限10年)も対象です。ギフトカードは自分のアカウントにチャージできますのでご安心を。

 

WEB紹介入会特典比較

 

券種 アメックス・
ビジネス・
グリーンカード
アメックス・
ビジネス・
ゴールドカード
アメックス・
ビジネス・
プラチナカード
年会費 13200円 36300円 143000円
期間限定
ご入会特典
初年度年会費無料
+

  • 3ヶ月20万利用で7000ボーナスポイント
  • 3ヶ月50万利用で更に1万ボーナスポイント
  • 通常利用分5000ポイント
初年度年会費無料
+

  • 3ヶ月20万利用で6000ボーナスポイント
  •  3ヶ月50万利用で更に12000ボーナスポイント
  • 1年200万利用で更に3万ボーナスポイント
  • 通常利用分2万ポイント
  • 3ヶ月10万利用で2万ボーナスポイント
  • 3ヶ月50万利用で更に2万ボーナスポイント
  • 3ヶ月100万利用で更に2万ボーナスポイント
  • 通常利用分1万ポイント
ポイント合計 22000ポイント 68000ポイント 70000ポイント

プラチナの入会特典が一番多いのは納得です。金銭的にお得なのはグリーンかと思っていましたが、ビジネスも初年度年会費無料になるため、入会特典を考えるとアメックスビジネスカード入会がコストパフォーマンスが良いです。

今回のキャンペーンでお得なのはアメックスビジネスゴールドです。初年度年会費無料+最大68000ポイントの入会特典は素晴らしいです。

それに1年は年会費かからずアメックスゴールドを所有できるのです。(1年後にグリーンに変更すれば維持費も抑えられます)

 

WEBお得入会:入会初年度基本年会費無料+ボーナスポイント

\WEB紹介入会特典。/

アメックスビジネスグリーン。そしてゴールド初年度基本カード年会費無料に加え。

グリーン:初年度年会費有料13200円+ゼロポイント→初年度基本カード年会費無料+22000ポイント

ゴールド:初年度年会費有料36300円+30000ポイント→初年度基本カード年会費無料+68000ポイント

プラチナ:50000ポイント→70000ポイント

 

ブログ読者様限定・メールアドレスだけでご紹介

\メールアドレスだけでご紹介/
紹介特典など内容は理解した・質問など特に無い方はこちらにメールアドレスを入力してください。ブログ読者様としてすぐにご紹介URLなど返信いたします。


*返信が届かない場合、迷惑メールフォルダを確認いただくか再度入力お願いいたします。

質問などございます方はカードご紹介フォームをご利用ください。

 

 

カードについてご質問が有りましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。発行に関してもサポートさせていただきます。

 

ビジネスカードの利用例

 

ポイントをマイルに交換可能。

ビジネスゴールドを申し込んでポイントを9万円相当として支払いに当てても良いですし、JALやANAのマイルに交換も可能。バイマイルとして考えても相当お得です。他にもシンガポール航空やエミレーツ航空のマイルにも交換可能ですので豪華で有名な各ファーストクラスの利用も夢ではありません。

提携パートナー マイルに交換

 

条件(追加有料メンバーシップリワードプラス加入)は有りますが、ANAへは1000ポイント1000マイル。JALへは2500ポイント1000マイルへの交換可能。

アメックスビジネスグリーンカード入会からANAマイルに交換する場合。

ANAへはANA用の追加コース(有料)に入らなくてはなりません。1年間4万ポイント→4万マイルの条件が有りますが、うまく利用すると8万ポイントを8万マイルに交換可能です。

有料コースは1年「間」。ANAへのマイルコースは暦年1年。ANAコースを年を跨ぐかたちで入会し、2年またぎで年4万Pづつ交換すれば2回合計8万ポイントを8万マイルに交換可能です。

4ヵ月100万決済9万ポイント前提。
支払いが必要な金額は年会費消費税13200円+リワードプラス3300円+メンバーシップ・リワード ANAコース5500円=21800円は必要経費。

90000Pのうち8万PをANAマイル8万マイル交換(公式に1年間4万マイルまでとなっていますが4万P2回8万マイル追加費用なしで交換する方法があります)。

例:

  1. 2022年8月ANAコース加入。2023年7月まで有効。
  2. 2022年12月までに4万ポイントをANA4万マイルに交換。
  3. 翌年2023年、7月までに4万ポイントをANAマイルに交換。

このような流れで交換すればANAコース年会費1年分で8万マイル交換可能です。

シンガポール航空スイートやエミレーツ航空ファースト利用可能

シンガポール航空やエミレーツ航空のマイルに交換して、豪華絢爛なシンガポール航空スイートクラスやエミレーツ航空ファーストクラスの特典航空券予約可能。

 

シンガポール航空に交換すればスイート(ファースト)利用可能。 アメックスP13万→SQ104000マイル。東京ーシンガポールセーバー枠なら片道ですが予約可能です。

 

 

エミレーツ航空に交換すればファーストクラス利用可能。アメックスP13万→EK104000マイル。関空ードバイ枠に13500マイル足りませんが、アメックスポイントをもう少し貯めれば予約可能です。

有償で予約すると約80万円です。

こちらの各種片道。各航空会社ホーム(シンガポール航空ならチャンギ空港、エミレーツ航空ならドバイ空港)から出発する便なら、ホームのファーストラウンジ利用可能です。シンガポール航空ファースト・エミレーツ航空ビジネスラウンジ利用したことありますが、すごいというよりびっくりしました。ぜひ経験してください。

このようにマイルに交換すると、有償では考えられないようなクラスの利用が可能です。ANAやJALに交換するだけではないのです。

 

メンバーシップリワードについて

メンバーシップリワードプラスについてはこちらをご覧ください。

メンバーシップリワードプラスに加入したら、メンバーシップ・リワード・プラス ボーナスポイントプログラムへの加入を忘れずに。

対象加盟店・サービス利用でポイント3倍などお得になります。

JAL航空券購入すると通常100円=1Pが100円=3Pにアップ。JAL修行をする方ならメンバーシップリワードプラス ボーナスポイントプログラム加入後航空券を購入すれば入会ボーナス金額もまかなえますし、ポイントも多くたまります。

そのほかアマゾン利用等でもボーナスポイントがたまります。

 

ホテルのポイントへも交換できますが、急ぎでホテルポイントが欲しいとき意外はホテルのカードを紹介発行し利用したほうがお得です。

ヒルトンアメリカンエキスプレスプレミアムカード紹介

1月31日まで。ヒルトンアメックス入会キャンペーンで最大14万ポイントまで特典大幅アップ。お得発行・特別特典解説。

2021年9月21日
マリオットアメックスアイキャッチ

マリオットボンヴォイアメックスカードお得発行情報・入会キャンペーン特別特典解説紹介。marriott bonvoy american express premium card。

2022年2月24日

 

アメックスビジネスカードはJALオンラインに登録可能。

価格は先得にかないませんが、積算率100%・期日内予約変更無料で可能など忙しい方にはとてもお得で便利です。

アメリカン・エキスプレスJALオンライン

 

JALオンライン

JALオンライン

 

支払いにポイント利用可能。

 

アメックスビジネスゴールド・プラチナはメタルカードです。他と差がつけられます。

これは私のビジネスゴールドメタルカードです。もっとキラキラしているのかと思いましたが黒い重みがあり、嫌味のない雰囲気。どのシーンでも出しやすい。

アメックスビジネスゴールドメタルカード

 

プラスチックの個人ゴールド(手前)と比較してみてください。見た目も違いますし、持った時の質感はもっと違います。

 

 

 

おわりに(まとめ)

アメックスビジネスカード。既存会員からによる紹介入会高還元キャンペーンをお伝えしました。

最後にもう一度。

こちらがWEB紹介入会内容です。

  • アメックスビジネスグリーン→初年度年会費無料+22000ポイント
  • アメックスビジネスゴールドカード→初年度年会費無料+68000ポイント
  • アメックスビジネスプラチナ→70000ポイント

 

決済にちょっと足りないと思ったら、不足分はアマゾンギフト(アマギフ)を購入や電子マネーチャージでクリア。先払い的なイメージです。

au payにチャージすればau payカードでクレジットカード(マスター)同様として使えます。(私の使い方として。aupayカードはマスターカードとして使えるのでアメックスが使えないお店で活躍)

電子マネーチャージ・アマゾンギフト購入(アマギフは有効期限10年)も対象です。ギフトカードは自分のアカウントにチャージできますのでご安心を。

 

ブログ読者様限定・WEB申込みをメールアドレスだけでご紹介

\メールアドレスだけでご紹介/
WEB紹介特典など内容は理解した・質問など特に無い方はこちらにメールアドレスを入力してください。ブログ読者様としてすぐにご紹介URLなど返信いたします。

*返信が届かない場合、迷惑メールフォルダを確認いただくか再度入力お願いいたします。

同時に質問などございます方はカードご紹介フォームをご利用ください。

スポンサーリンク


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

この記事が気に入ったらフォローしよう

nanatabiTV
youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
チャンネル登録をどうぞ。

Twitter・Facebook
緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

情報だけ呟いているアカウントはコチラ。ブログ記事に書かない程度の情報や、各種キャンペーン随時展開(クーポン復活など)に特化してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください