ヒルトン2020年宿泊実績・ステータスを2021年に繰越延長【コロナ対応】

スポンサーリンク

2020年のヒルトン宿泊実績がそのまま全て2021年に繰越される事になりました。これにより、2年かけてヒルトンオナーズステータスを目指す事が可能となりました。

ステータスも延長されます。

公式ページを引用しながら内容をお知らせしますと共に、ヒルトンをよりお得に利用する方法もお知らせします。

エリート会員様の繰越特典

スポンサーリンク




新型コロナウイルスに関する、エリート会員の繰越特典・ステータス延長について

以前からアナウンスのあったステータス延長に続き、2020年宿泊実績がそのまま全て2021年に繰り越されることになりました。

繰越内容

従来は、暦年末(2020年なら2020年末)の時点で、エリート会員資格の維持に必要な宿泊日数を超えている宿泊日数だけを繰り越すことが可能でしたが、2020年は宿泊実績がそのまま全て2021年に繰り越し可能となりました。

対象者

対象は、すべてのエリート会員資格(シルバー、ゴールド、ダイヤモンド)です。

これは、2020年末時点でのステータスです。12月までにシルバーステータス以上になっていれば2020年の宿泊実績がが2021年に繰越されます。

シルバーステータスに達成していなければ繰越されませんのでご注意ください。

例えば2020年に10泊していた場合、2021年の宿泊実績が最初から10泊追加されます。

なお、各エリート資格達成に必要は宿泊日数は以下の通りです。

  • シルバーエリートステータス:年間10泊
  • ゴールドエリートステータス:年間40泊
  • ダイヤモンドエリートステータス:年間60泊

滞在数・ベースポイントは繰越されないのか

滞在数・ベースポイント繰越内容は見つからなかった

ヒルトンの案内ページをみましたが、宿泊数の繰越は掲載されているのですが、滞在数・ベースポイントの案内が見当たりませんでした。

多分、滞在数・ベースポイントも繰越されると思うのですが、一応文面どおりに考えていた方が安心です。

何故、滞在数・ベースポイントの事を気にするかと言うと、ヒルトンエリートステータスの得方は3通り有るのです。

年間宿泊数による取得

コチラはヒルトンの繰越案内の例になっています宿泊数です。

単純に年間何泊したかによる取得方法です。仮に60連泊すればダイヤモンドステータスを獲得できます。

料金や滞在ホテル数は関係有りません。

年間滞在数による取得

こちらが良く勘違いされる滞在数による獲得。宿泊数ではなく滞在数。ここが最初に悩む所ですよね。

滞在数とはそのその言葉ズバリ。滞在した回数です。大げさな例えになりますが。

1泊でチェックアウトしたら1滞在。

60連泊してチェックアウトしても1滞在。

両方とも同じ滞在数なのです。何連泊してもチェックアウトしていなければ滞在中となりますのでチェックアウトして始めて滞在数としてカウントされます。

単純に、「何回チェックアウトしたか」が滞在数です。

では、「3連泊毎日チェックアウトすれば良いんじゃない?」とお思いでしょうが流石にヒルトン側も対策しています。例えチェックアウトできたとしても同一ホテル連日宿泊は1滞在となります。
(そのまえに、ホテル側の手間になるので止めましょう)

ホテルを換えれば1滞在になるので、よくホッピングなる宿泊をする方も居ます。私もです。ホテルを換えれば(チェックアウト)すれば1滞在になりますので、近場のヒルトン同士を泊まり歩くなんて利用も有るのです。そして。

100万円の部屋に1泊しても1滞在。

1万円の部屋に1泊しても1滞在。

なのです。

個人的に一番エリートステータスを得やすい方法だと思っています。仮に30滞在すればダイヤモンドステータスを獲得できます。

ヒルトンオナーズポイントによる取得

こちらはヒルトン・オナーズ・ベースポイントに夜取得方法です。こちらも繰越されるのか見つかりませんでした。

が、ベースポイントのみ対象となり、各種ボーナスポイントはステータス取得対象にはなりません。宿泊に支払った金額で得られるのがボーナスポイントです。

ザクッというと、ヒルトンでどれだけお金を使ったかでステータスを得る方法です。

仮に120000ベースポイント貯まればダイヤモンドステータスが獲得できます。因みに、12万ベースポイント貯めるには(1米ドル利用で10ベースポイント獲得)1万2千ドルをホテル宿泊で利用。

日本円に直すと(1ドル110円として)約132万円宿泊関連で利用すればダイヤモンドステータスを得る事ができます。

滞在数・ベースポイントはロールオーバーされない可能盛大

当ブログ読者miyaさんから貴重な情報です。(頂いたメールから抜粋)

7/16(規約改定7/15)に滞在数・ベースポイントもカウントされるのかをヒルトンリザベーションに電話で確認してみました。

その時点では対応して頂いたオペレータはロールオーバーの改定を知りませんでした。
その後、英語の通知メールか通知資料を参照している風で(英文を読んでいた)、Stay・Basepointは今回対象外と訳しつぶやいた後、
回答として「対象外です」と案内されたので、7/16時点では宿泊数(Night)のみロールオーバーされるようです。

(miyaさんのメールから抜粋)

今後どのような対応になるか分かりませんが、滞在数とベースポイントは繰り越されないと思っていたほうが良いでしょう。

miyaさん。情報提供ありがとう御座います。

ステータスの延長

こちらは以前のヒルトンコロナ対策の記事で紹介しています。

新型コロナウイルスに関するヒルトンの(ステータス延長・キャンセルポリシー)対応についてのお知らせ。宿泊ホテルに確認した内容も紹介。(COVID-19)

2020年3月16日
  • 2019年の会員資格の延長:2020年3月31日(火)に2019年の会員資格(ダイヤモンド、ゴールド、シルバー)がダウングレードされる予定のすべてのお客様に対して、2021年3月31日(水)まで会員資格を自動的に延長します。
  • 2020年の会員資格の延長:2020年の会員資格を2022年3月31日(木)まで延長します。これにより、現在お持ちのダイヤモンド、ゴールド、シルバー会員資格の特典を今後24ヵ月間お楽しみいただけることになります。

来年度ステータスがダウングレードされる方は本年度のステータスを2021年3月31日まで延期。

今年ダイヤなら来年度ゴールドやシルバーに落ちても21年3月まではダイヤモンドを維持させていただけます。

本年度ステータスを得られる方は資格を2022年3月31日まで延長されます。

本年度ダイヤモンド資格を得た方は22年3月まで資格が延長されます。

ポイントの有効期限の延長:2020年3月25日(水)より2020年12月31日(木)までの間に失効する予定のすべてのポイントの有効期限を保留します。

ヒルトンページのステータス繰越内容

ヒルトンの繰越特典の内容より、気になる内容を抜粋し、さらに気になるとこを赤字にし、補足も加えました。

文中のUPDATEの内容が2020年に適用されます。

1.エリート会員の繰越特典とは何ですか。
エリート会員様の繰越特典とは、エリート会員資格をいち早くご獲得いただける特典です。シルバー会員資格からご利用いただけるこの特典では、暦年末の時点でエリート会員資格の維持に必要な宿泊日数を超えている対象となるご宿泊日数を繰り越して、翌暦年(1月1日から12月31日)のエリート会員の資格獲得に向けてご利用いただけます。UPDATE: All nights earned from stays in 2020 will automatically be carried over to the 2021 calendar year.

UPDATE内容グーグル翻訳
2020年の滞在で獲得したすべての宿泊は、自動的に2021暦年に繰り越されます。

例:10泊を達成してシルバー会員資格を獲得され、暦年末の時点で30泊されていた場合、20泊が翌暦年に繰り越しされます。これにより、新しい暦年にゴールド会員資格の獲得に向けて有利なスタートをきることができます。UPDATE: In this scenario, all 30 nights would roll over to 2021.

UPDATE内容グーグル翻訳
このシナリオでは、30泊すべてが2021に繰り越されます。

2020年に限り全宿泊数が2021年に繰り越されます

.2 宿泊日数を繰り越せるのはどのような人ですか。
対象となるご宿泊の繰り越しは、すべてのエリート会員資格(シルバー、ゴールド、ダイヤモンド)の方にご利用いただけます。永久ダイヤモンド会員のお客様は、エリート会員資格が生涯保証されているため、宿泊数の繰り越しはありません。UPDATE: For 2020, ALL Members will be eligible to roll over all nights earned from stays in 2020.

UPDATE内容グーグル翻訳
2020年の場合、すべてのメンバーは2020年の滞在で獲得したすべての宿泊を繰り越すことができます。

.5 エリート会員の繰越特典を獲得するには参加登録が必要ですか。
エリート会員様の繰越特典のご獲得には、参加登録またはお手続きは必要ありません。シルバー、ゴールド、ダイヤモンド会員のお客様は、エリート会員様の繰越特典が自動的に適用され、翌暦年の会員資格の維持または獲得のための宿泊日数としてご利用いただけます。

補足
特に何かにエントリーしなければいけないわけでは有りません。今年度シルバーステータス以上で有れば良いのです。

2年かけてダイヤモンドステータスを目指せると読む事も出来ますね。そして、次に紹介する方法でお得に予約も出来ますので、本年宿泊実績が有る方は来年ダイヤモンドステータスを手に入れるのがもっとも現実化しやすいと思います。

ヒルトンをお得に予約する方法

キャッシュバックサイト経由予約でキャッシュバックを貰おう

私が利用しているサイトを紹介します。

キャッシュバックサイトは入会後期間内に指定金額利用するとキャッシュバックが上乗せされます。大体3000円位ですのでホテル予約をすれば一発クリアです。

RAKUTEN-Ebates(海外サイト)

楽天が運営している海外キャッシュバックサイト、RAKUTEN-Ebates。を経由するとキャッシュバックがあります。

コチラを経由予約するだけでキャッシュバックされますので、実質割引で予約できるのです。

私がヒルトン予約する時は必ず経由します。

ポイントはペイパルで受け取れるのでペイパル支払いに利用できますしペイパルから銀行口座に振込も可能です。

登録はメールアドレスとパスワードでOKですので簡単です。

入会登録で10ドルキャッシュバック上乗せ(90日以内25ドル購入)が有ります。

たまにキャンペーンで30ドル上乗せ等が行われているので、宿泊予定が有り尚且つキャンペーン時期なら即申し込んでおきましょう。

注意:予約対象外国地域が有りますのでご注意。ご自身が予約する地域を確認しましょう。

90日以内に25ドル利用が条件ですが、ヒルトンを予約すれば25ドルは楽に越えると思われますので、簡単な条件です。

>>楽天イーベイツの登録ページはこちら。

私の利用実績です。ヒルトンセールの時コチラを経由し予約。宿泊費は殆ど25ドル以上ですので1泊で軽く上乗せキャンペーン条件クリア。これで10ドル分追加はお得です。

イーベイツ

>>楽天イーベイツ登録ページはこちら。

 

楽天リーベイツ(日本サイト)

海外キャッシュバックサイト利用が不安でしたら、

同じ楽天で日本運営の楽天リーベイツ経由で宿泊すると楽天ポイントが還元されます。(こちらは楽天ポイントでの還元となります)

楽天のIDを持っている方は普段利用しているIDを使って登録できます。

入会登録でボーナス500ポイント。(30日以内3000円以上購入)

ヒルトン楽天リーベイツ

>>楽天リーベイツの登録はコチラ

 

還元率は海外サイトの楽天イーベイツの方が全体的に上ですし、ペイパルで現金同様に利用出来ますので、海外サイトに抵抗が無ければ楽天イーベイツをオススメします。

両サイトともヒルトン以外にキャッシュバックされる会社が多数あるので、何かネットで買い物や申し込みを考えていたら検索して見ましょう。

HPCJ(ヒルトン・プレミアム・クラブ・ジャパン)

日本のホテルなど対象ホテル限定ですが、HPCJは前日でも割引予約が出来ますのでとても柔軟に予約が考えられます。

レストランも割り引きで利用できるHPCJについてはコチラの記事をどうぞ。

HPCJ紹介アイキャッチ

Hiltonをいつでも割引利用出来るHPCJ利用方法・特典を紹介。(ヒルトンプレミアムクラブジャパンとは)。

2018年7月14日

ベストレート 保証

他宿泊予約サイトより高ければよりお得な値段になります。

ヒルトンベストレート保証1

【約半額】ヒルトン・ベストレート保証成功方法紹介!!裏技?ホテル宿泊予約・比較・申請手続き・適用まで。(Hilton Hotel Best Price claim)

2018年7月26日

 

 

スポンサーリンク

おわりに(まとめ)

ヒルトンステータス延長及び、宿泊実績繰越をお知らせしました。本年コロナの影響でステータス取得まで宿泊実績を貯められなかった方。たまたま宿泊実績のある方。

折角です。来年2021年に繰越されるならこの機会にダイヤモンドステータスを獲得を2年かけて獲得を考えてみては如何でしょうか。今年シルバー以上になっていれば来年ダイヤモンドが見えてきます。

ダイヤモンドステータスを獲得するとヒルトン宿泊の良さが比べ物にならないくらい良くなります。

コチラは今は申し込めないヒルトンオナーズVISAプラチナカードの記事ですが、私自身が受けたダイヤモンドステータスの内容を紹介しています。

ヒルトンオナーズVISAプラチナカードアイキャッチ

ヒルトン・オナーズVISAプラチナカードばダイヤモンド会員への近道になる。特典紹介・説明。Fast track back to Diamond status(HHonors)

2019年8月20日

状況は逐一変化しますので、絶えず情報を得ましょう。

こんな記事も読まれています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

1,727人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

nanatabiTV
youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
チャンネル登録をどうぞ。

Twitter・Facebook
緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

情報だけ呟いているアカウントはコチラ。ブログ記事に書かない程度の情報や、各種キャンペーン随時展開(クーポン復活など)に特化してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください