全メニュー紹介:ダブルツリーbyヒルトンクアラルンプール・朝食バイキング(ビュッフェ)。種類豊富で美味しい。double tree Kuala Lumpur macan kitchen

スポンサーリンク

2018年4月14日:中華コーナー追記しました。

2018年7月11日:ヒルトンオナーズ、ゴールド・ダイヤモンドエリア新設

ANAダイヤモンド修行最初の宿はダブルツリーヒルトンクアラルンプールです。

今回は朝食のことを記事にしたいと思います。

先に書きますが、噂通り豊富な朝食でした。

宿泊したらぜひ利用して頂きたいと思います。

ダブルツリーbyヒルトン クアラルンプール・1KING BED EXECUTIVE ROOM宿泊記。ダイヤモンド修行1滞在目・double tree Kuala Lumpur

2018.01.21
スポンサーリンク

ダブルツリークアラルンプール・マカンキッチン朝食

11階のキッチン・マカンが朝食会場になります。

噂には聞いていましたが、とても種類が多いです。

全部撮影したと思っていましたが、中華が別部屋に有る事に気がつかなく、

中華の写真が有りません。

次回宿泊時に写真を追加したいと思います。(追加しました)

2018年7月11日・ヒルトンオナーズ ゴールド・ダイヤモンドコーナー新設

7月8日利用したところ、先月まで無かった「ヒルトンオナーズコーナー」が新設されていました。

座席が専用エリアに用意されていて混雑することなく利用できます。

利用条件

写真にも書いて有るのですが、オナーズコーナー利用条件は

ゴールド・ダイヤモンド会員のみのようです。

エリア詳細

インドコーナー?横に区切られたスペースがあり、コチラが専用エリアになっています。

ヒルトンオナーズ専用エリア

座席の具合はこんな感じです。

ヒルトンオナーズ専用エリア3

レストラン自体は結構混んでいましたが、専用エリアはご覧のように余裕を持った広さを確保していただいています。

のんびり食事が出来ましたし、ゴールド・ダイヤモンド会員しか利用していないためか、レストランの方が色々気にしているようで、過ごしやすかったです。

他にも有るのですが、あとは行ってからのお楽しみo(^-^)o

(追記終わり)

フルーツ・ドリンク

フルーツポンチ?な感じ。

ホットコーヒー

オレンジ・グアバ・水・マンゴーです。(マンゴーの代わりにパイナップルの時が有ります)

テタレ(Teh tarik)コーナー

コチラのレストランには、マレーシアの飲み物「テタレ」が有ります。

テタレとは。

一般的にマレーシア、シンガポール、ブルネイのレストラン、野外の売店、およびコピティアムなどで見られるミルクティー。紅茶とコンデンスミルクから作られる。名前は紅茶を注ぐ際の引く動作(マレー語で「タリック」)からきている。ミルクの入っていないストレートティーはテーオー (Teh O) と呼ばれる。一般的にホットとアイスがあってどちらかを選ぶが、氷を必要とするアイスの方が一般に値段が高い。

(ウィキペディアより)

テタレコーナー

コチラのコーナーにおいて、目の前でテタレを作っていただけます。

そして、コチラがテタレ

テタレ

とても甘い紅茶ですが、カレーの朝食と合わせると抜群に良いです。

ロティチャナイ

ロティチャナイとカレー。

ロティチャナイはインド?コーナーで注文すれば作っていただけます。

パン

とても種類豊富でした。

食パン3種類とバター・ジャム

トースター

クロワッサンなど

マフィン

ドーナッツなど

写真見てわかると思いますが。種類多すぎです(笑)。

マフィン・ドーナッツ類は日によって種類が変わります。

シリアル・ウェスタンなど。

シリアルやウェスタンは同じ島に有ります。

ミルク

トマトとハッシュドポテト

ベイクドビーンズ・スクランブルエッグ

キノコのソテー・とうもろこし炒め

パンケーキも有ります。

はちみつなど。

ソーセージなど。

なんだろう?

中身を見なかったので何かわかりませんでした。

自分で色々混ぜて作る感じでした。

卵料理

この写真の横でオムレツを作っていただけるらしい。

私は作り置きの目玉焼きを頂きました。

ヌードルコーナー

見切れていますが、左側に具や麺が数種類あり、自分で選んで厨房の方に超知りてもらい、

スープも指定してオリジナルのヌードル出来上がり。

私はチキンスープを選びました。

味はチキンカレーヌードルって感じです。

とても美味しかったです。

白菜・もやし・フィッシュボール・名前不明の青野菜。麺はイエローヌードル。

インド?コーナー

私の料理知識が乏しく、ほとんどわかりませんでした。

チャレンジする勇気がありませんでした。次回ちょっと試して見ます。

(後日カレーなど食して見ましたが、とても美味しいです。コチラでロティチャナイを作っていただけるので、カレーを付けて食べて見てください。メチャうまです)

中華が食事が終わった後、別部屋に有る事がわかりガッカリ。

次回利用時に中華コーナー利用してみます。

スポンサーリンク

2018年4月14日追記:中華コーナー(和食コーナー?)

お待たせしました。中華コーナーを見て見ました。

仕切られていて「入って良いのかな?」と思いますが大丈夫です。

先に言いますと、スパイシーな料理が苦手な方や胃が疲れた方にオススメです。

日本食と言っても良いんじゃないかと言う内容でした。

おかゆ(お粥)

白粥と鴨肉粥があります。

これだけで、疲れた胃には助かります。

お粥 お粥その2

揚げ物・炒め物

揚げパン・春巻き

おかゆに入れる揚げパンも有りますし、春巻きも有りました。

コチラの春巻きは日本のとはちょっと違ってましたが美味しかったです。

揚げパン 春巻き

チャーハン(炒飯)

味は薄味ですが、癖がなくスパイシーが苦手な人や子供でも食べられると思います。

私は、これにちょっと塩を振って食べましたが美味しかったです。

チャーハン

焼きそば

日本のソース焼きそばでは有りませんが、こちらもさっぱりしていて癖がなく食べられます。

野菜炒め

コチラは取らなかったのですが、他の料理の味付けから考えると、優しい味かと思われます。

野菜炒めt

点心

種類が多いわけでは有りませんが、まんじゅう・ちまき系が用意されていました。

薬味・調味料

色々な薬味があり、醤油も有ります。(前回気がつかなかったのが悔やまれます)

手前左側のポットが醤油です。

薬味

こちらも調味料でケチャップも有ります。

このコーナーは仕切られていますが、私はコチラに揃えられている食べ物の方が胃に合いそうでした。

スポンサーリンク

おわりに(まとめ)

良い意味でダブルツリーとは思えない程の種類の多さです。

ここまで豊富だと味覚が合えば数日朝食が楽しめますね。

次回は中華コーナーを試して見ます。

2018年4月14日:中華コーナー追記しました。

料理の種類ですが、複数回利用したところ、ちょっとちょっと変化がありました。

これなら数日連続でも飽きなく利用できそうです。

こんな記事も読まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください