ヒルトンクアラルンプール宿泊記。エグゼクティブラウンジ・イブニングアペリティフ(カクテルタイム)とアフタヌーンティタイム。Hilton Kuala Lumpur

アフタヌーンティ・アイスコーヒー

スポンサーリンク

ANAダイヤモンド修行。次の宿はヒルトン・クアラルンプールです。

今回の修行でどこを定宿にするかを各ホテル宿泊してから決めたいと思ってます。

次はエグゼクティブラウンジ・イブニングアペリティフ(カクテルタイム)とアフタヌーンティタイムの案内です。

スポンサーリンク

エグゼクティブラウンジ

ヒルトンクアラルンプールには33階に「エグゼクティブラウンジ」があります。

33階エレベーターフロアからの景色
(動かそうと思ったけれど重かった)

エレベーターフロアからの景色。

エグゼクティブルーム宿泊者またはヒルトンオナーズダイヤモンドメンバーが利用できるラウンジとなり、チェックイン・チェックアウトをフリードリンクを頂きながら行うことも出来ますし、

時間帯によりアルコールや軽食・スイーツ等も無料で提供されます。

何処のヒルトンのラウンジも素晴らしいのですが、ヒルトンクアラルンプールのラウンジはとても落ち着いていて素敵なラウンジでした。今回はイブニングアペリティフとアフタヌーンティについて紹介します。

先に書きますが、実は当日体調が良くなく、記録としてラウンジに行ってみましたので、殆ど写真はございません。

5月にまた宿泊する予定ですので、そのとき記事を充実させたいと思います。

イブニングアペリティフ

実は前日から体調が優れなかったため、行くかどうか悩みましたが、折角宿泊したんだから!!と(笑)行っていました。

開催時間

イブニングアペリティフの時間は18:00~20:00までの2時間となります。

エグゼクティブラウンジ利用内容時間

私は18:30頃ラウンジに行ったのですが、既に満員でウェイティングも出てるほどの人気でビックリです。

ルームナンバーと人数を聞かれましたが、待ちそうなので、部屋に帰るか悩んでいたところ。

カウンターでどう?と聞かれ、OKしました。(1人で良かった瞬間)。

待ち時間に注意

とても人気が有るので、利用を考えている方は18時より早めに行ったほうが良いかもしれません。

私が出る19:15分頃でもウェイティんグが有り、結構並んでいました。

思うに、アルコールがフリー提供されているのも有るかもしれません。

マレーシアは外で飲むと高いですからね。売っている場所も限られていますし、お酒大好きな人は

前もって販売店調べておくと楽です。

翌日のアフタヌーンティーはそれほど混んでいなかったので、ゆっくりできました。

ドリンク

ざっと見た感じ、赤・白ワイン・スパークリングワインとハードリカーが自由に注げるところに有りますが、

基本、フロアの方が注ぐみたいな雰囲気でした。

ソフトドリンクは冷蔵庫に有りますので好きに取れるのですが、なぜかミネラルウォーターが無かった。

水道水が飲めないので一本欲しかったのですが、皆さん同じ考えで持って行ってしまうのかも?

コーラは等はたくさん有りました(笑)。

私はスパークリングワインを頂きます。

エグゼクティブラウンジ イブニングアペリティフ スパークリングワイン

ビールは表に並んでいなかったため、「無いのかな?」と思ったら、注文すると出てくるようです。

ダブルツリークアラルンプールの時は、ラウンジに並べてあり「ご自由にどうぞ」って感じでした。

ミール

すみません。混んでいて料理を撮るタイミングが取れません。

自分がとった食べ物だけですが、コチラ。

サラダ。

エグゼクティブラウンジ イブニングアペリティフ サラダ

焼きソバ?チーズ・野菜スティック・プチケーキ。

エグゼクティブラウンジ イブニングアペリティフ フード

体調が良くないのと、とても混んでいるので、2杯でラウンジを出ることにしました。

混雑具合

出るときに振り向いて撮った写真がコチラ。

テーブルの間隔はゆったりしていて良いのですが、来るお客に対して席が少ない。

エグゼクティブラウンジ イブニングアペリティフ 時間のラウンジ

写している私の後ろには沢山の方々が席が空くのを待っていましたが、時間内に利用できたのだろうか・・・。

スポンサーリンク

アフタヌーンティ

次は翌日利用したアフタヌーンティです。

レイトチェックアウトで3時まで部屋に居たため、アフタヌーンティが利用できました。

お茶をしながらのチェックアウトです。

開催時間

アフタヌーンティは14:30~16:30まで。

色々なケーキや軽食が用意されています。

この頃は体調が復活していたので、とても美味しくいただけました。美味しかったー。

エグゼクティブラウンジ利用内容時間

ドリンク・スイーツ・ミール

すみません。こちらも並んでいる食べ物の撮影はしていません。

ドリンクは注文を取りに来てくださり、アイスコーヒーをお願いしたら作ってきて下さいました。

珍しいのか?途中「ミルクと砂糖はいれないの?」とか聞いてきまして、

厨房が見えるので見てみたら、他の方に聞いて?一生懸命作ってくださいました。

ちょっと薄味のアイスコーヒーが出来てきましたが(笑)。微笑ましかったです。

アフタヌーンティ・アイスコーヒー

食べ物は。チョコケーキ・イチゴ味のムース・プチハンバーガー・ナッツのマフィン。

これ、どれも最高に美味しかったです。特にムースとマフィンが美味しかった。

マフィンて普段食べないのですが、ためしに食べてみてこんなに美味しいなんて知らなかった。

しっとりしてパサついていなく、味も丁度良い。これにジャムを付けて食べたら更に美味しかった。

とにかく美味しかったです。

こちらを頂いてチェックアウトしたのでした。

スポンサーリンク

おわりに

海外のヒルトンでのラウンジ利用は初めてですが、とても居心地良い空間でした。

ラウンジの方々も当たりが柔らかく、とても親切丁寧に対応してくださります。

ラウンジを利用するにはエグゼクティブルーム以上を予約するかダイヤモンド会員が必要が有りますが、

マレーシアは物価が安いので、ノーマルルームにちょっと追加すればエグゼクティブルームの予約が出来ます。

(大体5000円位)。

ちょっとお高い?と思うでしょうか、アフタヌーンティー・イブニングアペリティフ・朝食がサービスされますし、

お2人での宿泊でしたら、もっとお得な計算になります。

ぜひ、予算をちょっと追加してラウンジを利用してみてください。

ヒルトンクアラルンプール キングエグゼクティブレイクビュー宿泊記・部屋の案内。ラウンジチェックイン。Hilton Kuala Lumpur king executive lake view

2018.02.01
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です