ウェスティンルスツリゾート 朝食バイキング全メニュー写真紹介。その場で搾るオレンジジュースが最高。「アトリウム」westin rusutsu resort 

ウェスティンルスツリゾート

スポンサーリンク

普段はヒルトンの記事が多いのですが、大晦日と3月にウェスティンルスツリゾートを利用しましたので、そちらの宿泊記を書きたいと思います。

3月はANA旅作で予約した宿泊です。

次も想像を超えていた朝食バイキング。

結果からですが、想像を良い意味で裏切ってくれた食事でした。いや、スタッフの気配り目配りが最高だったから、食事が楽しめたと言って良いでしょう。

ダイナミックパッケージANA旅作・申し込み方ノウハウ。利用方法・裏技?公開。国内・海外ツアー旅行は公式ANA SKY WEB TOURが安くて便利。

2018.02.15

夕食の様子はコチラ

ウェスティンルスツリゾート・1泊では食べきれない。ディナービュッフェ全メニュー写真紹介「アトリウム」。westin rusutsu resort

2018.04.12
スポンサーリンク

ウェスティンルスツリゾート

まずはウェスティンルスツリゾートの紹介。

全客室2階層からなるメゾネットタイプは、スタンダードのお部屋でも76㎡以上という空間の広さを誇り、1室最大7名様までご宿泊頂けます。客室にはリビングとベッドルームがあり、大きな窓の外には北海道の大自然が広がります。ホテルの中にはレストラン、売店、大浴場(露天風呂あり)、スポーツジム(Westin WORKOUT®)があり、ルスツリゾートホテル&コンベンションまではモノレールで移動ができます。
長期滞在にも適したラグジュアリーな上質空間で、優雅なマウンテンリゾートをお楽しみください。北海道の大自然の中にそびえるウェスティンルスツリゾートは全室メゾネットタイプ。冬はスキー場、夏はゴルフの他様々なアクティビティが楽しめます。「ワンランク上のリゾートステイを楽しまれたい方」や「家族やグループで団らんのひと時を楽しまれたい方」などに オススメする、ゆとりあるラグジュアリーホテルです。

(ウェスティンルスツリゾートページより)

コチラに書いて有る通り、全室メゾネットタイプ。

スタンダードの部屋でもベッドルーム・リビング・キッチンが有ります。

アクセス

札幌や新千歳空港空港からは少し離れていますが、レンタカーやバスでアクセスできます。

バスを利用

■ 札幌 ⇔ ルスツの専用バス

ルスツリゾートご利用の方専用の無料バスとなります。
全席予約制、前日17:00まで受付

■ 新千歳空港 ⇔ ルスツの専用バス

新千歳空港からルスツリゾート宿泊者専用送迎バスとなります。
全席予約制、7日前17:00まで受付

『ビッグランズ号』ご予約はこちら

■ 洞爺湖温泉・倶知安・ニセコから

路線バスをご利用ください。

道南バスHP

他にも、北海道アクセスネットワーク有りますので、自分の計画にあった方法を選ぶと良いかと思います。

車を利用

道内主要地からルスツまでの所要時間
札幌: 90分
千歳: 90分
室蘭: 90分
苫小牧: 90分
ニセコ: 40分
洞爺湖: 30分
登別温泉: 90分
小樽: 120分

■ 駐車場
無料

千歳から90分で来られますが、雪が降って居るときはもう少し余裕をみると良いかと思います。

レンタカー

私はいつも時間や休憩が自由にできるレンタカーを利用しています。

道中山道ですが、車の運転が苦手ではなければ車も良いです。

このときは3月で路面の雪は少なかったのですが、ふゆのあいだアスファルトに穴が沢山空いている時期なので、

パンクなどにご注意です。(雪国あるあるらしい)

私がよく利用するのは、楽天トラベル(レンタカー)じゃらんレンタカー

です。

 

だいたいこの二つのサイトで見比べればお得な料金で予約できると思います。

予約する前に、サイトでクーポンを確認してください。たまに数千円割引になるクーポンがありますので、

利用しないと損です。

この時は楽天トラベル(レンタカー)を利用しました。

スポンサーリンク

ウェスティンルスツリゾートモーニングビュッフェ

夕食は、コチラに見えるブッフェ&ラウンジ「アトリウム」でモーニングビュッフェを頂きました。

他に、日本料理「風花」もございます。

ブッフェ&ラウンジ「アトリウム」

今回利用した、ブッフェ&ラウンジ「アトリウム」の紹介です。大きな窓から雄大な景色が見えるオールデイ・ダイニング。朝は色とりどりの野菜や北海道産小麦“ハルユタカ”を使った自家製パン、卵料理、絞りたてのフレッシュジュースなど様々な料理を揃えました。ランチは食材の宝庫、北海道の美食を味わうアラカルトメニューが、夕食では和洋中の多彩な料理をブッフェスタイルでお楽しみいただけます。SuperFoodsRX(スーパーフード)を導入したホテルとして、美味しいだけではなく、旅先でも体調を整えて頂ける身体に良いお食事も提供しています。

ウェスティンルスツリゾートページより。

場所

ウェスティンルスツリゾート1F ロビー前

営業時間

【夕食】 17:00~20:30
【朝食】 7:00~9:30
【昼食】 11:00~15:00

朝食は予約不可のため来店順になります。7時半ごろから混むそうです。

料金

朝は色とりどりの野菜や北海道産小麦“ハルユタカ”を使った自家製パン、卵料理、絞りたてのフレッシュジュースなど様々な料理を揃えました。

■営業時間
6:30~9:30

■料金
おとな 2,970円  小学生 1,782円  (税、サービス料込)
または、朝食券でご利用可能です。

私は、予約で利用した旅作のプランに夕食朝食込みでしたので、朝食券で利用しました。

席数

102席

スポンサーリンク

滞在時メニュー紹介

その前に朝のアトリウムの混雑具合をごらん下さい。

入場待ちの間に撮りました。

余裕を持った来店をおすすめします。

朝のアトリウム

では、私が滞在した時のメニューを紹介いたします。

フードの島が3つ・デザートの島が1つ・ドリンクカウンターが1つとなります。

夕食と同じレイアウトでした。

まずはフードから。

スポンサーリンク

フード島その1

ホットミール(主食)色々

まずはご飯など。おかゆも用意されています。

豚汁・パンプキンスープ・お粥・なんつぼし白米です。

朝食白米おかゆなど

温野菜・肉じゃが

朝食おかず

フォーと厚揚げの焼きそば・カボチャとアスパラガスのオリーブオイルソテー

朝食おかず2

にしん・留寿都村清水豆腐店の豆腐(湯豆腐)

朝食おかず3

麺つゆと薬味おろし生姜・万能ネギ・かつお節

めんつゆやくみ

ケチャップ・マスタード・粒マスタード

ケチャップマスタード

グリルベーコン・グリルポークソーセージ

貯食おかず4

ポークソーセージ

朝食おかず5

牛肉と野菜炒め

朝食おかず6

ジャンボオムレツ

朝食おかず7

卵白ほうれん草チェダーチーズオムレツ

朝食おかず8

羊蹄山麓の蒸しじゃが芋バター添え

朝食おかず9

色々な料理があるコーナーででした。

族に言う「おかず」を揃えているコーナーです。

朝食も北海道の食材をふんだんに使っている印象です。

スポンサーリンク

フード島その2

コチラは和食メインの島のようでした。

コールドミール

サーモンやハムなどが揃えられています。

ポニニアハム・ペッパーハム・スモークサーモン・スモークサーモンマリネサラダ・朝取りトマトサラダなどなど。

サーモン・ハム

時計回りにすすみます。

ほうれん草の胡麻和え・ひじき・すじこ・赤蕪のつけもの・ゴマの漬物・キムチ・いか塩辛・うめぼし

漬物など

味付け海苔・納豆

 

のり・納豆

サラダ

サラダ

ドレッシング

オニオン・青じそ・ごま

ドレッシング1

やさい・フレンチ・イタリア・オリーブオイル

ドレッシング2

 

チーズ

カマンベールチーズ・クリームチーズ・チェダーチーズ

チーズ

サーモンなどのコールドミールがとても豊富でした。トマトが新鮮で美味しかった。

サラダの野菜種類はちょっとかな?と思いましたが、ドレッシングが豊富でしたし、

チーズが好きなものを好きな量頂けるのが良かったです。

納豆や漬物なども有るので、和食で揃えることも出来ます。

スポンサーリンク

パン・マフィンなど

いちごジャム・ホテルメイドジャムプルーン・ホテルメイドジャムりんご・ピーナッツバター

食パン用のトースターがあるのが好感持てます。

ジャム類

全粒粉食パン・全粒粉胡桃入り食パン・ホワイトトースト

食パン

バケット・グルテンフリーコーンとはちみつ

バケットなど

ココナッツオレンジマフィンとトースター

クロワッサン

クロワッサン

ブレッドプディング・カボチャロール・ロールパン

パンとプディング

ラズベリーデニッシュ・チョコレートデニッシュ

菓子パン

北海道マークバター

バターマーガリン

パンの種類はとても有り、色々食する前にお腹がいっぱいになってしまいます。

美味しいのでどんどん無くなるのですが、奥から焼きたてがどんどん出てきます。ほかほか。

クロワッサンの写真に、丁度できたてが出てきたところが写ってます。

甘い種類も有りますので、お子様にも良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シリアル・デザート

オートミールばなな添え・パンケーキ・メイプルシロップ・ヤーコンオリゴ糖

パンケーキ類

トッピング

バナナ・りんご・ドライフルーツ・ブラウンシュガー・はちみつ・レーズン・杏・ドライマンゴー・ナッツ

トッピング

ヨーグルト

プレーンヨーグルト・ホテルメイドジャムハスカップ・ローファットヨーグルト・グレープフルーツ・オレンジ・ぶどう

ヨーグルト類

右に。まるごとバナナが有りました。

バナナ

スムージー・乳製品

ほうれん草とシナモンスムージー・ローファットミルク・豆乳・北海道産牛乳

奥にカップヨーグルト

スムージー

シリアル

コチラにもシリアル用?の北海道牛乳が用意されていました。

玄米・ライスクリスピー・オールブラウン・コーンフレーク・チョコワ・フルーツグラノーラ

シリアル類 シリアル類2

デザートコーナーはパンケーキトッピングを自由に出来るようになっていたので、こどもに大人気でした。

写真を取るタイミングがなかなかつかめず難しいくらいです(笑)

スポンサーリンク

ドリンク

飲み物は、朝も用意されているものの他に、カウンターで個別に注文する飲み物があります。

詳しくは公式メニューの抜粋をご覧ください。

カウンターで注文するドリンクメニュー

 

ドリンクバー

コーヒー・アメリカン・カフェオレ・エスプレッソ

カフェラテ・ノンカフェインコーヒー

ホットチョコレート

アイスコーヒー

フルーツジュース類

フレッシュオレンジジュース・にんじんとハチミツ生姜のジュース・クランベリージュース・トマトジュース

ジュース類1

アップルジュース・オレンジジュース

ジュース類2

フレッシュオレンジジュース

朝食にはその場で搾るオレンジジュースが有りました。

とても美味しく、数杯お代わりしてしまうほど。おすすめです。

フレッシュオレンジジュース搾り機

沢山のオレンジたち。

オレンジ

以上で全メニューになります。

朝から品数たくさんなバイキングでした。

どれもこれも美味しかったのですが、特に美味しかったのがその場で搾る生オレンジジュース。

美味しすぎで、搾るのが間に合わず、待ちが出来るほど。(私も並びました)

利用される方は是非飲んでみてください。

スポンサーリンク

おわりに

前回、SPGアメックスの無料宿泊特典を初めて利用し味をしめ、旅作で予約して見ました。

食事はとても落ち着いた雰囲気で味わうことができ、過ごしやすい空間でした。

今年の年末もスキーでぜひ利用したいと考えてます。

SPGアメックスの利用規定が色々変わっていますが、無料宿泊規定が変わらなければ今後も継続利用しようと思います。

宿泊記はこちら

SPGアメックス無料宿泊特典利用、ウェスティンルスツリゾート 大晦日デラックスルーム宿泊記。ニューイヤーイブ・カクテルイベント(カウントダウンパーティー)にも参加。westin rusutsu resort

2018.03.30

こんな記事も読まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください