AISプリペイドSIM(SIM2Fly)日本からパッケージ追加購入方法紹介。アプリ操作&USSDコード入力で簡単。使い終わったSIMでもトップアップすればパッケージ再購入再利用出来ます。

パッケージ購入後アプリ確認。

スポンサーリンク

マレーシア(クアラルンプール)・シンガポール周遊で大活躍した「AIS SIM2Fly」。

格安SIM。アジア周遊複数20ヶ国+タイ国内で使えるAIS SIM2Fly Asia & Australia 購入データ通信利用記(レビュー有り)。日本で購入可能、安くて設定簡単。マレーシア・シンガポール(東南アジア)で使ってみた。日本からトップアップ(チャージ)についても利用方法解説。

2018.02.17

LINE payから公式トップアップする事ができます。

AIS(SIM2Fly)LINE Payから日本でトップアップ可能(通話利用可)。公式トップアップ(チャージ)と有効期限延長方法紹介。top up Rabbit LINE Pay 購入方法。クレジットカード請求書内容も紹介。200バーツ以上もトップアップ可能

2018.03.21

お急ぎの方は目次の「パッケージ購入」までお進みください。

スポンサーリンク

2019年10月11日追記:SIM2Flyに2種類のSIMが有ることが判明。そしてUSSDコードもSIM種類によって異なります

2019年10月11日:あんまき様の調べで、同一パッケージで異なるUSSDコードが有る事、さらに2種類のSIMが有ることが判明。これで悩んでいた方が相当数助かるのではないでしょうか。

あんまき様、貴重な情報ありがとう御座います。

内容はモバイルトップアップサイト内に記載が有ります。

モバイルトップアップはLINE Payからトップアップ出来ない場合、コチラを経由するとトップアップ可能として記事にしていました(手数料有り)

AIS SIM2Flyを日本でトップアップしてみた方法を紹介。LINE Payからのトップアップ情報追加

2018.02.20

では、あんまき様に教えていただいたページから主要部分をグーグル翻訳を利用して抜粋。

アジア&オーストラリアパッケージ:

* 111 * 356# または* 111 * 501# – 119バーツ– 1GBで2日間有効

* 111 * 354# または * 111 * 500# – 299バーツ– 8日間有効の4GB

ヨーロッパアメリカ&グローバルパッケージ:

* 111 * 359# または* 111 * 503# – 299バーツ– 1GBで3日間有効

* 111 * 358# または* 111 * 502# – 799バーツ– 4日間15日間有効

* 111 * 407# または* 111 * 504# – 2,699バーツ– 365日間15GB

上記パッケージでUSSDコードが2種類有るのが分かりました

そして、販売されているSIMにも種類が有るようです。

Note: The there are now 2 variations of the SIM2Fly sims being sold, the local and international versions. Use codes in this color for international SIM2Fly version.

注:現在、販売されているSIM2Flyシムには、ローカルバージョンと国際バージョンの2つのバリエーションがあります。 SIM2Flyの国際バージョンでは、この色のコードを使用してください。

なんと、販売されているSIMの違いが有り、ローカルバージョンのSIMと国際バージョンのSIMが有るようです。

これにはまったく気が付いていませんでした。

この事で、今まで色々な読者様が悩んでいた事が解決されるかもしれません。

多分私のSIMはローカルバージョンで有る為、パッケージ購入できない方々(国際バージョンらしき)の疑問に気が付かなかったです。

もし、AISサイトで案内されているUSSDコードでパッケージ購入できない場合(国際バージョンと思われるSIMの方)、自己責任となりますが上記USSDコードを利用して購入できます。

スポンサーリンク

SIM2Flyとは?

タイのAIS社がアジア各国へ旅行するタイ人向けに売っているSIMです。

SIM2Flyのページはコチラ(音が鳴りますのでご注意)

タイ人向けですが、タイ人以外も使えます。

AISというのはタイの携帯キャリアで、日本のDocomo、au、SoftBankと同じような会社です。

タイでは、AIS、DTAC、TrueMovが3大携帯キャリアで安心感もありますし、色々なサービスをしています。

タイでは399バーツで販売されているようです。

このSIMは、普通のSIMにローミングオプションがすでに設定されていて、ローミングパッケージ費用も含めて販売されていますが、

買ったままではタイで使えないような情報(さだかではない)。しかし、今現在は条件付きでタイでも利用できます。

商品内容

商品の内容的には、アクティベートから8日間有効なSIMとなります。SIMをスマホにさして最初の通信をしてから8日間となりますので、

時差の有る所に移動する場合、現地時間での換算では無いのでご注意。タイ時間として考えておくと楽です。(タイ時間の何時何分に開通したかを覚えておき、都度タイ時間で考えれば楽です)

一週間程度の旅行なら、コレ1枚で充分。

インターネットは高速な4G回線が6GBまで利用できますので、8日間で6GBを使い切ることは、そうそうないとおもわれます。

実際、私は3泊5日で1GBも利用しませんでした。ホテル滞在中はホテルのWi-Fiを利用していましたが、それを差し引いても余裕ある容量と考えます。

もし6GBを超えた場合、低速ですが384kbpsの3G回線なら期間中使い放題ですので、メールの確認やLINE・ツイッターなどの利用は大丈夫でしょう。

ローミング対象国

SIM2Flyがローミングできるる対象国はこちらです(2019年4月12日現在)

  1. Japan日本
  2. South Korea韓国
  3. Singaporeシンガポール
  4. Malaysiaマレーシア
  5. Hong Kong香港
  6. Laosラオス
  7. Indiaインド
  8. Taiwan台湾
  9. Macaoマカオ
  10. Philippinesフィリピン
  11. Cambodiaカンボジア
  12. Myanmarミャンマー
  13. Australiaオーストラリア
  14. Nepalネパール
  15. Indonesiaインドネシア
  16. Qatarカタール
  17. Sri Lanka NEW!スリランカ
  18. 中国
  19. ブルネイBrunei NEW!
  20. Vietnam NEW!

NOTE :
For India, it’s not available in Assam, Arunachal Pradesh, Manipur, Meghalaya, Mizoram, Nagaland, Tripura, Jammu and Kashmir
4G or 3G usage depends on capability of network operator in each country

日本も対象国になっております。

スポンサーリンク

SIM2Fly購入方法

AISのSIMはAmazonやyahooで沢山取り扱っていましたが、yahooショッピング5の付く日に期間限定ポイントを利用して更にお安く購入できました。

購入したショップは「ワイズ・ソリューションズ」。

yahooショッピングでの価格は1430円、税込みです。そして、メール便になりますが全国送料無料です。

amazonでも販売していました。口コミも良さそうです。 

楽天市場でも販売していますが別会社です。楽天ポイントが余っていたりキャンペーンを利用できれば良いかもしれません

(価格は変動すると思われますので都度確認してください)

SIM購入

ではSIMを購入して見ます。

ヤフーショッピングで購入

ワイズ・ソリューションズのヤフーショッピング店で注文。

翌日注文承認通知が来ました。

このたびは「株式会社ワイズ・ソリューションズ」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記内容でご注文を承りましたので、ご確認ください。

商品名  単価  数量  ライン小計
商品コード
商品オプション
————————————————————————-
SIM2Fly アジア16カ国 周遊プリペイドSIM 8日間 4G・3Gデータ通信通信無制限  1,430円  1個  1,430円
[AIS-JAP-8day] =========================================================================
注文小計    1,430円
手数料    0円
送料    0円
値引き    0円
利用ポイント数    354Tポイント
合計金額    1,076円
獲得ポイント    14Tポイント

さらに翌日、出荷メールが到着。

このたびは「株式会社ワイズ・ソリューションズ」をご利用いただきまして、
まことにありがとうございます。

お客様よりご注文いただきました商品は、本日発送致します。
商品到着まで今しばらくお待ちください。

お届け方法      :普通郵便

とてもスムーズな対応で好感が持てます。

SIM到着

そして翌日手元にSIMが到着しました。

AIS SIM2FlyのSIMカード

とても小さいカード。

注文から到着まで3日。

注文日の注文時間が夕方でしたので翌日出荷でしたが、もしかしたら朝早く注文すればその日に出荷されるのかも?

yahooショッピングでの価格は1430円、税込みです。そして、メール便になりますが全国送料無料です。

amazonでも販売していました。口コミも良さそうです。 

楽天市場でも販売していますが別会社です。楽天ポイントが余っていたりキャンペーンを利用できれば良いかもしれません

(価格は変動すると思われますので都度確認してください)

格安SIM。アジア周遊複数20ヶ国+タイ国内で使えるAIS SIM2Fly Asia & Australia 購入データ通信利用記(レビュー有り)。日本で購入可能、安くて設定簡単。マレーシア・シンガポール(東南アジア)で使ってみた。日本からトップアップ(チャージ)についても利用方法解説。

2018.02.17

使い方はコチラの記事で紹介して居ますが

特に難しい設定などは有りませんので、SIMの抜き差しが出来れば大丈夫かと思います。

iPhoneでしたら図解で使い方の説明を載せています。(私がiPhoneで利用したもので)

スポンサーリンク

パッケージ購入(USSDコード入力・アプリ購入)

ここからパッケージ購入について書きたいと思います。

USSDコード入力によるパッケージ購入方法と、アプリで簡単に購入する方法を紹介します。

パッケージ購入時SMSを受信した時から運用が始まる

2019/10/14追記

以前はデータ通信ローミングONにしなければ購入パッケージ運用開始しなかったので事前に気軽に購入できたのですが。

運用が変更されたようで、購入確認SMS受信時から運用開始となったようです。(複数名からの報告及び私も確認済み)

USSDコード購入時はSIMを挿して購入するので直ぐ運用が開始される可能性があります(SMSを受信してしまうため)。

事前購入後から運用の方はアプリからの購入をオススメします。

詳しいこと変更が確認できましたら都度追記します。

パッケージ購入の前に

購入したSIMに有効期限があります。この有効期限以内でしたら、トップアップやパッケージ購入ができますが、

SIM有効期限が過ぎたら購入できませんのでご注意ください。

SIMの有効期限はAISアプリで確認できます。

アプリはコチラからダウンロードできます。

my AIS
my AIS

上記バナーから移動できない場合は

iPhoneの場合は、APP Store。

Androidの場合は、google play。

に移動し「my ais」で検索。

AIS SIM2FLY チャージ金額

このように有効期限「VAlid Until」がわかります。

パッケージ購入のメリット

ごく普通に使うにはこのまま有効期限が過ぎたら使い捨てなのですが、

このSIMはトップアップすれば再度利用可能です。

お得なパッケージが購入できる

伸ばしてなんのメリットがあるの??

じつは、AISでは初期購入パッケージ(8日間データ通信)以外のプランを購入することができ、2日間などの安いプランもあるのです。

8日間データ通信を再利用するにも、299Bのパッケージと、新規にSIMを日本で購入するより安くなります。

SIM2FLY USSD コード表アジアオーストラリア

そして、SIM同時購入パッケージではない、パッケージが購入できます。

購入パッケージ

私はこれを利用して、119Bahtの2日間利用1GBのパッケージを購入しクアラルンプールで利用しました。

日本円で約400円です。

日本で購入できるSIMでパッケージ再購入ができ、二日間利用できてこの値段はお得かと思います。

タイ隣国利用パッケージ・Border Countries

2019/01/03追加

AISから新たに気になるパッケージは発売されていました。タイ隣国利用パッケージ・Border Countriesです。

パッケージ内容

Remark :
4G or 3G usage depends on capability of network operator in each country

タイに接する国限定のパッケージとなります。

価格99バーツ
利用データ量2GB
利用期間開通から7日寛
購入USSDコード*111*407#
利用可能国
  1. Cambodia(カンボジア)
  2. Laos(ラオス)
  3. Malaysia(マレーシア)
  4. Myanmar(ミャンマー)

利用可能国は4ヶ国と少なめですが、7日間2GB使えて99バーツという低価格で利用できるのは魅力的です。

この4ヶ国から出ない利用なら、119バーツのパッケージより、こちらのパッケージの方がお得となりますので、

次回マレーシアに行った時にコチラのパッケージを試してご報告いたします。

使ってみました。

格安7日間340円。AISプリペイドSIM(SIM2Fly)タイ隣国用パッケージレビュー・購入利用記。トップアップすればSIM再利用パッケージ再購入出来ます。

2019.01.19

日本からパッケージ購入可能

日本からトップアップが出来るのは以前の記事で書きました。

購入したいパッケージに足りる残高があれば、購入可能です。

残高照会

119バーツのパッケージを購入するため、残高を確認します。

AIS SIM2FLY チャージ金額

すみません。実際はこのあと10バーツチャージして有ります。

スクリーンショット撮り忘れました。

USSDコード入力購入方法

コチラはUSSDコード入力によるパッケージ購入方法をお知らせします。

アプリの登録をしていなくてもUSSDコード入力だけで購入出来ます。

SIM挿入

SIMを挿入し、AIS回線を認識させます。

AIS SIM2Fly iPhoneに挿入

SIMを入れて、日本でしたら「ソフトバンク」の電波を拾えばOKです。

USSDコード入力

ソフトバンクの電波を拾ったら、

電話アプリを立ち上げ、購入したいパッケージのUSSDコードを打ちます。

今回119Bの2日間1GBデータ利用パッケージを購入しますので。

コチラのUSSDコードは「*111*356#」

パッケージ購入コマンド

USSDコードを入力したら通話ボタンをタップ。

無事購入できるとSMSが飛んできます。

パッケージ購入確認SMS

LINE Payで10B追加したSMSと、パッケージ購入した時のSMSです。

メッセージを訳すと(グーグルさん)

SIM2Fly Max Speed 1GB 2日119THB(VATを含む)のオンパッケージは、海外のインターネットを使用すると自動的に始まります。

未使用パッケージはパッケージ購読から60日後に期限切れになります。

となりますのでご注意。

パッケージ購入後、SMSを受信した時から利用スタートとなりますので購入タイミングは利用日が最適でしょう。

アプリによるトップアップ方法

こちらは画面を見ながら直感的に購入出来ます。

USSDコードを打つだけの方が手順は簡素ですが、アプリですと確認しながら進めるので、

慣れていない方でもトップアップやりやすいと思います。

簡単。AISアプリで購入

AISのパッケージはアプリで購入可能になっています。

アプリを利用できる環境でしたら、とても簡単にパッケージ購入ができます。

アプリを起動し、「Package」メニューをタップ。

Roaming Package項目の「Apply SIM2Fly On-Top Package」をタップ。

「SIM2 Fly Global」をタップ。各種パッケージが表示されますので、「SIM2Fly 15GB 1 Year 2699 THB (Incl. VAT)」をタップ

内容を確認し「Next」をタップ。

最終確認をし、「Confirm」をタップ。

 

暫くするとパッケージ購入が反映されます。

私はこのパッケージでは有りませんが、他のパッケージをアプリで購入できました。

アプリ利用・確認方法はコチラをどうぞ。

【AIS SIM2Flyアプリ利用方法紹介】日本で残りデータ容量・有効期限確認とトップアップ・パッケージ購入可能。手順と方法を写真で簡単解説。

2018.02.18

メンテナンスなどで購入できない時が有ります。

メンテナンス画面

そういう時はUSSDコードで購入をオススメします。

アプリ購入時AISのSIMを挿していなければAISのSMSは受信できませんので利用スタートにはなりません。

事前に購入しておきたい場合はアプリ利用が良いでしょう。後日SMS受信した時(AIS SIM挿入電源ON)から利用スタートとなります。

スポンサーリンク

有効期限

ローミング開始時から始まるのは分かっていましたが、

「未使用パッケージはパッケージ購読から60日後に期限切れになります。」

未使用でも60日で期限切れになるようですので、コチラは注意です。

パッケージ購入は数分で反映されますので、旅行直前に購入するのをオススメします。

残高確認

パッケージ購入後、アプリで確認しましたら、

パッケージ購入後アプリ確認。

キッチリ119バーツ引かれ、購入したパッケージが表示されました。

ここにも書いて有りますが、開始するにはローミングをONにすれば始まります。

アプリで購入しても日本でAISのSMSを受信してしまうとそこから有効期限が始まってしまうので、

購入だけ日本でして、SIM挿入は現地で行いましょう。

スポンサーリンク

パッケージ利用方法

ここから実際に利用する方法を紹介します。

全然難しくありません。

現地でローミングオン

私の場合、クアラルンプールでiPhoneの電源を入れると、しばらくしてから電波を拾いました。

今回もMAXISです。

ローミング現地

電波を拾ったらローミングON

ローミングON

SMSで開通確認。

ローミングONにすると、SMSで利用開始の確認が送られてきます。

パッケージ開通連絡

送られてきたSMSにパッケージの種類・タイ時間でのスタート時間と終了時間が記載されています。

アプリで利用確認

SMSで内容送られてきますが、アプリで確認すると簡単です。

はい。こちらにデータ残り残量・パッケージの種類・開始時刻と終了時刻が表示されています。

データ残量も都度確認出来ますので、アプリは是非入れておきましょう。

ちなみに。殆どホテルのwifiを使っていたため、100MB位しかデータ通信使っていませんでした(^_^;)

ちなみに。殆どホテルのwifiを使っていたため、100MB位しかデータ通信使っていませんでした(^_^;)

1GB有りますので、2日間データ通信だけ使っていたとしても十分足りたと思われます。

クアラルンプールで最初電波を拾ったときは3Gでしたが、すぐ4Gで繋がり、前回同様サクサク通信できます。

有効期限が過ぎると、下記画面に変わります。

AIS SIM2FLY 有効期限終了画面

日本に帰って来たらローミングをオフにしてから普段利用しているSIMに戻しましょう。

そして、また渡航するときに、トップアップして利用したいパッケージを購入すればまたまたお得に使えちゃいます。

スポンサーリンク

おわりに(まとめ)

トップアップは出来るのを確認していましたが、実際パッケージ購入及び運用が出来るかは勝負でした。

実際パッケージ再購入できましたし、SIM自体はは日本で購入できるのでプリペイドSIM初めての方にも

使いやすいんではないでしょうか。

アプリでもトップアップ出来ますし、どんどん使いやすいSIMになっています。

そして、自分で試していないので確定的なことは言えないのですが、購入するパッケージに応じて色々使えるようです。

海外現地で購入する事でお得に利用できるSIMは多数あります。が、そのためには最初は現地(海外)に行かなくてはなりませんし、

私みたいに英語が苦手でカウンターでどのように言ったら良いか分からない人間にはハードルが高い、そして深夜早朝到着でSIM販売店が空いているか心配。

日本で最初に購入できて色々使いまわせる「AIS SIM2Fly」。ますます使いやすい海外SIMになりそうです。

yahooショッピングでの価格は1430円、税込みです。そして、メール便になりますが全国送料無料です。

amazonでも販売していました。口コミも良さそうです。 

楽天市場でも販売していますが別会社です。楽天ポイントが余っていたりキャンペーンを利用できれば良いかもしれません

(価格は変動すると思われますので都度確認してください)

こちらに私が経験・調べたAIS SIM2Flyの記事がまとめてありますので、よろしければご覧ください。

AIS SIM2Fly 利用記まとめ。日本で購入から利用開始方法(使い方)。トップアップ(チャージ)から再パッケージ(プラン)購入まで。SIMの再利用

2018.07.21

こんな記事も読まれています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

1,226人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

nanatabiTV
youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
チャンネル登録をどうぞ。

Twitter・Facebook
緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

23 件のコメント

  • はじめまして。
    SIM2Flyをアプリから購入しようとすると、
    「Your requested transaction is not found」って
    でまして購入できないんです。Balanceが11Bahtしかないからかと考えているのですが
    ご存知ではないでしょうか。
    よろしくお願いいたします。

  • 初めまして。
    2019/5/6〜現在、世界一周旅行中です。
    日本で事前購入できるグローバルSIMカードを探していたところ、こちらのサイトに辿り着きました。旅行出発前から大変参考にさせていただきました!
    SIM2Flyのグローバル版4G15日間をamazonで事前に購入し出発しました。飛行機内でSIMカードを入れ替えて、一ヶ国目トルコ、二ヶ国目エジプト でも問題なく繋がりました。
    そろそろパッケージの有効期限が切れてしまうので、アプリでトップアップしパッケージを追加購入しようとしたところ、Pi-Poさんと同じく「Your requested transaction is not found」というメッセージが表示され、購入することができませんでした。
    トップアップは既にしてあるので残高不足が原因という訳でもなさそうです。
    まだ現在使用中のパッケージの期限が切れていないからでしょうか?

    また、アプリではなくUSSDコードからのパッケージ購入はすることができました。
    ただし、データローミングオンにしているとパッケージ購入した時点で有効期限のカウントが始まってしまうので、現在使用中のパッケージ期限内に追加購入をしてしまうと少し損ですね…(追加パッケージは現在使用中のパッケージが切れた後に使用開始になるのかと思っていたので…すみません、文章でうまく意味が伝えられているでしょうか)
    また何かあればコメントさせていただきますね。

    • Connieさん。こんにちは。
      パッケージ有効期限中に同一パッケージを購入したことがないので気がつきませんでした。(いつも有効期限内に帰国してしまうため)
      もしかすると、次のパッケージを待機?という形で保留出来ないのかもしれませんね。そのためにパッケージ購入できないという親切設定。
      ただし、USSDコードでは購入できてしまう(そこまで親切設定ではない)ので注意。
      こんな感じでしょうか。

      パッケージ有効期限終了後に同一パッケージを購入できるかどうか知りたいです。

      • nanabanさん、ご返信ありがとうございます。
        現在通信環境が不安定で連投してしまいました…ご迷惑おかけして申し訳ありません。
        今回は約4ヶ月程度の長期旅行なので、現在のパッケージ期限が切れたらグローバル版15GB/一年間を追加購入しようと考えていました。
        ただ、短時間の間にトップアップを繰り返したせいか分かりませんが、2699BAHTに達する前にトップアップができなくなってしまいました…40BAHT以下の少額でも。
        クレジットカードを変更してもできなかったため、LINE側でストップがかかったものと思われます。その件についてLINEのカスタマーセンターに問い合わせてみようと思います。
        パッケージ期限が切れた後、再度アプリでの追加購入が可能かどうかも確認してみますね。

        • Connieさん。こんにちは。
          短期間にトップアップを繰り返すと暫く出来なくなるのはみなさん同じですのでご安心を。
          多分ですが1日開ければ再度トップアップ出来るはずです。
          登録クレジットカードなど変更しなくて大丈夫です。

          • nanabanさん
            お久しぶりです。
            エジプトではホテルでのWi-fi環境が整っていないとこが多く投稿ができませんでした…現在はギリシャにいます。
            あれから何度か期間を置いてトップアップを繰り返し、2700BTまでトップアップすることができました。
            いよいよグローバルパッケージ15GB/一年間を購入しようとUSSDコード*111*600#を入力したのですが、何度試してもSMSへ「Sorry. The system cannot process your request at this time. Please try again later.」というメッセージが送られ購入することができませんでした。
            日にちや時間帯を変えて異なるWi-fi環境やドコモの海外パケット回線を介しても同様でした。
            試しにグローバルパッケージ4GB/15日間のUSSDコード*111*358#を入力してみると問題なく購入することができました。1GB/3日間*111*359#も購入可能でした。
            3日間や15日間は購入できるのに、1年間は購入できない…
            相変わらずmyAISからパッケージ購入はできません。
            もしかしてグローバル15GB/1年間のパッケージ購入には何か条件があるのでしょうか。実際に購入された方のお話を聞いてみたいと思いました。

          • Connieさん。こんにちは。
            なぜ購入できないのか気になりますね。myAISでパッケージ購入できないのも何故か。
            私はグローバルプラン1年パッケージを利用していないのですが、ツイッターでフォローしている方が購入できています。
            https://twitter.com/enjoy52life/status/1117784522186199040

            他にグローバルプラン1年パッケージを購入できた方がいたら情報提供お願いします。

          • nanabanさん
            24時間以上空けてトップアップを試みてみましたがやはり未だトップアップできません(T_T)
            LINEにも問い合わせてみましたが2日以上返答なし…
            そしてSIM2flyのパッケージ期限が切れた為、アプリから再度追加購入しようと「Apply SIM2Fly On-Top Package」を押してみましたがやはり「Your requested transaction is not found」というメッセージが表示されそれ以上進めませんでした。

          • Connieこんにちは。
            出来ませんでしたか・・・。私にはこれ以上わからないので承認して公開します。
            https://nanatabi.com/travel/8889
            別記事のコメント欄にたくさんの利用実績が投稿されているのでご覧ください。
            参考になるかと思います。

          • やはり皆さん短期間にトップアップを繰り返すとできなくなるのですね。確認不足ですみません。
            できなくなってから24時間以上経ちますが、現在もできず…その間にトップアップを何度か試みたからでしょうか。何もせずに放置した方がよさそうですね。
            ありがとうございます!

          • Connieさん。
            念のため、24時間何もせず空けて再度トップアップしてみてください。

  • こんにちは。
    いつも参考にさせてもらってます。
    私のsimは国際バージョンでした。
    国際バージョンだとアプリでのパッケージが購入できないんじゃないですかね。

  • 私は国際バージョンのsimです。
    パッケージ終了後にコードでなら同じパッケージを購入できました。
    やはりmyaisでは相変わらずyour・・・のメッセージでパッケージ選択画面になりません。

    • pegyさん。こんにちは。情報ありがとうございます。
      うーん。国際バージョンSIMとどう区別がつくのが知りたいですね。
      販売時アジア周遊SIMならローカルバージョンなのかなと思いますが、なかなか情報が見つかりません。

      • アマゾンでアジア周遊simを買って使ってます。
        最初のパッケージを使いきってから再度購入しようとmyaisでトップアップして色々試しましたがパッケージ選択画面になりませんでした。
        コードでの購入を試しまして、普通のコードでは買えなかったので国際バージョンなのだと認識してます。
        8day4gは354#ではなく500#で買えます。
        購入当初からmyaisでパッケージ選択はできずyour…です。

        • pegyさん。こんにちは。
          最初からアジア周遊SIMだったのですね。もしかしたら外国人?用SIM2FLYが販売されているのかもと思います。
          そしてmyaisはローカルバージョンSIMを対象に作成して後から出て来た?国際バージョンには未対応なのかと。
          アプリは今後国際バージョンも対応さればパッケージ購入出来そうですし、対応して頂きたいものです。

          • nanabanさん、こんにちは。
            外国人用simが国際バージョンって事はありえますね。
            また何枚か買って試してみます。

  • 公式サイトに記載されているタイ国内の公式販売店(AIS直営店、空港内のAIS Buddyショップ、一部のファミリーマート)でパスポート提示して購入できるのがローカル版、
    それ以外はすべてインターナショナル版(ユーザーとして代理店名が既に登録済)だと理解しています。

    • ひろりんさん。こんにちは。
      もしそうだとすると、いつからそのような運用に変わったか気になります。
      私のはローカル版ですが、ヤフーショッピングで購入しましたし。
      個人的には、タイらしい色々な事情が有り現在混在販売していると思っています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください