スポンサーリンク

【予約後適用可能】全国旅行支援事前予約サイト一覧。予約取り直し不要であとから割引。

全国旅行支援(全国旅行割)

スポンサーリンク

10月11日スタート:全国旅行支援(全国割)予約済み【あとから割引】適用可能ホテル予約サイトをまとめて紹介

 

楽天トラベル・じゃらん・るるぶ・JTB・ジャルパック・一休ドットコムなど。予約済みでもあとから割引利用が可能です。

キャンセルポリシーを確認し、宿は仮でもおさえておいた方が良いかもしれません。今後宿泊代金高騰するでしょう。

9月22日(木):政府は全国旅行支援を10月11日より開始と発表。

楽天トラベル

じゃらん

 

全国旅行支援、後から割引適用対応旅行予約サイト。

(詳細は各予約サイトでご確認ください。)

楽天トラベルのあとから割引申請の方法はこちら。

予約後割引申請の流れを楽天トラベルを例にお伝えします。ほかも大体似た流になっていて「自分で割引申請」が必要です。が作業は簡単です。

  1. まずは予約>楽天トラベル
  2. 実施決定後割引申請対象の方へ申請受付開始をご案内
  3. 個人ページで対象条件をご確認の上、割引申請ボタンを押すだけ(申し込み受付は旅行の前日まで)
  4. 適用完了(申請完了は個人ページで確認)

注意事項は楽天トラベル全国旅行支援ページでご確認ください。>WEB

割引申請は予約番号単位での受付となります。
割引申請対象外の条件に当てはまらない限りは、複数予約をお持ちだったり、同じ旅行内で複数部屋を予約されている場合は、お持ちの予約番号ごとに申請ボタンが表示されます。各予約番号に対して申請をお願いします。

あとから割引は割引申請ボタンを押すだけなのは楽ですし分かりやすくて安心。とても助かります。

>>>後から割引適応可能。楽天トラベル全国旅行支援サイト

 

ジャルパック。10月11日発売予定。予約済みのツアーも、適用条件を満たせば申請により割引適用可能です。

>>>JALパック(後から適用可能)は今現在(10月6日17時)は沖縄県、千葉県、鹿児島県、北海道、山口県、福岡県のツアーがあとから割引適用可能。奈良県は予約済み適用不可です。
これから予約代金高騰すると思いますので沖縄旅行やディズニーランドを考えている方はジャルパックで予約も視野に入れて損は無いでしょう。

奈良県は予約済みは対象外

 

JALのツアーだからといって高いわけではありません。私もよく利用します。たまにワンコイン(五百円)レンタカーなどお得なプランも有ったりします。

沖縄は11月でもプールに入れます。かといって8月みたいに暑すぎません。この機会に旅行してはいかがでしょうか。

3月から11月まで沖縄はプール・海に入れる。長期間プールを利用できる宿泊施設まとめ。

2020年9月23日
(弊ブログ内に沖縄旅行記たくさん有ります)

>>>JALパック(後から適用可能)適用条件確認ページは>コチラ

 

J-TRIPツアーの安心サポート。開始前の予約をアピールしています。ツアーキャンセル料を実質ゼロ円になる安心サポートを実施中。

 

10月10日までは県民・ブロック割を利用

4社県民割クーポンページ直リンクを掲載します。各予約サイトで県民割情報随時更新していますので確認してください。

(楽天トラベルは2箇所有るのでご注意)

サッポロ割・はこだて割など独自割引もお得(全国対象受付中)

私も利用していますが北海道旅行ならこれらの割引を利用するのも良いです。

 

Go To同様今のうちに調べてキャンセルポリシーを確認しながら動きましょう。

速報などはツイートで発信しています。予約が始まったら情報スピードの勝負です。

ツイッターではブログに書かない程度の情報も呟いていますので宜しければフォローをどうぞ。

旅行リアルタイムや雑談も発信しています。通知が多いと思ったら次のサブアカウントをご利用ください。

 

情報だけ呟いているアカウントはコチラ。ブログ記事にしない情報・各種キャンペーン随時展開(クーポン復活など)に特化してます。情報に特化した呟きをご覧になりたい方はコチラをどうぞ。

 

楽天トラベルで開催中の自治体が主催するキャンペーンと、全国旅行支援併用利用については、以下の通りとなります。

もっとtokyo東京都民割。全国旅行支援と併用可能。

都は都民の都内旅行に1人1泊5000円を補助する都民割「もっとTokyo」を都の独自財源で実施してきた。都民割は9月に再開し、10月末までの延長を表明している。他自治体の県民割やブロック割とは別の枠組みで、全国旅行支援とも併用できる。
(日系経済新聞より

この情報で完結なら10月20日以降の東京都民による東京都宿泊は相当な割引金額となります。

11月1日まで:東京都民割(もっとTokyo)割引クーポン/セールリンク掲載。予約方法も紹介。

2020年11月16日

予約後【あとから割引】全国旅行支援適用可能ホテル予約サイト

各サイト新たに発表が有り次第随時修正追記していきます。

注意:後から適用可能については最終的に各都道府県が判断します。
例えば沖縄県は予約済みでも後から適用可能(沖縄彩発見内でアナウンス確認済)で○○県は適用不可(山梨県など)となる可能性も有りますので、各都道府県の発表もご確認ください。

GoToトラベル時のように需要が高まり宿泊料金の高騰も考えられます。キャンセルポリシーを確認し、先に予約入れておくのも手です。私は数滞在(10泊ほど)予約入れました。
(お得に利用できたら嬉しい。内容はいつものように宿泊記またはツイートで呟きます。)

あとから適用可能予約サイト

(最新適用条件は各予約サイトでご確認ください)

 

発表済み予約サイト一覧

各サイトで随時情報が更新されています。今この瞬間更新されているかもしれません。こまめに確認すると早めに情報得られます。
(私も確認でき次第随時更新修正していきます)

 

 

 

後から適用不可?

 

全国旅行支援統一窓口

こちらで情報を確認できます。各都道府県や登録施設等を確認できます。

全国旅行支援統一窓口

 

沖縄彩発見NEXTを例に。

すでに予約されている旅行の取扱いについては、利用者の間で混乱が生じないように、原則として 割引対象とすることとします。事業者ごとに、既存予約への割引を受け付ける期限を定めたうえで、 旅行開始日までに次の対応を行ってください」

と掲載されているため沖縄彩発見NEXTは後から適用可能と読めます。

例を見るに2名8万円のツアーが2名36000円ほどの料金で楽しめます。

沖縄彩発見NEXT参加ホテル公式予約の割引はSTAYNAVI利用になる模様。

都道府県により細かい違いが有るとは思いますが、沖縄彩発見NEXTの内容が参考になると思われます。

 

このほかにカード支払いのポイントやオファーを利用すれば更にお得になります。

例えばこちらはANAアメックスゴールドに来ていたキャッシュバックオファー。支払い代金の10%が後からキャッシュバックされるため、仮に沖縄彩発見NEXT割引後の48000円をカードで支払った場合、4800円戻ってきます。

そのほか、楽天トラベル・ヤフートラベル・じゃらん・一休などは独自のクーポンや曜日日にち割引を行っているので上手く掛け合わせて更にお得に予約が出来そうです。

じゃらん

 

楽天トラベル

 

一休ドットコム

Yahooトラベル

全国旅行支援開催都道府県情報

大阪いらっしゃいの全国旅行支援の資料において既存予約適用不可から適用と変更されました。(国の発表が影響したのかもしれません)
発表時事前予約適用不可・専用プラン以外適用不可となっていても適用に変わる事があるという事です。
既存予約適用不可の都道府県でも直ぐ判断せず余裕があるなら様子を見たほうが良さそうです。今後各自治体もこの流れになりそうです。

 

正式運用(発表)されていないため、裏が取れていない情報もありので参考程度にどうぞ(随時修正追記していきます)。名称は仮も有り。

 

予約後にGoToトラベル適用にできた(できる)サイト

GoToトラベル時の後から適用サイトリンクをまとめましたのでご覧ください。今後の全国旅行支援適用可能サイトの参考になればと思います。

GoTo後から予約可能サイトの紹介。ホテルのみ・ツアーも可能と違いがありました。

 

ホテルおよびツアーで適用可能抜粋

後から対応か不明

 

ホテル公式予約(マリオット・ヒルトン)

マリオットホテルグループ。公式サイトから予約後、チェックイン前日までSTAY NAVIでGoToトラベル登録すれば良いので実質後から適用が出来ます。

  1. マリオット公式ページから予約
  2. STAY NAVIでGoToトラベルキャンペーン申請(宿泊35%引+地域共通クーポン15%付与)
  3. ホテルフロントでSTAY NAVI申請番号を提示

 

マリオットのセールはコチラをご覧ください。

マリオット。セール・宿泊キャンペーン・プロモーションコード一覧。割引・特典紹介。(随時更新)

2021年5月10日

>>>マリオット公式ページ

 

ヒルトンホテルグループ。こちらはホテルによって対応が違います。公式ページだけで完結するホテルや、STAY NAVIに申請して対応するホテルに分かれます。どちらにしろ公式ページからの予約が必要です。

ヒルトンのセールはコチラをご覧ください。

ヒルトンホテルセールアイキャッチ

ヒルトン。セール・キャンペーン・プロモーション一覧。宿泊割引・特典紹介(随時更新)

2021年10月28日

>>>ヒルトン公式ページ

 

その他ホテル公式も全国旅行支援対応すると思われます。利用予定ホテル公式ページも確認してください。

 

スポンサーリンク

 

県民割主要ホテル予約サイト4社・クーポンページ直リンク掲載

10月11日チェックアウトまで延長された県民割支援。予約サイト、何社も有って何処で予約すればお得かわからないという方も多いでしょう。
るるぶトラベルJTB楽天トラベルじゃらんnetこの4サイトをおさえておけば先ず大丈夫です。私は年間それなりにホテル宿泊しますがホテル公式以外はこれらからの予約がメインです。

4社県民割クーポンページ直リンクを掲載します。各予約サイトで県民割情報随時更新していますので確認してください。

(楽天トラベルは2箇所有るのでご注意)

探してクーポンが完売していてもまだ望みが有ります。これらのクーポンはこまめに復活します。
とくにるるぶは頻繁に復活していますし、クーポンは1泊用1種類で人数*泊数分(連泊の場合複数回予約)の枚数が必要なだけ。どのクーポン使うか悩む必要有りません。

 

空港の混雑を避ける

全国旅行支援が開催されれば観光地は当然として、空港も相当混雑するでしょう。

航空会社の上位ステータスを所有していればANAやJALなどのラウンジでくつろぐ事ができますが、カードラウンジでしたらクレジットカード(ゴールドカード以上)を所有していれば利用できます(指定カード)。お手元のカードを確認してはいかがでしょうか。

コチラは羽田空港第2ターミナル(ANA側)にあるパワーラウンジ。指定クレジットカードのゴールドカードなどを所有していると無料で利用可能です。

羽田空港有料ラウンジ一覧

こちらは到着時もアライバルラウンジとして利用可能。リムジンバスなどの時間調整でお茶が出来ます。

制限エリア内にもカードラウンジが有りますので搭乗までの時間調整をお茶を飲みながら過ごす事ができます。

ゴールドカードは旅行保険も充実していますし持っていて助かるカードです。

しかし年会費がかかるのがゴールドカードなのですが、色々お得に発行することも出来るのです。

【アメックスビジネスゴールド初年度年会費無料】+最大68000P獲得入会キャンペーンお得発行情報紹介。American Express Business Card

2022年6月9日

こちらはアメックスビジネスゴールドですが、個人でも発行可能ですし、ポイントをマイルに交換してANAやJALなどの特典航空券を発行することも可能です。

 

旅行保険もクレジットカードで補う

旅行代金をカード決済した場合、国内旅行では珍しい下記の補償が適用されます。

  • 乗継遅延/出航遅延/欠航/搭乗不能費用1回につき最高2万円
  • 受託手荷物遅延費用1回につき最高2万円
  • 受託手荷物紛失費用1回につき最高4万円

台風などで航空機遅延や欠航の時、頼もしいでしょう。

弊ブログ・ツイッターはこれらのポイントやマイルを利用したお得に旅行する方法をメインに紹介・呟いています。

 

旅行先での移動方法

各観光地でのレンタカー高騰はニュースでご覧になっていると思われます。

少しでもお得に移動する方法をまとめました。お時間がございましたらご覧ください。

【割引クーポン有】観光地でお得便利に移動する方法。カーシェア・タクシーアプリ、登録方法紹介。レンタカー以外にもいろいろ有ります。

2022年4月26日

 

各予約の注意点

予約後全国旅行支援が再開しない・非対応の場合、割引は適用されませんし、急遽条件が変化するかもしれません。そし全国旅行支援に関わらず、キャンセル規定が適用されます

事前に予約していた場合、今までのように補償されないと思います。ここら辺はフライング?予約のメリットを考えると納得。

 

過去のGoToトラベル、後から適用可能予約サイトについて詳しくはコチラをご覧ください。

予約後でもGo Toトラベル適用可能。予約取り直し不要であとから割引。全国旅行支援も後から対応可能。

2020年9月15日

 

もくじ

スポンサーリンク

全国旅行支援とは何ですか?

楽天トラベルより抜粋してお知らせします

「全国旅行支援」とは、政府が実施する全国を対象とした観光需要喚起策です。
旅行代金の40%相当が割引されます。(1人1泊あたり、割引上限額については、交通付旅行商品は8,000円、その他は5,000円)
また、現地で使えるクーポン券(平日は3,000円分、休日1,000円分)が付与される予定です。
開始時期は感染状況を見極めた上で政府より発表されます。

楽天トラベル

2名の場合、割引率40%など変わらず、40%が1万円(5000円*2名)になったところが上限です。
2名1万円の宿泊費なら40%の4000円、25000円なら40%の10000円(上限)が割引となります。25000円以上の宿泊費になっても10000円(上限5000円*2名)までの割引となります。

これが交通費付旅行用品(ツアーなど)の場合は1人上限8000円となります。
沖縄彩発見NEXTの例が分かりやすいです。

沖縄彩発見NEXT

 

全国旅行支援ではどのくらいお得になりますか?

全国旅行支援での支援水準は以下のとおり発表されています。

割引額:40%
割引上限額(1人1泊あたり):交通付旅行商品 8,000円、その他 5,000円
クーポン券(1人1泊あたり):平日3,000円、休日1,000円

全国旅行支援はいつから始まりますか?

観光庁の発表では「6月中の感染状況を見極めた上で、全国を対象とした需要喚起策を7月前半より実施します」とされていましたが、引き続き、今後の感染状況を見極めたのち判断されるとのことです。

(注:9月26日(月)全国旅行支援を令和4年10月11日より実施することとし、対象期間を12月下旬までとすることを決定しました。)

全国旅行支援の割引対象となるサービスは何ですか?

交通付旅行商品および宿泊のみとされていますが、詳細については現在未定です。

全国旅行支援と県民割の違いは何ですか?

全国旅行支援と県民割の違いは以下のとおりです。

■対象目的地
全国旅行支援:全国(実施を希望しない都道府県は支援対象外)
県民割:実施の県内のみ
■対象者
全国旅行支援:全国都道府県在住者
県民割:実施の県民または近隣都道府県在住者
■割引率
全国旅行支援:40%
県民割:最大50%
■割引上限額(1人1泊あたり)
全国旅行支援:交通付旅行商品 8,000円、その他 5,000円
県民割:5,000円
■クーポン券(1人1泊あたり)
全国旅行支援:平日3,000円、休日1,000円
県民割:最大2,000円分

>>>後から割引適応可能。楽天トラベル全国旅行支援サイト

 

 

スポンサーリンク

おわりに(まとめ)

全国旅行支援。後から適用表示を楽天トラベル・じゃらんとも非表示?にしました。混乱を避けてだとは思いますが「もともと旅行予定していたから割り引かれたらラッキー」位で先行予約する気持ちでちょうど良いかも。キャンセルポリシーを確認しながら柔軟に対応しましょう。

>>>後から割引適応可能。楽天トラベル全国旅行支援サイト

>>>じゃらん全国旅行支援サイト(後から適用可能)

>>>J-TRIP(後から適用可能・乗り換えサポート)

 

発表済み予約サイト。各サイトで随時情報が更新されています。こまめに確認すると早めに情報得られます。

後から適用不可?

 

GoToトラベル時、後から対応した(する予定だった)旅行予約サイト一覧です。

 

ホテルおよびツアーで適用可能抜粋

10月11日チェックアウトまで延長。県民割

大手4社県民割クーポンページ直リンクを掲載します。各予約サイトで県民割情報随時更新していますので確認してください。

(楽天トラベルは2箇所有るのでご注意)

スポンサーリンク

 

私は普段、飛行機・ホテル別々に予約する事が多いですが、ツアーを利用するとお手軽に旅行が出来ます。

ANA利用でしたらANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】「旅作」
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

「ANAトラベラーズ」裏技小技・各種アレンジ申し込み利用方法・割引クーポンコード紹介。国内・海外ツアー旅行は公式ダイナミックパッケージANA Travelers(旧旅作・ANA SKY WEB TOUR)が便利で安い。JALパックにも応用可能。

2018年2月15日

ジャルパックも同じように利用できますので比較してお得に利用しましょう。

オススメネットツアー会社

じゃらんで現地オプショナルツアーも申し込めます。

じゃらん 遊び・体験予約(クーポンやポイントを利用するとお得に利用出来ます)

国内レンタカー予約はこの2社でOK(クーポンを上手に利用しましょう)

楽天トラベル レンタカー

じゃらんレンタカー

楽天レンタカー予約方法

楽天トラベル・レンタカーを格安予約:割引クーポン利用でお得にする方法手順紹介。じゃらんなどにも応用可能。

2019年7月18日

 

各ネット旅行会社のキャンペーンやクーポンを随時更新掲載していますのでコチラもご覧下さい。

旅行お勧め情報です。参考にどうぞ。

【無料お試し期間有】おすすめの動画配信サイト、スマホ・PCからテレビに映す方法紹介。ホテルワーケーション・ステイケーションの合間に、出前もどうぞ。VOD(ビデオ・オン・デマンド)

2021年1月9日

旅行おすすめ便利用品。私のグッズを紹介。

2018年6月22日

スポンサーリンク


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

この記事が気に入ったらフォローしよう

nanatabiTV
youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
チャンネル登録をどうぞ。

Twitter・Facebook
緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

情報だけ呟いているアカウントはコチラ。ブログ記事に書かない程度の情報や、各種キャンペーン随時展開(クーポン復活など)に特化してます。

3 件のコメント

  • 10/1から9名で一泊の家族旅行を夏に予約して
    いました
    県民割が9/30で終わってしまい全国旅行支援
    を期待していたのですが開始が10/11となり
    残念であり悔しくてなりません

    • 松井さん。こんにちは。
      予約の内容がわからないので的外れならすみません。
      サッポロ割は現在進行形の割引サービスですので見るだけでも見てはどうでしょうか。
      https://nanatabi.com/travel/34506
      飛行機(ANAやJAL)ツアーも対象です。
      他にも探せば10月1日も対象のプランがあると思いますので旅行予約サイトのクーポンページなどを見ると良いと思います。

      良いプランが見つかることを祈ります。

      • 松井さんこんにちは。
        本日9月26日の発表ですが、
        「現在実施中の県民割支援の実施期間については、令和4年10月10日宿泊分(10月11日チェックアウト分)まで延長します。」
        とのことです。
        うまく利用できると良いのですが。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください