羽田空港国際線ANAスイートラウンジ利用記・ダイニングhレビュー。HANEDA Tokyo international airport ANA SUITE LOUNGE & DINING h Review

スポンサーリンク

ここでは羽田空港国際線ANAファースト・スイートラウンジを写真で紹介および、

ANAダイニングh(DINING h)を紹介いたします。

今後利用する度、内容を追加充実させていきます。

スポンサーリンク

国際線ANA SUITE LOUNGE(ダイニングh)

ラウンジ利用条件

利用条件はANAのページから転載いたします。

対象となるお客様

クラスサービスイメージ

1. ANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便をファーストクラスでご利用のお客様、およびANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便にご搭乗のご同行者1名様

クラスサービスイメージ

2. ANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便をご利用の、ANA「ダイヤモンドサービス」メンバー 、およびANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便をご利用のご同行者1名様

※ANA「ダイヤモンドサービス」メンバーの2人目~4人目のご同行者様は、マイルまたはアップグレードポイントでラウンジのご利用が可能です。詳細はこちらOpens in a new windowをご覧ください。

ANA SUITE LOUNGEご利用券」をお持ちのお客様は各サービスページをご覧ください。

ラウンジ所有者

ANA

サービス内容

シャワー、ビジネスサポート環境、新聞、飲食類などのサービス内容は、ラウンジにより異なります。

その他

ラウンジオープン時間
110番ゲート付近  5:00~25:00
114番ゲート付近  6:30~13:30 / 20:00~25:00 ※1
※1 2018年6月1日より「ANA SUITE LOUNGE(114番ゲート付近)」の営業時間を拡大し、夜間(20:00~25:00)のご利用も可能となりました。

・飲酒運転・未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
・ANA運航便をご利用の場合は2歳未満の幼児は、同行者としての数に含まれません。
・ご同行者につきましては対象となるお客様と同時にラウンジへご入室ください。
・ラウンジ入室の際にご搭乗券とマイレージカードを確認させていただきます。ご入室の際に予めお手元にご用意ください。

以上ANAからの情報でした。

これで気になるのはダイニングhの記載が無い事です(別ページにあり)。ひっそりと運営しているのを感じます。

ANAスイートラウンジ・ダイニングh入場

入り口は、通常のANAラウンジと同じです。

110番ゲートのスイートラウンジにダイニングhが併設されています。

羽田空港国際線ターミナルラウンジ案内1 羽田空港国際線ターミナルラウンジ案内1

エスカレーターを上がり

羽田空港国際線ターミナルラウンジエスカレーター1

ANAラウンジの入り口へ。

羽田空港国際線ターミナルANAラウンジ案内1

左はANAラウンジ。右がANAスイートラウンジになります。

では、入ります。

羽田空港国際線ターミナルANAラウンジ案内2

ANAスイートラウンジ内

中に入ると担当の方が座席まで案内をして下さり、メニューからドリンクのオーダーを取って頂けます。

半個室席

程よい個室感でリラックスできます。椅子の正面にはテレビが有ります。

羽田空港国際線ターミナルANAスイートラウンジ1 羽田空港国際線ターミナルANAスイートラウンジ3

一般席

一般席は普通のANAラウンジに居る感覚と同じです。

スポンサーリンク
Booking.com

ANAスイートラウンジメニュー

まずはスイートラウンジのメニューから紹介します。

フード

和菓子

印旛の白うさぎ・ピスタチオフィナンシェ

あられ

おにぎり・お稲荷さん・太巻き

小ぶりのオニギリなどが有ります。この大きさなら複数の味が楽しめて良いです。

小鉢

スイーツと見間違えそうなおしゃれな小鉢。

蟹味噌茶碗蒸し・豆乳ムーストマトソース

軽食

フルーツ盛り合わせ・オープンサンドツナとキャロットラペ・オープンサンドサラダチキンと15種類のヘルシーサラダ・ベジサンドレッドビーンズのカレー風味

チーズ盛り合わせ・チョコレート

チーズの盛り合わせ(カマンベール・レッドチェダー・サラミ・ドライアプリコット)

リンツのチョコレート。

クラッカーも有ります。

サラダ

ポテトサラダなどが用意されています。

ホットミール

ANAオリジナルカレー

まずはANAオリジナルカレー。

JALのオリジナルカレーと食べ比べてください。

福神漬けなどもございます。

茸と野菜のオリーブオイルソテー

エビチリ

赤ワイン風味ビーフシチュー

ポタージュ・味噌汁。味噌汁の具。

ドリンク

ソフトドリンク

紅茶・お茶などが用意されています。

ソフトドリンクサーバー。コーラ・オレンジジュース等が有ります。

ペリエ・アイスコーヒー

野菜ジュース・トマトジュース・牛乳

アルコール

次はアルコールの紹介です。

日本酒・東光純米吟醸

カクテルに使うタバスコなども用意されています。

ビールはプレミアムモルツ

ハードリカー・ワイン

ウイスキー・ワイン・リキュールなど豊富に用意されています。

ここまで揃っていれば色々楽しめますね。

白ワイン・シャンパンはきっちり冷やされています。

スポンサーリンク

ダイニングh(DINING h)

次にダイニングhの紹介です。

羽田空港ANA SUITE LOUNGE内「DINING h」では、レストラン形式での本格的なお食事をご提供しています。
シェフがご注文を受けてから一皿ずつ丁寧に仕上げた温かいお食事をお楽しみください。

DINING h

・ご利用いただけるお客さま:ANA SUITE LOUNGEご利用のお客さま
・ご提供場所:羽田空港 ANA SUITE LOUNGE内 110番ゲート付近
・ご利用可能時間:19時30分~24時30分 *ラストオーダーは24時00分

メニュー

(ANAのページより)

ウェイティングがある時はコチラの呼び出し機を受け取りアラームが鳴るまで待ちます。

アラームが鳴りましたらダイニングhに向かいます

ではダイニングhの利用レビューです。

羽田空港国際線ターミナルANAスイートラウンジ・ダイニングh1

席まで案内を受け、オーダーを聞かれます。

ダイニングhには数量限定のメニューが有ります。

ダイニングh限定ステーキ

人気があり、直ぐ品切れになってしまうステーキ。

機会がありましたらぜひ頼んで見てください。

羽田空港国際線ターミナルANAスイートラウンジ・ダイニングh3

焼き加減が丁度良く、とても美味しく頂きます。

タレを付けても美味しいのですが、岩塩?をちょこっと付けて食べると、これまた美味しい。

ワインと共にいただくとさらに美味しく頂けます。

レギュラーメニュー

こちらはレギュラーメニューすき焼きです。

注文してから調理するため提供まで少々時間がかかりますので時間に余裕をもって注文したいです。

卵は温泉卵ですので、白身が苦手な人にも食べやすいです。

お肉は柔らかく旨味が有り、すき焼きオススメです。

また利用しましたら随時料理写真追加します。

スポンサーリンク
Booking.com

サテライトターミナルANAスイートラウンジ

110番ゲート前ともうひとつ、114番ゲート付近にサテライトターミナルANAスイートラウンジが有ります。

サテライト搭乗口利用の方はコチラの利用をお勧めします。

理由はメインターミナルから結構歩くので、サテライトに移動する時は時間に余裕を持ったほうが良いからです。

移動すると「ラウンジ」と書かれた案内が見えます。

羽田国際線 サテライト ラウンジ

ドアから入ると、サテライト側は各社のラウンジが一箇所に集まっているようです。

ANA・JALは勿論ですが、キャセイやTIATラウンジも有ります。

羽田空港 国際線 サテライトターミナル ラウンジ2

ではサテライト側ANAスイートラウンジに入りましょう。

羽田空港国際線サテライトターミナル ANAラウンジ

コチラはダイニングhが無いだけで用意されている食事・ドリンクは豊富です。

コチラはオーダーで作っていただく海鮮丼です。

羽田空港国際線ターミナルサテライトANAスイートラウンジ1

コチラも利用都度更新していきます。

スポンサーリンク

おわりに(まとめ)

ダイヤモンド会員になってまだ利用回数が少ないですが、メインターミナルの半個室はとても過ごしやすいのでお勧めです。

ただ、人気のため満席の場合が有りますので、入室したら直ぐに空きがあるか確認してください。

アテンドしてくださる方々はキビキビと動いていてとても気持ち良いし頼りになります。

ダイニングhは順番待ち前提で時間を調整してください。搭乗前に美味しい食事を味わえます。

羽田空港国内線ANA SUITE LOUNGE利用記。写真で紹介。エーエヌエー・スイートラウンジレビュー

2018.11.07

那覇空港 ANA SUITE LOUNGE(スイートラウンジ)利用記。を写真で紹介。場所や利用レビュー条件レポート。

2018.12.18

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

900人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも呟いています。

Face Bookにもブログに書くほどではないかな?と言う軽い情報をアップしています。

こんな記事も読まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください