AIS(SIM2Fly)トップアップで通話利用可能(残高有りにおいて)データ専用SIMでは無かった。SMSも出来ます。

スポンサーリンク

SIM2FLYは「データ通信専用SM」と思っていましたが、違いました。「データ通信しか出来ない状態のSIM」で販売されていたのです。

トップアップして残高が有ると、有料通信。いわゆる音声通信やSMSが可能になります。

SIMが売っている状態では残高が「ゼロ」のため、他の有料サービス(通話やSMS)が受けられないだけだったのです。

スポンサーリンク

トップアップ(残高有り)により通話可能

はじめさん。くりやんさん。ありがとうございます。

トップアップ記事のコメント欄の情報を記事内に書くか迷いましたが、SIM2FLYのさらなる凄さを紹介できると思い記載します。

AIS(SIM2Fly)LINE Payから日本でトップアップ可能(通話利用可)。公式トップアップ(チャージ)と有効期限延長方法紹介。top up Rabbit LINE Pay 購入方法。クレジットカード請求書内容も紹介

2018.03.21

はじめさん・くりやんさんの情報をもとに試して調べてみました。

データ通信用SIMと「思い込み」てっきりデータ通信しか出来ないと思っていたのですが、実はデータ通信用SIMではなかったのです。

ただ、残高が無いから最初のパッケージ「データ通信」しか出来ないのでした。残高が無いから通話や他の事が出来ないのは、後から考えれば当たり前ですが、

データ通信専用だと思い込んでいて調べてもいませんでした。

通話テスト

お2人の情報により自分で通話テスト。

日本において、SIM2FLY SIMをデータ通信オフ・(念のためローミングオフ)で挿入。

ソフトバンクで繋がっています。

SIM2FLY日本利用画面

この状態で日本(ドコモ)の番号に発信。SIM2FLYはタイの番号ですので、日本の番号に電話をするには頭に日本の国番号「+81」を付け、090でしたら90として発信。

「090-01234567」でしたら「+81-90-0123467」という感じです。

着信有り

通話ボタンを押すと・・・SIM2FLYを差したスマホから呼び出し音が鳴ります。そしてちょっと遅れて日本の番号のスマホに着信有り。

 

ドコモ受信画面

履歴にはタイから着信。タイの国番号「+66」が付いた、私が利用しているSIM2FLYの番号で着信履歴が残りました。

試しに+81を外して日本の携帯番号にかけたら、タイの言葉?で繋がらないようなメッセージが流れつながりません。日本からローミング・タイからの国際電話扱いのようです。

さらに試しに、日本固定電話に発信しましたら、こちらも着信しました。

通話料金

AISSIM2FLYのページから転載。

この通話料金表。何故今まで違和感を感じなかったのか。

残高が有れば、この料金表の金額で通話SMSが可能です。

SIM2FLYを利用して日本の電話番号にかける場合、1分12バーツと税金ほど(約50円)となります。

多分ですが、日本で利用してタイにかける場合、タイ国内通話扱いで6バーツだと思われます。

電話料金のこをを気にしなければ、SIM2FLYの電話番号でいろいろな国に電話(送受信)可能なのです。

スポンサーリンク

終わりに(まとめ)

まさか、残高が有れば通話やSMSが出来るとは思いませんでした。

データ専用と思い込んでいて考えも付かなかった。反省。

「AIS SIM2Fly」ますます使いやすい海外SIMになりそうです。もしかしたらもっと便利に使えるかもしれません。

SIM2Fly アジア16カ国 周遊プリペイドSIM 8日間 4G・3Gデータ通信通信無制限 yahooショッピング
(こちらでSIMが購入できます)

yahooショッピング  amazon   楽天市場

yahooショッピングでの価格は1430円、税込みです。そして、メール便になりますが全国送料無料です。

amazonでも販売していました。口コミも良さそうです。 

楽天市場でも販売していますが別会社です。楽天ポイントが余っていたりキャンペーンを利用できれば良いかもしれません

(価格は変動すると思われますので都度確認してください)

AIS SIM2Fly 利用記まとめ。日本で購入から利用開始方法(使い方)。トップアップ(チャージ)から再パッケージ(プラン)購入まで。SIMの再利用

2018.07.21

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

1,055人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

nanatabiTV
youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
チャンネル登録をどうぞ。

Twitter・Facebook
緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

こんな記事も読まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください