AIS(SIM2Fly)LINE Payから日本でトップアップ可能(通話利用可)。公式トップアップ(チャージ)と有効期限延長方法紹介。top up Rabbit LINE Pay 購入方法。クレジットカード請求書内容も紹介

AIS Rabbit LINE Pay ニュース

スポンサーリンク

最初に。

コメント欄に、みなさんの利用コメントが有ります。

とても参考になるので、ぜひ目を通りてください。

コメント書いてくださってる皆様、ありがとうございます。

書いてくださった方々を尊重したいため、記事としてまとめる予定は御座いません。

(申し訳御座いません。通話可能の情報は記事内に記載及び別記事にさせていただきました。凄い情報です)

 

2018/10/09現在:またまたはじめさんからの情報で(いつもありがとうございます)、LINE PAYからのトップアップは40B以下でしたら問題なく手続きできる模様。トップアップする回数は増えますが、今まで通り使える事が分かり、安心しました。

2018/08/07現在:はじめさんからの情報でLINE PAYからトップアップできるようになっているとの事で、試したらトップアップ出来ました。今後どのような基準になっていくのか分かりませんが、引き続き気にしていきます。

2018/08/05現在:LINEからトップアップ出来ない事例が出ています。システムメンテナンスやトラブル等でしたら良いのですが、認証システムの変更ならちょっと気になります。LINEからトップアップ出来るようになるまで記事のmobiletopup.comを使う方法しかないようです。

現在はLINEからトップアップ出来るようです。

マレーシア(クアラルンプール)・シンガポール周遊で大活躍した、タイの「AIS SIM2Fly」プリペイドSIM。

格安。アジア周遊複数20ヶ国+タイ国内で使えるAIS SIM2Fly Asia & Australia 購入データ通信利用記(レビュー有り)。日本で購入可能、安くて設定簡単。マレーシア・シンガポール(東南アジア)で使ってみた。日本からトップアップ(チャージ)についても利用方法解説。

2018.02.17

とても便利でしたが、トップアップが日本からするのが難しいのが欠点でした。

AIS SIM2Flyを日本でトップアップしてみた方法を紹介。LINE Payからのトップアップ情報追加

2018.02.20

上記の方法で出来ない事は無いのですが、手数料取られますし、公式では無いので不安が有ります。(有用には変わり有りませんが)

そんなところに!!。AISのトップアップ方法に「Rabbit LINE Pay」が新しく加わったのです。

「もしかして、日本からLINE Payでトップアップ出来るのではないか?」と思い試して見ました。

ここでは、LINE Payを利用したトップアップ方法を紹介いたします。

お急ぎの方は目次の「トップアップ」までお進みください。

スポンサーリンク

SIM2Flyとは?

タイのAIS社がアジア各国へ旅行するタイ人向けに売っているSIMです。

AIS SIM2Fly 広告

タイ人向けですが、タイ人以外も使えます。

AISというのはタイの携帯キャリアで、日本のDocomo、au、SoftBankと同じような会社です。

タイでは、AIS、DTAC、TrueMovが3大携帯キャリアで安心感もありますし、色々なサービスをしています。

タイでは399バーツで販売されているようです。

このSIMは、普通のSIMにローミングオプションがすでに設定されていて、ローミングパッケージ費用も含めて販売されていますが、

買ったままではタイで使えないような情報(さだかではない)。もちろん、タイ以外の対象国では普通に使えます。

商品内容

商品の内容的には、アクティベートから8日間有効なSIMとなります。SIMをスマホにさして最初の通信をしてから8日間となりますので、

時差の有る所に移動する場合、現地時間での換算では無いのでご注意。タイ時間として考えておくと楽です。(タイ時間の何時何分に開通したかを覚えておき、都度タイ時間で考えれば楽です)

一週間程度の旅行なら、コレ1枚で充分。

インターネットは高速な4G回線が6GBまで利用できますので、8日間で6GBを使い切ることは、そうそうないとおもわれます。

実際、私は3泊5日で1GBも利用しませんでした。ホテル滞在中はホテルのWi-Fiを利用していましたが、それを差し引いても余裕ある容量と考えます。

もし4GBを超えた場合、低速ですが384kbpsの3G回線なら期間中使い放題ですので、メールの確認やLINE・ツイッターなどの利用は大丈夫でしょう。

ローミング対象国

SIM2Flyがローミングできるる対象国はこちらです(2019年4月12日現在)

ブルネイ・ベトナムが追加されました。

  1. Japan日本
  2. South Korea韓国
  3. Singaporeシンガポール
  4. Malaysiaマレーシア
  5. Hong Kong香港
  6. Laosラオス
  7. Indiaインド
  8. Taiwan台湾
  9. Macaoマカオ
  10. Philippinesフィリピン
  11. Cambodiaカンボジア
  12. Myanmarミャンマー
  13. Australiaオーストラリア
  14. Nepalネパール
  15. Indonesiaインドネシア
  16. Qatarカタール
  17. Sri Lanka NEW!スリランカ
  18. 中国
  19. ブルネイBrunei NEW!
  20. Vietnam NEW!

 

NOTE :
For India, it’s not available in Assam, Arunachal Pradesh, Manipur, Meghalaya, Mizoram, Nagaland, Tripura, Jammu and Kashmir
4G or 3G usage depends on capability of network operator in each country

日本も対象国になっております。

スポンサーリンク

SIM2Fly購入方法

AISのSIMはAmazonやyahooで沢山取り扱っていましたが、yahooショッピング5の付く日に期間限定ポイントを利用して更にお安く購入できました。

購入したショップは「ワイズ・ソリューションズ」。

SIM2Fly アジア16カ国 周遊プリペイドSIM 8日間 4G・3Gデータ通信通信無制限 yahooショッピング
(こちらでSIMが購入できます)

yahooショッピング  amazon   楽天市場

yahooショッピングでの価格は1430円、税込みです。そして、メール便になりますが全国送料無料です。

amazonでも販売していました。口コミも良さそうです。 

楽天市場でも販売していますが別会社です。楽天ポイントが余っていたりキャンペーンを利用できれば良いかもしれません

(価格は変動すると思われますので都度確認してください)

SIM購入

ではSIMを購入して見ます。

ヤフーショッピングで購入

ワイズ・ソリューションズのヤフーショッピング店で注文。

翌日注文承認通知が来ました。

このたびは「株式会社ワイズ・ソリューションズ」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記内容でご注文を承りましたので、ご確認ください。

商品名  単価  数量  ライン小計
商品コード
商品オプション
————————————————————————-
SIM2Fly アジア16カ国 周遊プリペイドSIM 8日間 4G・3Gデータ通信通信無制限  1,430円  1個  1,430円
[AIS-JAP-8day] =========================================================================
注文小計    1,430円
手数料    0円
送料    0円
値引き    0円
利用ポイント数    354Tポイント
合計金額    1,076円
獲得ポイント    14Tポイント

さらに翌日、出荷メールが到着。

このたびは「株式会社ワイズ・ソリューションズ」をご利用いただきまして、
まことにありがとうございます。

お客様よりご注文いただきました商品は、本日発送致します。
商品到着まで今しばらくお待ちください。

お届け方法      :普通郵便

とてもスムーズな対応で好感が持てます。

SIM到着

そして翌日手元にSIMが到着しました。

AIS SIM2FlyのSIMカード

とても小さいカード。

注文から到着まで3日。

注文日の注文時間が夕方でしたので翌日出荷でしたが、もしかしたら朝早く注文すればその日に出荷されるのかも?

SIM2Fly アジア16カ国 周遊プリペイドSIM 8日間 4G・3Gデータ通信通信無制限 yahooショッピング
(こちらでSIMが購入できます)

yahooショッピング  amazon   楽天市場

yahooショッピングでの価格は1430円、税込みです。そして、メール便になりますが全国送料無料です。

amazonでも販売していました。口コミも良さそうです。 

楽天市場でも販売していますが別会社です。楽天ポイントが余っていたりキャンペーンを利用できれば良いかもしれません

(価格は変動すると思われますので都度確認してください)

格安。アジア周遊複数20ヶ国+タイ国内で使えるAIS SIM2Fly Asia & Australia 購入データ通信利用記(レビュー有り)。日本で購入可能、安くて設定簡単。マレーシア・シンガポール(東南アジア)で使ってみた。日本からトップアップ(チャージ)についても利用方法解説。

2018.02.17

使い方はコチラの記事で紹介して居ますが

特に難しい設定などは有りませんので、SIMの抜き差しが出来れば大丈夫かと思います。

iPhoneでしたら図解で使い方の説明を載せています。(私がiPhoneで利用したもので)

スポンサーリンク

トップアップ

トップアップのメリット

ごく普通に使うにはこのまま有効期限が過ぎたら使い捨てなのですが、

このSIMはトップアップすれば再度利用可能らしいのです。

SIMの有効期限が伸びる

開通して8日間データ通信で利用すると、データ通信は出来なくなりますが、SIMは1ヶ月有効となっています。

その有効期限内に10B以上トップアップすればトップアップした日から1ヶ月SIMの利用期限が伸びます。

最高1年まで連続で有効期限を伸ばせます。

お得なパッケージが購入できる

伸ばしてなんのメリットがあるの??

じつは、AISでは初期購入パッケージ(8日間データ通信)以外のプランを購入することが出来るようで、2日間などの安いプランもあるのです。

8日間データ通信を再利用するにも、299Bのパッケージと、新規にSIMを日本で購入するより安くなります。

AIS SIM2Fly パッケージ

私はこれを利用して、次のクアラルンプール旅行まで少額トップアップして有効期限を伸ばし、次渡航時にお得に再利用しようと考えていて、

色々調べていました。

今までは日本からトップアップするには、タイでチャージ用のカードを購入しておき、日本から登録。

私のようにタイに行っていない旅行者には実質不可。

また、クレジットカードでトップアップ出来るのですが、こちらもタイ発行のクレジットカードが必要。

そして、今まで唯一?日本から直接トップアップ出来たのが、代行業者によるトップアップ。

AIS SIM2Flyを日本でトップアップしてみた方法を紹介。LINE Payからのトップアップ情報追加

2018.02.20

コチラを利用しトップアップしていましたが、最低額が50Bというのと、手数料が取られることを受け入れなければなりませんでした。

そんな時、AISのアプリをチェックしてみると、なにやら気になる文字が目にな入りました。

AIS社 Rabbit LINE Pay取り扱い開始

有効期限の確認と思い、AISのアプリを立ち上げて見たら、なにやらニュースが表示されています。

アプリはコチラからダウンロードできます。

my AIS
my AIS

上記バナーから移動できない場合は

iPhoneの場合は、APP Store。

Androidの場合は、google play。

に移動し「my ais」で検索。

AISアプリ トップ画面にRabbit LINE Payのニュースが

色々書いて有りますが、Rabbit LINE Payからトップアップ出来るようになったようです。

RabbitとLINE Payが業務提携して、「Rabbit LINE Pay」として展開したようです。

LINEのニュースを調べたら発表記事がありました。

キャッシュレス社会実現に向け、統合型オンライン・オフライン決済プラットフォームを構築へ

LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出澤 剛)は、タイでモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」を展開する連結子会社のLINE Biz Plus Limitedを通じ、BTS Group Holdings Plc 傘下でタイの公共交通システムおよびオフライン店舗の電子決済用スマートカード「Rabbit」を提供するBSS Holdings Co., Ltdとの資本提携について昨日2016年3月31日に合意いたしましたので、お知らせいたします。

本合意に基づいてBSS Holdingsは、LINE Biz Plus Limitedが新たに発行する株式を買い受け、出資比率を50%にいたします。また、「LINE Pay」のサービス名称を「Rabbit LINE Pay」(タイ国内のみ)に変更し、タイNo.1の統合型オフライン・オンライン決済プラットフォーム構築を目指してまいります。

 

この決済方法をAISが取り入れたようで。もしかしてこれはLINE Payからトップアップ出来るのかも?!と思い、

チャレンジして見ました。

スポンサーリンク

Rabbit LINE Pay トップアップ方法

アプリ登録が済んで入ればSIM2FLYのSIMを挿していなくてもトップアップ可能です。

私は日本でドコモのSIMを挿し、wifiを利用してトップアップしました。

(出来るのが当たり前と考えていて気にしていませんでした。NNNさんありがとうございます。)

では、AISアプリを開きます。

AISアプリ トップ画面にRabbit LINE Payのニュースが

コチラの画面から帯メニューの「Top UP/Payment」をタップ。

「Top Up」をタップ

トップアップ手順

こちらのトップアップ画面から、Rabbit LINE Payをタップし、支払い金額を選択。

金額選択

トップアップする金額は、10B 20B 30B 40B 50B 100B 200B 300B moreとなっています。

私は10Bを選びました。

利用者の方々の情報によると、小額トップアップしか出来ない場合が多々有ります。40Bが上限のようです。

40Bまでしかトップアップ出来ない場合は40B以内で必要金額まで複数トップアップしてください。

トップアップ支払い方法選択画面

下にスクロールすると、「NEXT」ボタンが出て来ますので、コチラをタップ。

AIS Rabbit LINE Pay トップアップ 画面 支払い方法選択

そうしますと、トップアップ概要(Summary of top up)が表示されますので、確認します。

金額確認

内容でよろしければ、「OK」をクリック。

トップアップ概要(Summary top up)

コチラの画面が出て、しばらくするとLINEのページに自動で移動します。

トップアップ待ち画面

はい。LINE Payに移動できました。

LINE Pay確認

LINE PayでAISにトップアップ出来そうです!!

LINE Pay 支払い画面

LINE Payにクレジッドカード登録をしていない方はここで登録をします。

内容を確認したら、「B10.00の決済を行う」をタップ。

ここで、LINEに登録したパスワードの確認がありますので、

LINEに登録したパスワードを入力。

LINE Pay 決済確認パスワード入力画面

パスワード入力後、決済確認がありますので、内容に相違がなければ「決済」をタップ。

LINE Pay 決済画面

AIS トップアップ確認

AISのページに自動で移動しますので、支払い内容を確認し、「OK」をタップ。

AIS Robbit LINE Pay トップアップ確認画面

ぐるぐるぐる・・・

AIS トップアップ待ち画面

トップアップが完了しました。

トップアップ完了確認

トップアップ残高・有効期限確認

完了しましたら、実際トップアップされているかと有効期限が延長されているか、AISのアプリで確認します。

AIS トップアップ 有効期限確認

無事10B追加出来ていますし、有効期限も1ヶ月伸びているのを確認できました。

2018年5月8日追記:有効期限延長に10B使われてしまうのか?

最低10Bトップアップすると有効期限が延びました。有効期限延長に10B使われる訳ではなく、トップアップした10Bはパッケージ購入に使えます。

このスクリーンショットを見ていただけるとわかるよう、有効期限延長に10B数度トップアップしましたが、金額はチャージされたままです。

チャージ金額画面

そして、次回利用時にこのチャージを利用してパッケージ購入いたしました。

LINE Payを利用したトップアップ手順

ざっと流れを紹介しましたが、このような順番でトップアップ完了です。

  1. AISアプリ利用
  2. トップアップ画面に移動し、Rabbit LINE Pay支払いを選択。
  3. トップアップ金額選択
  4. LINE Pay決済
  5. LINEパスワード入力
  6. LINE Pay支払い承認
  7. AISトップアップ承認
  8. トップアップ確認

クレジットカード請求内容・引き落とし明細

LINEに登録したクレジットカードからトップアップ代金が引き落とされるのですが、

引き落とされた明細内容がコチラです。

請求元は「LINEPAY*MYAIS12CALL」

40バーツトップアップした時の明細

LINE PAY 引き落とし明細1

コチラは最初10バーツトップアップ・次に20バーツトップアップした時の明細です。

LINE PAY 引き落とし明細2

請求は現地通貨、タイバーツで請求されます。レートに関してはカード会社に依存するためなんとも言えませんが、そんなに悪くないようです。

スポンサーリンク

トップアップ(残高有り)により通話可能

はじめさん。くりやんさん。ありがとうございます。

コメント欄の情報を記事内に書くか迷いましたが、SIM2FLYのさらなる凄さを紹介できると思い記載します。

結論より、トップアップ(残高有り)により通話が出来るSIMとなります。

はじめさん・くりやんさんの情報をもとに試して調べてみました。

データ通信用SIMと「思い込み」なのでてっきりデータ通信しか出来ないと思っていたのですが、実はデータ通信用SIMではなかったのです。

ただ、残高が無いから最初のパッケージ「データ通信」しか出来ないのでした。残高が無いから通話や他の事が出来ないのは、後から考えれば当たり前ですが、

データ通信専用だと思い込んでいて調べてもいませんでした。

通話テスト

お2人の情報により自分で通話テスト。

日本において、SIM2FLYシムをデータ通信オフ・(念のためローミングオフ)で挿入。

ソフトバンクで繋がっています。

SIM2FLY日本利用画面

この状態で日本(ドコモ)の番号に発信。SIM2FLYはタイの番号ですので、日本の番号に電話をするには頭に「+81」を付け、090でしたら90として発信。

「090-01234567」でしたら「+81-90-0123467」という感じです。

着信有り

通話ボタンを押すと・・・呼び出し音が鳴ります。そしてちょっと遅れて日本の番号に着信。

 

ドコモ受信画面

履歴にはタイからの着信「+66」が付いた、私が利用しているSIM2FLYの番号で着信履歴が残りました。

試しに+81を外して携帯番号にかけたら、タイの言葉?で繋がらないようなメッセージが流れつながりません。日本からローミング・タイからの国際電話扱いのようです。

通話料金

AISSIM2FLYのページから転載。

この通話料金表。何故今まで違和感を感じなかったのか。

残高が有れば、この料金表の金額で通話SMSが可能です。

スポンサーリンク

終わりに(まとめ)

いつのまにかAISのトップアップ方法が増えていましたが、まさかLINE Payでトップアップ出来るようになるとは

思ってもいませんでした。

今までは、ちょっと小技を利かせなければトップアップ出来ませんでしたが、

これからはLINEから簡単にトップアップ出来ます。

「AIS SIM2Fly」ますます使いやすい海外SIMになりそうです。

SIM2Fly アジア16カ国 周遊プリペイドSIM 8日間 4G・3Gデータ通信通信無制限 yahooショッピング
(こちらでSIMが購入できます)

yahooショッピング  amazon   楽天市場

yahooショッピングでの価格は1430円、税込みです。そして、メール便になりますが全国送料無料です。

amazonでも販売していました。口コミも良さそうです。 

楽天市場でも販売していますが別会社です。楽天ポイントが余っていたりキャンペーンを利用できれば良いかもしれません

(価格は変動すると思われますので都度確認してください)

AIS SIM2Fly 利用記まとめ。日本で購入から利用開始方法(使い方)。トップアップ(チャージ)から再パッケージ(プラン)購入まで。SIMの再利用

2018.07.21

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

1,034人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

nanatabiTV
youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
チャンネル登録をどうぞ。

Twitter・Facebook
緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

こんな記事も読まれています。

196 件のコメント

  • まだ、く理解できないのですが
    毎月10Bトップアップし、
    いざ、旅行開始日に
    8日間データ通信、299Bのパッケージを購入し、
    *111*354# へ電話をすると言う事でしょうか?
    日本、あるいは旅行先から、電話できるのでしょうか?

    • はじめさん こんにちは。
      パッケージ購入というより、必要金額をトップアップしておいてから電話をしてプラン適応させるイメージでしょうか。
      もちろん有効SIMでしたら日本から発信登録できます。
      来月結果報告いたします。

  • 299B+発信代をトップアップしておいてから
    日本からローミング発信で、プラン適応させると言う事で、
    了解です。

  • また、また質問です。
    最高1年まで連続で有効期限を伸ばせます。
    とありますが13ヶ月目からは、このSIMは、使えなくなるという事でしょうか?

  • 今年は、あと下記を予定しています。
    5月 マレーシア、フィリピン
    6月 マレーシア、タイ
    8月 インドネシア、フィリピン、マレーシア
    11月 シンガポール、フィリピン
    いろいろ、実験・テストしたいと思っています。
    どの様な事をしたら良いか、アドバイス下さい。
    特に、管理人さんが行かない、タイ国内で、どの様な
    実験をしたらよいでしょうか?
    まだ、時間がありますので、いろいろアドバイスください。

    • はじめさん こんにちは。
      沢山の国行くのですね、羨ましいです。
      私は今年、あとはクアラルンプールのみに行く予定ですので、お役に立てそうもありません。
      気が付いたら随時ブログに追加していきます。

  • nanabanさん 初めまして!
    LinePayで10Bから出来るという記事を見て次はこれだ!と思いました。
    すばらしい情報ありがとうございます。

    あと、SIMカード自身の有効期限ですが、10Bを一度に12回Topupチャージして、1年間まで延ばせるのは皆さんも書いておられますね。私はこれを一度に13回分以上のチャージは出来ないと解釈しています。
     実際に私もやってみたいと思うのですが、例えば、3月に12回分チャージしておき、5月になると再び2回分チャージできるのでは、つまりずっと使える(笑)と希望的観測をしています。さて、どうなるでしょうか。。。

    • くりやんさん こんにちは。
      LINE Payからトップアップ出来るとは私もビックリでした。
      くりやんさんの方法でずっと使える事が確認できると凄いです!
      私は月1トップアップで普通(笑)に運用してみます。

      • nanaban はじめさん こんばんは!
         LINE Payでやる前に、日本のクレカJCB/VISAを数枚試しましたが、やはり未だ対応してくれてないですね。3月にタイに行くことができなくなってしまったので試せていませんが、購入するパッケージにタイ国内で使えるパッケージあって、まずそれを選びましょう。
         あと、チャージはATMみたいな機械でチャージする、コンビニでスクラッチカードを買ってチャージする、とか遊べると思います。
         でも、このLINE Payなら世界のどこからでも好きなだけチャージできるので、やはりイチオシです。

        • くりやんさん こんにちは。
          細かい解説ありがとう御座います。
          なんとなくですが、SIMは変えずに購入パッケージに応じてプラン適応になるように感じますが、
          実際に試してどうなるかですね。
          ヨーロッパ周遊もこのSIMで対応パッケージ購入すれば出来るような気がします。

  • くりやんです。
    この方FLY! FLY HIGH!!さんのSIM2Flyのパッケージの追加方法が大変参考になりました。
    今持っているSIMに希望のプランたとえば、タイ国内プランやEUプランを追加させるなどです。

    色んなプランを電話コードで紹介されています。

    • くりやんさん こんにちは。
      有益な情報ありがとう御座います。
      直リンクは許可が分からないため、削除させていただきました。
      「FLY! FLY HIGH!」で検索すれば出てきますので、ご興味のある方は検索してみてください。

  • はじめまして
    こちらの情報を参考にチャージして、台湾で使って来ることが出来ました。有益な情報ありがとうございました。
    また、10バーツを12回チャージして、有効期限がチャージ日より丁度1年後まで伸ばせることも確認しました。
    この作業を定期的に行えば、ずっと維持が出来そうです。

    なお、LinePayで連続して決済したところ、9回目で決済エラーとなって進まなくなってしまいました。LinePayに登録してあるクレジットカードを別のカードに変更した所、12回まで出来ましたが、基本的にはあまり短時間で連続してチャージしない方が良さそうです。ご参考まで。

    • shiro_alpacaさん こんにちは。
      少しでも情報がお役に立てたようで嬉しいです。
      チャージ回数での有効期限はほぼ間違いないようなので、ブログに追加させていただきます。
      また、LINE Payでの短期?決済の情報ありがとうございます。これは私も知らなかったのでとても助かります。

      みなさんの情報とても助かります。ありがとうございます。

  • 管理人さんの記事に従い、Line Pay で簡単にトップアップする事が出来ました。
    有益な記事をありがとうございます。

    今日は、6月1日です。
    これから、毎月1日に、10バーツ、トップアップするつもりです。

    AISのアプリで確認したところ、すぐに反映されてました。
    無事10バーツ追加出来ていますし、有効期限も1ヶ月(30日)伸びていました。

    アプラスのクレジットカードで、今日は、35円でした。

    • はじめさん こんにちは。
      無事トップアップ出来て良かったです。
      有効期限ですが、月を跨がなくても10B以上トップアップすれば都度有効期限延びます。
      私は1年ほど有効期限が延びました。
      どのくらいまで有効期限が延びるかは不明です。
      ご参考になれば。

      • 先週、マレーシアとタイに行ってきました。
        ホテル、空港とも、Free Wi-Fiがあるので、
        困りませんでした。

        AIS SIM2Flyは、テスト的に使った程度です。
        マレーシアでは、CELCOMにLTEで、ローミングし
        まあまあのスピードでした。

        タイでは、AISのLTEを掴んでいるのですが、使えませんでした。
        海外ローミング用ですから当たり前?
        帰国後、確認したら,残高が、20から、5.16になっていました。
        いろいろ、試行錯誤して、14.84バーツ消費したみたいです?

        せっかくうまく使えているMR04LNの設定を変えたくなかったので、
        タイ国内での、これ以上のテストはやめました。

        MR04LNでの使用は、日本、マレーシア、フィリピンでは、確認できました。
        あと年内に、インドネシアと、シンガポールで、テストする予定です。

        • はじめさん。こんにちは。
          タイでの利用ですが、もしかしたらパッケージ購入すれば利用できるかもしれません。
          今のところ行く機会が無いのでチャレンジ出来ていません。
          また、残高消費ですが、SMSを受信したりしていると消費されるみたい?です。ご参考になれば。
          今後も書き込み参考にさせていただきます。ありがとうございます。

  • こんにちは。私も以前よりこれを使用していて、linepay使える!と、大喜びしたのですが。。
    じつは先月topup 出来たのに、今月やってみたら、
    セキュリティの関係上、決済を中断します。カスタマーサポートに聞いて。。とメッセージが出て
    決済出来ませんでした。
    カスタマーサポートからは、
    セキュリティの問題だが詳細は教えられない。という返信で、
    何が問題なのか、サッパリわからず。
    解決策も教えてもらえませんでした。
    クレカの問題かと、Visa JCBと、二種類で試しましたがダメでした。
    残高がかろうじて200バーツほどあったので、
    2日用のパッケージ購入は出来ましたが。

    • 은하さんこんにちは。
      貴重な情報ありがとうございます。
      LINE PAYからトップアップ出来ないとのことですが、私も今試したところ同じように出来ませんでした。理由も同じです。
      カードや名義が違っても同じように出来ないと言うことはAISかLINEどちらかで何かあるのかもしれませんね。またはクレジットカードと同じようにタイ発行のLINE IDではないとダメなのか。
      予備として書いていた記事https://nanatabi.com/travel/7989の代行業者mobiletopup.comから、今試したところはトップアップ出来ました。
      ただ、こちらは5%の手数料取られるのでLINEからチャージできるようになるまでの予備として使います。
      お返事を先にと思いご返信しました。
      このあと、記事内に注意を追加させていただきます。

      • いつもお世話になります。
        私も今、試しましたが、できませんでした。
        なので、mobiletopup.comで、先ほど、THB 50 (手数料込52.5)購入しました。
        瞬時に、AISに反映されました。
        LINE復活までは、mobiletopup.comですね。

        • はじめさん、こんにちは。
          そちらでもLINEからトップアップ出来ないのですね。
          ツイッターでは出来た人も居たので、設定かセキュリティか変更有ったのかもしれません。
          私も、mobiletopup.comからトップアップしました。手数料取られますが、LINEが復活するまで我慢です。

          • おはようございます。
            先ほど、LINEからチャージ出来ました。
            10バーツを5回実行しました。
            合計、5か月延長されました。
            6回目の10バーツを試しましたが、
            セキュリティの関係上、、、、のエラーメッセージ有り。
            これは、回数制限か?

          • はじめさん。こんにちは。
            いつも情報ありがとう御座います。
            LINEからのトップアップ復活していたのですね!
            6回目から、例のメッセージが出たようですが、もし回数制限で出ているのなら、この基準が分かればまだまだ使えそうですね。
            ありがとうございます。

  • はじめさん。
    先ほどLINEからトップアップ試したところ無事出来ました。
    情報ありがとう御座います。
    回数は試していませんが、引き続き気にしていようと思います。

    • 本日、9:30ごろ、
      何度かトップアップを試しましたが、
      下記メッセージがでて、出来ません
      —————————-
      セキュリティ上の理由により、
      取引が中断されました。LINE
      Payカスタマーサポートにお問
      い合わせください。
      —————————–
      なんでだろう?

      • 私も何度かこのメッセージが出ています。201810中旬 しかし、金額を200Bから40Bに変更したらすんなり。ステップ踏んで高額?チャージなのかもしれませんね。

        • tyu3phoneさん。こんにちは。
          皆さんの情報でほぼ高額トップアップが出来ないと言うのが分かりました。
          小額ではトップアップが出来るようなので複数トップアップすれば利用上問題ない事も分かりました。

          情報ありがとう御座います。

      • はじめさん。こんにちは。
        私を含め、みなさんそのメッセージが出てトップアップ出来なくなっているようです。
        もしかしたら、月のトップアップ回数制限があるのかもしれませんが、よくわかっていません。

  • いつもお世話になっております。
     7/26にLINEPayで5回Topupしました。その後、皆さんのコメント見て、8/8先ほど試したら10Bahtを3回Topup出来ました。4回目で、Home画面が一瞬見えたあとで、Sorry,the service is unavailable at this time please try again later. Restart app が表示されました。何度かOTPを入れてログインを試みましたが同じメッセージでした。以前も出ましたので、どうもシステムが不安定な時があるようです。
     このメッセージは決済とは無関係なので、8/8に日本からLINEPayで3回Topup出来たことをお知らせしておきます。

    • くりやんさん、こんにちは。
      みなさんの情報とても助かります。
      システム不安定または回数制限なのかな?と、なんとなく思います。
      それでも、私を含めなんとかトップアップ出来ているようなので、この基準が分かれば上手く付き合えそうですね。

  • みなさんおはようございます。
    昨日に続き、今朝も07:45頃に「ログイン」を試してみましたが出来ませんでした。
    Sorry,the service is unavailable at this time please try again later. Restart app メッセージが出ます。
    ワイズ購入のSIM2FlyでSBの電波拾い確認後、登録電話番号入力、OTP受信、OTP入力、ぐるぐる、一瞬ホームの一部が見えてSorry画面に遷移です。つまりログインさえも出来ないのが私の今の現状です。
    みなさんはログイン出来ているのでしょうか。

    • くりやんさん。こんにちは。
      シンガポールからですが、今朝は同じようにログインきませんでしたが、今現在はログインできています。
      どうやらAISのシステムが何かしら不安定になっているのかも知れませんね。

      • nanabanさん、こんにちは。
        メールを読んで期待を持って、日本時間11:36にログインしましたが、ダメでした。システム不安定ということで時間を変えてアクセスするしかないですね。

        • くりやんさん、こんにちは。
          そちらではダメでしたか。コチラで今(日本時間12:04)も試したところ、アプリでログインできました。
          アプリはアンドロイドです。
          国や端末によって何か違うのでしょうか。アプリで残高や有効期限が見られないと、SMS送るしか無いので不便ですね。どうしたものか。

          • nanabanさん
            12:34に2度挑戦しましたが、ホーム画面が出てもぐるぐる、そして例のSorry画面に遷移です。
            端末はZenfone3アンドロイドです。国ではねられているのかよくわかりません。
            しかたがないので、PCからAISのSIM2Flyのページにアクセスして有効期限を確かめると、8/8に幸い3回だけトップアップ出来ていたので、残高が30Baht分増えて、有効期限も3カ月延びていることが確かめられました。反映されているのでヤレヤレです。PCではタイ国内発行のクレジットカードでないと受け付けないは相変わらずですね。

          • くりやんさん。
            同じアンドロイドですし、アプリは同じですねー。今もログイン出来ましたし、国によるのか。
            一つ気になるのが、私は今現在AISのSIMを使っているのも有るのかな?という事です。
            うーん。謎です。

          • nanabanさん、みなさんへ
             少し考え、試しにかなり古い初期Zenfone5(以下5)に「myAISアプリだけ」インストールし、ログインとTopupできたので報告します。SIMはZenfone3(以下3)に入れたままです。5でタイ電話番号を入れると、3のSMSへOTP番号が飛んできます。それを5に入力するとログインできました。
            (謎1)何故ログイン出来たかはわかりません。

             次に10bahtを6回、5bahtを1回Topupしました。13:10~13:20の時間帯。ここで、
            5の支払用LINEアカウントは台湾中華電信の電話番号で登録したもの。
            3のLINEアカウントはドコモ電話番号で登録したもの。つまりLINEアカウントが2個あります。

            すると意外な結果がわかりました。1~3回目10bahtは省略
             10baht4回目で期限が21/07/2019 残高250.78baht 期限1ケ月延長
             10baht5回目で期限が09/08/2019 残高260.78baht 1年後の今日
             10baht6回目で期限が09/08/2019 残高270.78baht 1年後の今日
              5baht 追加で期限が09/08/2019 残高275.78baht 1年後の今日 ここで終了
            (謎2)有効期限は1年後の今日までだが、残高は増える。ある意味でTopupは出来ている。

             さて、5でログオフしたのち、3でログインを試みるもSorryエラーでログイン出来ない。一度3のmyAISを再インストールするとどうなるか。
            (謎3)Zenfone3が原因なのか?
            以上です。

  • 朝、8:56に、10バーツ、トップアップできました。
    2回目以降は、下記メッセージがでて、出来ませんでした。
    —————————-
    セキュリティ上の理由により、
    取引が中断されました。LINE
    Payカスタマーサポートにお問
    い合わせください。
    —————————–

  • くりやんさん。はじめさん。こんにちは。
    お二人のコメントを見ると、何が基準なのかどんどん分からなくなりますね。
    単純にシステムが不安定なような気もしますが。
    しかし、なんだかんだでトッップアップは出来ているようなので、拒否では無い気がします。
    皆様、いつも貴重な情報ありがとうございます。

    私からの情報ですが。今、クアラルンプールに来ていまして、ここでもアプリでログインできるの確認しました。

  • みなさん、おはようございます。
    整理してみると2種類のエラーですね。
    1.ログイン出来ないエラー
    Sorry,the service is unavailable at this time please try again later. Restart app
    2.支払い出来ないエラー
    セキュリティ上の理由により、取引が中断されました。LINEPayカスタマーサポートにお問い合わせください。
    ※私の場合は1ばかりで、2は経験なしです。

    • はじめさん。くりやんさん。こんにちは。
      なんとなくAISのアプリなどのシステム不安定っぽいですね。
      アプリ開いていても突然落ちて「再ログインしてください」というようなメッセージが出ますし。
      アプリ内でも配置がちょこちょこ変わってます。
      もう少し様子見た方が良いのかも知れません。

  • 今、7:30です。
    何度か、試しているのですが、OTPが来ません。
    AISがダウン?
    あるいは、ソフトバンクのローミングがダウン?

  • nanabanさん、はじめさん
     8/10 17時過ぎにこれまでログイン出来なかったZenfone3の方からログイン出来ました。ここぞとばかりに、5B 5B 10B 5B と4回連続行い、目標の300B超えと有効期限10/08/2019に達しました。
     支払いエラーは無くスムーズに4回決済完了し、その他のメニューを覗いたりも出来ました。これまでのエラー原因は謎のままですが、システムが不安定という以外にありません。

    • くりやんさん。
      やはりシステムが不安定なようですね。ここ最近アプリがアップデートされてから不安定なような気がします。
      今も色々変更しているようです。
      安定するまでは、トップアップ出来るときに、すかさずトップアップするしかないですね。
      ちなみに、今現在私のスマホではログイン出来ません。
      早く安定して欲しいです。

  • ただいまタイにてSIM使用中です。
    特にパッケージ購入しなくても使えるのですが、
    (去年はそうしてた)今回はパッケージ購入で使ってます。
    ちなみに私は去年6月にSIM購入して、ずっとそれをトップアップで有効期限を伸ばして使っています。
    linepayでのトップアップ、安定してほしいですね!

    • 은하さんこんにちは。
      LINE Pay。本当に安定してほしいものです。
      タイですと、音声パッケージ購入すれば音声も使えるようになるらしいので、一度タイに行って色々試して見たいです。
      みなさんの情報、とてもためになります。ありがとうございます。

      • 11日から、インドネシアです。
        ジャカルタで、T-SELという通信会社に、
        LTEで良好にローミングしています。

        • はじめさん。こんにちは。
          ジャカルタでもLTEで無事使えてるのですね。
          キャリアや電波形式の情報とても助かります。ありがとうございます。
          私の記事より、みなさんのコメントの方がとても役に立っています。

  • みなさんおはようございます。
    日本では、8/11午後から、8/12、8/13の今朝まで、アプリで何度かスムーズにログインが出来ています。(Topupはしていません)今後ともこのようにシステムが安定していることを望みます。

    • くりやんさん。こんにちは。
      私もトップアップはしていませんが、昨日クアラルンプールと成田でアプリログイン出来ましたし、残高などの確認も出来ました。
      このまま安定してくれることを望みます。

  • 今回、インドネシア、フィリピン、マレーシアの3か国で使用しましたが、
    特に問題なくつながりました。
    とはいえ、空港、ホテルは、昔に比べfree Wi-FIが完備していますので、
    4GBのうち、使用したのは、わずか500MBでした。
    まー、緊急用に、今後も、海外に行くときには、必需品で持っていきます。

    • はじめさん。こんにちは。
      もう、安定して使えそうですね。良かったです。
      私は6日間、どれだけデータ使うか試すために出来るだけwifi使わずに利用しても1.5GBしか使いませんでした。
      もっと便利なSIMが探せるまで、このSIMは使っていこうと思います。

  • 本日8月30日、10:00時代のLINEPayトップアップ状況
    7回、挑戦しました。

    300 バーツ 下記メッセージがでて、出来ませんでした。 
    10 バーツ  トップアップ成功
    100 バーツ 下記メッセージがでて、出来ませんでした。
    20 バーツ  トップアップ成功
    40 バーツ  トップアップ成功
    100 バーツ 下記メッセージがでて、出来ませんでした。
    40 バーツ  トップアップ成功

    —————————-
    セキュリティ上の理由により、取引が中断されました。
    LINEPayカスタマーサポートにお問い合わせください。
    —————————–

    推測ですが、100 バーツ以上に、制限をかけている??
    100 バーツ未満ならOK?(最大40バーツ)
    皆さんも、確認してみてください。

    有効期限30/08/2019に達しましたので、今日はこれで止めました。
    今、146 バーツなので、次回用に、300 バーツ以上にしなければいけません。
    あと、160 バーツ (40 バーツ×4回) トップアップしなければなりません。

    • はじめさん。こんにちは。
      なるほどー。ちょっと手間がかかりますが、一応トップアップは可能なのですね。
      私は今のところ、次回用の残高があるのでトップアップの予定がないのですが、
      高額?トップアップで引っかかった人には朗報ですね。ありがとうございます。

      • 本日10月6日、10時代のLINEPayトップアップ状況
        7回、挑戦しました。

        200 バーツ エラーがでて、出来ませんでした。
        100 バーツ エラーがでて、出来ませんでした。
        40 バーツ  トップアップ成功
        40 バーツ  トップアップ成功
        40 バーツ  トップアップ成功
        40 バーツ  トップアップ成功
        40 バーツ  トップアップ成功

        あいかわらず、100 バーツ以上に、制限をかけている??
        100 バーツ未満ならOK?(最大40バーツ)
        皆さんも、確認してみてください。

        • はじめさん。こんにちは。

          いつも利用報告ありがとうございます。
          毎度100バーツ以上トップアップ出来ないとなると、これが仕様(もしかしてタイ以外からのトップアップだけ?)なのかもしれませんね。
          面倒でも40バーツでトップアップ出来れば、まだまだ利用価値有りますね。

  • 来年、ベトナムを予定してるのですが、
    このSIMは、対象国になっていませんね。
    当然使えませんよね?
    どなたか、ベトナムで、確認された方いますか?
    来年までに、ベトナムが対象国になるとよいのですが。。。

    • はじめさん。こんにちは。
      今現在ですと、899Bのグローバルタイプを購入するしかないようですね。ココまでお金を出すなら他のSIMを購入したほうが良いのかなと思います。
      ラオスなど近隣は対象になってますし、早くベトナムも対象国になると良いですね。

      • 実質キャンペーンで、799Bですので、
        ベトナムを含んで、8日以上海外にいるようでしたら、
        SIM2Flyの、899でもよいかも。

        • はじめさん。こんにちは。
          安いのに慣れて居ると2800円が高く感じてしまいますが、
          確かにこれでも高く無いですね。

  • 本日AISアプリ+LINEペイ経由でトップアップしてみました。
    諸条件は遺憾の通りです。

    ・バンコク在住
    ・SIMカードは5月に出張に来た時にAISショップで買ったプリペイドシム(One2CallSIM)
    ・LINEは日本認証(ラビットラインペイではなくラインペイ)
    ・登録カードは日本発行のJCB(JALカード)

    最初1500Bでやってみたら、セキュリティの~が出たため
    100Bづつ下げていきました。
    700Bで決済できるようになりました。
    そのあと500Bもやってみましたが問題なくできました。

    基準がさっぱりわかりませんね・・・・

    • kーじろうさん。こんにちは。
      試して頂いてありがとうございます。
      トップアップ金額の差はあれど、高額トップアップは無理そうですね。
      みなさん少額トップアップは出来ているようなので、このままライン経由トップアップが続けば問題ないのかなと思います。
      情報ありがとうございました。

  • こんにちは。大変このページにお世話になっているのでご報告させてください。

    本日AISアプリとLINE PAYでSIM2Flyにトップアップしました。

    10月5日に日本国内でSIM挿入、開通確認後、その日から本日まで中国本土で使用していました。
    条件は下記のとおりです。

    ・中国本土への長期出張
    ・Amazon.co.jpにてSIM2Fly購入
    ・LINE PAY(日本アカウント/日本発行ana visaカードにて登録)

    40Bまでの計12回のトップアップ(初回10月7日に実施)と、
    2回の4G/8日@299Bのパッケージを買い足してきました。

    本日再度トップアップを試みたところ、
    LINE PAYから1回で100B及び300Bまでのトップアップができるようになっておりました。

    10月13日の1回目のパッケージ再購入の際には、LINE PAYと併せて、
    AISのホームページからクレジットカードで1度に200Bのトップアップをしています。
    10月21日の2回目のパッケージ再購入の際のLINE PAYでのトップアップでは40Bまでしかトップアップできなかったので、
    決済回数なのか、アクティベートやトップアップからの日数なのか、
    何が制限緩和された条件かは特定できていません…。

    それ以上の高額トップアップは試していませんが、
    Amazon購入でアジア8日間のトップアップを試すライトユーザーに300Bなら十分ですかね。

    なお、中国本土ではChina MobileとChina Unicomの双方の電波をつかんでくれるので大変便利ですね。
    (iPhoneXSを使用しています。)
    あくまで都市部での私個人の雑な体感ですが、
    Mobileは通信範囲が十分広域で、Unicomのほうが多少狭いですが高速な気がします。

    • ひこうきぐもさん。こんにちは。
      中国の情報ありがとうございます。
      使えるようになったのは公式を見て分かっていたのですが、実際に使っている人の意見はとても貴重です。
      (噂ではローミング扱いなので中国でもツイッター等が利用出来るとか)

      トップアップ300Bで出来た時が有ったのですね。しかし、その後40Bまで・・・。
      小額ならトップアップ出来るのは皆さんの情報から得られたので回数でこなすのが良いのでしょうね。
      それにしても、AIS側なのかLINE側なのかトップアップ金額の基準が良く分かりません。

  • 11月6日現在、10Bでも、linepayによる決済ができません。セキュリティー上の理由で決済が中断となります。

    • Su-sanさん。 こんにちは。
      LINE PAYで出来ない時は、手数料が上乗せされますが、mobiletopup.comからトップアップ出来ます。
      ただ、公式ではないので利用にはご自分の判断でお願いします。

  • 11月7日現在、どうしてもlinepayではトップアップ出来ませんでしたが、aisのsimを入れたルーターで、aisのウェブページにアクセス、電話番号入力、SMSで送られたコード入力でログイン後、トップアップをクリック、クレジットカードを選択すると、日本のクレジットカードでトップアップできました。クレジットカードの発行国や発行会社等を入力する様になっており、日本のカードで問題なくトップアップできます。ただし、aisのsimを使ってウェブページにアクセスする必要があります。

    • Su-sanさん。新しい情報ありがとう御座います。
      ルーターでAISのページから日本のクレジットカードからトップアップ出来たのは私の知る限り初めての情報かもしれません。
      AISのSIMを使ってアクセスだけが条件であれば、LINE PAY経由しなくても良いのでとても簡単にトップアップ出来ますね。

      どんどん情報集まってきて嬉しいです。

  • もう少し正確な情報をお知らせします。アクセスすべきページはPCページで
    http://activities.ais.co.th/app/sim2fly/en/index.aspx
    に、aisのsim経由でアクセスすると、自動的にmy page 自分の電話番号のページにたどり着きました。あとは、topupを選んで、クレジットカード決済画面に行けば決済できます。
    ただし、最少額は100Bでした。

    • Su-sanさん。追加情報ありがとう御座います。
      コチラでの最少額トップアップは100Bだとするとトップアップしすぎる場合がありそうですね。
      上手くLINE PAYのトップアップと組み合わすことができればSIM2FLYがもっと柔軟に利用できそうです。
      みなさま、情報ありがとう御座います。

  • http://activities.ais.co.th/app/sim2fly/en/index.aspxのPCぺージからの日本のクレジットカードによるトップアップをいろいろ試して見ました。前回のコメントで、AISのsimによるアクセス(ルーターにsimをいれて)が条件と言いましたが、以下に条件による可否を整理します。

    自宅のwifi経由でiPadでアクセス→不可
    自宅のwifiでVPN(国内外のVPNサーバー)経由でiPadでアクセス→可
    特定企業のwifi経由でiPadでアクセス→可
    mineo iPhoneのテザリングでiPadでアクセス→可
    mineo iPhoneで直接アクセス→不可

    条件によってできたりできなかったり不思議です。
    特に最後の二つですが、ネットワークとしては同じものを使っているのに、
    テザリングによるiPadでのアクセスだけ可能というのも、なんだかんだ変ですが。

    • Su-sanさん。こんにちは。
      色々情報ありがとう御座います。
      mineoでテザリングだと可というのが何か引っかかります。
      なんとなく、日本からと確実にわかるアクセスは拒否しているようですね。
      Su-sanの情報を考えると。
      試していなかったのですが、クアラルンプールやシンガポール現地においてAIS回線から日本のクレジットカードでトップアップ出来たのかもしれません。

  • 何となく想像ですが、自宅wifiは光経由なのですが、当然固定IPではありません。企業等業務用は固定IPなので、日本からのアクセス拒否されていると言うよりは、この差ではないかなと思います。なので、VPNの時には可能なのかなと。又、テザリングでないとできないと言うのは、スマホがPCページを要求できなかったからでは—とも思ったのですが、同じテザリングでもUQではできませんでした。この辺りがよくわかりませんが。

    • SU-san こんにちは。
      接続の事は詳しくないのですが、IPの違い?が関係有りそうなのですね。
      テザリングだと出来ると思ったらUQ経由だと出来ない。まだまだ色々謎ですが、どんどん霧が晴れてきた気がします。
      そして、日本のクレジットカードでトップアップ出来たと言う情報は凄いです。この情報はSu-sanが初ではないでしょうか?

  • いつもお世話になっております。本日LINEPAYでTOPUPできましたことを報告させていただきます。
    アンドロイド、AISアプリでLINEPAY軽油で10B、TOPUPできました。

    • JUNさん。こんにちは。
      LIN PAYで小額トップアップは大体出来るようですね。情報助かります。
      あとは、出来ないときは何故出来ないのか?が分かれば一段落でしょうか。
      なにげに、AIS側の不安定さかと思ってます(^_^;)

      ありがとうございました。

  • 返事有り難うございます。その後200BのTOPUPを同じ方法でやってみましたところ成功でした。いつもは一回10Bか20BのTOPUPでした。高額は初めてでしたが無事出来ました事を報告させていただきます。

    • JUNさん。こんにちは。
      200Bのトップアップ出来たのにびっくりです。
      少額のトップアップは出来るだろうなとはだいたい分かってきましたが、高額は出来ないと思っていました。
      AISのトップアップは、単純にシステムの不安定さに左右されるのではと思ってきてます。

  • 11月7日時点で、私の方ではlinepayでトップアップできなかったのですが、JUNJさんのコメントを見て再度linepayにトライした結果、私の方でも、11月18日時点でトップアップできました。AISかlineのどちらかが対応したのでしょうね。

    • SU-sanさん。こんにちは。
      みなさんの経過、とても素晴らしいです。
      私1人ではとてもここまで情報集めることは出来ませんでした。
      今の所高額トップアップ出来そうですね。これが今後どうなるかわからないのがAISなのかも(^◇^;)

  • 本日11月21日、11時代のLINEPayトップアップ状況

    300 バーツ 下記メッセージがでて、出来ませんでした。 
    200 バーツ 下記メッセージがでて、出来ませんでした。
    100 バーツ 下記メッセージがでて、出来ませんでした。
    40 バーツ  トップアップ成功

    —————————-
    セキュリティ上の理由により、取引が中断されました。
    LINEPayカスタマーサポートにお問い合わせください。
    —————————–

    あいかわらず、100 バーツ以上は出来ませでした。

    • はじめさん。こんにちは。
      高額トップアップは出来たり出来なかったり不安定は仕様?なのかもしれませんね(^◇^;)
      しかし、少額トップアップは出来ることが皆様の経験で出来る事が分かりとても助かります。
      初めてLINE Payからトップアップをする方は少額で確実にトップアップするのが良いですね。

  • 現状、成功したり出来なかったり色々と有るみたいですが、一応わたくしの環境を参考になるかならないかわかりませんが、報告させて頂きます。
    LINEアカウントは日本の電話番号で登録、日本で使っているアンドロイドスマホのAISアプリからTOPUPです。クレカも日本発行です。今年5月頃から日本でTOPUP始めまして今まで毎月行い計10回程しましたが少額のためか失敗はありませんでした。高額は今回が初めてです。SIM維持期間は1年4か月程です。

    • JUNさん。こんにちは。
      環境報告ありがとうございます。
      一時期と違い、
      波は有りそうですが、みなさん日本からのトップアップはできるようで良かったです。
      安定はしていないようですが、これくらいトップアップ出来るようでしたら、考えている人も
      利用して良いと思います。

      • 返事ありがとうございます。そうですね。一応出来るようなのでやってみるのが良いでしょうね。
        来月訪タイですので何か実験みたいなのが有ればおっしゃって頂ければと思います。

        • JUNさん。こんにちは。
          来月タイに行くのですね、旅行なら滞在楽しんでください。お仕事なら、ご苦労様です。
          お願いしたい事・・・・と、考えました。
          自分が行った時試そうかなと思っていたのは、SIM2FLYのデータSIMでもタイ現地で音声パッケージを買えば音声でも使えるかです。
          理屈的には使えるはずなのですが、ここが気になってました(^◇^;)

  • こんばんは。訪タイは観光です。日本が寒いので脱出です。
    タイ国内では残高があれば普通のSIMと変わらず同じ事が出来ます。音声もデーター通信もパッケージを適用させれば出来ます。適用させなくても残高が有ればいけます。ご存知かと思いますが日本からでも音声発信は出来ますよね。通話料金は高いですが。

    • JUNさん。こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      やはりタイでは普通のSIMとして使えるのですね。すでに利用していたとはすごいです。
      個人的に、東南アジアのデータ通信はSIM2FLYプランを利用しながら、もしもの時のために音声も使えたらと思っていたのです。
      ご意見からすると、パッケージを2種類購入すれば行けそうですね。ありがとうございます。

  • 昨日12月8日、10:14のLINEPayトップアップ状況

    300 バーツ 下記メッセージがでて、出来ませんでした。 
    200 バーツ 下記メッセージがでて、出来ませんでした。
    100 バーツ 下記メッセージがでて、出来ませんでした。
    40 バーツ  トップアップ成功

    —————————-
    セキュリティ上の理由により、取引が中断されました。
    LINEPayカスタマーサポートにお問い合わせください。
    —————————–

    あいかわらず、100 バーツ以上は出来ませでした。

    • はじめさん。こんにちは。
      相変わらず高額トップアップは出来ないようですね。
      JUNさんは出来たとの事でしたので、繋がり方や繋げる地域?で判断しているのかもしれませんが、
      小額トップアップはほぼ出来るようですので、40バーツ以下で複数トップアップで凌げば言いと言う事が、みなさんの情報で分かり助かります。

  • 11/27日に再び中国本土にて300バーツのTOP UPを行いました。

    相変わらず理由はわからないものの、私は今回もmy AISアプリからLINE PAY経由で300バーツ一括のトップアップに成功しました。

    また、今回は200B程度を余計にチャージした状態にしておいたところ、特段の手続きすることなくタイ国内からの着信を受けることが出来ました。
    着信に出ない限りBalanceが減ることもありませんでした。
    発信はまだ試していません。

    ちなみに前回のお返事で話題に触れられておりましたが、
    このSIMカードは中国本土においてもLINEを始め、Google、Twitterやその他のSNSに対して、特にVPN等を使用することなく接続が可能です。
    TikTok等の一部アプリはログインしないと、タイ地域として認識する為か、カレン族の女の子が踊っている姿も見られましたよ。

    • ひこうきぐもさん。こんにちは。
      300バーツトップアップ出来ているのですね。
      皆さんの情報を見ると、高額トップアップは出来る。しかし、そのタイミングと条件が不透明。
      しかし、少額トップアップは不安定な状態でない限り可能。
      こんな感じかと思います。
      とりあえず、少額トップアップは出来ているので、これからこのSIMを使う人は一安心ではないでしょうか。

      それと、やはり中国でこのSIM(というか中国以外のSIM)を使う限りLINEやGoogleを閲覧できるのですね。
      とりあえずLINEが使えれば中国でもトップアップ出来そうで安心です。

      色々情報ありがとうございます。

  • nanabanさまはじめまして

    夏に日本→クアラルンプール→バンコク(20時間滞在)→クアラルンプールと旅行しまして、それぞれ*111*356#と*777*7026#でアクティベートして問題なく通信・sms使えました(Amazonで購入したアジア版)。また、同じSIMにてハノイで*111*359#欧米用でも無事使用できました。管理人様や諸兄の皆様のおかげです、非常に有意義な情報、ありがとうございます。かれこれ一年以上使っております、SIM自体の有効期限はないものと考えておりますが、どうなのでしょうか。使える限りは生かしておこうとせっせと期限の切れる寸前でtop upを繰り返し延命しておりますが。

    関係の薄い話で恐縮ですが、iPhoneXS香港版、もちろん海外でも問題なくsim2fly使えますが、日本国内でapnプロファイルをインストールするタイプの格安SIMだと帰国時にapn認証をはじかれたりと、苦労します。AppleのDSDS技術はまだまだ未熟ですね。

    • pentatonicさん こんにちは。
      購入SIMは共通で各パッケージをアクチベートして対応する事が更に分かりとても助かる情報です。ありがとうございます。
      このSIM1枚持っていて、行く先々のパッケージを充てれば対応SIMに早変わり。素晴らしいSIMと言う事があらためて分かりました。
      こんなSIMが日本で買える事がビックリです。

      iPhoneのAPNプロファイルですが、このSIMに関わらず、格安SIMのプロファイルいれておくと、相性悪い事が有ります。他のSIMですが、わたしも経験しました。
      もし、このSIMを入れて認証弾かれたり接続しなかった場合、既存のAPNプロファイルを削除すると使えるようになる事が有ります。
      pentatonicさんのおっしゃる通り、iPhoneのAPNプロファイルには注意ですね。ありがとうございました。

  • 本日1月7日、7:52のLINEPayトップアップ状況
    300 バーツ 下記メッセージがでて、出来ませんでした。 
    200 バーツ 下記メッセージがでて、出来ませんでした。
    100 バーツ 下記メッセージがでて、出来ませんでした。
    40 バーツ  トップアップ成功
    —————————-
    セキュリティ上の理由により、取引が中断されました。
    LINEPayカスタマーサポートにお問い合わせください。
    —————————–
    あいかわらず、100 バーツ以上は出来ませでした。

    • はじめさん。こんにちは。
      いつも状況教えていただきありがとうございます。
      100バーツ以上はトップアップ出来ないようですが、少額トップアップは安定して出来るようになっているようですね。
      少額でも複数回トップアップできれば問題ないと思われますので、ありがたいです。

  • 初めて書込みさせていただきます。今、バンコク経由でミャンマー旅行中でaisのシム利用して色々試してみましたが便利ですね。まず、simについてですがaisの物ならばローミングオンにすれば別にsim2flyじゃなくてもどれでも同じ様に使えますね。ただ、オンにするにはタイ国内の店舗で手続きする必要がありますので、そこがちょっと面倒臭いですね。
    それとタイsimだと着信ローミング費用が日本の4分の1なので日本から電話を受ける時もタイの電話番号に連絡して貰うようにしています。ミャンマーだと田舎にいくとip電話は結構つながりにくい時もあるので、後、日本のキャリアのローミング料金はバカ高いですね。
    トップアップについては、私の場合は日本国内外に関わらず、200バーツ位までは可能でした。これに関してはクレジットカードの種類にも関係有るんじゃないでしょうか。私の場合linepayに登録したカードのうち、二段階認証のあるものは200バーツ可能、そう出ないものにつていては少額トップアップしか出来なかったので。
    まだ、しばらく、タイ近辺にいますので調べられことは調べますのでヨロシクお願いします。

    • Tatsudragonさん。こんにちは。
      タイ国内での色々な情報ありがとうございます。
      私はまだ音声は利用していないので皆様の情報はとても助かります。
      AISのSIMでしたら色々なパッケージを利用できるのは分かっていたのですが、実際に利用している方の書き込みは皆さんの参考になります。
      思ったのですが、タイの音声電話番号を紐つけ、各種データ通信パッケージも紐つけられればとても便利な使い方が出来るのでは?と思いました。

      今後もよろしくお願いします。

  • 本日2月21日朝のLINEPayトップアップ状況

    あいかわらず、100 バーツ以上は出来ませでした。
    —————————-
    セキュリティ上の理由により、取引が中断されました。
    LINEPayカスタマーサポートにお問い合わせください。
    —————————–
    日本国内で、100 バーツ以上できた方は、おられますか?

    今日は、40 バーツのトップアップを6回連続で、
    行いましたが、問題はありませんでした。
    回数制限はあるのかな?
    10回以上は、出来ないとか?

    • はじめさん。こんにちは。

      いつもありがとう御座います。
      相変わらず100バーツ以上トップアップ出来ないのですね。

      国内での100B以上トップアップは2018年11月10日 1:29 PM・Su-sanさん書き込みでは方法によって出来るようです。
      https://nanatabi.com/travel/8889#comment-1912

      私は夏ごろに残高が減りそうなので、タイミングが合えば日本発行クレジットカードで国内100B以上と海外で100B以上試して見ます。

  • いつも、ローミング先キャリア名が、Softbank-AIS でした。
    ところが今日、
    NTT DOCOMO(データ接続のみ)-AIS になっています。
    このせいか? my AIS にログインする、SMS認証が、
    受け取れなくなりました。
    さーこまった。
    ローミングを、有効にしたり無効にしたり、
    電源を、切ったり入れたりしてるうちに、
    元の、Softbank-AIS にもどりました。
    あーよかった。。
    なんでだろう?

    またなっては、いけないので、
    パスワード設定(Setting→Passcode lock→ON)で、
    6桁の数字のパスワードを設定し、
    SMS認証が不要になるようにしました。

    • はじめさん。こんにちは。
      いつも貴重な情報ありがとうございます。
      ドコモに繋がったとの事ですがビックリです。
      キャリアが違いますが電波型式が同じなので拾ってしまったのだとしたら厄介ですね。
      ちょっと思ったのですが、もし旅行先で同じようなことが起こったら、ちょっと面倒だなと。いつも話題に事欠かないAISです(笑)。

      そして、SMS認証不要のセッティング情報もありがとうございます。とても助かります。
      ありがとうございました。

  • はじめまして。いつも参考にさせて頂いています。
    いつのまにか Asia & Australia タイプでブルネイとベトナムが対応になっていますね。
    大変便利になりました。

    • Suzuki1209さん。こんにちは。
      参考にしていただいてとても嬉しいです!
      ブルネイとベトナムが増えているの知りませんでした。早速追加させていただきます。
      ありがとう御座いました。

      • いつもお世話になっております。
        ベトナムとブルネイが追加されたということを私もAISのサイトで再確認しました!(4月13日)
        そして、4月1日から容量が6GBに、また4月11日からタイ本国でも使える記述を発見しました!
        どちらも未確認ですが事実なら素晴らしいことですね。

        (英文から)
        Non-Stop 4G/3G Data Roaming,
        6GB at max speed, for8 days ※1
        + Internet for using in Thailand 500MB for 10 days ※2
        (私の解釈)
        ノンストップ4G/3Gデータローミング
        最高速度(4G)で6GB(容量)が8日間使える※1
        タイでのインターネット使用が500MB(容量)で10日間がプラス※2

        SIM2Fly 399パッケージ条件(タイ語をgoogle翻訳)から抜粋
        ・SIM2Flyアジア&オーストラリア、価格399バーツ、インターネットローミングを使用できる 使用量の総量の後の8日以内の6GBの最高速度を使って パッケージの使用期間に応じて128 Kbpsの最大速度でインターネットをプレイし続けることができます。
        ・最大速度6GBのインターネットはSIM対応のお客様に影響を与えます。 2019年4月1日以降。※1
        ・タイで使用されているインターネット、10日間で500MBは、SIMをアクティベートする顧客にとって有効です。2019年4月11日から。※2

        最大速度6GBというのは最高速度4Gで6GBの容量まで使えると解釈しています。

        • くりやんさん。こんにちは。
          只今クアラルンプールからお返事書いてます。

          その記述、昨日私もページ見て気になっていました。
          出発するため調べる時間がなかったので、訳していただいてありがとうございます。
          コレが実際に適応されるとなると、タイでも利用できるので東南アジア、いや、アジアははこのSIMだけで渡り歩けるのではないでしょうか。
          タイに行く機会が無いので検証ができなくて残念です。

  • 初めまして(^^)
    アジア&オーストラリアにベトナムが追加されましたが、アプリからパッケージ購入しようとするとベトナムと書いていません。
    ただアプリに反映させてないだけってタイあるあるのいい加減さなら良いのですが(^_^;)

    • 雷太さん。こんにちは。

      アプリからの購入にはまだ追加記載ないのですね。
      タイらしいと言えばタイらしいのですが、私はベトナム行く用事が今のところ無いので、実際に使用した方のご意見待ってみます。
      ありがとうございます。

  • 羽田空港の待ち時間で
    40と100のLINEpay経由でトップアップできました。

    日本国内でも通信できて準備できるのは楽ですね!

    • aki0106さん。こんにちは。
      100バーツのトップアップ出来たのですね。
      40バーツのトップアップはみなさん問題無いようですが100バーツは出来たり出来なかったりしているようなので、今後も100バーツトップアップ出来ると良いのですが。
      すでに利用金額トップアップ済みなのですが、私も100バーツトップアップするタイミングが来たら試してみます。

  • sim2flyのパッケージ有効期限延長の可否について質問です。

    今度のGWにタイ→ベトナム→中国→タイと、インドシナ半島をサイゴンから昆明までずっと北上してバンコクに戻ってくる予定なのですが、11日間の日程です。
    タイ国内10日間、ローミングは8日間とのことなので微妙に足りません。
    そこでUSSDコードを使ってネット回線を停止した場合、停止時間分だけ有効期限は延びるのか否か。
    ご存知の方いらっしゃいますか。
    因みにUSSDコードは以下の通りです。
    ネット停止 *129*1#
    ネット再開 *129*2#

    • 雷太さん。こんにちは。

      思いもつかない使い方、素晴らしいです。
      私には分からないのでどなたかわかる方が居ましたらコメントお願いします。
      このやり方が有効だと使い方が相当広がると思います。

  • くりやんです。
     いつも皆様からの情報でお世話になっております。
    通常、タイ国内のプランとタイ国外のローミングプランを組み合わせると思います。
    今回はSIMの有効期間延長ではなく、USSDコードによるSIMのプラン適用日数の延長策だと理解しました。実際にやってみて成功すれば素晴らしいことです。
     ネット停止はデータ容量の消費を少なく出来る効果がありますので、夜中や使わない日(時)には停止しておくとデータ量の節約になりますね。
     で、極端な話として、海外ローミングプラン8日間を開始し、4日目でネット停止、帰国、例えば1か月後に再び海外でネット再開し、残り日数でプランを使いはたす。これが出来れば最高です。
     一点気になるのは、プラン契約期間の有効期間が最初にSMSで飛んでくることですね。伸びるかどうかは、例えば丸1日停止をして、その後USSDコードなどでプラン有効期限が延長されたかどうか確かめる方法があるのではないかと思います。私はやったことはありません。この確認は日本でも可能かなと思ったりもしています。8日間のうち海外渡航が数日間のケースなら前もって日本で試してみたいと思います。何事もやって見ないと分りませんから。

    • くりやんさん。こんにちは。
      わたしも、有効期限の一時停止になるのではと考えました。
      ゴールデンウィークにマレーシアに行く時、隣国用7日間プラン利用する予定なのですが、有効期限を残して帰国するため
      一時停止コードを入力してみようと思います。
      結果は追って報告させていただきます。
      もし、この一時停止が出来れば雷太さんの凄い発見です。

  • nanabanさん、くりやんさん、雷太です。
    やはり気になりますよね。
    てっとり早く、AISにメールで質問しました。

    結論から言うと、この技は使えません(T_T)

    あくまで通信を止めてギガ消費を避けるためのコードということです。
    なお、asia&australiaにベトナムが追加されたことはしっかり確認しました。

    以下、先方メール原文です。
    英語だけど名前にタイ語二人称のkhun入っててウケましたw

    Dear Khun Raita
    Regarding your inquiry, the only way to extend validity of number is to top-up.
    Therefore, dial *129*1# are for block internet to prevented unintentionally chraged.

    Best Regards,
    John
    AIS Contact Center

    • 雷太さん。こんにちは。
      問い合わせてしまったのですね(^_^;)

      書こうか迷ったのですが、今後同じようなことが有った時のために。
      今回、もしAISのバグや穴で有効期限が伸びるようにシステムがなっていた場合、問い合わせた時点で気がつかれ塞がれます。
      「使えません」と返答の後、速攻でシステム改善します。
      また、もし穴が分かっていてもシステム改善費用を考え放っておいても良いなと言う運用がされていた場合でも問い合わせると改善せざるおえないのです。
      今回は実際使えなかったともいますが、結構グレーゾーン・のりしろって有りますので、「これはお得情報か?」と思ったらこっそり試してみて、使えそうなら業者に問い合わせせず使える間は使いましょう(笑)。
      こう言うことを考えて「ゴールデンウィークに試して見る」と返信したのです。
      年寄りが説教じみたことを書いて申し訳ありません。

      今後も「これは!!」という情報が有りましたら教えてください。そして、一緒にこっそり試しましょう(*’▽’*)

      • それは思いが至らず申し訳ありません!
        タイの会社ですから、穴があっても不思議じゃないですね。
        今後は実践あるのみで試してみます。
        ご指摘ありがとうございました(^O^)

        • 雷太さん。こんにちは。
          いえいえ。雷太さんの情報があってこその考えでしたので、何も気にしないでください。
          文章で書くと感情が見えにくくてすみません。
          AISに限らず、航空券の発券等でもバグ発券という格安で販売しちゃう事も有るので、グレーなお得情報って結構有るものなのです(^-^)

  • アジア周遊版のsim2flyをアマゾンで購入。以降何度もこのブログの方法でトップアップして利用。
    今月アメリカに行く予定なのでグローバル用のプラン799バーツをトップアップすべくつい先ほど

    40 バーツ  トップアップ成功 ×9回 繰り返し

    10回目で例のlineのエラー
    —————————-
    セキュリティ上の理由により、取引が中断されました。
    LINEPayカスタマーサポートにお問い合わせください。
    —————————–

    が出てトップアップ出来なくなりました。
    現在360バーツ入ってる状況で799まで先が遠い・・・

    回数制限的なものがあるのか不明ですが日付が変わったあたりでもう一度チャレンジしようと思います。

    同じような状況に遭遇された方いらっしゃいますか??
    再チャレンジの結果はまた報告させていただきます。

    • aiさんこんにちは。
      出先なので要点だけで失礼します。
      回数制限入りますので日を改めれば再度トップアップ可能です。
      100バーツトップアップできる時も有るみたいですので試してみてください。
      結果書き込みして頂けるととても嬉しいです。

  • nanaban さん

    返信ありがとうございます。
    昨日日付が変わったタイミングで何度か試しましたが依然としてエラーで決済できず。

    ちょうど丸1日経過した先ほど再度試してみると・・・

    100 バーツ  トップアップ失敗
      40バーツ  トップアップ成功 ×9回繰り返し 

    10回目で例のlineのエラー
    —————————-
    セキュリティ上の理由により、取引が中断されました。
    LINEPayカスタマーサポートにお問い合わせください。
    —————————–

    現在727バーツというところで中断しています。

    以上のことから9回連続でトップアップすると制限がかかり丸一日待たないと再度トップアップ出来ないという多分ラインペイ側の仕様だと思われます・・・

    799バーツが遠いです (´・ω・`)

    • aiさん。こんにちは。
      結果ありがとうございます。
      再トップアップは日にち計算ではなく時間なのですね。情報ありがとうございます。
      24時間待たなければいけないのはちょっと面倒ですが、仕組みがわかって助かりました。
      799バーツトップアップ頑張ってください(^◇^;)

  • お世話になっています。

    都合3日かけてほぼ0から799バーツまでトップアップ出来ました。
    アメリカへは今月下旬に出発なのでまだ実際に通信プランをsimに適用していません。

    現在手に入しているsimはアジア周遊版として購入したものですがこのままグローバル版のプランも適用できる的な話の様なので試してみます。で実際に現地で通信できるのかも含めて帰国後にまたご報告したいと思います。

    • aiさん。こんにちは。
      無事トップアップおめでとうございます。
      セキュリティかと思いますが、もう少し柔軟にトップアップ出来たらなと思いますね(^◇^;)

      アメリカには今月下旬行くのでずね。有意義な滞在期待します。

  • nanabanさん、はじめまして。

    ローミングの期間が切れてからTop upをしてもローミングの期間が延長されることはなく、変わらずYou Have no Roaming Packages.と表示されていると思います。みなさん、この状態で日本で通信することができているのでしょうか?Top upをしたものの通信ができない状態で困っております…。

    • mariさん。こんにちは。
      ローミングの期間と言うのは「何日プラン」というパッケージの期間なのでしょうか。それともSIMの有効期限なのでしょうか。
      SIMの有効期限なら、切れた場合再利用は難しいかと思います(私は切れた事が無いので想像ですが)。
      パッケージの有効期限が切れてSIMの有効期限内ならトップアップすれば有効期限が延びるはずです。
      そして、ローミングをパッケージと考えるなら、何日間パッケージの期間が延びるわけではなく、再度利用パッケージ(何日間パッケージ)の購入となります。

      ご質問と違う返答でしたらすみません。

      • 書き方がわかりにくく申し訳ありません。
        ローミングの期間というのは、my AISの画面に表示されるCurrent Roaming Packagesの期間という意味です。SIMの有効期限は切れていません。
        nanabanさんの記事でもTop Up後の画面では、Valid Until〜に記載の有効期限は延長されていますが、その下にはTop Up以前と変わらずYou Have no Roaming Packagesと記載があると思います。
        私もmy AISの表示はこの状態にはなるのですが、この状態ではローミングがされず、接続ができません。みなさんはこの状態で日本でローミングがされて、接続ができるのでしょうか。
        ちなみに100バーツをTop Upしました。

        • mariさん。
          色々説明ありがとう御座います。解釈間違えていたらすみません。
          パッケージの期間が切れている場合、トップアップしてもローミング接続は出来ません。新しくパッケージを購入する事となります。
          ただし、SMSの受信・USSDコードの送信は出来ます。
          ローミング期間が終わった場合、トップアップ→新パッケージを購入→ローミング接続→データ通信利用開始となります。
          文章で、ローミング有効期限切れた後、新しくパッケージを購入していないのかな?と解釈しました。

  • いつもお世話になっております。
     SIM2Flyは日本国内ではsoftbankにローミングするというのが定説ですが、昨夜5月5日、自分のがNTT DOCOMOにローミングしていると気がつきました。おかしいと思い、今朝5月6日に他の2台のSIMフリースマホに差し替えて確かめたところ、どれも NTT DOCOMOを掴んでいました。
     AIS(JP DOCOMO)、NTT DOCOMO-AIS などの表示です。試しにUSSDコード*121#を打ち込んでみると残高が表示されました。
     AISとNTT DOCOMOが5月から提携変更したのか? 私のエリアだけの現象なのか? AISが両キャリアと提携したのか? 皆さん、一度確かめていただけませんか?

    • くりやんさん。こんにちは。

      くりやんさんもdocomoに接続したのですね。今、私の端末で確かめたらソフトバンクに接続しました。
      これが、地域なのか・たんなるタイミングなのか分かりませんが、興味有りますね。
      もしかして、ソフトバンク検索→ソフトバンク電波が繋がらなければドコモ検索ということも考えられるかと。
      シンガポールで利用した時もその時で接続キャリアが違っていたので何かしら有るのかと思います。

      • みなさん、こんにちは。
        NTT DOCOMO でローミングの件で追記します。
        設定>モバイルネットワーク>ネットワークを自動的に選択>ON>自動でNTT DOCOMOを掴む>R3G表示。
        設定>モバイルネットワーク>ネットワークを自動的に選択>OFF>キャリアのリストから>sftbankを選択>softbankを掴む>R3G表示。
        携帯電波キャリアを詳しく調べるアプリで見たところ、UMTS NTT DOCOMO、UMTS softbank という風にいずれもUMTS(3G)でローミングされています。そしてどちらも残高確認できています。
        ますます謎めいてきました。

        • 私はネットワークを自動的に選択でソフトバンクでした。
          多分、その時の電波状況なのかと思っています。
          これでそのうちドコモに変更になったらなかなか興味深いですね。

  • nanabanさんこんにちは。
    NTT DOCOMOでローミングの件の追記です。
    設定>無線とネットワーク>モバイルネットワーク>SIM2(AIS)
    >ネットワークを自動的に選択ON>NTT DOCOMOを掴む>R3G表示される。
    >ネットワークを自動的に選択OFF>リストからsoftbank 3Gを選択>softbankを掴む>R3G表示される。
    なお、どんなキャリアを掴んだか判定するアプリでも両キャリアでの接続を確認しています。
    そしてどちらもUSSDコード*121#で残高確認できました。両方使えてますます謎めいてきました。
    みなさんで強制的にNTT DOCOMOを選んで試していただけると嬉しいです。

  • nanabanさん何度もすみません。

     先ずは訂正です。私がローミングの意味を間違えて使っていました。
    本来のローミングとは、AIS提携先の電波を掴みその上で「データ通信や電話サービスが使える」ということですから、先の事例で使ったローミングの意味は単に「NTT DOCOMOの電波を掴んだだけの状態」でした。

     結論に至る追試です。
    「Wifiを切った状態」で、
    NTT DOCOMOの電波を掴み、USSDコード*121#を送ると残高メッセージは表示されました。しかしmyAISアプリに電話番号を入れてログインを試みましたが、OTPは飛んで来ませんでした。

     ところが「WifiをONにして」
    NTT DOCOMOの電波を掴み、USSDコード*121#を送ると残高メッセージは表示され、さらにmyAISアプリに電話番号を入れるとOTPが飛んで来てログイン出来たのです。そしてお馴染みの LINE Pay決済で10バーツのTopupも出来て期限が1ヶ月伸びました。
     
     そして、SIMを入れた状態で、
    「モバイルデータ通信をOFF」にして、「WifiをON」にしました。
     すると、NTT DOCOMO の電波を掴み、R3Gが表示され、残高表示され、myAISアプリにもログイン出来ました。SIMを入れてWifiさえあれば掴むキャリアには関係なくTopupは可能である、といことです。

     結論です。残高照会やTopup出来ることと、NTT DOCOMOで国内ローミングが出来ることはまた別問題で、本来のローミング先は提携しているsoftbankだけなんでしょうね。

     早とちりでお騒がせ致しました。お詫び致します。

    • くりやんさん。
      なるほど。合点が行きました。ドコモの電波は掴むが通信は出来ない。シンガポールやマレーシアでもいろんなキャリアを掴みますが通信はローミング先のキャリアでした。
      通信規格がドコモとソフトバンクは同じなのでAISのSIMでもドコモ拾うのかなぁとちょっと思いました。多分auは拾わないでしょうね。
      と、ココで思ったのが、SIMフリーの端末ならソフトバンクのSIMを入れてドコモの電波で掴んだりして。(通信は出来ないと思いますが)
      ローミング利用だからなのか色々おもしろいですね。

  • 本日、マニラで、使っています。
    ローミング先が、CHERRY社になっています。
    以前は、GLOBE社でした。
    ローミング提携会社を変えたのかな?
    容量が、6GBに変わったの事ですが、
    myAISの、Current Roaming Package は、
    4GBと表示されています。
    4GBから減算表示されています。
    8日の夜セントレア近くのホテルから、
    ローミングを開始したのですが、
    表示上は、NTT DOCOMO にローミングし、
    データー通信できていました。
    もちろん、wI-FIは切ってあります。
    提携ローミング先が、ソフトバンクから
    ドコモに変わったのかな?
    あるいは、携帯の表示の問題か?

    • はじめさん。こんにちは。
      ローミングはもしかしたら複数社有るのかもしれませんね。それか通信規格が同じなら繋がっちゃうとか。どうなんでしょう。
      データ容量は4GB表示のままなのですね。これは4GB使い切ったらボーナスで2GB追加なのか、ただアプリ表示が4GBのままなのか。
      私は4GB使い切る事が今までないので検証できませんが、どうなるか知りたいものですね。
      いつも情報ありがとうございます。

  • 空港、ホテルは、wi-fiがありますので、
    外出したさい、Grabで使うぐらいで、
    なかなか容量は、減りません(笑)
    4GBで充分ですね。

    • はじめさん。こんにちは。
      わたしも今の所4GBで十分ですが、毎日外出してグーグルマップを使うと気になる方も居るかも。
      私はシンガポールでバス乗るときずっとグーグルマップを使っていたのですがそれなりにデータ使いましたので、パッケージ購入も6GBだと安心ですね(^_^)

      • 追加購入分は元々セールで100バーツ程度安いし、simの方はプロモーションも兼ねて割安感を出そうとしているのでしょう。故に価格的には妥当なものかと思います。やはり価格的には現地sim購入が一番でしょう。ただ使い勝手はsim2fly最高です。差しっぱなしでほぼ世界中でつかえますからね。欲言えば、価格が2000B位か、容量が30GBあれば言うこと無しなんですけどね。贅沢いいすぎかな。AISも慈善事業でやってる訳じゃないでしょうしね。

        • Tatsudragonさん。こんにちは。
          たしかに追加パッケージは割引されているので良いバランスなのかもしれません。
          差しっぱなしは多分、もっと条件良くなるんではないかと思ってます。
          AISは今までどんどん使いやすくなっているので期待です。

  • 先ほど、着信がありました。
    +66 92 574 8502 からです。
    録音された女性の声でタイ語です。
    内容は、理解できませんが、たぶんコマーシャルではないか?
    データー契約なのに、通話できるんですね。

  • 先ほどの通話着信 1分7秒聞いてしまったので、
    25.68バーツ減っていました。
    当然と言えば当然ですが。
    見に覚えの無い番号に、応答してはだめですね。
    データーSIMとして使っているのですから。。

    • はじめさん。こんにちは。
      データパッケージだけで音声着信が有ったのですね。
      なんででしょう。
      着信で利用料かかるのは分かっているのですが、まさかデータ通信で電話が来たらビックリ。
      私も気をつけるようにします。
      ありがとうございます。

  • くりやん@日本です。おはようございます。
     はじめさんの投稿をみて、取り合えず固定電話から、私のSIM2Flyのタイ電話番号+6692********にかけてみました。すると、スマホに呼出音がなり、画面に「拒否」「着信」の選択アイコンが現れました。ここで着信すると課金されると思い、固定電話の方を先に切り、スマホの「拒否」をタップして電話を切りました。
     日本にいますので、SIM2Flyのデータプランは一切契約していませんが、Balanceは350.78バーツあります。思うに残高があれば、データプランに関わらず、SMSや通話は既定の料金で使えるのではないでしょうか。ちなみに*121#で残高チェックしましたが、着信拒否したので、Balanceの変化はありませんでした。
     間違い電話ということもありますので、見知らぬ電話番号からの着信は、データ契約の有無に関わらずしない方がいいですね。

  • データパッケージだけで音声着信が有ったということは、発信もできるかも?
    先ほど、実験してみました。
    今、マニラですが、現地携帯に発信することが出来ました。
    それと、私の日本のソフトバンク携帯(国際ローミング中)にも発信できました。

    日本国内でも可能かも、どなたか確認ください。
    通話料は高いかも知れませんが、
    緊急時等(日本の携帯が壊れたとか、紛失した際)には、使えるかも。

    • はじめさん。くりやんさん。こんにちは。
      とても重要な情報だと思い、返信の前に承認させていただきました。
      まさかの音声着信にビックリです。
      私も試してみます。

  • くりやん@日本です。
     はじめさん、nanabanさん、こんんちは!
    試しに自分の国内携帯電話番号+8190********へ電話してみましたら、ちゃんと呼び出しされました!
    電話番号として+6692********が表示されましたよ。着信させず切りました。*121#で課金なしを確認しています。こちらのSIM2Flyの環境は、今日はdocomoではなく強制的にSoftbankの電波を3Gで掴ませました。データ通信「ON」、しかもローミング「OFF」です。今朝もこの環境で、日本固定電話>AIS SIM2Fly@日本がかかりましたので、両方向OKです!
     そういえば、日本で今のように、SMSの送り合いをしたことがあるのを思い出しました。課金されて残高が減っていました。特にデータ契約無しでもSMS、通話OKのようですね。

    • くりやんさん。こんにちは。
      取り急ぎ皆さんに見られるよう承認しました。
      これって結構凄い事かも。

      • さきほど。SIM2FLY SIMから+81を付けドコモ携帯に電話してみました。結果は着信あり。固定電話にかけても着信あり。
        念のため、+81を付けないと繋がらないというようなAIS?タイ?のアナウンスが流れます。
        やはりローミング扱いになっているようです。
        そして、ドコモ携帯の着信履歴を見ると+66と「タイ」の表示。
        試すにはちょっと怖いですが、なにやら色々面白そう。

  • くりやんです。
     nanabanさん今晩は。データ契約の有無、またローミング「ON/OFF」に関わらず通話・SMSは双方向つながることが確認できましたね!
     緊急時の通話とかSMSで、国番号付ければ世界中の電話とやり取りができることになりますよね。
     料金はAISで調べると、SMS受信無料、SMS送信6バーツ、その他の通話は通話先により6~35バーツ/分となっていました。日本の自分から日本の自分のSIM2Flyにかけると、おそらく1分あたり、Calling to roaming country 6バーツ+Answering calls 6バーツ+TAX 7%=12.84バーツ。2分未満ならこの倍で、25.68バーツになるはず。はじめさんがアナウンス聞いた料金と一致しました。

    • くりやんさん。
      通話できる?事は確認できましたが、何で出来るのでしょうね。
      3人に共通している事は、残高が有る・パッケージ再購入済み・有効期限が残っている。位でしょうか。
      SIM2FLYのSIM購入したての人(初期購入)も通話出来るか興味有ります。
      個人的に「残高が有る」が怪しく感じます。

      • 私も、SMS・通話で残高が減ることから、「残高Balanceが有る」ことだと思います。
        でも今回は大収穫でしたね。
         少しこの話からズレますが、私のSIMフリースマホは、SIM2Flyとドコモ系SIMの2枚刺しなので、普段はSIM2Flyを使わないでSMSや通話をするようにしないと料金が大変なことになってしまいます(笑)
        まあ、国番号を入れないとSIM2Flyは使えないので大丈夫かなとも。

        • くりやんさん。
          本当。今回の情報は凄いです。
          2枚挿しはちょっと注意が必要ですね(笑)。今までは通話が出来ないと安心しきっていましたが、私も気をつけます。
          この情報に関してですが、ユーザーの方々に知っていただきたいと思い、すみませんが別記事にしました。

      • ちょっと調べた感じですが、やはり残高が有ると通話が出来るようです。料金ははじめさんやくりやんさんの情報どおり。
        通話料金はAIS SIM2FLYのページ記載どおり。

        これは凄い。

        • トップアップ残高が有れば、通話出来ること、ご存じ無かったんですね。これタイにいれば当然、ローミング料金はかからないので、日本から連絡して貰う時はTOHO国際電話というサービスを使って貰えば格安で電話して貰う事が出来る上に、日本にかける時も1分6バーツと日本の携帯電話を使うのが馬鹿馬鹿しくなります。また、タイ国外で電話を受ける時も日本の携帯のローミング料金よりはるかに安い料金で受話出来ます。工夫すれば、これ1枚で他は必要なくなりますね。番号的にタイ人になっちゃうけど。

          • Tatsudragonさん。こんにちは。
            まだまだ気が付いていない事が有りそうです。
            知らない事を覚えるのは楽しいですね(*’▽’*)

  • トップアップや、SIMの利用期限について追記です。
    TOPアップは、LINEから行い300バーツの確認は出来てます。(一日の上限回数はあると思われます)
    SIMの利用期限ですが、TOPアップした日から最大1年まで永久に利用できるようです。
    2019年4月23日に複数回TOPアップして2020年4月22日までOKになった後、
    トップアップする度に、1年間OKになります。
    2019年5月11日に、上記300バーツトップアップした時も、2020年5月10日まで有効に変わりました。

    • aki0106さん。こんにちは。
      有効期限ですが、トップアップにつき1ヶ月ではなく1年ですか?
      今までは1ヶ月だったのでビックリです。
      私は今残高が足りているので試せないのですが情報ありがとうございます。

  • 今、台北です。
    ”台湾大哥大”にローミングしています。
    4Gですが、マニラに比べ、格段に早いです。さすが、台湾。
    Grab は、台湾では、サービス外のようです。

    • はじめさん。こんにちは。
      いつも情報ありがとうございます。
      通信状況良さそうですね。こういう生の情報助かります。
      良い滞在を。

  • 日本に帰国しました。
    あいかわらず、表示上は、NTT DOCOMO にローミングし、データー通信できていす。
    提携ローミング先が、ソフトバンクからドコモに変わったのかな?
    あるいは、携帯の表示上の問題か?
    皆さんは、どうでしょうか?

    • はじめさん。こんにちは。
      私はソフトバンク表示になりますので、どういう条件でキャリアに繋がるのでしょうね。
      不思議です。

  • みなさんこんにちは、くりやん@日本です。
     はじめさんはDOCOMOに、nanabanさんはsoftbankに、私はというと、今日はネットワーク自動選択ONではsoftbank R3Gとなり、自動選択OFF、ネットワークを強制的にDOCOMO4Gまたは3Gにして選択すると、どちらもDOCOMO R3Gでした。すべてローミングOFFの設定にしています。
     ここからは私の推測です。
    AISは日本においてこれまでのsoftbankに加えてDOCOMOをローミング先に加えたのではないでしょうか。インバンド旅行者は今や田舎でもよく見かけます。そういう需要に対応させるには、softbankのバンドだけでは足りず、例えばフォーマプラスエリアに代表される田舎バンドに対応させつためにdocomoを加えたと。
     この5月初めに気がつけばdocomoに繋がり残高確認も使えたのが根拠です。でもネット上で2017年にもdocomoを拾っていたとの情報がありました。これまで日本のブロガーはとにかくSoftbankを選択するとの記述が多かったので、私もsoftbankを手動で選択していたのです。
     アプリで見ると、自宅の窓の位置により、DOCOMOやsoftbankの電波の強度が変化します。時刻により変化もします。ネットワーク自動選択なら強いほうのキャリアを選んでも不思議がないと思います。あと最近のSIMフリースマホは対応バンドが増えているということもdocomoに繋がる原因かも知れません。
     以上推測です。

  • くりやんです。
     Androidアプリ Network Cell Info Lite によるデータです。
    softbank接続:UMTS 3G Band1 2.1GHz帯 電波強度-85~-80db
     ネットワーク自動接続ONにより、部屋の場所を変えると、以下のdocomoに接続された。
    docomo接続:UMTS 3G Band5 800MHz帯(FOMA+エリアBand6を含む)電波強度-75~-50db
     さらに部屋を移動すると
    docomo接続:UMTS 3G Band1 2.1GHz帯 電波強度-95~-85db
     このアプリでは、同じキャリアで同じBandでも時々刻々cell(掴むアンテナ)が変化している様子がわかります。

      • くりやんさん。こんにちは。
        電波の話、了解です(笑)。
        トップアップ。有効期限延長1ヶ月でしたか。
        1年延長はどういう条件でなるのか気になりますね。

        • くりやんです。
           今度はTopupネタです。1年延長はどういう条件でなるのか気になります。
           振り返るとAISのシステムの不安定さに長らく翻弄させられていましたね。またTopup額10/40/100/300バーツなどの不可解な壁があったり、やはり振り回されています。それがまた興味をそそられる一因であったりするのですが(笑)
           さて、高額Topupが可能となるケースを考えてみますと、LINE Pay登録のクレジットカードが3Dセキュアで本人確認済みかな思ったりもします。で、過去1年間の投稿を全て読んでみると、そうでもないケースがあったりで、やはり謎です。
           例えば、Amazom購入の会社名義のSIMではなく、タイ国内で自分のパスポート番号登録でSIMを購入し、LINE Pay登録クレジットカードも3Dセキュア確認済みなら確実に300バーツは通るよ、というような条件が確認出来ればいいなあと思っています。
           現状のままなら、私の高額Topupの最終手段は、300バーツのスクラッチ式チャージカードを使うことです。去年タイに行った友人に3枚買って来てもらいました。いつか欧米用に使うことを想定して保管してます。

          • くりやんさん。
            登録されているクレジットカードはちょっと気になりますね。
            私はLINE PAYからトップアップ出来る?と気が付いた時何も考えずに普段使っているカードを登録しました。もし3Dセキュア本人認証が必要なカードだったら?
            そして、SIMカードをタイで買っていたら?これは結構興味湧きます。
            LINEの登録クレジットカードを変更してみるのも面白いかもしれません。

      • くりやんです。
        電波は真偽不明の難しい話でした(笑)
        これは難しくはありません。Topupの話です。
        300バーツを一度にTopupすることは試していませんが、今日LINEで10バーツを1度だけTopupしました。有効期限が1ヶ月だけ延びました。1年先に期待しましたがダメでした。

  • 皆さんにはいつもお世話になっております。
     さて、今回の質問は、AISのWiFi-callingというサービスです。
    タイ国内外のWiFi接続下で、AIS規定料金で通話とSMSが使えるというものです。
    AISではVoWiFiという書き方があります。たぶんVoLTEのようにVoice over WiFiだと思います。AISの説明をGoogle翻訳すると、携帯キャリアの電波が弱い時にWiFiが強ければ、スマホのWiFi通話をONにしてサービスが受けられる、と書いてありました。ローミング指定外の国でもWiFiがあれば通話・SMSが利用できるのかなと思ったりしています。ちなみに日本のキャリアにはこのサービスはなくて、米国にはあるような記事も読みました。
     私のスマホでモバイルネットワークのSIM2Flyを挿した方を設定を見ると確かに「WiFi通話」ONのスイッチがあります。ONにして使うと料金が発生するかも知れないのでOFFのままです。
     このWiFi-Callingというサービスをどなたかご利用になられた方はいらっしゃいますか?

      • true moveで同じような仕組みが有りますよ。それとほぼ同じシステムだと思います。aisの番号とIDが有ればaisの電話番号でwifi経由のip電話が使えるというものです。トップアップ残高が有れば、通常の通信料は掛からないんじゃないかな?sim2flyと比較すると着信時にローミング料金がかからないのがメリットだとおもうけど。興味が有ればググってみればよろしいかと。

  • 本日5月27日朝のLINEPayトップアップ状況
    40バーツを、4回行いました。
    あいかわらず、100 バーツ以上は出来ませでした。
    —————————-
    セキュリティ上の理由により、取引が中断されました。
    LINEPayカスタマーサポートにお問い合わせください。
    —————————–

    • はじめさん。こんにちは。
      相変わらず高額トップアップ出来ないのですね。
      私は夏まで利用する予定がないので色々買いていただいて助かります。
      ありがとうございます。

  • お世話になっております。

    NYから戻ってきました。先に結論からですが

    ・アジア版のsimでグローバル版のプランを適用できました。
    ・アメリカ到着後の機内で既に電波を掴んで通信できました。
    ・スマホ上ではAT&Tになってましたがspeed testで確認するとT-mobileの3G回線でした。
    ・滞在中に4G回線につながることは確認できませんでした。

    実際に使用したのはgoogle map 地下鉄の乗り換え案内 通常のweb閲覧と一通りこなせました。3G回線ですが動画視聴さえしなければ特に問題なく使用できると思います。

    画像付きのツイートなどもしてみましたが特に問題なくアップ出来ていました。

    以上、簡単ではありますがNYとその周辺での動作状況でした。
    またコメント欄にお邪魔する機会があるかもしれませんがその時はよろしくお願いします(・∀・)

    • aiさん。こんにちは。
      NYでも特に不便なく利用できるようですね。
      4Gに繋がらないのは場所によりそうな気がします。

      私が経験して居ない事をみなさんに書き込んでいただきとても助かります。

  • 日本と韓国でSIM2FLYを使用しました。
    参考までに私の使用環境をご報告いたします。

    機種:Samsung Galaxy Note5(韓国にて購入)

    日本(関西圏)での使用
    ・SIM2FLYは日本で購入(Yahooショッピングより)
    ・Docomo回線に繋がる
    ・LinePayでのTopUpも成功(日本の番号で登録したLine、クレジットカード(楽天Visa)は本人認証済のもの)
     →5、10バーツのみ実行。チャージ毎に有効期限が1か月延長されました。

    韓国(ソウル近郊)での使用
    ・SKT回線に繋がる

    日本→韓国と移動しましたが、シームレスに電波を掴みました。通信もスムーズで、4G接続に問題なしでした。
    また余談ですが、SIM2FLYのSIMを本体に刺していなくてもアプリからLinePayにてTopUp可能でした。
    (皆さま既にそのように運用されているのかもしれませんが、個人的に疑問に思っていた部分なので…笑)

    記事ももちろんながら、皆さまのコメントも非常に参考になりました。
    これで日本への一時帰国の際のモバイル通信に困る事がなくなりそうです。
    次回、高額TopUpも試してみたいと思います。

    簡単ですが、以上ご報告いたします。

    • NNNさん。こんにちは。
      日本・韓国での利用報告ありがとうございます。
      LINEからのトップアップにつて、SIMを入れてなくてもトップアップできるのは全然気にしていませんでした。
      アプリ登録出来て入れば大丈夫としか考えていなく、早速記事に追記させていただきます。
      高額トップアップは今の所悩みどころなので出来ましたら是非教えて下さい。

      • 国内でトップアップしていますが、300バーツまでは問題なくトップアップされていますね。つらつら考えるに、3Dセキュア対応のクレジットカードを使用しているかでトップアップ可能な額が決まるように思います。

        • Tatsudragonさん。こんにちは。
          国内でも300バーツまでトップアップ出来ますか!!
          クレオタな私も3Dセキュア対応のクレカ使っているのですが失敗します。なんでだろう・・・。
          しかし、出来るという情報は皆さんのお役に立つと思います。ありがとう御座います。
          今度、LINE登録クレジットカードを変更してチャレンジしてみます。

  • 3Dセキュア対応クレカで出来ませんでしたか?昨日、来週、台湾に行くため、200Bトップアップしましたが、問題無く出来ました。なんでだろう?
    あと、考えられるのは、クレカの使用実績、信用情報などに応じて個別に上限金額を設定してるのかな?でもそこまで細かい設定してるのかな~?
    それと当方の使用している機種は海外購入したzenfoneなので、そこら辺の機種相性当たりも原因の一つになっている可能性はありますね。
    また、何か分かったら報告させていただきます。

    • Tatsudragonさん。こんにちは。
      他にも高額トップアップ出来ている方がいますし、何が条件なのかが分かれば良いのですがなかなか。
      色々情報ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください