【夏休み】ANA羽田ー那覇(沖縄)エコノミークラス搭乗記。1泊2日。2018ANAダイヤモンド修行番外編38・39便目。8月18・19日HND-OKA往復

スポンサーリンク

クアラルンプール発券往復の国内乗り継ぎ区間、国内線で那覇(沖縄)に行ってきました。

こちらは、エコノミーから当日アップグレードはぜず、往復エコノミーです。

那覇では1泊しますので、今回もレンタカーを借りてドライブに行ってきます。

前回記事はコチラ

ANA(NH816)クアラルンプール-成田・プレミアムエコノミー朝便搭乗記。SFC・PLT/DIA修行番外編37便2018年8月13日・海外発券KUL-NRT往路朝便

2018.11.03
スポンサーリンク

旅程

羽田から沖縄那覇。クアラルンプール海外発海外乗り継ぎ国内線区間分。往路および復路開始。

2018 ANAダイヤモンド修行(DIA/SFC)事前リサーチ。リトライのメリット・先行販売・海外発券などを調べる。羽田ー石垣9990円!!確保

2017.10.20

旅程の内訳

クアラルンプールー羽田ー沖縄(那覇)ー羽田ークアラルンプール。

  1. クアラルンプールー羽田(ANAプレミアムエコノミー)
  2. 羽田ー沖縄(海外乗り継ぎエコノミー)
  3. 沖縄ー羽田(海外乗り継ぎエコノミー)
  4. 羽田ークアラルンプール(プレミアムエコノミー)

今回は表2・3の、海外乗り継ぎ国内線部分で日帰り旅行です。

料金

海外発券。日本円で92560円

内訳

  • 運賃 76,500 円
  • 税金・料金等詳細 国内線旅客施設使用料 580 円
  • 消費税 6,785 円
  • 旅客サービス施設使用料 2,570 円
  • GOODS AND SERVICES TAX 120 円
  • 旅客サービス料 1,870 円
  • 航空保険料及び燃油特別付加運賃 4,140 円

これに国内線分往復ともにプレミアムクラスアップグレードしませんでしたので、合計92560円

得られるプレミアムポイントは14750プレミアムポイント

これをPP単価にいたしますと、約6.276になります。

空港

今回も朝一の便では無いため、ちょっとゆっくり出発です。

空港に着くと普通に明るい。

ANA羽田沖縄エコノミークラス1

季節を感じます。

RIMOWAはずっと一緒に修行をしてくれていますが、全然壊れることなく付き合ってくれています。

RIMOWA(リモワ)海外個人輸入!クラシックフライト4輪85L購入記。日本語対応ショップ。Classic Flight Multi wheel 974.73

2018.05.02

いつものように車を停めてチェックインカウンターに向かいます。

チェックイン

当日はANAダイヤモンドになっていたため、ANA SUITE LOUNGEでチェックインしました。2度目でもドキドキ。

羽田空港国内線ANA SUITE LOUNGEの記事はコチラ。

羽田空港国内線ANA SUITE LOUNGEを写真で紹介。エーエヌエー・スイートラウンジ

2018.11.07
スポンサーリンク

搭乗

搭乗口へ着いて優先搭乗を利用させていただいて機内に入ります。

ANA羽田沖縄エコノミークラス2

では搭乗です。

ANA羽田沖縄エコノミークラス3

今回、カウンターで席の相談をお願いした場所は、

エコノミー最前列座席

エコノミー真ん中4列の最前列。前回の沖縄往復と又同じ場所です。(席番号は右ですが)

ANA羽田沖縄エコノミークラス4

運が良い事に隣が空席でした。

窓側ではなかったので外の写真などは撮れず、寝ます。zzz

起きても暇なので機内販売カタログを見て時間を潰します。

ANA羽田沖縄エコノミークラス5
スポンサーリンク

到着

特に遅延など無く那覇空港到着!!

ANA羽田沖縄エコノミークラス7

とても天気が良い那覇空港。

ANA羽田沖縄エコノミークラス8

預け入れたRIMOWAを受け取り、予約していたレンタカーを受け取ります。

スポンサーリンク

現地滞在

今回は1泊。レンタカーを手配しています。

沖縄レンタカー予約は楽天トラベル・じゃらんレンタカーで十分

私がよく利用するのは、楽天トラベル(レンタカー)じゃらんレンタカーです。

 

だいたいこの二つのサイトで見比べればお得な料金で予約できると思います。

予約する前に、サイトでクーポンを確認してください。たまに数千円割引になるクーポンがありますので、

利用しないと損です。

この時は楽天トラベル(レンタカー)を利用しました。

個人的にですが、沖縄でレンタカーを予約するには、楽天トラベル(レンタカー)じゃらんレンタカーで予約すればまず間違いないと思います。

実際、沖縄に来て何度も(10回以上)レンタカー借りていますが、この2つ以外で手配していません。(パックツアーにセットになっているのは除く)

利用会社・ABCレンタカー那覇店

予約したレンタカー会社はまいどまいどのABCレンタカー。

ABCレンタカー待ち合わせ場所

受付をし、しばらく待つと送迎バスが来ますので、こちらに乗って営業所に向かいます。

ABCレンタカー送迎バス ABCレンタカー1

こちらもいつもの営業所。

もう、ここに戻って来るのにナビ要りません(笑)。

ABCレンタカー那覇店 ABCレンタカー2

最安で予約した車がコチラです。とても綺麗で満足。

ABCレンタカー3

いつもの場所からのスタートなので普通に出発(笑)。

ここから先は別記事にしたいと思います。

1泊2日レンタカー旅行記追記予定

コチラに旅行記出来次第追加しますがダイジェストで先にお知らせ。

「かりゆしウェア直売所」

土日は定休日でした(ToT)

かりゆし直売所休み

いつもの「やっぱりステーキ2nd」

いきなりステーキ2nd1

溶岩板でニンニクを焼いて付けるとバカウマです(臭いに注意)

いきなりステーキ2nd2

キングタコス長田店

キングタコス永田店

タコライスとバーガー購入

キングタコス永田店購入品

ダブルツリー那覇首里城

ダブルツリー那覇首里城

真夏のプールで飲むのは最高です。

プールで乾杯

DFSおもろまち

DFSおもろまち1

オメガ

DFSおもろまち2

リモワ

DFSおもろまち4
スポンサーリンク

帰路チェックイン

翌日の便です。

チェックインカウンターで席の相談をしましたが、やはり本日も混んでいます。

那覇空港SUITE LOUNGEで一休み。

ANA羽田沖縄エコノミークラス10

日曜日の夕方便での席指定はちょっと難しかったのですが、SUITE LOUNGEで再度聞いたところ、後方ですが

空いている場所をアサインしていただけました。ありがとう御座います。

搭乗

では搭乗です。

ANA羽田沖縄エコノミークラス11

座席

帰りもエコノミーですが、非常口前を手配して頂いていたのでした。

ゆったりした席で爆睡して羽田到着。

到着

荷物を受け取り、駐車場に向かいます。

お待たせ!!

帰宅

これにて1泊2日沖縄旅行が終わりました。

スポンサーリンク

マイル・プレミアムポイント

獲得マイル

羽田空港から那覇空港まで海外乗り継ぎ国内エコノミー利用:加算マイル(往路:984・復路:984・ボーナスマイル(往路:1180・復路:1180:合計往路:1918・復路:2360マイル

往復で4278マイル獲得

総合計獲得マイル:100961マイル

獲得プレミアムポイント

羽田空港から那覇空港まで海外乗り継ぎ国内エコノミー利用:往路:1968・復路:1968プレミアムポイント。

往復で3936プレミアムポイント

総合計プレミアムポイント:119818プレミアムポイント

スポンサーリンク

おわりに(まとめ)

海外発券・国内乗り継ぎエコノミー往復で沖縄1白2日旅行に行ってきました。

滞在もいつものレンタカーやさんで借りていつものドライブしていつものお店に行っていつもの宿に泊まってと、

いつもの通りなのですが何度行っても楽しいです。沖縄。

今回、ダイヤモンドになってからの搭乗ですが、色々お世話になりとても快適な飛行でした。

ANAの皆さま、ありがとう御座います。

次は

次は、2019年ダイヤモンド修行クアラルンプール発券往復の復路。羽田-クアラルンプールと言いたいところなのですが、

12月にまた沖縄1泊2日で行きます。ヒルトンダイヤモンド解脱旅行です。

海外発券フライト(クアラルンプール海外発券復路)は来年の修行までお預けです。

2018年ANAプラチナ・ダイヤモンド修行(PLT/DIA・SFC)搭乗記・まとめ一覧。

2018.09.02

【ソラチカ最新更新】高ポイント還元。ANAマイルを貯める・ソラチカJCBカード申し込みポイントアップ中(ANA To Me CARD)今でも必須。入会キャンペーン実施。

2018.10.12

こんな記事も読まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください