【ユナイテッド航空特典航空券利用】ANA羽田ー那覇(沖縄)搭乗記。エコノミークラス往路レビュー。1泊2日。2018年ANAダイヤモンド修行番外編40・41便目。12月15・16日HND-OKA往復

ユナイテッド航空マイレージプラス利用ANA国内線特典航空券

スポンサーリンク

すでにANAダイヤモンド条件はクリアしているのですが、

12000PPにあと少しでしたので、ヒルトンダイヤモンド会員継続を兼ねて往復してきました。

必要PP(プレミアムポイント)182PPをクリアすれば良かったので、

119818PP

往路はユナイテッド航空マイレージプラスをを利用して、ANA国内航空券を発券しました。

復路は、ちょっと話題になりました、ANA海外サイトでの予約になります、ディスカバージャパンを利用した発券です。

PPやマイル加算は少ないですし、単価としてはお得ではないのですが、必要PPが少なければ

安い航空券での発券で必要料金を抑えられます。

復路のディスカバージャパンについては別記事にします。

スポンサーリンク

ユナイテッド航空マイレージプラス利用ANA国内線特典航空券発券

ユナイテッド航空マイレージプラス利用ANA国内線特典航空券発券については

コチラの記事をどうぞ。

ユナイテッドマイレージプラスANA国内線特典航空券とANA特典マイル数比較&予約方法手順紹介。United Mileage Plus Award Ticket

2017.08.16

悪天候時の航空券キャンセル方法。ユナイテッド航空(UA)マイル利用によるANA国内特典チケット。

2017.09.13

こちらは、UAの特典航空券になりプレミアムポイントが付与されませんのでエコノミーで行きます(笑)。

那覇では1泊し、レンタカーを借りてヒルトン沖縄北谷リゾートまでドライブしながら行く予定。

前回記事はコチラ

【夏休み】ANA羽田ー那覇(沖縄)搭乗記。エコノミークラスレビュー。1泊2日。2018年ANAダイヤモンド修行番外編38・39便目。8月18・19日HND-OKA往復

2018.11.09
スポンサーリンク

旅程

往路:羽田から沖縄那覇。ユナイテッド航空マイレージプラス利用ANA国内線特典航空券発券。

復路:ANA海外サイト(アメリカ)発券・ディスカバージャパン利用国内線・那覇ー羽田購入。

旅程の内訳

羽田ー沖縄(那覇)ー羽田

料金

往路

ユナイテッド航空マイレージプラス・8000マイル使用。

空港

今回も朝一の便では無いため、ちょっとゆっくり出発たのですが、道中渋滞。

ゆっくりといっても、何もなければ1時間半前に到着する余裕がある時間に出ています。

が、空港に着いたのは、出発予定時刻22分前。

少し前から、保安検査場通過は出発20前に通過しなければいけなくなったので、ダッシュです。

チェックイン

エスカレーターでは前の人に「すみません!!」と言って退いてもらいながらダッシュ(本当はダメです)

エスカレーターを上がり、スイートチェックインに入り、アイコンタクトで「急いでます!!」と伝えます。

(写真は前回のです)

さすが、スイートチェックインのお姉さん。笑顔で誘導してくださり、「40分の沖縄行きなのですが大丈夫ですか!?」と聞くと。

さらにもっと笑顔で「大丈夫です。」と。

ここで、ホッとして力が抜けました。

ゼーハーゼーハー言っているオヤジに終始笑顔で対応してくださりありがとうございます。安心できました。

新搭乗順グループ

少し前から、グループ番号での搭乗順になりましたANA。

今回はギリギリの搭乗だったためどういう流れかわかりませんでしたが、

紙には「グループ1」と記載されていました。

初めて見るグループ1

続きです。

ゲートはスイートチェックイン出た所の前でしたので、そのまま直行。

すでに搭乗開始していて、後方お客様の搭乗でした。

いやー、危なかったです。

前回の記事ですが、羽田空港国内線ANA SUITE LOUNGEの様子はコチラ。

羽田空港国内線ANA SUITE LOUNGE利用記。写真で紹介。エーエヌエー・スイートラウンジレビュー

2018.11.07
スポンサーリンク

搭乗

スーイートチェックインの保安検査場を出ると、目の前が搭乗口です。

羽田沖縄便

良かったです。目の前で。

もし、端っこなら、地上さんと一緒にダッシュしていたかもしれません(^◇^;)

では、搭乗です。

ブリッジからの飛行機

エコノミー席

今回はエコノミーちょい後ろ右窓側の14K。

14K席

富士山を眺める

ここを選んだのには理由があります。

天気や航路にもよりますが、思った通りに行けば富士山を上から撮影できるからです。

では、どうなったかというとコチラ。

空からの富士山

綺麗に雪景色した富士山を見ることができました。

機内アナウンスでも「右手に富士山がご覧になれます」と言うくらい綺麗な富士山でした。

富士山を撮影したあと、空いている席に移動(笑)して、ゆったりコーヒータイム。

リュックキャリーはシート下に入ります

購入記を書いたリュックキャリーですが、

【機内持ち込みサイズ】キャリーバッグにもなるオシャレな軽量リュック。3WAYリュックMOIERGキャリーを紹介。旅行にオススメです。

2018.12.03

今回の旅にも連れてきました。実際飛行機利用をテストしたかったからです。

機内持ち込みなので、上には入るのは当然。

試して見たかったのはシート下に入るかどうか。

シート下収納可能

写真では写るように少し手前に出していますが、

ちょうどシート下に入る大きさになっています。

シート下に入るリュックキャリー

上の収納に入れた方が好ましいですが、横の席が空いていたりした時、シート下に収納しておけば、

物の出し入れが楽で良いです。

リュックキャリー。とても便利で手放せないです。

スポンサーリンク
三井住友VISAカード

到着

特に遅延など無く那覇空港到着!!

せんだみつお空港到着

12月とは思えない気温です。(沖縄の人は少し肌寒いと言っていましたが東京から比べると暑いです)

空港でレンタカーを受け取り。

ジャスミンレンタカー

(このレンタカー利用は別途記事にします)

腫れすぎて半袖

空港を後にしたのでした。

スポンサーリンク
Yahoo! JAPANカード 発行プロモーション

現地滞在

今回は1泊。レンタカーを手配しています。

沖縄レンタカー予約は楽天トラベル・じゃらんレンタカーで十分

私がよく利用するのは、楽天トラベル(レンタカー)じゃらんレンタカーです。

 

だいたいこの二つのサイトで見比べればお得な料金で予約できると思います。

予約する前に、サイトでクーポンを確認してください。たまに数千円割引になるクーポンがありますので、

利用しないと損です。

この時は楽天トラベル(レンタカー)を利用しました。

個人的にですが、沖縄でレンタカーを予約するには、楽天トラベル(レンタカー)じゃらんレンタカーで予約すればまず間違いないと思います。

実際、沖縄に来て何度も(数十回以上)レンタカー借りていますが、この2つ以外で手配していません。(パックツアーにセットになっているのは除く)

スポンサーリンク

マイル・プレミアムポイント

獲得マイル

ユナイテッド航空マイレージプラスANA国内線特典航空券利用のため、マイル・プレミアムポイントはゼロです。

スポンサーリンク
JCBオリジナルシリーズ

おわりに(まとめ)

12000PPに合わせるため、往路はユナイテッド航空マイレージプラスを利用しANA国内線特典航空券を発券し羽田から沖縄に行きました。

首都高の思わぬ渋滞で、ギリギリの搭乗になったのも、沖縄に来てしまえば美味しいネタです(笑)。

この後、ヒルトンダイヤモンド解脱としてヒルトン沖縄北谷リゾートに宿泊し、

復路はANAのディスカバージャパンを利用した発券で帰宅します。

次は、ディスカバージャパンを利用した復路記事の予定です。

2018年ANAプラチナ・ダイヤモンド修行(PLT/DIA・SFC)搭乗記・まとめ一覧。

2018.09.02

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

930人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも呟いています。

Face Bookにもブログに書くほどではないかな?と言う軽い情報をアップしています。

こんな記事も読まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください