ヒルトン日本次期カード発行アナウンスに変化。三井住友ヒルトンオナーズVISAカードの利用期間延期発表。Hilton Honors Card

スポンサーリンク

8月15日、ヒルトンオナーズページのクレジットカード項目の文言に変化が有りました。三井住友ヒルトンオナーズVISAカードの利用期間延長となりました。次期カード発効で何か有ったのでしょうか。

変化は、以前同様ちょっと心配な内容です。

過去記事はコチラ

日本版ヒルトンアメックス発行準備開始

【ヒルトンアメックス日本発行準備開始】次期カード特典内容予想。HILTON HONORS AMERICAN EXPRESS Aspire・Surpass CARD

2020年6月9日

ヒルトンAMEX日本発行確定か、ポイント宿泊項目に変化。SPGアメックス無料宿泊特典にそっくり。HILTON HONORS AMERICAN EXPRESS Aspire・Surpass CARD

2020年6月19日

ヒルトン日本次期カードを各社発表から予想推理、特典内容・受付日を紐解く。Hilton Honors Card

2020年6月24日

ヒルトン日本次期カード発行は春まで延期。特典内容もどうなるのか。Hilton Honors Card

2020年7月1日
スポンサーリンク




ヒルトンオナーズページの文言に変化

ヒルトンから何かしら発表があるかと日々確認していたら、何やら文章に変化が・・・。

今までの文章と比較

8月15日、変化のあった文章を7月までと比較してみます。(14日にも確認していましたが、もしかしたらその時既に変化していたかもしれません)

三井住友カードページの文言

7月の変化から三井住友カード側の表示変化も更に有りました。

プラチナカードの案内表示

 

ヒルトン・オナーズVISAプラチナ、ゴールド、クラシックカードの新規入会は2020年6月30日(火)をもって受付終了いたしました。
(家族カードの新規入会も含む)
2020年秋ごろに、ヒルトンは異なるブランド会社と新提携カードの発行を予定しております。

※詳細はヒルトンより後日、ニュースリリースにて発表予定
お客さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願いいたします。

三井住友ヒルトン・オナーズVISAカード。クラシック・ゴールド・プラチナカード。全文同じです。

この赤字の部分に注目。

 

8月の文章はコチラ

ヒルトン・オナーズVISAプラチナ、ゴールド、クラシックカードの新規入会は2020年6月30日(火)をもって受付終了いたしました。
(家族カードの新規入会も含む)

ヒルトンが異なるブランド会社と発行を予定している新提携カードについての詳細はヒルトンのウェブサイトよりご確認いただけます。

今回の変化に合わせたかは不明(以前から変化していた可能性あり)ですが、

「2020年秋ごろに、ヒルトンは異なるブランド会社と新提携カードの発行を予定しております。」の文章が削除されています。

 

ヒルトンジャパン(日本)の文言変化

次にヒルトンが発表していた文章です。

7月の文章はこちら

ヒルトンクレジットカード案内表示

新たな特典とポイント還元サービスがつまった新しいヒルトンの提携カードが2021年春に登場予定です。皆様にご愛顧いただいている三井住友ヒルトン・オナーズVISAカードは、2022年2月28日までサービス提供を継続いたします。

より詳細な情報に関しては、後日発表いたします。しばらくお待ちください。

 

8月15日の文章はコチラ

新たな特典とポイント還元サービスがつまった新しいヒルトンの提携カードが2021年春に登場予定です。現在皆様にご愛顧いただいている三井住友ヒルトン・オナーズVISAカードのサービス提供は2022年8月31日(水)まで継続いたします。

より詳細な情報に関しては、後日発表いたします。しばらくお待ちください。

 

7月に入り内容がトーンダウン・曖昧な文章に変化していましたが、8月15日になり、更にトーンダウン。ヒルトンオナーズVISAカードのサービス提供を、当初の2022年2月28日から

2022年8月31日まで延期になっています。これなら、次のカードに期待し継続を断念した方は、三井住友ヒルトン・オナーズVISAカードを継続発行しても良かったのではと思える文章です。

延期と言う事は、なんとなく2022年8月までは次のカードが発行されないのか?(そこまで延期は無いと思いますが)それとも三井住友側から色々言われ譲歩したのか。どちらにしろ次期カードが延期になったのかなと想像させます。

ヒルトン側が次期カード発行準備が間に合わないから三井住友に延期してとたのんだのかなあ、なんて思っちゃいます。

三井住友VISAカードとのズレ

ここで気になるのが、「三井住友ヒルトン・オナーズVISAカードのサービス提供は2022年8月31日(水)まで継続いたします。」とヒルトン側がアナウンスしているも、三井住友VISAカード側のアナウンスには一切書かれていない事。

ヒルトンが書くからには2022年8月31日までヒルトンオナーズVISAカードのサービスが使えるのだと思いますが、三井住友VISA側に記載されていないのが気になります。

今までの流れを見るとヒルトン側がまとまってないのかなって印象です。

発行時期は2021年春と変わらず

次に発行時期です。

7月の文章では「2021年春に登場予定です。」に変更となりましたが今回は変更無し。だからといって安心はできません。これも延期になる可能性も考えちゃいます。

優待内容文言も変わらず

6月までの文言「これまでの特典はそのままに、さらに魅力的になった新しい提携カードが登場します。どうぞご期待ください。

から、7月に変化の有った「新たな特典とポイント還元サービスがつまった」に変更のまま。

今回変更無しです。

スポンサーリンク

おわりに(まとめ)

7月になり公式アナウンスがトーンダウンしてから、更に延期をほのめかす内容に変化するとは思っていませんでした。

次期カードの情報が分かった時はとても期待していましたが、今は冷静に静観するのが良いかもしれません。発行時期延期も考えていた方がいいでしょう。

そして、三井住友VISAヒルトンオナーズカードを所有している方は解約せず継続が良さそうです。

次期カードに期待を抱いて待っていた方・VISAカード継続を諦めた方は、今更ヒルトンオナーズVISAカードの申し込みは出来ないので待つしかありません。

私は来年1月に三井住友ヒルトンオナーズVISAプラチナカードの有効期限を迎えるので、今の段階では継続予定です。

今後も何かしら変化がると思われますので、見つけましたら直ぐ当ブログで皆様にお伝えいたします。

過去記事

日本版ヒルトンアメックス発行準備開始

【ヒルトンアメックス日本発行準備開始】次期カード特典内容予想。HILTON HONORS AMERICAN EXPRESS Aspire・Surpass CARD

2020年6月9日

ヒルトンAMEX日本発行確定か、ポイント宿泊項目に変化。SPGアメックス無料宿泊特典にそっくり。HILTON HONORS AMERICAN EXPRESS Aspire・Surpass CARD

2020年6月19日

ヒルトン日本次期カードを各社発表から予想推理、特典内容・受付日を紐解く。Hilton Honors Card

2020年6月24日

ヒルトン日本次期カード発行は春まで延期。特典内容もどうなるのか。Hilton Honors Card

2020年7月1日

ヒルトンをお得に予約する方法

キャッシュバックサイト経由予約でキャッシュバックを貰おう

私が利用しているサイトを紹介します。

キャッシュバックサイトは入会後期間内に指定金額利用するとキャッシュバックが上乗せされます。大体3000円位ですのでホテル予約をすれば一発クリアです。

RAKUTEN-Ebates(海外サイト)

楽天が運営している海外キャッシュバックサイト、RAKUTEN-Ebates。を経由するとキャッシュバックがあります。

コチラを経由予約するだけでキャッシュバックされますので、実質割引で予約できるのです。

私がヒルトン予約する時は必ず経由します。

ポイントはペイパルで受け取れるのでペイパル支払いに利用できますしペイパルから銀行口座に振込も可能です。

登録はメールアドレスとパスワードでOKですので簡単です。

入会登録で10ドルキャッシュバック上乗せ(90日以内25ドル購入)が有ります。

たまにキャンペーンで30ドル上乗せ等が行われているので、宿泊予定が有り尚且つキャンペーン時期なら即申し込んでおきましょう。

注意:予約対象外国地域が有りますのでご注意。ご自身が予約する地域を確認しましょう。

90日以内に25ドル利用が条件ですが、ヒルトンを予約すれば25ドルは楽に越えると思われますので、簡単な条件です。

>>楽天イーベイツの登録ページはこちら。

私の利用実績です。ヒルトンセールの時コチラを経由し予約。宿泊費は殆ど25ドル以上ですので1泊で軽く上乗せキャンペーン条件クリア。これで10ドル分追加はお得です。

イーベイツ

>>楽天イーベイツ登録ページはこちら。

 

楽天リーベイツ(日本サイト)

海外キャッシュバックサイト利用が不安でしたら、

同じ楽天で日本運営の楽天リーベイツ経由で宿泊すると楽天ポイントが還元されます。(こちらは楽天ポイントでの還元となります)

楽天のIDを持っている方は普段利用しているIDを使って登録できます。

入会登録でボーナス500ポイント。(30日以内3000円以上購入)

ヒルトン楽天リーベイツ

>>楽天リーベイツの登録はコチラ

 

還元率は海外サイトの楽天イーベイツの方が全体的に上ですし、ペイパルで現金同様に利用出来ますので、海外サイトに抵抗が無ければ楽天イーベイツをオススメします。

両サイトともヒルトン以外にキャッシュバックされる会社が多数あるので、何かネットで買い物や申し込みを考えていたら検索して見ましょう。

ちょっとでもお得になっちゃいましょう。

HPCJ(ヒルトン・プレミアム・クラブ・ジャパン)

日本のホテルなど対象ホテル限定ですが、HPCJは前日でも割引予約が出来ますのでとても柔軟に予約が考えられます。

レストランも割り引きで利用できるHPCJについてはコチラの記事をどうぞ。

HPCJ紹介アイキャッチ

Hiltonをいつでも割引利用出来るHPCJ利用方法・特典を紹介。(ヒルトンプレミアムクラブジャパンとは)。

2018年7月14日

ベストレート 保証

他宿泊予約サイトより高ければよりお得な値段になります。

ヒルトンベストレート保証1

【約半額】ヒルトン・ベストレート保証成功方法紹介!!裏技?ホテル宿泊予約・比較・申請手続き・適用まで。(Hilton Hotel Best Price claim)

2018年7月26日

 

 

こんな記事も読まれています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

1,953人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

nanatabiTV
youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
チャンネル登録をどうぞ。

Twitter・Facebook
緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

情報だけ呟いているアカウントはコチラ。ブログ記事に書かない程度の情報や、各種キャンペーン随時展開(クーポン復活など)に特化してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください