ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ割引クーポン利用記・料金・安く購入する方法をまとめて紹介。行き方(アクセス方法)・お得に入場・施設楽しみ方レビュー。他のシンガポール施設割り引き情報も掲載。18% OFF Gardens By The Bay Singapore and OCBC Skyway Tickets

ボヤジン予約1
お知らせ

ブログ下部に、他施設(ナイトサファリ・シンガポールフライヤー・ユニバーサルスタジオ等)の情報も掲載しています。

シンガポールには観光したい場所が沢山有ります。その中のひとつ「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」。

今回の旅行で行こうと予定はしていたのですが、天気も心配ですし、おおまかにしか決めていませんでした。

行ける様であれば当日にチケット買えばいいかな?と考えていたら、とてもお得にチケットを買える「Voyajin」(現、楽天トラベル観光体験)というサイトを知ったのです。

入場チケットはこちらを経由すると割引されるのでオススメ。当日でもネットで割引価格チケットを購入できます。

今回、割引チケットの購入から利用方法。ガーデンズバイザベイの楽しみ方までを画像を利用しながら紹介いたします。

私は当日。チケットセンター前で「Voyajin」(現、楽天トラベル観光体験)のサイトからスマホでチケットを購入しました。

チケット申し込み作業からバウチャーメールが来るまで15分位でした。

 


当日。数分でネットでチケットを買えるので、「行けたら行く」位の気持ちで購入可能です。

そして、シンガポール動物園やら色々な施設で割引になるようなのです。

シンガポール動物園+ナイトサファリ セット 割引Eチケットの詳細はコチラ

ボヤジンナイトサファリセール

ココでは。私がお得にチケットを購入した方法と、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイをご紹介します。

 

今ではいろいろなツアー予約会社が有ります。クーポンを発行していたりするのでお得なところで予約しましょう。

各種ツアー等を販売している予約会社

klook

kkday

楽天トラベル観光体験

klookなら当サイト限定の割引クーポンでお安く購入可能。
【klook当サイト限定クーポンで5%割引】
クーポンコード『NANABAN』(予約情報入力時にクーポン登録)
割引上限$10
繰り返し利用可

kkdayなら当ブログ招待リンクより新規登録していただいた方に、¥400の旅行クーポンをプレゼント。
>>>コチラ

 

 

シンガポール観光・ガーデンズバイザベイを写真で紹介

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイとはシンガポール中央の埋立地に作られた101 ヘクタール (250 エーカー)ほどの広さの国立公園である。この場所はマリーナ溜池と隣接している。この公園はベイ・サウス・ガーデン、ベイ・イースト・ガーデンとベイ・センター・ガーデンの3つの水辺に面した庭園から構成されている。この中で最大の庭園はベイ・サウス・ガーデンで広さは54 ヘクタール (130 エーカー)ほどである。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイはシンガポールの政策であるガーデン・シティから庭の中にある街を目指すプロジェクトの一端を担っている。この声明は緑化を推進することでQoLの向上を狙っている。

ウィキペディアより。

営業時間

営業時間 /午前9時~午後9時

※営業時間及び休業日は都合により変更になる場合がございます。

住所

住所
18 Marina Gardens Drive Singapore 018953

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイへの行き方(MRT利用)

今回MRTを利用して、行ってみました。

最寄り駅・ベイフロント駅

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイへの最寄り駅は「ベイフロント駅」です。

ベイフロント駅には、サークルライン・ダウンタウンラインが乗り入れています。

コチラの駅から、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイへは、地下道を利用して直接行く事が出来ます。

駅を降りて地下に降りると。

ベイフロント駅地下通路

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(Gardens by the Bay)への案内図が有りますので、コチラの案内を目印にしていけば到着します。

地下道はエアコンが効いてますので、地上を歩くより大分快適に移動できました。

ベイフロント駅案内

この写真の突き当りまで歩き。最後、地上に出ますと。

ガーデンバイザベイ

ネットで調べたとき。よく見た景色が目の前に広がります。

マリーナベイサンズ

あとは。これもネットでよく見るドラゴンフライ橋を渡れば、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ到着です。

ガーデンズバイザベイ入り口

このように、MRTベイフロント駅から行けばとても簡単に移動出来ました。

注意

注意したいのは、とても蒸し暑いので飲み物を用意しておいたほうが良いです。私はミネラルウォーターを持参しました。

そして、結構敷地が広く歩きますので、歩きやすい格好が好ましいです。

【楽天トラベル】ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ シンガポール 入場チケット

【kkday】ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ入場チケット予約

【klook】ガーデンズバイザベイ 入場チケット

 

フラワードーム

季節によってお花が変わるらしく、私が行ったときは蘭でした。

フラワーガーデン1 フラワーガーデン2 フラワーガーデン3 フラワーガーデン4 フラワーガーデン6

 

クラウドフォレスト

コチラは色々紹介されているので説明不要でしょう。

気になったところは、エレベーターで上まであがるのですが、混雑時は結構待ちます。

クラウドフォレスト2 クラウドフォレスト1

上は霧状になっています。

クラウドフォレスト3

【楽天トラベル】ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ シンガポール 入場チケット

【kkday】ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ入場チケット予約

【klook】ガーデンズバイザベイ 入場チケット

 

お得な割引チケット購入

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの敷地に入るだけでしたら無料ですが、

「クラウドフォレスト」や「フラワードーム」。OCBCスカイウェイを歩くには利用料金が必要です。

有料施設利用料金

★有料施設の料金
クラウド・フォレストとフラワードームのセット
大人:28ドル、子供(3-12歳):15ドル

OCBC スカイウェイ(Skyway)
大人:8ドル、子供(3-12歳):5ドル

となります。思っていたよりお高い・・・?

 ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ シンガポール 入場チケット

そんな時見つけたのがオンラインで割引でチケットを買える「Voyajin」(現、楽天トラベル観光体験)

【楽天トラベル】ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ シンガポール 入場チケット

 

最初、なんか怪しいサイトかなと思っていたのですが、楽天グループのチケット販売サイトで有る事が分かりました。

販売サイトは日本語対応ですので、悩まないで購入可能です。

こちらで、18%引きの入場チケットを購入したのでした。

現地でスマホから購入するにはインターネット接続が必要です。

ホテルなどのwi-fi接続できれば良いですが、現地で使えるSIMを用意しておくと楽です。

私はコチラのSIMを愛用しています。

AIS SIM2Fly 広告

 

当日でも割引チケット購入可能

お知らせ:当時の購入の流れをお伝えします

 

私は入園当日、現地施設前でスマホで割引チケットを購入し入場しました。

当日でも割引チケットは購入可能ですので、天気や体調、スケジュール変更など柔軟に対応できます。

(現地での購入が心配なら事前に日本で購入し、プリントアウトしておくと安心です)

 

チケット購入方法

注意(受信メールアドレス)

先に注意点からお知らせします。バウチャー(予約メール)はEメールで送信されてきますので、gmail等の何処でも受け取れるメールアドレスが必要です。

【注意事項】※必ずご一読ください!!!※

★ご予約前

– 現地でご予約の際には、すぐにメールを確認できるアドレスをご登録ください。

– 携帯電話会社のキャリアメールアドレス(「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」「@i.softbank.ne.jp」など)でご登録の場合、チケットが正しく受信・表示出来ない可能性がございます。ご予約の際は、携帯でもご確認いただけるキャリアメール以外のメールアドレス(「@yahoo.co.jp」や「@gmail.com」など)をご利用ください。

– メールアドレスの入力ミスが非常に多くなっておりますので、ご予約前にご登録のアドレスをご確認ください。メールアドレスの入力ミスにより当日ご入場できなかった場合の、返金及びキャンセルには対応いたしかねます。

 

キャリアメール(@docomoなど)はご注意。私は、gmailを利用しました。

チケット購入手順(スクリーンショットを交えて)

現地でこれから(いま)購入を考えている方。ココを見ながらスマホ操作出来るようにスクリーンショットを交えご案内いたします。

現地で購入するのが不安な方は日本で購入してから現地に行くと良いでしょう。

まず、楽天トラベル観光体験のガーデンズ・バイ・ザ・ベイのチケット販売ページに行きます。

コチラ↓をクリック。

移動したら、注意事項を確認します。(こちらは旧ボヤジンのスクリーンショット)

(PC画面)

ボヤジン ガーデンズバイザベイチケット購入画面1

(スマホ画面)

ボヤジン ガーデンズバイザベイチケット購入画面スマホ1
説明

確認したら画面の「今すぐ予約」をタップ。

ココから先はスマホ画面での案内です。

*体験希望日(チケット利用日)。オプションでOCBCを利用有無。人数を入力し、

「カートに入れる」をタップ

ボヤジン ガーデンズバイザベイチケット購入画面2
説明

*カートに入れましたら、カートの中身を確認し、

「カートを確認する」をタップ。

ボヤジン ガーデンズバイザベイチケット購入画面3
説明
*ここでカートの中身を再確認し、下にスクロール。
ボヤジン ガーデンズバイザベイチケット購入画面4
説明
*支払い金額を確認し、「お支払いに進む」をタップ。
ボヤジン ガーデンズバイザベイチケット購入画面5
説明

*ココでアカウントの作成です。

メールアドレスや名前を登録します。

ボヤジン ガーデンズバイザベイチケット購入画面6
注意

*登録後、お支払い確認画面で名前・メールアドレスの間違いが無いか確認してください。

メールアドレスを間違えるとバウチャーを受け取れないかもしれませんので特に注意してください。

確認し、間違いが無ければ「次へ」をタップ。

ボヤジン ガーデンズバイザベイチケット購入画面7
説明

*クレジットカード払いを例にします。

クレジットカード払いを選択し、カード番号・カード名義・有効期限・セキュリティコードを入力します。

ボヤジン ガーデンズバイザベイチケット購入画面8
説明
*入力したら下にスクロールし、再度支払い金額を確認し、「お支払いを完了する」をタップ
ボヤジン ガーデンズバイザベイチケット購入画面9

 

クレジットカード本人認証(3D-セキュア)

ココからはクレジットカードによって違うのですが、各クレジット会社の本人認証(3D-セキュア)画面に移動し、

暗証番号を求められます。

私はアメックスを利用しました。アメックスは本人認証確認に、メールが送られてきて、そのメールに記載されているワンタイムパスワードを画面で入力します。

メールとブラウザを行き来しなければならなかったので、アメックスご利用の方はご注意。

(アメックスで決済すると、このようなワンタイムパスワードが記載されたメールが来ます。

本人認証が終わると無事購入完了です。お疲れ様でした。

全て日本語で進む事が出来ますので、よく見ながら進めば難しい事は有りません。

私はこの作業を、チケットセンター前で行っていました。。。(^_^;)

バウチャー(予約メール)受け取り

申し込みが完了すると、レセプトメールが送られてきます。決済金額を確認してください。

コチラはチケットでは御座いません。

ボヤジン予約確認メール

予約メール

次にチケットがダウンロードできるメールが送られてきますので、

メール内の「チケットをダウンロード」をタップしてチケットをスマホにダウンロードしてください。

ファイル形式はpdfでした。

ボヤジン予約確認メール2

 

予約チケットダウンロード

ダウンロードしたチケットを開きます。

コレはスマホのスクリーンショットですが、こういう内容のチケットになります。

(時間とシンガポールの通信キャリア・Singtelで現地で予約していたのがお分かりになるかと思います)

ボヤジンチケット1

チケットセンターに並ばなくて良い。

チケットは2ページになっていて、2ページ目にバーコードが掲載されたチケットが有ります。

既にバーコードが与えられているので、長い列のチケットセンターに並んでチケットを買う必要は有りません。

プリントアウト不要・スマホの画面を見せれば良い

現地ではプリントアウト出来ません。

しかし、コチラのバーコードを各施設。フラワードーム・クラウドフォレストの入り口ゲートの方にスマホの画面のまま見せるとスキャンして頂けるので、

プリントアウトしなくてもそのまま施設には入れます。

コレだけでもお得感有ります。

(こんな感じのバーコード画面です)

ボヤジン予約チケット2

最後に、日本語のメールで予約詳細メールが来ました。

ボヤジン予約確認メール3

コレで割引でチケットを購入する方法は終わりです。

流れをスマホで撮っていたので、お友達のスマホで私のブログを表示しながら、ご自身のスマホで予約していくと、

流れを見ながら予約できると思いますので、とても簡単にお得なチケットを購入できるのではないでしょうか。

Voyagin(現、楽天トラベル観光体験)を使った他の施設チケット購入でもやり方は同じです。

 

他の施設利用でもお得。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの割引情報をお知らせしましたが、ツアー予約会社経由ではシンガポールの多数施設を割引価格で利用する事が出来ます。

今ではいろいろなツアー予約会社が有ります。クーポンを発行していたりするのでお得なところで予約しましょう。

各種ツアー等を販売している予約会社

klook

kkday

楽天トラベル観光体験

klookなら当サイト限定の割引クーポンでお安く購入可能。
【klook当サイト限定クーポンで5%割引】
クーポンコード『NANABAN』(予約情報入力時にクーポン登録)
割引上限$10
繰り返し利用可

ナイトサファリも割引

ご家族で行くと結構バカにならない入園料。

Voyajinでチケット割引チケットを購入すれば、結構な節約になるでしょう。

子ども連れなら尚更でしょう。

ボヤジンナイトサファリセール

シンガポール動物園+ナイトサファリ セット 割引Eチケットの詳細はコチラ

ボヤジンナイトサファリセール

ご家族連れ・人数が多いグループはツアーを検討してみましょう。現地でスマホで買うのなんて忙しくて無理!!。ってかたも楽しみたいですもんね。

日本で申し込んでシンガポールに向かうだけでOK。もちろん、シンガポールで申し込んでもOKです。

【楽天トラベル】シンガポール どきどきナイトサファリ <往復送迎・日本語ガイド/トラム乗車付き>

【kkday】シンガポール ナイトサファリ 日本語ガイドと送迎付き(トラム乗車) by パンダバス〜当日12時まで受付可能〜

 

ユナイテッド・スタジオ・シンガポールもお得

 

ユニバーサルスタジオのチケットも10%割引になります。

チケット代が元々お高いのでご家族など複数で利用の場合、10%割引は結構お得になります。

【楽天トラベル】ユニバーサル・スタジオ・シンガポール Eチケット/引換券<エクスプレスパス/1日パス+エクスプレスパス>

【kkday】ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)入場チケット予約ユニバーサル・エクスプレスパスも購入可能

【klook】ユニバーサルスタジオシンガポール 入場チケット

 

ケーブルカーでセントーサ島に渡ろう

セントーサ島には実はケーブルカーで入島できるのです。

私が利用した時はVoyaginの存在を知らなくて定価で利用しましたがとても楽しく是非利用していただきたい交通機関です。

 【楽天トラベル】シンガポール セントーサ島 ケーブルカー往復乗車券 Eチケット<スカイヘリックス入場付プランあり>

【kkday】シンガポール・ケーブルカー(Singapore Cable Car)スカイパス予約

【klook】シンガポールケーブルカー スカイパス

 

他にも多数割引有り

シンガポール・フライヤー&ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ<お得なセット!>

色々メディアでおなじみのシンガポールフライヤーも割引で利用可能。

他にもたくさんの施設が事前に予約できます。クーポンが出ていたりしますので価格を比較してお得に利用しましょう。

 

おわりに(まとめ)

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイに行きましたが、とても素晴らしい施設でフラワーガーデンはもう一度行きたいと思います。

どちらの施設も思った以上に見学時間がかかりますので、お昼過ぎから行くなら、お茶したりする時間を作り、夜のライトアップまで滞在しては如何でしょうか?

そして、今回知ったVoyagin(現楽天トラベル観光体験)

シンガポール各施設のチケットを購入出来ますし、場所によっては割引が凄いです。現地窓口で定価で買うのは勿体無い。

こういうお得なサービスを使って旅行を楽しみましょう!!

今ではいろいろなツアー予約会社が有ります。クーポンを発行していたりするのでお得なところで予約しましょう。

各種ツアー等を販売している予約会社

klook

kkday

楽天トラベル観光体験

klookなら当サイト限定の割引クーポンでお安く購入可能。
【klook当サイト限定クーポンで5%割引】
クーポンコード『NANABAN』(予約情報入力時にクーポン登録)
割引上限$10
繰り返し利用可

kkdayなら当ブログ招待リンクより新規登録していただいた方に、¥400の旅行クーポンをプレゼント。
>>>コチラ

海外旅行を快適に! Airalo アプリで簡単インターネット接続 Airalo eSIM
アメックスカード

\既存会員が紹介するカードの特典はこちらから/

利用金額低減できたりプラチナポイントアップ。

ブログ読者様限定・よりお得に発行する方法をお知らせ

\ブログ読者様限定。お得に発行する方法/
特典など内容は知っている・カードの発行に興味のある方はこちらにメールアドレスを入力してください。ブログ読者様としてすぐに詳細ご返信いたします。


    *返信が届かない場合、迷惑メールフォルダを確認いただくか再度入力お願いいたします。

    よりお得に発行する方法など、質問などございます方はカード問い合わせをご利用ください。

    メールアドレスを教えたくないという方はSNSのDM(Twitter)でも、対応可能です。

     

     

    プリファードゴールド。

    ビジネスゴールドカード。

    アメックスプラチナカードの特典について。

     

    各種アメックスカードの特典などコチラをご覧ください。

    この記事が気に入ったらフォローしよう

    nanatabiTV
    youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
    チャンネル登録をどうぞ。

    Twitter・Facebook
    緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

    情報だけ呟いているアカウントはコチラ。ブログ記事に書かない程度の情報や、各種キャンペーン随時展開(クーポン復活など)に特化してます。

         

    スポンサーリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください