ヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊者目線でホテル公式より詳しく紹介・予約完了。7月1日開業「日本初」のビーチリゾートホテル HILTON OKINAWA SESOKO RESORT

スポンサーリンク

私が予約する段階で調べた範囲ですが、公式やニュースを引用しながら、近隣の情報を交え、宿泊者目線でヒルトン沖縄瀬底リゾートを公式以上にご紹介いたします。

7月2日追記

知りたい詳細は宿泊の問い合わせ時に聞いてみました。

ラウンジ営業時間・開業レストラン・瀬底ビーチ利用方法です。これらは各項目に記載いたしますが、お先に簡単に報告。

レストランはオールデイダイニング「アマハジ」・プールサイドバーベキューのみ営業。ラウンジは営業有り。瀬底ビーチはホテル宿泊者は条件付で利用可能。以上です。

レストラン予約はランチ・ディナー。値段も掲載されているので助かります。

 

7月1日、ヒルトン沖縄瀬底リゾートが開業します。紆余曲折有りましたが待った甲斐が有りました。日本初のヒルトンビーチリゾートです。

開業に伴い早速宿泊予約。一度現地を見てきたときの感想を含め、予約記もどうぞ。

Sponsoring
 

ヒルトン沖縄瀬底リゾート紹介

ヒルトン沖縄瀬底リゾート

英語ページはコチラ(英語ページの方が情報多そうです)

美しいグラデーションの海と、満天の星空がパノラマに広がる瀬底島のリゾートホテル

ヒルトン沖縄瀬底リゾートは地上9階建で、客室は全298室。屋内外プール、スパ、レストラン、ロビーラウンジ&バー、フィットネスセンターに宴会場が備わっています。

ヒルトン日本初のビーチリゾートホテルとして、透明度抜群の天然ビーチを有する瀬底島に誕生します。
沖縄美ら海水族館や重要文化財の今帰仁城址、やんばるの自然を楽しむエコツアーなど魅力的な観光地の拠点となる好立地で、那覇空港から車で約90分に位置します。ホテル施設内には屋内外プール、スパ、フィットネスセンターなどウェルネス施設や、地元食材をはじめとする新鮮な魚介、滋味あふれる野菜など上質な素材を使用した多彩なレストランが充実しています。
また、オーシャンビューの客室からは、刻々と変わりゆく海の色や美しいサンセットが見渡せ、心地よくお過ごしいただけます。

ホテルに隣接する瀬底ビーチでは、マリンアクティビティやウェルネスアクティビティが楽しめたりと、瀬底島ならではの滞在をお届けします。

周辺には人気観光スポットの沖縄美ら海水族館、世界遺産である今帰仁城跡があります。

 

瀬底島は行った事が有りますが、海がとにかく綺麗。島の入り口の橋の所から既に透明度が違います。

ホテルは美しいサンセットビューと国内屈指の透明度で知られる全長約800mの瀬底ビーチに面しています。

この天然のビーチと海が楽しめるホテルです。

7月2日現在、瀬底ビーチは台風の影響により利用できなくなっていますが、ホテル宿泊者は条件付で利用できそうです。

ホテルのご宿泊いただいてるお客様に限り、マリン業者と協力させていただき、名簿を書いていただいて遊泳は楽しめることができます。

利用時間は9時~16時30分になっております。その他の時間は基本的に立ち入り禁止になっておりますのでご了承くださいませ。

(ホテル問い合わせ返答)

配慮がありがたいです。

早朝・夜は立ち入り禁止になっていますので迷惑がかからない様にしたいですね。(努力していただいている方々に感謝)

アクセス那覇空港から

那覇空港からヒルトン沖縄瀬底ビーチまでの行き方です。

レンタカー・バス・高速船での行き方がメインになりそうです。

お車でお越しの場合

那覇空港より車で約90分。
国道331号線経由、沖縄自動車道「豊見城名嘉地」ICから「許田」ICを経由。国道58号線から国道449号線へ25キロ直進。瀬底大橋(交差点)で左折し瀬底大橋を渡り、県道172号線から2キロ先となります。

瀬底大橋と言う名前に注意。以前島に渡るとき「瀬底大橋」と覚えて運転したのですが、見落として通過してしまいました。

普通の橋(すみません(^_^;))と思って行くと良いです。

那覇空港から車で行く場合、途中寄る所が無ければ高速道路で許田インターまで利用しましょう。途中のサービルエリアは景色が綺麗ですし、

許田インター出て暫く行った道の駅許田は色々な食べ物が売っています。各種施設の割引チケットが買えますので、休憩で寄ってみて下さい。

今は少し値段が上がっていますが、それでも安くて美味しいです。オススメ!!

このアイスも美味しいので寄った時は是非。

ホテル近くにある、美ら海水族館に行く方はコチラで入場券を買うのがお得です。

コンビニなどでも前売り券を販売して居ますが、コチラの前売り券の割引率が良いです。

1426758528103 1426758515464

日帰りレンタカー・ちゅら海水族館観光。羽田ー沖縄往復( HND-OKA)

2015年3月20日

ホテル駐車場

ホテル施設内駐車場200台有り

セルフパーキング:1,500円(屋外)

宿泊者・レストラン・宴会場利用者無料

宿泊者は無料でよかった。殆どの方が車(レンタカー)でしょうから無料はありがたいです。

路線バスでお越しの場合

那覇空港から「117番高速バス(美ら海直行)」または「やんばる急行バス」を利用し、『本部港』で下車。タクシーでホテルまでおよそ10分。

沖縄バス

やんばる急行バス

時刻表

空港からホテル方面

 

ホテルから空港方面

料金
ご宿泊のお客様限定 本部港無料送迎サービス

みなさまのご到着やご予定にあわせて、本部港までお迎えに参ります。お電話もしくはメールにてお申し付けください。

本部港から無料送迎バスはありがたいです。これなら車の運転が出来ない方でもスーツケースを運ぶ苦労は少なそうです。

空港からは約2時間バスに乗りますので、行きは良いですが、帰りは飛行機の時間に余裕を持ってバスを利用したほうが良さそうです。

早めに空港で荷物を預けてからでもお土産を買う事ができますのでご安心を。

レンタカー無しでも買いに行ける。那覇空港近辺・沖縄お土産購入はココ。(お得・格安・おすすめ)

2017年7月24日

那覇(泊ふ頭)から高速船利用

注意:本部には港が2ヶ所あるみたいで、高速船の着岸は渡久地港(本部エリア)になります。本部港には着きません。

公式ページのアクセス案内には掲載されていませんが、那覇(泊ふ頭)から高速船利用すると75分で本部港渡久地港(本部エリア)まで行く事ができます。バス料金の約2倍になりますが、バスより早く移動できますので、コチラも選択肢に入ります。

天気が良ければ沖縄の海の上を移動して行くのは気分良いでしょうねー。

これだけで一つのアトラクションツアーですよね。

第一マリンサービス株式会社

時刻表
料金

到着港が渡久地港になりますが海上移動も楽しそうですね。(渡久地港からヒルトンまでは約4.3キロ。荷物が無ければ歩けない事も無い)

全てオーシャンビューな部屋

これ、凄いです。よくこのレイアウトで建設して下さいました。綺麗な海を思う存分眺められそうです。

客室は、全室オーシャンビューで、室内はオフホワイトと木の軽やかさを生かした柔らかい空間に仕上がっています。

部屋の種類

部屋の種類

  • ゲストルーム(オーシャンビュー)
    オーシャンビュー、プライベートバルコニー(瀬底島のゆっくり流れる時間の中で自然に身を任せ、解放感と快い気持ちになれるご滞在をお約束します。)
  • デラックスルーム(オーシャンビュー)
    高層階のオーシャンビュー、プライベートバルコニー(瀬底島から見える壮大な景観が時間を忘れさせ、心がほどけていく気持ちの良いお部屋です。バスルームから眺める青く美しい海は、バスタイムまでも贅沢な体験へと変えてくれます。)
  • デラックスルーム(テラス付き)
    ガーデンビュー、プライベートテラス(南国の植物たちが織り成すやさしい風と清閑なテラスは、日常の雑踏を忘れされてくれます。リラックスして心安らぐ時間を提供します。)
  • エグゼクティブルーム(オーシャンビュー)
    最上階に位置する客室(パノラマに広がる瀬底の美しい風景や満天の星空で、心が満たされる最上階のお部屋。自然に包まれた穏やかな空間は、ラグジュアリーな休日をお過ごしいただけます。)さらに、9階のエグゼクティブラウンジへの専用アクセス(無料のコンチネンタルブレックファスト、毎日の軽食、夕方のカナッペとお飲み物など)をご利用いただけます。
  • エグゼクティブルーム(テラス、アウトドアバス付き)
    2階に位置するキングエグゼクティブルーム(瀬底島の自然の中で、ゆったり流れる時間と寛ぎを兼ね備えたアウトドアバス付のお部屋。自然がもたらす癒しを五感で感じられる時間をお届けします。)さらに、9階のエグゼクティブラウンジへの専用アクセス(無料のコンチネンタルブレックファスト、毎日の軽食、夕方のカナッペとお飲み物など)をご利用いただけます。
  • キングデラックススイート(オーシャンビュー)
    70平方メートル、高層階のオーシャンビュー(サンゴ礁が広がり美しい海を見渡せる広いテラスを備えた格別なスイート。テラスに備えたチェアに腰掛け、壮大な自然に溶け込むような癒しと、心を解放できる特別なプライベート空間を体感できます。)エグゼクティブラウンジへのアクセスもお楽しみいただけます。
  • キングプレミアムスイート(オーシャンビュー)
    106平方メートル、高層階のオーシャンビュー(美しいサンゴ礁が広がる瀬底の海と、星降る夜空に魅せられる最上階のコーナースイート。2つのベッドルームを配た贅沢な広さは、ご家族やご友人、グループ利用などそれぞれのスタイルに合わせてより快適なご滞在を実現します。)エグゼクティブラウンジへのアクセスもお楽しみいただけます。
  • キング バリアフリールーム(オーシャンビュー)
    車椅子対応、オーシャンビュー、専用バルコニーまたはテラス(ご高齢の方や車いすをご利用のお客様が安心して滞在できるよう、ゆとりのあるスペースと手すりを備えました。室内はバリアフリーのつくりとなっており、安心してお過ごしいただけます。)

ホームページ掲載は全8種類。全てオーシャンビューです。

この中で気になるのが、「テラス、アウトバス付き」ジャグジーに入りながら海を眺める事が出来ます!

ダイニング・レストラン

7月2日現在。利用できるレストランはオールデイダイニング「アマハジ」・プールサイドバーベキューだけのようです。ほかのレストランは10月営業予定との事でした。(ホテル問い合わせ返答)

まだ利用できるレストランが少ないため、食事は予約したほうが安心です。

  • オールデイダイニング「アマハジ」。美しいガーデンビューが広がるビュッフェレストランで地元料理と世界の食を堪能する
    朝食会場はコチラのようですね。
>>>予約ページはコチラ
  • イタリアンレストラン「セマーレ」。豊かな自然に包まれた心ときめくトラットリア
  • ステーキ&シーフード「シスクグリル」。夕日の絶景を眺めながら旬の魚介と地元ブランド食材を本格グリルで味わう
  • ロビーラウンジ&バー「ハナリ」。ゆったりした島時間と心ほどけるナチュラル空間
  • プールサイドバーベキュー。島ならではの自然豊かな空間で気軽に楽しむBBQ
>>>予約ページはコチラ

施設・サービス

エグゼクティブラウンジ

リゾートらしくエグゼクティブラウンジが用意されています。写真では明るくさわやかな感じ。

朝食、イブニングカクテル、オールデイスナック等をお楽しみいただきながら特別な空間で上質のリラックスタイムをご提供いたします。
最上階9階に位置するエグゼクティブラウンジは、エグゼクティブルーム、スイートルームにご宿泊、またはご宿泊中のヒルトン・オナーズダイヤモンド会員のお客様のみご利用いただけます。朝食、イブニングカクテル、オールデイスナック等をお楽しみいただきながら特別な空間で上質のリラックスタイムをご提供いたします。

営業時間

営業時間が見つけられなかったので問い合わせてみました。

  • 朝食(ブッフェ)6:30 – 10:30
  • アフタヌーンティー 14:30 – 16:30
  • イブニング・カクテル 17:00 – 19:00
  • イブニング 17:00 – 21:00

上記時間で利用できます。

朝食はもとより、アフタヌーンティー、イブニングカクテルも楽しめます。

室内プール

室内プールとフィットネスルームがあるようです。

Indoor Pool

公式で、室内プールの写真は見つかったのですが、屋外プールの写真は見つかりませんでした。これは現地で確認です。

レンタサイクル・コインランドリー

英語ページを見ると。

FOR YOUR FITNESS AND RECREATION CONVENIENCE

Bicycle Rental
Fitness Room
Pool

レンタサイクルの用意も有りそうです。

更にコインランドリー設備もありそうなのでご家族や長期滞在で活躍しそうです。

以下の施設は2020年10月頃の営業開始を予定

  • イタリアンレストラン「セマーレ」
  • ステーキ&シーフード「シスクグリル」
  • 1階 屋内プール
  • 屋外子供用プール

今のところ、コチラの施設は遅れて営業開始のようです。特に問題は無さそうですが、子供用屋外プールが夏休みに間に合わないのは痛い。

近くに綺麗な瀬底ビーチが有るので特に困らなさそうですが、お子様連れで宿泊を考えている方は事前に問い合わせた方が良さそうです。

コンビニやスーパーは本島に戻って直ぐに揃っています

売店(コンビニ)は今のところ(7月1日現在)無さそうです。

コンビニ(ローソン)やスーパー(イオンBIG・サンエー・かねひで)は橋を渡って本島に戻り左折すれば結構有りますので、車があれば売店に関してはそんなに困らないかなと思います。

レンタサイクルなどでも行けない事は無いですが、ホテルからは結構な上り下りが有りますし、街灯が少ないのでご注意です。

ユックリしたいなら、事前に必要なものを購入してからホテルに向かった方が良いでしょう。

 

 

【場所】
沖縄県国頭郡本部町字瀬底下地原 5750 番他

【敷地面積】
123,313平方メートル

【延床面積】
21,000平方メートル(6,352.5坪)

【建物規模】
地上9階

【客室数】
298室

【館内施設】
屋内外プール、レストラン(3か所)、ロビーラウンジ&バー、ビーチハウス、スパ、フィットネスセンター、宴会場等

Sponsoring

ヒルトン沖縄瀬底リゾート予約記

数年前から今か今かと待っていたヒルトン沖縄瀬底リゾートの開業。

普段からヒルトンに宿泊している身としまして、予約開始を知り早速予約。

ポイントで宿泊予約

予約はポイント&マネーを利用。今現在ヒルトン沖縄瀬底リゾートのポイント宿泊は全日同一ポイント(8万ポイント)のため繁忙期ほどお得になります。今後変動式になることも考えられますので気になる方は早目のご利用をどうぞ。

因みにヒルトン沖縄北谷リゾートも同一の8万ポイントで宿泊可能です。

ヒルトン沖縄北谷リゾートイメージ

ヒルトン沖縄北谷リゾート宿泊記 エグゼクティブオーシャンビュールームwithテラスレビュー(部屋紹介)。2018ダイヤモンド修行4滞在目 。hilton okinawa chatan resort

2018年3月1日

ポイントはお得に手に入る

ポイントに関しては年に数度セールを行いますので、上手く利用すれば実質70%オフ以上の料金で利用できます。

7月15日まで【大晦日カウントダウンHilton東京ベイ宿泊74%オフ。7月連休夏休み・沖縄瀬底リゾートも安くなる】ヒルトンバイポイント(購入)100%ボーナスセール。ハイシーズンに威力発揮。ディズニーリゾート利用にオススメ。Your dream trip on the horizon

2020年6月16日

今ならポイントを4万円ほど(8万ポイント)購入すれば、夏休みの予約も取れます。こういうお得な情報を利用すればより身近にヒルトンを利用する事が可能です。

ちなみに7月連休・8月夏休みのHPCJ(ヒルトン独自の会員)価格はコチラ。

  • 7月23日:42488円
  • 7月24日:42488円
  • 7月25日:46238円

新規開業としては思ったよりお高くない?(それでも良い値段してますね)この値段に税サービス料が加算されます。

8月はコチラ。

有償で予約する場合もお得に予約する方法が有ります。

ヒルトンをお得に予約する方法

キャッシュバックサイト経由予約でキャッシュバックを貰おう

私が利用しているサイトを紹介します。

キャッシュバックサイトは入会後期間内に指定金額利用するとキャッシュバックが上乗せされます。大体3000円位ですのでホテル予約をすれば一発クリアです。

RAKUTEN-Ebates(海外サイト)

楽天が運営している海外キャッシュバックサイト、RAKUTEN-Ebates。を経由するとキャッシュバックがあります。

コチラを経由予約するだけでキャッシュバックされますので、実質割引で予約できるのです。

私がヒルトン予約する時は必ず経由します。

ポイントはペイパルで受け取れるのでペイパル支払いに利用できますしペイパルから銀行口座に振込も可能です。

登録はメールアドレスとパスワードでOKですので簡単です。

入会登録で10ドルキャッシュバック上乗せ(90日以内25ドル購入)が有ります。

たまにキャンペーンで30ドル上乗せ等が行われているので、宿泊予定が有り尚且つキャンペーン時期なら即申し込んでおきましょう。

90日以内に25ドル利用が条件ですが、ヒルトンを予約すれば25ドルは楽に越えると思われますので、簡単な条件です。

>>楽天イーベイツの登録ページはこちら。

私の利用実績です。ヒルトンセールの時コチラを経由し予約。宿泊費は殆ど25ドル以上ですので1泊で軽く上乗せキャンペーン条件クリア。これで10ドル分追加はお得です。

イーベイツ

>>楽天イーベイツ登録ページはこちら。

 

楽天リーベイツ(日本サイト)

現在ヒルトン取り扱い見合わせの模様。RAKUTEN-Ebatesをご利用ください。

海外キャッシュバックサイト利用が不安でしたら、

同じ楽天で日本運営の楽天リーベイツ経由で宿泊すると楽天ポイントが還元されます。(こちらは楽天ポイントでの還元となります)

楽天のIDを持っている方は普段利用しているIDを使って登録できます。

入会登録でボーナス500ポイント。(30日以内3000円以上購入)

ヒルトン楽天リーベイツ

>>楽天リーベイツの登録はコチラ

 

還元率は海外サイトの楽天イーベイツの方が全体的に上ですし、ペイパルで現金同様に利用出来ますので、海外サイトに抵抗が無ければ楽天イーベイツをオススメします。

両サイトともヒルトン以外にキャッシュバックされる会社が多数あるので、何かネットで買い物や申し込みを考えていたら検索して見ましょう。

HPCJ(ヒルトン・プレミアム・クラブ・ジャパン)

日本のホテルなど対象ホテル限定ですが、HPCJは前日でも割引予約が出来ますのでとても柔軟に予約が考えられます。

レストランも割り引きで利用できるHPCJについてはコチラの記事をどうぞ。

HPCJ紹介アイキャッチ

Hiltonをいつでも割引利用出来るHPCJ利用方法・特典を紹介。(ヒルトンプレミアムクラブジャパンとは)。

2018年7月14日

ベストレート 保証

他宿泊予約サイトより高ければよりお得な値段になります。

ヒルトンベストレート保証1

【約半額】ヒルトン・ベストレート保証成功方法紹介!!裏技?ホテル宿泊予約・比較・申請手続き・適用まで。(Hilton Hotel Best Price claim)

2018年7月26日
ヒルトン以外もお得に予約

マリオット・IHG等各種ホテル・航空会社マイル購入でもポイントバックできるトップキャッシュバック

海外のキャッシュバックサイトですがトップキャッシュバック。

マリオットグループ最大7%、IHGグループは6%など各種ホテル予約でキャッシュバック還元されます。

そして、トップキャッシュバック内「Points.com」からユナイテッド航空・ヒルトン等のマイル・ポイントも購入できキャッシュバック還元されます。

コチラもペイパルで受け取り可能ですし、10ドルキャッシュバック上乗せキャンペーンなどが有ります。

登録はメールアドレスとパスワードでOK、とても簡単です。

トップキャッシュバック紹介登録はこちら。

TRAVEL ZOOなどの各種予約サイト、他のホテルも予約する前にRAKUTENイーベイツトップキャッシュバックに登録するとお得に予約でます。

 

Sponsoring

おわりに(まとめ)

待ちに待ったヒルトン沖縄瀬底リゾートの開業です。

情報は関係者の方から聞いていて開業が確実なのは分かっていましたが長かった。

ホテルの情報がとても少なく、日本語公式はもとより、英語公式も調べました。結果、英語公式の方が情報が多く事前に多くのことがわかりました。

今から宿泊がとても楽しみ。現地に着きましたら色々お伝えできるように情報を集めたいと思います。

 

私は普段、飛行機・ホテル別々に予約する事が多いですが、ツアーを利用するとお手軽に旅行が出来ます。

ANA利用でしたらANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】「旅作」
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

ANA旅作1

「ANA旅作」裏技小技・各種アレンジ申し込み利用方法・割引クーポンコード紹介。国内・海外ツアー旅行は公式ダイナミックパッケージ(トラベラーズ)ANA SKY WEB TOURが便利で安い。JALパックにも応用可能。

2018年2月15日

記事にはしていませんがJALパックもANA旅作同様使い勝手が良いです。数度利用していますが、特典が多い印象。

そのほかにもツアー会社は有りますので、ご自分にあった旅行を楽しみましょう。



じゃらんで現地オプショナルツアーも申し込めます。

じゃらん 遊び・体験予約(クーポンやポイントを利用するとお得に利用出来ます)

国内レンタカー予約はこの2社でOK(クーポンを上手に利用しましょう)

楽天トラベル レンタカー

じゃらんレンタカー

各ネット旅行会社のキャンペーンやクーポンを随時更新掲載していますのでコチラもご覧下さい。

国内海外ツアー情報

【随時更新・宿泊旅行サイト割引クーポン/セール/ふっこう割】国内・海外。ツアー・レンタカーキャンペーン・情報掲載。

2019年6月21日

利用しているオススメ旅行商品です。参考にどうぞ。

海外国内旅行おすすめ便利用品。フライト歴数十回、私のグッズを紹介。

2018年6月22日

こんな記事も読まれています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

1,445人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

nanatabiTV
youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
チャンネル登録をどうぞ。

Twitter・Facebook
緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

2 件のコメント

  • 突然のコメント失礼します。
    Googleでニュースを見ていたら突如でてきたこちらの記事…思わずコメントしてしまいました(*´▽`*)ゞ 
    実は息子が大阪の系列ホテルからこのホテルのオープンに声をかけてもらい春から移住しており、準備している真っ最中なのです。
    田舎住まいの私には海外というか、よその世界のような感覚で多分一生行くことはないのかな?とは思ってますが…(笑)記事を読ませていただき色んな感情で胸が一杯になりました。
    コロナ禍で厳しいタイミングとなりましたが、これを読んで泊まってくださる人が増えたらいいなと思っています!ありがとうございましたo( _ _ )o

    • あやりママさん。こんにちは。
      ご子息がヒルトン沖縄瀬底リゾートにヘルプでいらっしゃるのですね!
      オープンは勝手が分からず色々大変かと思いますが、いちヒルトンファンとしてスタッフの方と一緒に楽しめれば良いなと思っています。
      ヘルプが終わり地元に帰る頃にはコンガリ小麦色になっていることでしょう(*^_^*)

      瀬底島は離島と言っても日本ですので、そんなに難しい距離ではないです。ちょっとの勇気で世界が広がりますし、こっそりご子息の働き具合を見に行くのも良いかも(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください