ANA羽田-クアラルンプール・プレミアムエコノミー搭乗記・羽田空港TIAT ラウンジ(Lounge)利用。2018ANAダイヤモンド22便目。5月18日・海外発券HND-KUL復路深夜便

搭乗案内

スポンサーリンク

海外クアラルンプール発券2順目往復の復路最終、クアラルンプールー羽田便、プレミアムエコノミーに搭乗してきました。

沖縄旅行翌週、クアラルンプールを楽しんできました。

前回記事はコチラ

ANA羽田ー那覇(沖縄)エコノミークラス搭乗記。1泊2日レンタカー旅行。2018ANAダイヤモンド修行20・21便目。5月12・13日HND-OKA往復

2018.06.04
スポンサーリンク

旅程

今回の旅程はクアラルンプール海外外発券往路。羽田ークアラルンプール、国際線区間。

2018 ANAダイヤモンド修行(DIA/SFC)事前リサーチ。リトライのメリット・先行販売・海外発券などを調べる。羽田ー石垣9990円!!確保

2017.10.20

旅程の内訳

クアラルンプールー羽田ー沖縄(那覇)ー羽田ークアラルンプール。

  1. クアラルンプー羽田(ANAプレミアムエコノミー)
  2. 羽田ー沖縄(海外乗り継ぎエコノミー)
  3. 沖縄ー羽田(海外乗り継ぎエコノミー)
  4. 羽田ークアラルンプール(プレミアムエコノミー)

今回は表1の、クアラルンプールから羽田に向かいます。

料金

海外発券。日本円で92560円

内訳

  • 運賃 76,500 円
  • 税金・料金等詳細 国内線旅客施設使用料 580 円
  • 消費税 6,785 円
  • 旅客サービス施設使用料 2,570 円
  • GOODS AND SERVICES TAX 120 円
  • 旅客サービス料 1,870 円
  • 航空保険料及び燃油特別付加運賃 4,140 円

これに国内線分往復ともにプレミアムクラスアップグレードしませんでしたので、合計92560円

得られるプレミアムポイントは14750プレミアムポイント

これをPP単価にいたしますと、約6.276になります。

スポンサーリンク

空港

TIATラウンジでゆったり出来る事を知ったため、事前に着替えを要して仕事が終わって空港に向かいます。

フロントトランクにすっぽりなRIMOWA Classic Flight Multi wheel 37L

クアラルンプールのお供に丁度良い大きさ。(写真使い回し)

フロントトランクにすっぽり

RIMOWA(リモワ)海外個人輸入!クラシックフライト4輪85L購入記。日本語対応ショップ。Classic Flight Multi wheel 974.73

2018.05.02

仕事が終わってダッシュで羽田空港国際線ターミナルに向かいます!!

国内線ターミナル2到着

道中スムーズだったこともあり、予定より早く羽田に着きました。

羽田ターミナル2

車を停めたのは国内線ターミナル2。

国際線ターミナル駐車場より若干安い料金

海外行くのになぜ?と思うでしょうが、駐車場料金が若干安いのと、

ターミナル間巡回バスが沢山走っていて移動に苦労しない。

帰宅時に首都高に乗るのがターミナル2からの方が楽。

色々考えターミナル2に駐車したのでした。

羽田空港連絡シャトルバス

車を停め。ターミナル巡回シャトルバス(無料)に乗り、国際線ターミナルに移動します。

巡回バスは信号(横断歩道)が有る所の近くのバス停に留まりますので、節約を考えている方・荷物が多くない方は利用してみてください。

スポンサーリンク

国際線チェックイン

羽田空港国際線ターミナルです。(ココからは以前と同様です)

出戻り(SFC所持者)ですのでビジネスクラスカウンターが使えるのと、ANAワイドカード以上のカードを所持して入れば、

ビジネスクラスカウンターを利用できます。

そして、今回からはプラチナ会員として扱われます。

【プラチナ達成・サプライズ!】ANA羽田-クアラルンプール・プレミアムエコノミー搭乗記・羽田空港TIAT ラウンジ(Lounge)利用。2018ANAダイヤモンド18便目。5月1日・海外発券HND-KUL復路深夜便

2018.05.17

ANAワイドカード会員、ANAワイドゴールドカード会員、ANAダイナースカード会員、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード会員、ANAカード プレミアム会員の方には、ANA国際線エコノミークラスご利用の際にもビジネスクラスカウンターをご利用になれます。

  • ※ANA国際線運航便のみ対象になります。
  • ※ビジネスクラスカウンターにてANAワイドカード、ANAワイドゴールドカード、ANAダイナースカード、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードまたはANAカード プレミアムをご提示ください。
  • ※ご本人様のみご利用になれます。
  • ※空港および便によっては、当サービスをご利用になれない場合があります。

(ANAページより)

羽田カウンター1

ANA国際線で修行を考えている方は、事前にワイドカード以上を取得しておくのをお勧めします。

繁忙期のエコノミーカウンターは絶対避けた方が良いです。1時間近く無駄な時間使うかも。

今回はゴールデンウィークだったことも有り、エコノミーのレーンはとても混んでいました。

ビジネスは待ちゼロで、直ぐ対応。助かりました。

手荷物検査優先レーン

こちらはステータスが有ってよかったと思う瞬間

ANAでプライオリティーレーンを利用できる条件

ファーストクラス利用者・ダイヤモンド会員・プラチナ会員・SFC所持者。

私はプラチナ会員になりましたので手荷物検査長蛇の列を横目に、すすすいーと、抜けます。

羽田優先レーン1

ここは、ワイドカード等ではは通ることが出来ません。

出戻り(笑)修行の特権です。

自動化ゲート登録をしていればその先の出国手続きも直ぐです。帰国のときも自動化ゲートを利用すればあっという間ですので、

是非登録をオススメします。

日本出入国自動化ゲート手続きは簡単。成田空港事前登録場所とパスポート登録方法紹介。羽田等でも利用OK 絶対おすすめ!

2018.08.16
スポンサーリンク

羽田空港TIAT LOUNGE

複数回目のTIATラウンジ利用。

ラウンジ利用条件

TIAT LOUNGE (出国後エリア 4階 ラウンジ(中央))
MAP
航空会社共用ラウンジ
営業時間 24時間
電話番号:03-6428-0752
ご利用可能航空会社:
チャイナ エアライン、ハワイアン航空、デルタ航空、
ガルーダ・インドネシア航空、中国南方航空、上海吉祥航空、
天津航空、海南航空
※各航空会社発行のラウンジクーポンをお持ちの方は、ご利用頂けます。ご利用基準等詳細につきましては、各航空会社にお問い合わせください。
ご利用可能カード会社:
TS CUBIC、Porsche Card、三越伊勢丹グループ MICARD、
LUXURY CARD、マンチェスターユナイテッドカードGOLD、
ボルシア・ドルトムントカードGOLD
※ご本人名義の上記カードと当日の搭乗券をお持ちの方は、無料でご利用いただけます。ご利用いただけるカード等詳細については、各カード会社に事前にお問い合わせください。(一部カードを除き、海外発行カードはご利用いただけません。)

(羽田空港ページより転載)

ANA便ビジネスクラス利用でも、プライオリティパス保有者でもTIAT LOUNGE入場は出来ません。

調べて分かったのですが、羽田ではプライオリティパスで入れるラウンジ無いのですね。

ポルシェカードで利用出来ます

ご利用可能カードを見ていただくと、なんとポルシェカードで利用できるのです。(赤字部分)

ポルシェカードはポルシェを購入(所有者)が基本入会資格となるカードで、

マスターワールドに位置つけられています。

車購入にはちょっとお金がかかりますが、維持費はちょっと国産にプラス位。

車検費用は殆ど変わりませんし、いざ売却するにしてもリセールバリューは抜群に良いです。

ポルシェの車検費用は高くない!981ボクスター、ディーラー車検代公開。購入予定の方必見。

2018.08.02
ポルシェカード

ポルシェカードが使えると知ったとき「やっとカードの恩恵受けられる!!」と喜びました(笑)。

普段使いだとメリット全然感じません。マスターカードのワールド扱いなのですが、私の生活ではなかなか特典が使えない・・・。

(国際線利用時、荷物往復発送無料はうれしい)

やっとやっと、特典利用できました。

TIAT LOUNGE入場はざっと見た感じ、エムアイカード(ゴールド)での利用がが比較的楽にできるカードかと思われます。

ラウンジは出国エリア正面に有り、エスカレーターを上がるとラウンジが有ります。

入り口でポルシェカードと航空券を提示し、中に入ります。

このときシャワーを利用したいことを伝えると、直ぐ案内してくださいました。

ラウンジ内

今回も、とても空いているラウンジでした。

深夜帯はかなり空いているようです(というか人が殆ど居ない)

羽田空港TIATラウンジ内

早速シャワーを浴び仕事の疲れを落とします。

シャワールーム

シャワーも空いているし、このラウンジ最高です。

シャワー上がりにビールで水分補給。うーん、美味い!!

TIATラウンジビール確認

少々ツマミを頂き、ANAラウンジに移動します。

TIATラウンジについて、コチラにまとめましたので、宜しければご覧ください。

羽田空港国際線ターミナルTIATラウンジ写真で紹介。TIAT LOUNGE利用記。ポルシェカード利用。

2018.07.11
スポンサーリンク

ANAラウンジ

ANAラウンジ案内

エスカレーター乗り口からすでに人が多い。(エスカレーターに乗っている人のほうが、TIATラウンジに居る人より多いかもしれません)

ANAラウンジ食事

晩御飯を食べていなかったので、コチラでカレーとかき揚そばを頂きます。

やはりいつものように混んでますね。

今後の利用比率、TIAT LOUNGEが増えてくるかもしれません。

スポンサーリンク

搭乗

では搭乗です。

搭乗案内

優先搭乗等有るのですが、混雑路線のため優先搭乗もそれなりに並びますし、中に入ってからも待ちます。

時間に遅れてはダメですが、ラウンジでもう少しユックリしていても良かったのかもしれません。

数週間ぶり(笑)の国際線です。

搭乗中1

お世話になる飛行機です。

登場中2 搭乗中3

プレミアムエコノミークラス座席

席は今回も15H。プレミアムエコノミー最前列右列の通路側です。

足元広いですし、通路側なので、トイレに行く時など気兼ねなく移動できます。ですのでビールも気兼ねなく飲めます(笑)。

プレミアムエコノミー座席15H

今回も耳栓を頂き、水平飛行になったら爆睡。

機内食

スナック

お水・クッキー・お手拭きなどが袋に入っているのをいただきます。

ちょっとしたお菓子なのですが、嬉しいです。

食事

早朝で寝すが、思ったよりスッキリ出来て、美味しくいただけました。

今回の朝食は「パンケーキとポーチドエッグ」

プレミアムエコノミー機内食2 プレミアムエコノミー機内食3 プレミアムエコノミー機内食1

中身はこんな感じです。ちょっと濃い目のお味でした。

プレミアムエコノミー朝食

MENU

パンケーキとポーチドエッグ・サラダ・フルーツ・パン。

飲み物

冷たいお茶をいただきました。何故か毎回?冷たいお茶を頼んでいるような気がする。

スポンサーリンク

到着

KLIA到着

(写真は使い回しです)

到着したら、事前にパッケージを購入していたSIM 2Flyを有効にするためローミングON

SIM2FLY ローミング

AIS SIM2Fly利用記まとめ。日本で購入から利用開始方法。トップアップ(チャージ)から再パッケージ(プラン)購入まで。SIMの再利用

2018.07.21

現地滞在

この時はヒルトンクアラルンプールとダブルツリークアラルンプールに宿泊しました。

ダブルツリーbyヒルトンクアラルンプール。1KING BED EXECUTIVE ROOMラマダン時期宿泊記5/19。エグゼクティブラウンジ朝食・ダイヤモンド修行13滞在目double tree hilton Kuala Lumpur エグゼクティブ・ルーム

2018.08.09

これにてクアラルンプール海外発券3往復分の旅程完了です。

次は4行程目のクアラルンプール海外発券往復分の(クアラルンプールー羽田ー沖縄)でクアラルンプールー羽田にて東京に帰ります。

スポンサーリンク

マイル・プレミアムポイント

獲得マイル

羽田空港からクアラルンプールまでプレミアムエコノミー利用:加算マイル3338・ボーナスマイル3178:合計6509マイル

6509マイル獲得

総合計獲得マイル:56466マイル

獲得プレミアムポイント

羽田空港からクアラルンプールまでプレミアムエコノミー利用:片道5407プレミアムポイント。

5407プレミアムポイント獲得

総合計プレミアムポイント:66225プレミアムポイント

ダイヤモンドまで、残り33775プレミアムポイント

スポンサーリンク

おわりに

クアラルンプール海外発券の往路最終をこなしました。

TIAT LOUNGEですが、静かで空いていてとても良いです。

海外修行、これで3巡目が終わりました。マレーシアにも慣れてきて、外食や外出が多くなってきました。

相変わらず言葉は喋れないので、笑顔と度胸で何とかしてます(笑)。

次は

クアラルンプール海外発券4巡目の、クアラルンプールー羽田・プレミアムエコノミーの予定です。

ANAクアラルンプール-羽田・プレミアムエコノミー搭乗記 2018ANAダイヤモンド23便目。5月20日・海外発券KUL-HND往路日中便

2018.07.17

ANAプラチナ・ダイヤモンド(PLT/DIA・SFC)搭乗記・まとめ一覧。修行2018年

2018.09.02

【ソラチカ最新更新】ポイントインカム高ポイント還元。ANAマイルを貯める・ソラチカJCBカード申し込みポイントアップ中(ANA To Me CARD)今でも必須。入会キャンペーン実施。

2018.10.12

こんな記事も読まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください