【自転車手荷物機内預け注意】ANA羽田ー那覇(沖縄)搭乗記。エコノミークラスレビュー。海外発券国内乗り継ぎ区間・2019年ANAダイヤモンド修行3便目。2月16日HND-OKA

ANAアメックスゴールド

\既存会員がすすめるANAアメックス入会(発行)特典はこちら/

2024年3月31日申し込みまで:各種新規加入キャンペーンを利用すれば最大14万マイル以上手に入れることが可能。

 

\ブログ読者様限定/

カードについては理解している・質問など特に無い方はこちらにメールアドレスを入力してください。ブログ読者様としてすぐカードにお得に入会する情報マイ友プログラム登録内容など返信いたします。


    *返信が届かない場合、迷惑メールフォルダを確認いただくか再度入力お願いいたします。

    よりお得に発行する方法など質問がございます方はカード問い合わせフォームをご利用ください。サポートいたします。

    >>>ANAアメックスカードお問い合わせフォームはコチラから

    新規加入キャンペーンは、利用金額縛りがありますが、修行用の航空券を全部集中すればそんなに難しい条件ではないのです。
    私の場合、紹介プログラムを利用し約3万円の年会費で数万マイルほど頂けて助かりました。修行チケット購入に利用すると抜群にマイルがたまりますので修行前にこのカードを作りましょう。

    メールアドレスを教えたくないという方はSNSのDM(Twitter)でも、対応可能です。

    詳しいANAアメックスカードの情報はコチラから。カード申し込み方・マイ友プログラムの紹介登録から各種手続きまでお伝えしています。

    ANA修行、最初の1枚としてもオススメします。

     

     

     

    私は普段、飛行機・ホテル別々に予約する事が多いですが、ツアーを利用するとお手軽に旅行が出来ます。

    ANA利用でしたらANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】「旅作」
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

    ジャルパックも同じように利用できますので比較してお得に利用しましょう。

    オススメネットツアー会社

    じゃらんで現地オプショナルツアーも申し込めます。

    じゃらん 遊び・体験予約(クーポンやポイントを利用するとお得に利用出来ます)

    国内レンタカー予約はこの2社でOK(クーポンを上手に利用しましょう)

    楽天トラベル レンタカー

    じゃらんレンタカー

    楽天レンタカー予約方法

     

    各ネット旅行会社のキャンペーンやクーポンを随時更新掲載していますのでコチラもご覧下さい。

    記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

    旅行お勧め情報です。参考にどうぞ。

     

    クアラルンプール発券往復の国内乗り継ぎ区間、国内線で那覇(沖縄)に行ってきました。

    こちらは、エコノミーから当日アップグレードはぜず、往復エコノミーです。

    那覇では1泊しますので、今回自転車を持ってきて(輪行)那覇の街などを楽しんで来ました。

    前回記事はコチラ

    旅程

    羽田から沖縄那覇。クアラルンプール海外発海外乗り継ぎ国内線区間分。往路および復路開始。

    2018年の記事ですが、内容は同じ行動です。

    ANA ダイヤモンド会員カード

    クアラルンプールー羽田ー沖縄(那覇)ー羽田ークアラルンプール。

    1. クアラルンプールー羽田(ANAビジネスクラス)
    2. 羽田ー沖縄(海外乗り継ぎエコノミー)
    3. 沖縄ー羽田(海外乗り継ぎエコノミー)
    4. 羽田ークアラルンプール(ANAビジネスクラス)

    今回はリスト2の、羽田から那覇に向かいます。

    料金

    海外発券。日本円で173587円

    内訳

    • 運賃 148000円
    • 国内線旅客施設使用料 580 円
    • 消費税 7,837 円
    • 旅客サービス施設使用料 2,570 円
    • REGULATORY SERVICES CHARGE 30 円
    • 旅客サービス料 1,970 円
    • 航空保険料及び燃油特別付加運賃 12,600 円

    国内線分往復ともにプレミアムクラスアップグレードしませんので、合計173587円

    得られるプレミアムポイントは18432

    プレミアムポイント

    これをPP単価にいたしますと、約9.417になります。

    海外線をビジネスクラスで予約したためPP単価はあまり良いものにはなりませんでした。

    羽田空港

    今回朝一の便では無いため、ちょっとゆっくり出発ですが、この時期は暗いです。

    空港に着いても暗い。

    ちなみに、8月だと同じ時間でこんな感じです。季節って凄いですね。

    ANA羽田沖縄エコノミークラス1

    季節を感じます。

    いつもはRIMOWAと一緒に修行をしているのですが、今回は自転車に荷物を積むのでお休みです。

    いつものようにチェックインカウンターに向かいますが、まだスイートチェックインに慣れていないため、何も考えず北側のカウンターに向かうところでした。

    チェックイン

    ANAダイヤモンドになっていたため、ANA SUITE LOUNGEでチェックインしました。

    自転車(壊れ物)を預ける時の注意事項

    自転車を預ける時、カウンターで「自転車です」と言えばオッケー。

    しかし。普段はあまり気にしませんが、自転車を預けるとき、いくつか注意しなければなりません。

    無料でお預かりする重さ・サイズ・個数[国内線]
    空港でお預かり可能な重さやサイズ、個数のご案内です。重量、長さの制限範囲内で飛行機内にて無料でお預かりいたします。

     

    合計重量の注意

    預入荷物がある場合、合計の重量で計算しますので、自転車など預ける場合、合計重量に注意です。

    普通席利用の場合、合計20キロまで。ブレミアムクラス利用の場合、合計40キロまで。

    ステータス保持者・預け入れ荷物優遇内容

    この点、各種ステータス保持者ですと、預け入れ重量優遇が有りますので、気が楽です。

    プラチナ・ダイヤモンド・スーパーフライヤーズのステータス所持者は、

    無料手荷物許容量にプラス20キロまで優遇されます。(ブロンズには優遇がないのでご注意)

    エコノミークラス利用で40キロまで。プレミアムクラス利用ですと60キロまで。

    私はダイヤモンドですので、エコノミークラス利用でも合計40キロまで預けることができます。

    自転車でしたら楽勝の許容重量です。

    ダイビングや、重量のかさむ趣味やお仕事の方。搭乗回数がある程度有るようでしたら、ステータス所持を考えても良いと思います。

    破損についての免責事項

    自転車を預けるには、破損についての免責事項を確認しサインが必要です。

    壊れては欲しくないのですが、壊れ物なのである程度覚悟が必要です。

    ANAスイートラウンジ

    自転車を預けたらラウンジに向かいます。

    スイートラウンジはいつも直立不動でお出迎えしているようで、気が引けます。

    おもてなしだとは思うのですが、普通ラウンジのように座っていても良いと個人的には思います。

    (もしかしたら、エスカレーターが動いたら立っているのかな?それなら良いけど)

    羽田空港国内線ANA SUITE LOUNGEの記事はコチラ。

    味噌汁とおにぎりをいただき(朝の味噌汁は胃に染み入る)

    ビールサーバーのチェックをし、

    青汁で締めて、搭乗です。

    搭乗

    搭乗口は61番。スイートラウンジの近くです。

    ラウンジでゆっくりしていたため、既に一般搭乗が始まっていました

    搭乗口でゆっくりし、最後の方でゲートを潜ります。

    では搭乗です。

    今回、カウンターで席の相談をお願いした場所は、

    エコノミー最前列座席5H

    エコノミー右参列の通路側5H。

    事前座席指定、していて良かった。機内ほぼ満席でした。

    ゲート離れたかどうかというタイミングに爆睡。

    ドリンクサービスも終わり、機内販売の声で起きました(^◇^;)

    冷たいお茶を頂き、再度寝ます・・・。到着。

    到着

    特に遅延など無く那覇空港到着!!

    自転車受け取り

    自転車などの大型荷物は、ターンテーブルに出てきません。

    受け取りは「ANA/ANAスカイホリデーカウンター(一時荷物預かり所)」となります。

    こちらの前で待って入れば自転車が運ばれてきますので、預け入れ荷物の控えを照合し受け取りすることができます。

    普段ターンテーブルで荷物を受け取るだけの時は預け入れ荷物の控えを気にしていませんが、こういう時に大事ですので

    必ず荷物を受け取るまで保管しておいてください。

    自転車を受け取り、外で組み立て。(この後、リアキャリアに荷物を固定します)

    では、出発です。

    現地滞在

    今回は1泊。自転車で予約しているダブルツリー那覇首里城に向かいます。

    普段はレンタカーを手配しています。手配はだいたいこの二つ。

    沖縄レンタカー予約は楽天トラベル・じゃらんレンタカーで十分

    私がよく利用するのは、楽天トラベル(レンタカー)じゃらんレンタカーです。

     

    だいたいこの二つのサイトで見比べればお得な料金で予約できると思います。

    予約する前に、サイトでクーポンを確認してください。たまに数千円割引になるクーポンがありますので、

    利用しないと損です。

    個人的にですが、沖縄でレンタカーを予約するには、楽天トラベル(レンタカー)じゃらんレンタカーで予約すればまず間違いないと思います。

    実際、沖縄に来て何度も(10回以上)レンタカー借りていますが、この2つ以外で手配していません。(パックツアーにセットになっているのは除く)

    移動ダイジェスト。

    ダブルツリー那覇首里城到着前の坂は心臓に良くない。呼吸が追いつかないくらいキツかった。

    普段の運動不足を身にしみました。

    マイル・プレミアムポイント

    獲得マイル

    羽田空港から那覇空港まで海外乗り継ぎ国内エコノミー利用:加算マイル984・ボーナスマイル1180:合計2164マイル

    2164マイル獲得

    総合計獲得マイル:18686マイル

    獲得プレミアムポイント

    羽田空港から那覇空港まで海外乗り継ぎ国内エコノミー利用:1968プレミアムポイント。

    1968プレミアムポイント獲得

    総合計プレミアムポイント:14033プレミアムポイント

    翌朝確認すると、すでにプレミアムポイントが加算されていました。

    おわりに(まとめ)

    海外発券・国内乗り継ぎエコノミー往復で沖縄1白2日旅行に行ってきました。

    今回は、折り畳み自転車を持ち込み、那覇の街をサイクリングしながらホテルまで。

    レンタカーやゆいレールだと見落としそうな所も発見できますし、小回りが効くのでそんなに遠出をしないなら自転車はとても良いです。

    那覇は思ったより坂道が多いので、それがちょっと大変でした。わかっていれば問題ないです。

    次は

    次は、2019年ダイヤモンド修行クアラルンプール発券国内線乗り継ぎの復路。那覇ー羽田エコノミークラスです。

     

    私は普段、飛行機・ホテル別々に予約する事が多いですが、ツアーを利用するとお手軽に旅行が出来ます。

    ANA利用でしたらANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】「旅作」
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

    ジャルパックも同じように利用できますので比較してお得に利用しましょう。

    オススメネットツアー会社

    じゃらんで現地オプショナルツアーも申し込めます。

    じゃらん 遊び・体験予約(クーポンやポイントを利用するとお得に利用出来ます)

    国内レンタカー予約はこの2社でOK(クーポンを上手に利用しましょう)

    楽天トラベル レンタカー

    じゃらんレンタカー

    楽天レンタカー予約方法

     

    各ネット旅行会社のキャンペーンやクーポンを随時更新掲載していますのでコチラもご覧下さい。

    記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

    旅行お勧め情報です。参考にどうぞ。

    ANAアメックスゴールド

    \既存会員がすすめるANAアメックス入会(発行)特典はこちら/

    2024年3月31日申し込みまで:各種新規加入キャンペーンを利用すれば最大14万マイル以上手に入れることが可能。

     

    \ブログ読者様限定/

    カードについては理解している・質問など特に無い方はこちらにメールアドレスを入力してください。ブログ読者様としてすぐカードにお得に入会する情報マイ友プログラム登録内容など返信いたします。


      *返信が届かない場合、迷惑メールフォルダを確認いただくか再度入力お願いいたします。

      よりお得に発行する方法など質問がございます方はカード問い合わせフォームをご利用ください。サポートいたします。

      >>>ANAアメックスカードお問い合わせフォームはコチラから

      新規加入キャンペーンは、利用金額縛りがありますが、修行用の航空券を全部集中すればそんなに難しい条件ではないのです。
      私の場合、紹介プログラムを利用し約3万円の年会費で数万マイルほど頂けて助かりました。修行チケット購入に利用すると抜群にマイルがたまりますので修行前にこのカードを作りましょう。

      メールアドレスを教えたくないという方はSNSのDM(Twitter)でも、対応可能です。

      詳しいANAアメックスカードの情報はコチラから。カード申し込み方・マイ友プログラムの紹介登録から各種手続きまでお伝えしています。

      ANA修行、最初の1枚としてもオススメします。

       

       

      アメックスカード

      \既存会員が紹介するカードの特典はこちらから/

      利用金額低減できたりプラチナポイントアップ。

      ブログ読者様限定・よりお得に発行する方法をお知らせ

      \ブログ読者様限定。お得に発行する方法/
      特典など内容は知っている・カードの発行に興味のある方はこちらにメールアドレスを入力してください。ブログ読者様としてすぐに詳細ご返信いたします。


        *返信が届かない場合、迷惑メールフォルダを確認いただくか再度入力お願いいたします。

        よりお得に発行する方法など、質問などございます方はカード問い合わせをご利用ください。

        メールアドレスを教えたくないという方はSNSのDM(Twitter)でも、対応可能です。

         

         

        新カード、プリファードゴールド。

        アメックスプラチナカードの特典について。

         

        各種アメックスカードの特典などコチラをご覧ください。

        この記事が気に入ったらフォローしよう

        nanatabiTV
        youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
        チャンネル登録をどうぞ。

        Twitter・Facebook
        緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

        情報だけ呟いているアカウントはコチラ。ブログ記事に書かない程度の情報や、各種キャンペーン随時展開(クーポン復活など)に特化してます。

             

        スポンサーリンク

        コメントを残す

        メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

        このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください