【夏休み】ANAクアラルンプール-羽田ビジネスクラス搭乗記。アップグレードレビュー。2019年ANAダイヤモンド(プラチナ)。18便目8月11日。海外発券KUL-HND往路日中便

ANAアメックスゴールド

\既存会員がすすめるANAアメックス入会(発行)特典はこちら/

\ブログ読者様限定/

カードについては理解している・質問など特に無い方はこちらにメールアドレスを入力してください。ブログ読者様としてすぐカードにお得に入会する情報マイ友プログラム登録内容など返信いたします。


    *返信が届かない場合、迷惑メールフォルダを確認いただくか再度入力お願いいたします。

    よりお得に発行する方法など質問がございます方はカード問い合わせフォームをご利用ください。サポートいたします。

    >>>ANAアメックスカードお問い合わせフォームはコチラから

    新規加入キャンペーンは、利用金額縛りがありますが、修行用の航空券を全部集中すればそんなに難しい条件ではないのです。
    私の場合、紹介プログラムを利用し約3万円の年会費で数万マイルほど頂けて助かりました。修行チケット購入に利用すると抜群にマイルがたまりますので修行前にこのカードを作りましょう。

    メールアドレスを教えたくないという方はSNSのDM(Twitter)でも、対応可能です。

    詳しいANAアメックスカードの情報はコチラから。カード申し込み方・マイ友プログラムの紹介登録から各種手続きまでお伝えしています。

    ANA修行、最初の1枚としてもオススメします。

     

     

    海外クアラルンプール発券3順目往復の往路最初。クアラルンプールー羽田便プレミアムクラス予約。アップグレードポイントを利用してビジネスクラスにアップグレードとなりました。

    クアラルンプール入出国までを動画で紹介していますのでそちらもご覧下さい。(you tubeに各種動画をアップしています

    前回の搭乗記はコチラ。

    ビジネスクラスアイキャッチ

    旅程

    今回の旅程はクアラルンプール海外発券往路。クアラルンプールー羽田、国際線区間。

    ANA ダイヤモンド会員カード

    旅程の内訳

    クアラルンプールー羽田ー沖縄ー羽田ークアラルンプール。

    1. クアラルンプールー羽田(プレミアムエコノミー)
    2. 羽田ー沖縄(海外乗り継ぎエコノミー)
    3. 沖縄ー羽田(海外乗り継ぎエコノミー)
    4. 羽田ークアラルンプール(プレミアムエコノミー)

    今回は表1の、クアラルンプールから羽田に向かいます。

    料金

    海外発券。日本円で127410円

    内訳

    • 運賃 100800円
    • 国内線旅客施設使用料 580 円
    • 消費税 11,230 円
    • 旅客サービス施設使用料 2,570 円
    • 国際観光旅客税 1,000 円
    • REGULATORY SERVICES CHARGE 30 円
    • 旅客サービス料 1,990 円
    • AIRPORT DEVELOPMENT LEVY 250 円
    • 旅客サービス料 500 円
    • 航空保険料及び燃油特別付加運賃 ※航空保険料は香港発着区間ならびに一部の便、旅程には適用されません。 8,460 円

    国内線分往復ともにプレミアムクラスアップグレードしませんので、合計127410円

    得られるプレミアムポイントは15710

    プレミアムポイント

    これをPP単価にいたしますと、約8.11になります。

    去年同じような旅程を組んだときは10万円前後だったのですが、ちょっとお高くなっています。出来れば8円を切りたかった。

    今回、ポイントを利用してビジネスクラスにアップブレード空席待ちに申し込んでいますがどうなるか?

    アップブレードポイント前借り表示

    こう言う制度を知っていると、より柔軟に旅を楽しむ事ができます。

    クアラルンプール国際空港(KLIA1)

    ヒルトンペタリンジャヤをチェックアウトし、クアラルンプール国際空港に向かいます。

    KLセントラル駅からKLIAエクスプレスで空港までの行き方

    空港への戻りはコチラ。

    KLIAエクスプレス
    KLセントラル駅からバスでクアラルンプール国際空港にバスで移動する方法アイキャッチ

    今回は時間に余裕が有ったのでバスを利用してお得に移動します。

    KLセントラル駅からバスでクアラルンプール国際空港にバスで移動する方法6 KLセントラル駅からバスでクアラルンプール国際空港にバスで移動する方法10 KLセントラル駅からバスでクアラルンプール国際空港にバスで移動する方法12

    クアラルンプール国際空港到着

    出発フロア5Fに上がりANAチェックインカウンターカウンターに向かいます。

    KLセントラル駅からバスでクアラルンプール国際空港にバスで移動する方法35 KLセントラル駅からバスでクアラルンプール国際空港にバスで移動する方法36

    ANAチェックインカウンターは「F」

    ANAのカウンターは「F」

    ANAチェックインカウンターF

    ステータス別ANAカウンター

    クアラルンプール国際空港、ANAカウンターが今年からステータス別になっています。

    クアラルンプールANAカウンター2

    一番手前がエコノミー及びプレミアムエコノミー

    クアラルンプールANAカウンター3

    次がビジネスクラス及びプラチナ会員・SFC・スターアライアンスゴールド。

    そして、一番奥がダイヤモンド会員用となります。

    クアラルンプールANAカウンター4

    荷物を預け、出国手続きに向かいます。

    出国手順を動画で紹介

    ここでは、ANAカウンターからサテライトターミナルに移動するまでの動線などを動画で紹介いたします。

    マレーシア航空出国1

    出国方法はこちらに動画と写真で説明していますのでご参考にどうぞ。初めての方でも迷わないように考えながら作成しました。

    シンガポール航空。クアラルンプールからシンガポールのチケット

     

    出国審査場はこんな感じになっています。

    上から見ることができますので、大体の流れを事前に知ることが可能です。

    クアラルンプール国際空港出国審査場

     

     

    出国も日本語(ちょっと訳に悩みましたが)で案内されていてるので、英語ができなくても大丈夫です。

    入国から移動、出国まで日本語案内があります。とても感謝です。

    今後も動画を増やしていくのでチャンネル登録していただけると嬉しいです。

    ANA指定、マレーシア航空ゴールデンラウンジ

    クアラルンプール国際空港 マレーシア航空ゴールデンラウンジ

    ゴールデンラウンジ入り口

    入り口を入ると、受付が有りますので、コチラで、チケットカウンターで頂いたインビテーションとパスポートの確認があります。

    マレーシア航空ゴールデンラウンジ入り口

    私はビジネスエリア。ファーストエリアには行けません。

    ゴールデンラウンジビジネス側

    入り口を入った時点で雰囲気が良いです。

    ヌードルバー

    ゴールデンラウンジにはヌードルバーが有りコチラでラクサを注文。注文してから作っていただけます。

    ゴールデンラウンジ12 ゴールデンラウンジ13

    そして、バーでビールを注文しサラダなそを用意して、いただきます。

    ゴールデンラウンジ1

    相変わらず美味しいです。

    禁断:ラクサ追い飯

    ラクサのスープはとても美味しいのですが、飲むには濃いし、捨てるには勿体無い。

    そんな時、気が付いてしまいました。

    ナシレマ用に用意されているご飯をラスさのスープに投入。

    ゴールデンラウンジ14

    とても美味しいです。ただ、炭水化物+炭水化物になるのでご注意ですし、機内食食べられなくなります。

    ぜひお試しください。

    ゴールデンラウンジ15

    ゴールデンラウンジ。やはりとても雰囲気がよく落ち着いて過ごせています。

    この落ち着いた雰囲気が続いていますので、とても素敵。

    居心地が良すぎて時間が立つのも早い。あっという間に搭乗時間です。

    ビジネスクラス搭乗

    では搭乗口に向かいます。

    センターサークル ANA搭乗

    今回はゲート前検査渋滞はそんなに有りませんてした。

    お約束の水を捨て、ゲートを潜ります。優先搭乗が始まっていたのでお先に失礼します。

    ANA機材搭乗 羽田クアラルンプール搭乗

    ビジネスクラスー座席9K

    席はプレミアムエコノミーからポイントアップグレード。ビジネスクラス9Kです。

    シートはスタッガードタイプ。

    ビジネスクラスシートは、自由な時間を思いのままに過ごせるシートです。
    フルフラットシートで、好きな角度に調整できます。配置を互い違いにした、スタッガードシート配列を採用。どの席からでも直接通路に出ることができる、全席通路側スタイルです。
    大型テーブルでパーソナルスペースもゆったり。読書灯、USBポート、ユニバーサル電源が付いており、オフィス環境も充実しています。個人モニターは、タッチパネル式の大型ワイドスクリーン。映画、ビデオ、ゲームなどを大きな画面でお楽しみいただけます。

    (ANAページより)

    スタッガードですので、隣の方を気にすることなく通路に出ることができますし、寛げます。

    ANAビジネスクラス2 ANAビジネスクラス5 ANAビジネスクラス4 ANAビジネスクラス3 ANAビジネスクラス1

    たまたま持ち物が青系だったのですが、こうやって並べて見ると備品に見えます(笑)。

    ちなみにパーカーはユニクロなのですが、以前備品の毛布と間違われ回収されそうになりました(^◇^;)

    ANAビジネスクラス6

    機内食・飲み物

    メニューは事前予約で洋食ステーキを頼んでおいたのですが、

    すみません。メニュー写真撮影するの忘れました(^◇^;)

    飲み物・食べ物の写真だけですがお届けします。

    食事・ドリンク内容

    シートベルトサインが消え、ドリンクサービス。

    CAさんとちょっと話していた時、日本酒利き酒とかして楽しんでいたとか話していたら。

    なんと。メニューに無いシャンパンを積んでいると言うことで、利きシャンパン。

    結構味が違うものなんですね。

    おつまみはコチラ。

    メインは後にして頂いて副菜。

    ラウンジでラクサ追い飯をしてしまったためお腹が空いていなくてつまみながらシャンパンを頂いたのでした。

    ビジネスクラス食事・洋食ステーキ

    できるだけ遅くした頂いた、洋食ステーキです。

    何か違うのですが、どこでしょう。

    ステーキにグレービーソースがかかっていないのです。醤油にしていただきました。

    グレービーソースも美味しいのですが、お醤油味が恋しくなり頼んでみました。

    ステーキにお醤油。この上なく美味しいです。グレービーソースの味付けで試行錯誤していると思うのですが、

    お醤油最高!!

    効きシャンパンをしているとベルトサイン。

    羽田空港到着

    ターミナルに到着し、入国審査。

    入国審査

    夏休みでとても混雑していた入国審査。

    夏休みお盆でも自動化ゲートは空いてた

    私は自動化ゲート登録をしていたので即入国審査が終わりる。顔認証ゲートも有りますが、利用が増えてとても混雑していたので自動化ゲート登録オススメです。

    記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

    荷物を受け取り税関に向かったのですが、荷物受け取りが早かったためか特に混雑は無し。ファーストタグ、ありがたいです。

    ANAファーストタグ

    特に質問もなく税関を通り、

    日本入国

    いつものこのゲートを出て帰国です。

    毎度のことですが。ココにくると、帰って来たーって気分になりますね。

    「ただいま、にっぽん」

    この日も、リムジンバスを利用のため急いでチケット売り場に並びます。

    先着順ですので、こういうときダイヤモンドステータスと自動化ゲートのありがたみが更に増します。

    無事バスに乗って帰宅。

    マイル・プレミアムポイント

    獲得マイル

    クアラルンプールから羽田までプレミアムエコノミー予約(ポイントビジネスクラス利用ですが加算はPY):加算マイル3338・ダイヤモンドステータスボーナスマイル4005:合計7343マイル

    7343マイル獲得

    ダイヤモンドステータスのボーナスマイル凄すぎます。加算マイルと合わせて、国内特典航空券が発行できるマイル数が獲得できました。

    総合計獲得マイル:81886マイル

    獲得プレミアムポイント

    クアラルンプールから羽田までビジネスクラス利用(ポイントビジネスクラス利用ですが加算はPY):片道5407プレミアムポイント。

    5407プレミアムポイント獲得

    総合計プレミアムポイント:63179プレミアムポイント

    ダイヤモンド継続まで、残り36821プレミアムポイント

    翌朝確認すると、すでにプレミアムポイントは加算されていました。

    PP加算結果

    ANA相変わらず早いです。

    おわりに(まとめ)

    クアラルンプール海外発券の往路、クアラルンプールー羽田・プレミアムエコノミーからのアップグレードでビジネスクラスを利用しました。

    食事、ステーキの味付けで醤油がとても美味しかったのが発見。

    次は

    クアラルンプール海外発券海外乗り継ぎ国内線区間、羽田ー沖縄・エコノミークラス。1泊2日旅行の予定です。

    キャンセル待ち1

    私は飛行機・ホテル別々に予約していますが、ツアーを利用するとお手軽に旅行が出来ます。

    ANA利用でしたらANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】「旅作」

    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

     

    JAL利用ならジャルパック

    JTB

    HIS

    国内ツアーですが、ANAトラベラーズの特徴を記事にしていますのでご覧下さい。

    現地オプショナルツアー会社

    VELTRA
    旅先で何をするか迷ったら オプショナルツアー予約サイト「VELTRA(ベルトラ)」

    kkday

    海外旅行を快適に! Airalo アプリで簡単インターネット接続 Airalo eSIM
    ANAアメックスゴールド

    \既存会員がすすめるANAアメックス入会(発行)特典はこちら/

    \ブログ読者様限定/

    カードについては理解している・質問など特に無い方はこちらにメールアドレスを入力してください。ブログ読者様としてすぐカードにお得に入会する情報マイ友プログラム登録内容など返信いたします。


      *返信が届かない場合、迷惑メールフォルダを確認いただくか再度入力お願いいたします。

      よりお得に発行する方法など質問がございます方はカード問い合わせフォームをご利用ください。サポートいたします。

      >>>ANAアメックスカードお問い合わせフォームはコチラから

      新規加入キャンペーンは、利用金額縛りがありますが、修行用の航空券を全部集中すればそんなに難しい条件ではないのです。
      私の場合、紹介プログラムを利用し約3万円の年会費で数万マイルほど頂けて助かりました。修行チケット購入に利用すると抜群にマイルがたまりますので修行前にこのカードを作りましょう。

      メールアドレスを教えたくないという方はSNSのDM(Twitter)でも、対応可能です。

      詳しいANAアメックスカードの情報はコチラから。カード申し込み方・マイ友プログラムの紹介登録から各種手続きまでお伝えしています。

      ANA修行、最初の1枚としてもオススメします。

       

       

      アメックスカード

      \既存会員が紹介するカードの特典はこちらから/

      利用金額低減できたりプラチナポイントアップ。

      ブログ読者様限定・よりお得に発行する方法をお知らせ

      \ブログ読者様限定。お得に発行する方法/
      特典など内容は知っている・カードの発行に興味のある方はこちらにメールアドレスを入力してください。ブログ読者様としてすぐに詳細ご返信いたします。


        *返信が届かない場合、迷惑メールフォルダを確認いただくか再度入力お願いいたします。

        よりお得に発行する方法など、質問などございます方はカード問い合わせをご利用ください。

        メールアドレスを教えたくないという方はSNSのDM(Twitter)でも、対応可能です。

         

         

        プリファードゴールド。

        ビジネスゴールドカード。

        アメックスプラチナカードの特典について。

         

        各種アメックスカードの特典などコチラをご覧ください。

        この記事が気に入ったらフォローしよう

        nanatabiTV
        youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
        チャンネル登録をどうぞ。

        Twitter・Facebook
        緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

        情報だけ呟いているアカウントはコチラ。ブログ記事に書かない程度の情報や、各種キャンペーン随時展開(クーポン復活など)に特化してます。

             

        スポンサーリンク

        コメントを残す

        メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

        このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください