クアラルンプールからシンガポールに移動(ヒルトンクアラルンプールチェックアウトから出国案内も解説)ANAダイヤモンド修行1便目 シンガポール航空利用

シンガポール航空。クアラルンプールからシンガポールのチケット

スポンサーリンク

ANAクアラルンプール海外発券のため、JALのビジネスクラス特典航空券を使い、現地クアラルンプールに向かいました。

しかし、クアラルンプール羽田便にプレミアムエコノミーが無い機材に変更となり、色々考えてシンガポール経由の羽田となりました。

支払いで色々苦労しましたが、

ANAスカイコインの上手な使い方・使えない発券の条件。マイルをスカイコインに交換する前に確認を。国内・海外航空券

2017.08.27

今回はシンガポールまでの移動記事です。

実質ANAダイヤモンド修行1便目です。

スポンサーリンク

クアラルンプール最終日

クアラルンプール最終日は、予定を特に入れていなく、またレイトチェックアウトで15時までヒルトンクアラルンプールに滞在できましたので、

ゆっくり出来るので楽でした。

ヒルトンクアラルンプール・チェックアウト

ヒルトンクアラルンプールのチェックアウトは、チェックイン同様エグゼクティブラウンジで行ないました。

そして、丁度アフタヌーンティータイムでしたので、チェックアウト時にアフタヌーンティーを楽しむことが出来てうれしい。

アフタヌーンティ・アイスコーヒー ムース ミニバーガー スコーン ケーキ

そのときの記事はコチラに。

ヒルトンクアラルンプール。エグゼクティブラウンジ・イブニングアペリティフ(カクテルタイム)とアフタヌーンティタイム。Hilton Kuala Lumpur

2018.02.01

スコーンがとても美味しく、次回行ったときまた食べたいと思ってます。

では、ヒルトンクアラルンプールからKLセントラル駅まで移動です。

移動方法は屋内で楽に移動できる、コチラの記事の反対順に移動すればOKです。

KLセントラル駅からヒルトンクアラルンプール(メリディアン)まで屋内らくらく移動・子どもが居ても安心。道路を渡ったり屋外に出ない方法。hilton(meridien)Kuala Lumpur

2018.05.05

KLIAエキスプレス・KLセントラル駅からクアラルンプール国際空港まで移動

KLセントラル駅に移動し、ここでちょっと迷う。

到着したときの改札方面に行ったら、こちらは出口?専用らしくココから空港に向かえない模様。

日本語表記の案内

この、場所でウロウロ見渡していたら、

KLIAセントラル駅から出たところ。国旗がめじるし。

向かって左方向に日本語の案内を発見!!

KLIAセントラル KLエキスプレス 日本語案内その1

「搭乗口」「チケット」。おおお!!!読んで字のごとく、こちらに向かえば良さそうです。

ところどころ有る案内の通りに向かいます。

KLIAセントラル KLエキスプレス 日本語案内その1

この看板通り、まっすぐ進んでいくと改札とチケット販売端末が有ります。

コチラでもマスターカードを使って割引となりました。

クアラルンプール国際空港からKLセントラル駅までの行き方・KLIAエクスプレス。(クレジッド)マスターカードで20%割引き。お得に切符買い方・乗り方。(片道・往復) masterCard KLIA Ekspres Kuala Lumpur

2018.05.05

KLIAエキスプレスに乗りクアラルンプール国際空港に到着したのでした。

スポンサーリンク

クアラルンプール空港

空港に到着したら、チェックインカウンターに向かいます。

KULIAエキスプレスKLIA1駅からチェックインカウンターまで移動

空港駅に到着しましたら、大体皆さん同じ方向に行きますので(笑)そちらに向かえばOKです。

改札を出たら、こちらも日本語表示の案内でエスカレーターに乗ります。

出発ロビー・到着ロビーの矢印の案内で、私は出発ロビーに向かいます。

KLIAエキスプレス駅からチェックインカウンターまで 1

エスカレーターを上がると。

到着ロビーに行く方はそのまま前方に。出発ロビーに行く方は右斜めの矢印方向に行きます。

KLIAエキスプレス駅からチェックインカウンターまで 2

上がりきったところを切り返して次の上りエスカレーターで、もう1階上がります。

KLIAエキスプレス駅からチェックインカウンターまで 4 KLIAエキスプレス駅からチェックインカウンターまで 4

エスカレーターを上がると出発ロビーとなります。

KLIAエキスプレス駅からチェックインカウンターまで5

シンガポール航空チェックイン手続き

上りきった目の前はマレーシア航空など、マレーシア系のカウンター。

KLIAエキスプレス駅からチェックインカウンターまで 7

私が利用するシンガポール航空はっと、「カウンターL」。

ABCD・・・・・・、L・M。一番端っこでした(笑)

KLIAエキスプレス駅からチェックインカウンターまで 6

受付時間まで少し待ち、カウンターで受付です。

ANAのeチケットを見せ、荷物を預けますが、羽田まで(シンガポール経由の羽田行き)バゲッジスルー出来るか聞いてみると、出来るとの事。

端末をカタカタ打つお姉さん。

ちょっと待つと「HND」と書かれたタグが出てきてお姉さんニッコリ。私もニッコリ。

クアラルンプール国際空港 シンガポール航空カウンター 1

 

クアラルンプール国際空港 シンガポール航空カウンター 1

エコノミーの利用ですが、プライオリティタグをよーーーっく見ると、「ビジネス」になってます。

ANAのステイタスがちゃんと紐付けられていて「スターアライアンスゴールド」として、言わなくてもスムーズに対応していただけました。

スポンサーリンク

旅程

今回の旅程はクアラルンプール海外外発券復路。クアラルンプールーシンガポール経由ー羽田、国際線区間。

2018 ANAダイヤモンド修行(DIA/SFC)事前リサーチ。リトライのメリット・先行販売・海外発券などを調べる。羽田ー石垣9990円!!確保

2017.10.20

旅程の内訳

クアラルンプールーシンガポールー羽田ー石垣(移動)沖縄ー羽田ークアラルンプール。

  1. クアラルンプールシンガポール間(シンガポール航空エコノミー加算対象外)
  2. シンガポールー羽田(ANAプレミアムエコノミー)
  3. 羽田ー石垣(海外乗り継ぎエコノミー)
  4. 沖縄ー羽田(海外乗り継ぎエコノミー)
  5. 羽田ークアラルンプール(プレミアムエコノミー)

今回はクアラルンプールからシンガポールを経由し羽田に向かいます。

料金

 

海外発券。日本円で104121円

内訳

  • 運賃 76,500 円
  • 税金・料金等詳細 国内線旅客施設使用料 580 円
  • 消費税 6,785 円
  • 旅客サービス施設使用料 2,570 円
  • GOODS AND SERVICES TAX 120 円
  • 旅客サービス料 1,870 円
  • 航空保険料及び燃油特別付加運賃 4,140 円

これに国内線分往復(羽田ー石垣・沖縄ー羽田)ともに9000円でプレミアムクラスアップグレードが出来ましたので、合計122121円

ANA海外発券紹介、羽田ー石垣分プレミアムクラス搭乗記 2018ANAダイヤモンド3便目。1月13日HND-ISG PC 当日アップグレード

2018.02.25

ANA那覇ー羽田プレミアムクラス搭乗記 2018ANAダイヤモンド修行5便目。1月14日OKA-HND

2018.03.08

得られるプレミアムポイントは17399プレミアムポイント

これをPP単価にいたしますと、約7.018になります。

国内線当日アップグレード組み合わせでPP稼げましたが、PP単価がちょっと高くなりました。

シンガポール航空便ですがブッキングクラスによりANA加算対象外

今回のクアラルンプールからシンガポールまでの移動は、シンガポール航空を利用しているので、

同じスターアライアンスのANAに加算を考えていました・・・・・・が、ブッキングクラスが加算対象外の為、

シンガポールまでの移動はPPやマイルに反映出来ませんでした。

残念です。

チケットはコチラ。ゲートはC2です。

ゲートはC2
スポンサーリンク

クアラルンプール国際空港出国手続き

カウンターで手続きが終わったら出国です。

こちらも日本語案内がありますので、心配ありません。

日本語国際線出発所案内

案内の全体はコチラ。

奥の方に小さくチケットチェックが見えます。

日本語国際線出発場所案内

案内表示通りに進んで行くと、パスポートチケットチェックがあります。

パスポート・チケットチェック

お姉さんにパスポートとチケッットをみせると「ありがとう」と日本語で言いながらにっこり。

こちらも「ありがとう」とにっこり。

チケットチェックを受けたら出国です。

出国審査案内が入国?

ここで、ちょっと悩んだ。

写真をよーく見ていただくと、出国ではなく入国と書いてあるのです(笑)。

入国検査と書いてありますが、出国検査です。

広いフロアを右往左往するワタシ。

日本語を真に受けるワタシ。

ええーーーーーーいい。並んでしまえ!!(パスポートカバーは外しましょう)

出国のはず?

はい、通れました(笑)。

通過後に有るゲート案内も日本語で記載されていますので安心です。

日本語でゲートと案内。
結論:出国検査場所に入国と書いて有りますが、安心して並びましょう!!

ターミナルへの移動

出国を済ませたら自分が利用するゲートに移動します。私はシンガポール航空利用でC2でしたので、C2の表示方向に進みます。

向かって右に歩きましょう。

日本語でゲートと案内。

歩いていくと「GST REFUND」と書いてある案内がありますので、こちらで免税手続きなのでしょうか。

結構人がが並んでいます。

免税手続きはこちらのようです。

この看板の場所にゲート案内も有り、私はここを左に進みます。

曲がって、ちょっとの距離まっすぐ歩いていくと、ターミナル連絡電車乗り場の案内。こちらも日本語で表示されています。

矢印方面、向かって左に進みます。

日本語電車乗り場案内。

歩くとすぐ、電車乗り場が右手に見えて来ます。

連絡電車が見えて来ます。

こちらに近づき、自分が利用するターミナルの乗り場を探します。私が利用するのは「ターミナルC」ですので、

ターミナルCに接続している電車を利用します。

C2ですので、こちらの電車を利用します。

あとは、電車を待ち、乗れば利用ターミナルに到着です。

すべて日本語案内が有りますので安心です。

電車でターミナルまで移動します

電車に乗ってCターミナルに到着。

(クアラルンプール到着時に見た風景と同じ)

到着時に見た景色

クアラルンプール・シルバークリスラウンジ

私はANA SFC(スーパーフライヤーズカード)を所有していますので、スターアライアンスゴールド所有者として対応されます。

エコノミークラス利用者ですが、シンガポール航空のシルバークリスラウンジが利用出来るようです。

シルバークリスラウンジ・場所確認

場所が分からなかったため、インフォメーションを探しましたが、案内看板を見つけました。

ラウンジ場所チェック

案内を見ると、「NORTH ZONE」にシルバークリスラウンジが有るようです。(ANA利用のプラザプレミアムラウンジもコチラに有りますね)

左上に見切れて居ますが、「LEVEL2」に有るようで、2階に上がります。

エスカレーターで上がり、案内を見ながら進みます。

搭乗ゲート案内

プラザプレミアムラウンジ(PLAZA PREMIUM LOUNGE)

途中、プラザプレミアムラウンジの前を通ります。

こちら凄く繁盛していて入り口から混んでいました。

プラザプレミアムラウンジ入り口
利用航空会社

利用提携会社の多さを見て納得。

コレだけ多ければ混みますよね。

プラザプレミアムラウンジ利用航空会社

ANA利用者はコチラのラウンジが指定になるようです。

プラザラウンジの場所と利用航空会社

プラザプレミアムラウンジの前を通ります。

シルバークリスラウンジ到着

こちら、シンガポール航空利用時やスターアライアンス便利用者でゴールド以上のステータスある方が利用出来ます。

シルバークリスラウンジ入り口

今回、ANA発券ですが、シンガポール航空利用だったためか、最初からコチラがアサインされました。

画像下のほうに「you are invited to the silverkris lounge」と印字されてます。

ゲートはC2

入り口受付の感じのいいお兄さんにチケットを見せ、何事も無く中に入れました。

中はお世辞にも広くはありませんし、チャンギに比べたら食べ物とかの種類も少数です。

ただ、マレーシアにあってもアルコールが自由に飲めます!!

ビールは冷蔵庫で冷え冷えです。ビール呑みにはたまらん!!

ビールは冷蔵庫に有ります。

早速いただきました。ぐびぐびぐび・・・。

シルバークリスラウンジで休憩

食べ物は期待もてそうにも無い内容でしたので、食べ物重視でプラザプレミアムラウンジが利用できる方は、プラザプレミアムラウンジ利用が良いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

シンガポール航空・クアラルンプールからシンガポールに移動

搭乗予定時間になっても機材が来ていません(笑)。

予定時間になっても機材がありません(笑)

シルバークリスラウンジの、C2ゲートが見える場所でビール頂いているので安心していたのですが、あまりにも来ないので

「もしかして、私が見ているC2ゲートって違うゲート?」と不安になり、登場口まで行ったら、

やっぱり、機材は来ていませんでした(笑)。

なんだよーーーー。

そんかこんなで、待っていたら機材到着。

搭乗

搭乗前に荷物検査が有るので水は持ち込めません。

エコノミーなので席の広さはこんなもんかな?特別狭いとは感じませんでした。

エコノミーの席です。 シンガポール航空車内

離陸後、飲み物の案内が有りオレンジジュースかお水を選択。

私は特にのどが渇いていなかったので選びませんでした。

道中、やることが特に無いので、映画見ようと上映内容検索していたらジョジョ発見。

しかし、1時間程のフライトだったため、内容が発展する前に終わり(笑)。

機内でジョジョを見ていました。 シンガポールへの移動

シンガポール到着

ジョジョを見ていたら日が落ちていて、そのままシンガポール到着です。

シンガポールチャンギ到着前
スポンサーリンク

プレミアムポイント・マイル

獲得プレミアムポイント

クアラルンプールからシンガポールまで他社(シンガポール航空)便エコノミー:ゼロプレミアムポイント

クアラルンプールからシンガポール移動は他社便でしたので、ゼロプレミアムポイントです。

合計プレミアムポイント:ゼロプレミアムポイント

獲得マイル

クアラルンプールからシンガポールまで他社(シンガポール航空)便エコノミー:加算マイルゼロ

クアラルンプールからシンガポール移動は他社(シンガポール航空)便でしたので、ゼロマイルです。

合計マイル:ゼロマイル

スポンサーリンク

おわりに

これにて、マレーシアでの記事は終わりです。

クアラルンプールに来てから思ったのですが、日本語表示が多々ありますし、

人も親切なので、私みたいな英語が分からない人間でも安心して旅ができました。

空港ラウンジは、今回シルバークリスラウンジのみ利用ですが、次回クアラルンプールから帰るときは、ANA利用ですので、

プラザプレミアムラウンジの利用報告をしたいと思います。

こんな記事も読まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください