【事前ビジネスアップブレード】ANA羽田-クアラルンプール搭乗記NH885・ビジネスクラスレビュー。2019ANAダイヤモンド(プラチナ)27便目11月1日。海外発券HND-KUL復路深夜便。

NH885ビジネスクラス搭乗記アイキャッチ

スポンサーリンク

海外クアラルンプール発券4順目往復の複路。羽田ークアラルンプール便プレミアムエコノミークラスに搭乗してきました。

前回のANA搭乗記はコチラ。台風による遅延対策に特化した記事です。

ANA那覇(沖縄)ー羽田搭乗記・エコノミーレビュー。2019ANAダイヤモンド(プラチナ)26便目10月14日。海外発券NHD-OKA往路便。

2019.11.17

今回はクアラウンプールからシンガポールに乗り継ぎ(トランジット)となります。

スポンサーリンク

旅程

今回の旅程はクアラルンプールビジネスクラス海外発券復路。クアラウンプールー羽田、国際線区間。

ANAダイヤモンド修行(DIA)事前リサーチ。SFCからリトライのメリット・先行販売・海外発券などを調べる。羽田ー石垣9990円など国内線も調査

2017.10.20

旅程の内訳

クアラルンプールー羽田ー石垣)ー羽田ーシンガポールークアラルンプール。

  1. クアラルンプールー羽田(ANAプレミアムエコノミー)
  2. 羽田ー沖縄(海外乗り継ぎエコノミー)
  3. 沖縄ー羽田(海外乗り継ぎエコノミー)
  4. 羽田ークアラルンプール(アップグレードポイント利用ANAビジネスクラス)

今回は表4の、羽田からクアラルンプールに向かいます。

料金

海外発券。日本円で127410円

内訳

  • 運賃 100800円
  • 国内線旅客施設使用料 580 円
  • 消費税 11,230 円
  • 旅客サービス施設使用料 2,570 円
  • 国際観光旅客税 1,000 円
  • REGULATORY SERVICES CHARGE 30 円
  • 旅客サービス料 1,990 円
  • AIRPORT DEVELOPMENT LEVY 250 円
  • 旅客サービス料 500 円
  • 航空保険料及び燃油特別付加運賃 ※航空保険料は香港発着区間ならびに一部の便、旅程には適用されません。 8,460 円

国内線分往復ともにプレミアムクラスアップグレードしませんので、合計127410円

得られるプレミアムポイントは15710

プレミアムポイント

これをPP単価にいたしますと、約8.11になります。

今回、ポイントを利用してビジネスクラスにアップブレード空席待ちに申し込んでいました。

【事前サービス】ANAアップグレードポイントを前借りで利用する方法。国際線、翌年度事前アップグレード申し込み。

2019.01.01

こういう制度を知っていると、より柔軟に旅を楽しむ事ができます。

この時は、「もうダメかな」と思っていたのですが、前日にアップグレードが落ちてきました。久しぶりにビジネスクラス搭乗記です。

今回新たにワークマン防水リュックがおともに追加となりました。

これ、使い勝手いいのでオススメなのですが、モデル変更で欠品かもしれません。

ワークマンリュック
スポンサーリンク

国際線チェックイン

連休利用は渋滞に注意

11月の連休金曜深夜便利用。今回も高速道路が混雑するだろうと思っていましたが想像以上の混雑。

そして高速道路渋滞。

首都高渋滞 リムジンバス

通常なら1時間位の所を2時間以上。思ったより時間がかかってしまいました。

今回も早めに家を出ていて良かったです。

羽田国際線ターミナル着。

羽田国際線ターミナル

【2019継続】2018年ANAダイヤモンド(DIA)取得記。修行計画・海外発券・費用・路線・PP単価。まとめ。

2018.09.18

ANAワイドカード以上を所有していればビジネスクラスカウンターを利用出来ます。

ANAワイドカード会員、ANAワイドゴールドカード会員、ANAダイナースカード会員、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード会員、ANAカード プレミアム会員の方には、ANA国際線エコノミークラスご利用の際にもビジネスクラスカウンターをご利用になれます。

  • ※ANA国際線運航便のみ対象になります。
  • ※ビジネスクラスカウンターにてANAワイドカード、ANAワイドゴールドカード、ANAダイナースカード、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードまたはANAカード プレミアムをご提示ください。
  • ※ご本人様のみご利用になれます。
  • ※空港および便によっては、当サービスをご利用になれない場合があります。

(ANAページより)

羽田国際線ターミナル3 羽田カウンター1

ANA SUITE CHECK-IN(スイートチェックイン)

ANAダイヤモンド会員ですと、コチラでチェックインが出来ます。

ANA運航の国際線ファーストクラスご利用のお客様、ANA「ダイヤモンドサービス」メンバーのお客様向けの「ANA SUITE CHECK-IN」をご用意しております。

ANAページより

ANAのファーストクラス利用又はダイヤモンド会員が利用できるチェックインカウンター。

ANA SUITEチェックインカウンター1 羽田国際線ターミナル4

ANAラウンジ営業時間のご案内

カウンター前にラウンジ営業時間案内が有りす。

110番ゲート(ライニングhが有るラウンジ)05:00~25:20

114番ゲート(サテライトラウンジ)06:30~13:30及び20:00~25:00

ANA SUITEチェックインカウンター2

前回の写真ですがカウンターから後ろ。

ANAファーストクラス・スイートチェックインカウンター1

荷物を預け、チケットを受け取り出国です。

手荷物検査優先レーン

こちらはステータスが有ってよかったと思う瞬間

ANAでプライオリティーレーンを利用できる条件

ファーストクラス利用者・ダイヤモンド会員・プラチナ会員・SFC所持者。

手荷物検査長蛇の列を横目に抜けます。

手荷物検査優先レーン

ここは、ワイドカード等ではは通ることが出来ません。

自動化ゲート登録をしていればその先の出国手続きも直ぐです。帰国のときも自動化ゲートを利用すればあっという間ですので、

是非登録をオススメします。

日本出入国自動化ゲート申込手続きは簡単。成田・羽田空港事前登録場所とパスポート登録申請方法紹介。他の空港でも利用OK。顔認証より絶対おすすめです。

2019.01.19
手荷物検査優先レーン2
スポンサーリンク

国際線ANA SUITE LOUNGE

スイートラウンジ利用です。

ラウンジ利用条件

利用条件はANAのページから転載いたします。

対象となるお客様

クラスサービスイメージ

1. ANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便をファーストクラスでご利用のお客様、およびANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便にご搭乗のご同行者1名様

クラスサービスイメージ

2. ANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便をご利用の、ANA「ダイヤモンドサービス」メンバー 、およびANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便をご利用のご同行者1名様

※ANA「ダイヤモンドサービス」メンバーの2人目~4人目のご同行者様は、マイルまたはアップグレードポイントでラウンジのご利用が可能です。

ラウンジ所有者

ANA

サービス内容

シャワー、ビジネスサポート環境、新聞、飲食類などのサービス内容は、ラウンジにより異なります。

その他

ラウンジオープン時間
110番ゲート付近  5:00~25:20
114番ゲート付近  6:30~13:30 / 20:00~25:00 ※1
※1 2018年6月1日より「ANA SUITE LOUNGE(114番ゲート付近)」の営業時間を拡大し、夜間(20:00~25:00)のご利用も可能となりました。

・飲酒運転・未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
・ANA運航便をご利用の場合は2歳未満の幼児は、同行者としての数に含まれません。
・ご同行者につきましては対象となるお客様と同時にラウンジへご入室ください。
・ラウンジ入室の際にご搭乗券とマイレージカードを確認させていただきます。ご入室の際に予めお手元にご用意ください。

以上ANAからの情報でした。

ANAスイートラウンジ・入場

入り口は、通常のANAラウンジと同じです。

羽田空港国際線ターミナルラウンジ案内1 羽田空港国際線ターミナルラウンジ案内1

エスカレーターを上がり

羽田空港国際線ターミナルラウンジエスカレーター1

ANAラウンジの入り口へ。

ANA SUITEラウンジ4

スイートラウンジはは右です。

では、入ります。

羽田空港国際線ターミナルANAラウンジ案内2

ANAスイートラウンジ内

ANAスイートラウンジ及びダイニングhのまとめ記事はこちら。

羽田空港国際線ANAスイートラウンジ利用記及びダイニングhレビュー。HANEDA Tokyo international airport ANA SUITE LOUNGE & DINING h Review

2019.02.06

この日もメインターミナルのスイートラウンジは混雑。そして、シャワーも10名以上の待ち。

サテライトはこれからオープンということでサテライトのシャワーを利用してきました。

サテライトANAスイートラウンジシャワールーム

ではサテライトスイートラウンジのシャワールームです。

受付で航空券と引き換えにカードキーを預かります。

ANAサテライトスイートラウンジシャワー1

パスポートの陰に隠れていますがシャワールームのキーをタッチしています。

ANAサテライトスイートラウンジシャワー2

ではシャワールームに入ります。

タイル調の落ち着いた雰囲気です。

ANAサテライトスイートラウンジシャワー3 ANAサテライトスイートラウンジシャワー4

荷物置きと靴べら。

ANAサテライトスイートラウンジシャワー5

小さく写っていますが、時計とダイソンのドライヤーが有ります。

ANAサテライトスイートラウンジシャワー7

アップ。

ANAサテライトスイートラウンジシャワー8 ANAサテライトスイートラウンジシャワー6

右下に写っているのがシャワー室のキーです。

ANAサテライトスイートラウンジシャワー9

トイレもあります。

ANAサテライトスイートラウンジシャワー10

シャンプー・ボディーソープは備え付けになっています。

ANAサテライトスイートラウンジシャワー11

結構落ち着けてシャワーが利用でき、サッパリできました。

シャワーに関しては相変わらす混雑しています。

こういう時でもTIATラウンジではシャワーが空いているので、

エムアイゴールドのクレジットカードを所有していると無料で利用できます。

年に数回羽田国際線を利用するのでしたら所有していて損のないカードです。私所有しています。

羽田空港航空会社ラウンジが使えるエムアイカードゴールド(プラスゴールド)を紹介。プライオリティパスでは利用出来ない(使えない)国際線TIAT LOUNGEをMI CARDで利用出来ます。

2019.02.08

羽田空港国際線ターミナルTIATラウンジレビュー・写真で紹介。TIAT LOUNGE利用記。エムアイカードゴールドで利用できます。

2018.07.11

この後、サテライトスイートラウンジでちょっと食事をし、

ANAサテライトスイートラウンジおつまみ ANAサテライトスイートラウンジビールハンバーガー

メインターミナルに移動したのでした。

搭乗時間が近づいたため搭乗口に向かいます。

スポンサーリンク

ANA羽田-クアラルンプール・ビジネスクラス搭乗

メインターミナルにもどり搭乗待ち。

ANAメインターミナル搭乗口1

搭乗時間になり搭乗です。今回ダイヤモンド優先搭乗を利用しました。

ANAメインターミナル搭乗口2

では、機内に入ります。

ANAビジネスクラス1

途中分岐路が有ります。今回、ビジネスクラスのほうに進みます。

ビジネスクラス座席・7D

席はビジネスクラス、7D。ビジネスクラス7列目中央左側、通路に面している席です。

ANAビジネスクラス4 ANAビジネスクラス3

アメニティの色が変わっていました。

ANAビジネスクラス5 ANAビジネスクラス6 ANAビジネスクラス7

席からの目線です。通路間際ですが、ビジネスクラスは広さの割りに人数が少ないので人の目は気になるほどではないです。

ANAビジネスクラス8

詳しくはANAビジネスクラスページをどうぞ。

今回はビジネスクラスの席ですがプレミアムエコノミーの座席についてはこちら。

ANAニュープレミアムエコノミークラス紹介。新型旧型シート・装備を写真で比較。

2019.09.28

食事・フード・ドリンクメニュー

搭乗時に食事の種類と食事時間に起こすかどうか確認されます。

私は「和食で、起こさなくて結構です」とお願いしました。

朝ごはんはコチラの和食。日本時間6時ごろに食事となります。

メニュー一覧ご紹介。

コチラがドリンクメニュー。

ANAビジネスクラスメニュー1 ANAビジネスクラスメニュー2 ANAビジネスクラスメニュー3

コチラが軽食含め食事メニュー。直ぐ眠ってしまったため軽食は頂きませんでした。

ANAビジネスクラスメニュー4

和食メニュー

では頂いた朝食を紹介します。

前菜

  • ソフトシェルシュリンプ唐揚げ
  • ズワイ蟹と春菊の白掛け
  • 干し杏オレンジ煮チーズ最中
  • 黄身寄せ真丈

主菜

  • 金目鯛白味噌煮
  • 俵ご飯
  • 味噌汁、香の物

フルーツ

ANAビジネスクラスメニュー5

味付けも丁度良くご飯を含め完食。ご馳走様でした。

ちなみにプレミアムエコノミーの食事はこんな感じ。「紅鮭の彩どりご飯」

こちらもとても美味しいです。

食べ終わってお茶を飲んでいたらシートベルトサイン。

クアラルンプールに到着しました。

クアラルンプール到着1

日本語で案内があるので初めての利用でも安心。

クアラウンプール国際空港3

トイレが凄く綺麗になっていてビックリ。以前と全然違います(笑)。

クアラルンプール到着2

ここから入国審査を受けに行きます。

クアラルンプール到着3

格安海外SIM・SIM2Fly

毎度オススメしている海外格安SIM・SIM2Fly。タイ隣国限定7日間2GB(340円)のパッケージを利用します。

SIM2FLYタイ隣国7日間2GBパッケージ

詳しくはコチラのページをどうぞ。

格安7日間340円。AISプリペイドSIM(SIM2Fly)タイ隣国用パッケージレビュー・購入利用記。トップアップすればSIM再利用パッケージ再購入出来ます。

2019.01.19
スポンサーリンク

クアラルンプール国際空港、動画で到着から入国・各種移動まで紹介。

降機から入国まで動画でご覧ください。

写真では細かく載せても時間や動線が上手く伝わらないなーと思い、動画でお届けします。

長くなるので4つに分けています。

また、所要経過時間も伝えたいためモノレールに乗っている所も編集無しです。

降機からターミナル移動モノレールまで

ANA・JALなどはサテライトターミナルを利用します。入国審査(カスタム)はメインターミナルとなりますので、

サテライトからメインターミナルまでモノレールで移動するのです(バスで移動することも有ります)。

モノレールはサテライトセンターサークルまで行けば分かります。

見つからなくても、センターサークルを回れば必ずモノレールを見つけられます。

(こちらがサテライトターミナルのセンターサークル)

サテライトセンターサークル

モノレール移動からメインターミナル入国審査場まで

サテライトモノレール乗り場からモノレールでメインターミナル入国審査場に移動します。

モノレール乗り場はコチラ。

クアラルンプール到着4

乗り口には漢字も書いてあるので安心。

モノレール乗り口

モノレールは2路線有りますがどちらに乗っても同じ場所に行きますので安心してください。

乗っている時間もお伝えしたいので敢えて編集していません。入国審査場手前で向かって右にSIM売り場が有りますので、

用意していない方はこちらで購入も可能です。

入国審査後からターンテーブル荷物受け取りまで

入国審査が終わったら、預入荷物を受け取ります。

いくつかターンテーブルが御座いますので、掲示板で確認をします。

荷物受け取りから制限エリア外まで

荷物を受け取ったら制限エリア外に出るだけです、途中荷物検査が有りますが基本日本人はスルーで大丈夫です。

一時期全員検査になっていましたが、また元に戻ったようです(笑)。

これにて無事入国です。

クアラルンプール到着5

動画で見ると動線が結構簡単なのがわかると思います。

クアラルンプール国際空港入国・出国の流れをまとめた記事はコチラです。

クアラルンプール空港の入国出国審査、動画写真で紹介。手続き・移動方法を解説。イミグレーションガイド。Kuala Lumpur KLIA1 KUL international airport immigration custom

2018.07.17

クアラルンプール国際空港からの移動

空港からの移動はコチラを参考にしていてだければと思います。

クアラルンプール国際空港からKLセントラル駅までの行き方(アクセス方法)・KLIAエクスプレス。クレジットカードで切符買い方・VISAタッチ決済カード利用・乗り方を写真と動画で紹介。(片道・往復)KLIA1/KLIA2 KLIA Ekspres Kuala Lumpur

2018.05.05

クアラルンプール国際空港KLIA2からKLセントラル駅までの行き方(アクセス方法)・バス編。分かれば簡単。お得格安・チケット売り場までと購入方法、動画と写真で紹介。 BUS KLIA2 Kuala Lumpur KLcentral station

2019.01.27

クアラルンプール国際空港KLIA1からKLセントラル駅までの行き方・バス編。分かれば簡単。お得格安・チケット売り場までと購入方法、動画と写真で紹介。 BUS KLIA1 Kuala Lumpur KLcentral station

2018.07.08

この時はマレーシアセパンサーキットMoto GP観戦のため、時間調整しにいつものようにKLIA2のアライバルラウンジで休憩。日が長くなったようでこの時は明るくなっていました。

KLIA1からKLIA2へはフリーシャトルバスを利用。もちろん無料です。

無料シャトルバスでKLIA・KLIA2間移動方法・行き方(アクセス方法)紹介。クアラルンプール国際空港。動画と写真で簡単レビュー。 KLIA KLIA2 FREE shuttle bus Kuala Lumpur

2019.01.23
KLIA2行きフリーシャトルバス乗り場1

フリーシャトルバスバス停

KLIA2行きフリーシャトルバス乗り場2

移動中。

KLIA2行きフリーシャトルバス1 KLIA2行きフリーシャトルバス2

KLIA2アライバルラウンジはプラザプレミアムラウンジとなります。

KLIA2プラザプレミアムラウンジ利用記(到着時利用可能・アライバル)写真でレビュー。マレーシア・クアラルンプール arrival Malaysia Kuala Lumpur KLIA2 plaza premium lounge

2019.01.25
アライバルラウンジ

Moto GP観戦のため空調服を持ってきました。結果、とても快適。やはり南国に行く時は空調服が有ると快適。

ワークマン空調服とアマゾン格安空調服を購入比較・紹介。マレーシア観光・シンガポールF1観戦利用記。熱中症対策・南国旅行用品にオススメ。ファン付きウェア

2019.08.08
ワークマン空調服
スポンサーリンク

マイル・プレミアムポイント

獲得マイル

羽田からクアラルンプールまでプレミアムエコミー予約(ポイントビジネスクラス利用ですが加算はPY):加算マイル3338・ダイヤモンドステータスボーナスマイル4005:合計7343マイル

7343マイル獲得

総合計獲得マイル:105118マイル

獲得プレミアムポイント

羽田からクアラルンプールまでプレミアムエコミー予約(ポイントビジネスクラス利用ですが加算はPY):5407プレミアムポイント。

5407プレミアムポイント獲得

総合計プレミアムポイント:87233プレミアムポイント

ダイヤモンド継続まで、残り12767プレミアムポイント

クアラルンプール到着後確認すると、すでにプレミアムポイントは加算されていました。

プレミアムポイント

ANAは相変わらず反映が早いです。

スポンサーリンク
POCKETALK(ポケトーク)W

おわりに(まとめ)

クアラルンプール海外発券のプレミアムエコミーを利用して、復路便予約。そしてアップグレードポイントを利用してビジネスクラスを利用できました。

ダイヤモンド会員で良かったと思った瞬間です。

次は

クアラルンプール海外発券往路、クアラルンプール-羽田プレミアムエコノミー搭乗記の予定です。

【2019継続】2018年ANAダイヤモンド(DIA)取得記。修行計画・海外発券・費用・路線・PP単価。まとめ。

2018.09.18

私は飛行機・ホテル別々に予約していますが、ツアーを利用するとお手軽に旅行が出来ます。

ANA利用でしたらANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】「旅作」

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

国内ツアーですが、旅作の特徴を記事にしていますのでご覧下さい。

「ANA旅作(トラベラーズ)」利用方法・裏技小技・申し込み方ノウハウ公開。国内・海外ツアー旅行は公式ダイナミックパッケージANA SKY WEB TOURが便利で安い。JALパックにも応用可能。

2018.02.15

そのほかにもツアー会社は有りますので、ご自分にあった旅行を楽しみましょう。

ツアー会社

JALパック

JTB海外


エクスペディア

オススメ現地オプショナルツアー会社

VELTRA
旅先で何をするか迷ったら オプショナルツアー予約サイト「VELTRA(ベルトラ)」

タビナカ


こんな記事も読まれています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※メールアドレスは管理人、及び他の訪問者には知られません。購読の解除も簡単にできます。

1,241人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

nanatabiTV
youtubeに旅行現地情報やホテル部屋の案内を載せています。
チャンネル登録をどうぞ。

Twitter・Facebook
緊急的な情報や記事にするほどでも無いかな?という情報。旅行リアルタイムも発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください